1 | 2 次ページ >> ▼ /
2008-11-30 07:00:00

新しいトレーナーと

テーマ:ブログ

マリナッジ
 フロイド・メイウェザー・"ジュニア"に敗れ、フロイド・メイウェザー・"シニア"の教えを受けることにしたリッキー・ハットンですが、22日は完勝しました。


 もうチョイ、写真のPaul Malignaggiに頑張ってほしかった。クリンチばっかでしたもんねー。タオルを投入され、チーフ・セコンドを突き飛ばしていたけど、あのスタイルじゃ話にならないよねぇ~。この敗北で、トレーナーのブディ・マックガードとは決裂でしょうな。


 こっちはトレーナーと「合わない」って感じたら、即、関係を解除出来る点が日本よりいいかもしれません。教える側も教わる側も人間だから、<合う><合わない>ってあるもんね。


 ハットンは上を目指すために、10代から一緒に歩んできたトレーナーを解雇してメイウェザー・シニアと組んだんですよ。DELA×PACの勝者とやるなんて噂も飛んでるけど・・・どうなるんだろう。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-11-28 08:00:00

WBA/IBF 122p Champ

テーマ:ブログ

Sバンタム2 Sバンタム1
  21日にカナダ、オンタリオ州で行われたWBA・IBFスーパーバンタム級統一戦は見応え十分でした。


 28戦全勝のIBF王者、Steve “The Canadian Kid” Molitorの地元が会場だったので、カナダのファンは哀しかっただろうけど、2006年からWBA王者のCelestino Caballero(パナマ)って強ええ~! 初回から伸びのあるストレートで圧倒。モノが違いました。Caballeroは、この日の勝利と合わせて戦績31勝2敗。


 イスラエル・バスケスとやったら面白いかもなー。181センチとこのクラスではかなりの長身です。日本製のリングシューズを履いているんだけど、来日したことあるのかな?


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-11-25 08:00:00

アリvsスピンクス第2戦の場所にて

テーマ:ブログ

レオンスピンクス ドーム
 発売中の『小説宝石12月号』(光文社)をご覧下さい。私の連載「マイノリティーたちのアメリカ大統領選挙」第9回が載っています。


 1978年9月15日に写真のレオン・スピンクスが、モハメド・アリと闘ったスーパードーム(ニューオーリンズ)の近くを歩いて、色んな方にインタビューして来ました。何卒宜しくお願いします!!





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-11-23 08:04:06

Deontay Wilder

テーマ:ブログ

ワイルダー
 15日のTaylor vs. Lacyの前座では、Deontay Wilderという名のヘビー級選手がデビューして2回KO勝ちを飾りました。Wilderは、北京五輪に出場しています。


 身長2メートル1センチ。バスケットとフットボールの経験もあり、運動能力は高いかな? デラホーヤが売り出しているので、そこそこ行きそうですね。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-11-21 02:00:00

ライバル対決

テーマ:ブログ

テイラーvsレイシー
 11月15日に行われたWBCスーパーミドル級タイトル挑戦者決定戦で対峙した両者---Jermain TaylorとJeff Lacy---は、共にシドニー・オリンピックのアメリカ代表選手である。五輪中は、選手村でルームメイトだったそうな。


 元統一ミドル級王者のTaylorと、元IBFスーパーミドル級チャンプのLacy。注目のライバル対決だったが、大差判定でTaylorが勝利した。


 Kelly Pavlikに2敗し今回が再起戦だったTaylorだが、ダメージもブランクも感じさせなかった。対するLacyは、完全に壊れている。彼はIBF&WBO統一スーパーミドル級タイトル戦でJoe Calzagheに敗れて以来、以前の動きができなくなってしまった。


 Lacyには2005年の5月にインタビューしている。「まだIBFタイトルを獲っただけ。スーパーミドル、ミドル、ライトヘビーを統一してみせますよ」と語っていたのだが・・・。


 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-11-18 08:00:00

Madison Square Garden

テーマ:ブログ

会場 会場2
 考えてみれば、僕がMadison Square Gardenでボクシングを取材するのは2004年の10月2日以来でした。この時は、TITOがMayorgaを相手にカムバックしたんですよ。


 RJJとCalzagheのファイトも「結構入ったなー」と思いましたが(観客14152人)、TITOの集客力はそんなもんじゃなかったですね。いつも、およそ1万9000人分のチケットを捌いていましたもんねぇ。


 2008年に僕が取材した会場のなかでは、11月8日のMSGが一番ヒートアップしていましたが、それって、ボクシング界にとって、いい話じゃないよなぁ 叫び

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-11-16 07:00:00

勝ち逃げをアドバイス?

テーマ:ブログ

カルザゲ ロイvsカル3
 ロイ・ジョーンズ・ジュニアを下し、自身のレコードを46戦全勝32KOとしたCalzagheですが、元統一ヘビー級チャンピオンのレノックス・ルイスに引退を勧められております。「全ての強敵に勝利した訳だし、もう、これ以上何かを証明する必要はないだろう」と。


 ロイ・ジョーンズ・ジュニアのように己の限界まで戦い続ける選手もいれば、ルイスのように自分の衰えを自覚した瞬間にパッとチャンピオンのまま去っていく人もいるんですな。そういえば、ジョーンズ・ジュニアとルイスはオリンピック同期ですね。

 

 試合前、「RJJと戦って引退する」と話していたCalzagheですが、どうするかな?

 


いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-11-14 03:15:00

さらばRJJ

テーマ:ブログ

ロイvsカル2 ロイvsカル
 11月8日に行われたJoe Calzaghe vs. Roy Jones Jr. ですが、ワンサイドの判定(3人とも118-109)でCalzagheが勝利しました。でも、1RにRJJがダウンを奪った時は「ひょっとしたら!」と思いました。

 

 もうスピードが無いし、手数が極端に少ないカウンター狙いのボクシングしか見せなくなってしまいましたね・・・。それでもCalzagheは、「RJJは速かったし、とても危険なファイターだった。本来なら、試合を止めるべきな酷い傷を負いながらも、最後まで戦った彼を称える」と語っていましたよ。


 RJJはソウル五輪の銀メダリスト。僕と同じ歳です。衰えながらも頑張ったと思います。試合後、これで引退すると伝えられていますが、「本当にお疲れ様」と言ってあげたい。


 彼は、頭がキレる男なので、稼いだ金を使い果たしてカムバックしたりはしないでしょうな。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-11-11 07:30:00

The Executioner

テーマ:ブログ

ホプキンス ホプキンス
 先日のPavlik戦の勝利で、評価を上げたHOPKINS。「今がピーク」との声もあるけど、どうかな~? 


 4月のJoe Calzaghe戦の際、彼はラウンド終了後に4度もコーナーを間違えて進んでいるんですよ。それって、尋常じゃないよpね。Pavlikとは、噛み合っただけだと思いたいです。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-11-09 07:00:00

115 Pound Unification Bout

テーマ:ブログ

ダルチニャン ダルチニャン
 11月1日に行われたWBA、WBC、IBFスーパーフライ級統一戦は、IBFチャンプのVic Darchinyanが9ラウンドにCristian MijaresをKOして、WBA&WBCタイトルを獲得しました。

 アメリカではDarchinyan劣勢を予想する人が多かったのですが、試合前から闘志が漲っている感じでしたね。コンディションは最高で、1ラウンドからダウンを奪っての圧勝でした。


 このBlogでも書きましたが、DarchinyanはNonito Donaireからノックアウト負けを喫してIBFフライ級王座を失っています。でも今回の勝利で、自身の商品価値を上げたし、再戦になると面白いかもしれません。


 因みに、Nonito Donaireも11月1日に6ラウンドKO勝ちで2度目の防衛を飾りました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。