1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月20日(金) 09時39分46秒

藏828-Wine Shop

テーマ:ワインショップ店舗デザイン

千葉県船橋市にある、業務用酒類御販売業株式会社やつやは千葉県にてNO.1の実績を誇る品揃えとスピーディーな対応で飲食店の開店と商売繁盛をサポートしている。そのやつや本店の店舗を改装・リニューアルしたいとの当事務所の「店舗よろず相談」依頼 から、このプロジェクトが進められた。そんなワインショップ店舗デザインの実例。

 

        らっせん階段を降りるとワインセラー

 

        ワインセラーテイスティングテーブル、

     中央アンティーク家具の中にはバカラのグラスが勢揃い!

 

地域の人々にディリーワインを広めていきたい!いままで使用していなかった地下室をワクワク!ドキドキ!そんな想いを、ワイン輸入木箱を連想させる木箱ダンスの壁面凹凸デザイン、そして、英国に拠点を置くマスター・オブ・ワイン協会が認定するマスター・オブ・ワインに合格した 大橋健一氏セレクトボードを配置し、その横にあるらっせん階段で地下のワインセラーへと導く......シックでオーセンティックな木製ワイン什器とクライアントが買い求めたヨーロッパーのアンティークペンダント!アンティーク家具の中にはバカラのグラスがディスプレイ......ワインを愛する人々に感動とワクワク!ドキドキ! そんなワインショップ店舗デザインがここ船橋に誕生。

 

もっと写真を見る
http://www.m-and-a-net.com/slg/sakaya/43.html
その他の酒屋店舗デザイン
http://www.m-and-a-net.com/slg/sakaya/index.html

店舗デザイン事務所エムアンドアソシエイツ東京
TEL:03-3358-2124
担当:Nicky

E-mail:chiba@m-and-a-net.com
Staff Blog:http://ameblo.jp/m-and-a-net/
Facebook : https://www.facebook.com/mandassociates
Twitter : 
Chiba twitter:http://twitter.com/mandachiba
Staff twitter:http://twitter.com/mandastaf

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月05日(木) 09時41分10秒

あけましておめでとうございます

テーマ:ブログ

            Happy New Year!!!

          今年も精一杯で頑張ります!!!

 

店舗デザイン事務所エムアンドアソシエイツ東京
TEL:03-3358-2124
担当:Nicky

E-mail:chiba@m-and-a-net.com
Staff Blog:http://ameblo.jp/m-and-a-net/
Facebook : https://www.facebook.com/mandassociates
Twitter : 
Chiba twitter:http://twitter.com/mandachiba
Staff twitter:http://twitter.com/mandastaf

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月16日(火) 10時01分16秒

地酒店舗デザイン

テーマ:地酒店舗デザイン
能登半島の輪島市に位置する地酒屋さん。道路拡幅による建て替えの為、当事務所が手掛けた新潟の酒の都屋さんをご賢になり、ご相談を受けたプロジェクトである。 日本で最も美しい漆の町屋、蔵づくり、浜屋づくりの伝統的なデザインを組み合わせ、漆をイメージさせる調和のとれた賑わいのある沿道景観をと輪島・まんなか漆ロード「町並み景観づくり」を遵守したデザインとのオファーである。そんな地酒店舗デザインの実例。

     
   店舗外装夕景 蔵づくり、重厚感あるでしょう!

     
        店舗外装 入口を見る

     
        入口正面 右:日本酒棚

店主自ら足で探した各地の美味しい日本酒と能登の地酒、蔵元の皆さんとの触れ合いのお話などをご紹介しながら、日本酒の素晴らしい世界を知って頂ければとの想いを、今回のプロジェクトに込めました。そして、輪島「町並み景観づくり」 コンセプト 〈うるし〉:輪島の伝統的な建築デザインを現代建築に取り入れるとともに、古代朱をアクセントカラーとして使用するなど、通り全体として漆を感じるまちなみを演出します。 〈いやし〉:のれんや和紙など、輪(和)の美しさ、柔らかさを持つしつらえを用い、お客様をお迎えします。建物前面部の空間や、通りの空き地などを利用し、緑化、休憩スペースを設けます。 〈おもてなし〉:各店舗に漆に関するミニギャラリーやディスプレイを設けることにより、観光客を初めとする来訪者を通り全体でおもてなしします。 以上のようなまちづくりの考え方を基に、重厚感、存在感を蔵づくりに、そしてメイン看板の店名は古代朱で、輪島の想いを込めた店舗外装デザインとし、店内にはなんと!なんと!温度管理できている。吟醸蔵を設置、店主のこだわりを体現した。そんな地酒店舗デザインがここ能登半島、輪島に実現しました。

もっと写真を見る
http://www.m-and-a-net.com/slg/sakaya/42.html

その他の酒屋店舗デザイン
http://www.m-and-a-net.com/slg/sakaya/index.html

店舗デザイン事務所エムアンドアソシエイツ東京
TEL:03-3358-2124
担当:Nicky

E-mail:chiba@m-and-a-net.com
Staff Blog:http://ameblo.jp/m-and-a-net/
Facebook : https://www.facebook.com/mandassociates
Twitter :
Chiba twitter:http://twitter.com/mandachiba
Staff twitter:http://twitter.com/mandastaf
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。