M-design建築設計工房 建築家と一緒に考える家づくり!

~おうちの相談すまい塾 一級建築士に聞く家づくり相談 こんな相談していいの?何でも相談24時間受付中~

一級建築士事務所 M-design建築設計工房 肥田政晴
www.m-d-arc.com/


テーマ:

【公民館新築】

昨日の公民館の上棟も無事完了しました。
今回の公民館は、地域住民のコミュニティースペースとしてのための施設になります。

要望としては、

広いスペース
今後のメンテナンス性
耐震性
耐久性
住民参加しやすい場
など、要望は一般的な住宅とは違った点も多くありました。

まずは、広いスペースが必要ということで、柱や壁で区切られないように配慮しました。

そこで、柱を少なくしながら、耐震性を高めるために、構造計算を行い、耐震等級2まで耐えうる建物にしました。

{A601BC66-0626-4660-B110-EBEE876C9C8E:01}

結果、柱がない代わりに、梁の高さは一般の住宅では見られないようなものを入れました。その部分は、ムク材ではまかないないため、集成材を使用しています。久しぶりに大きな梁を見ました。

また、屋根面については、屋根の棟からの換気を取るために、換気棟を設置します。
そのため、屋根のてっぺんの部分に隙間を開けて、通気を取るようにしています。

写真の隙間がその部分になります。

{1762FE08-0B6B-49F5-8B4E-1C4E6B65E9C3:01}

屋根仕上げはガルバリウムで、遮熱効果は多少ありますが、さらに高めるために、遮熱の透湿防水シートを貼っています。屋根面がギンギンになりました。ちょっと眩しいくらいです!

{F4914BC7-7FA7-400E-86B9-7770554FDE17:01}

換気の所はこのあとに施工していくので、とりあえず雨養生のため、全てふさぎました。
この1枚のシート があるだけでも、屋根面からの熱をかなり遮断してくれるので、建物にとってとても重要になります。

まだ始まったばかりなので、メンテナンス性などは、今後の所で話をしていきたいと思います。



M-design建築設計工房
一級建築士 肥田政晴

ホームページはこちら→ http://www.m-d-arc.com/


メール: mail@m-d-arc.com (24時間無料受付中)
TEL:0564-45-4872


下記フェイスブックページをやっています!

随時更新中です。こちらは、フェイスブックをしていない方も見ることが可能です。

できれば、フェイスブックに登録して「いいね!」をぽちっとお願いします。



事務所公式フェイスブックページ
【 一級建築士事務所 M-design建築設計工房 肥田政晴 】
www.facebook.com/mdesignarc/



車は家族である。
「できることなら、ずっと一緒に居たい」ガレージのある家づくり


【 ガレージのある家が欲しい!~ガレージから考える家づくり~ 】

www.facebook.com/garegehouse/




薪ストーブのある家、必ず必要になる薪確保のサポート体制も完備!


【 薪ストーブっていいね!~薪ストーブ導入から薪確保まで!~】
www.facebook.com/woodstove.good/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

M-designさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。