「絶対排便力」てなに?

テーマ:

今日は のお話です。女性は便秘で悩む方が多くいらっしゃいます。便秘にならないためにはどうしたらいいかという健康法はいろいろありますが、なってしまった方のために、食事法や運動療法を教えても、先の長~い話になってしまいます。 今出したい!すっきりしたい!でも、「くせ」になるような方法はいや!と思いますよね。この「絶対排便力」で薦めているやり方は、手軽にできる、排便がつらくない、すぐに(最初から)効果が出る、くせにならない、続けていると便秘そのものが治ってくる。など、いいことずくめです。 内科の医者も薦める方法です。 やり方は、ぬるま湯100CCぐらいを、いろいろなグッズを使って肛門に注入します。2~3分経ったら排便する。お湯を入れると便が柔らかくなり潤滑油の役割もするので、苦痛なく排便できます。これを何回か繰り返すと。きれいに出ます。 ポッコリお腹や、肌荒れにもいいそうです。詳しいことは「絶対排便力」で検索するとでてきますよ。それではまた。


お腹のトラブルは
静岡市の整体・カイロプラクティックセンター静岡へ

AD

「万歩計」

テーマ:
今日もワン公たち の散歩で1日が始まる。 最近妻が「万歩計」なるものを買って、僕に渡すので、この数字を何とか増やさなくてはならないという使命感のもと、いつもより余分に散歩する羽目になった。10分ぐらいで終えてた散歩を今日はな、なんと水曜特別サービスデーにし、50分も歩いた。 靴も、普通に歩いてもやたらと筋肉を使う、 丸い靴底のやつなのだ。 家に戻って「万歩計を見ると、朝っぱらからもう、5000歩になっていた。何かノルマを果たした営業マンのような気持になり、一人でほくそえんでいた。 今日はお天気もいいし、いい日だなあ。
AD

思い出したこと。

テーマ:
携帯のアラームで起床。 AM5:30、外は何となく明るい。今日もなんとなく始まる。我が家では長年犬を飼っている。昔はたくさんの犬と暮らしていたが、今は3 匹のラブラドール犬がいるだけ。犬が生まれた時から、しっかりしつけてあるので、飼い犬とのコミニケーションでこまることはない。
 愛犬とうまく付き合えない人は、「アイコンタクト」が出来ていないためだ。最近、我が家の
「スマイル」という雌犬(もうおばあちゃん)が、何の用事か、ボクの顔をじっと見ている ことが多くなった。とても愛らしい”ひとみ” でシッポも降っている。 あ~あ!この子といつまで一緒に入れるかなあ。  
 そういえば、遠い昔、僕は東京の明治公園というところにいた。たまたまその公園内で、「ドックショウ」をやっていて、いろいろな犬がワンサカいた。 なんとなく犬たちを見て回っていると、ロングヘアーで、まつ毛が長く大きな瞳を持つ犬がいた。人で言えばものすごい美人。目が合ったら、じっと見るので、 十代のボクは、恥ずかしくて、顔をそらしてしまった。やたら、ドキドキしてしまった。 しかし、考えてみたら、こいつは犬なのだ。 ボクがじっと見ても失礼ではないのだ。とおもい、その美人犬を、しっかり見つめてしまった。ちょっと勇気がいった。 後でその犬は「アフガンハウンド」という名だと知った。あ~あ、昔はおもいっきり”うぶ”だったなあ。さて、今日も頑張って仕事をしよう。かお   終わり!
 
AD