漬物好き?

テーマ:

どうも我が家の娘は夫に似ているらしい。

食べ物の好みが・・

しかも渋い。

きゅうりやら、人参やらスティックにするとすごい食べる。

「すごく」よく食べる。

夫は、きゅうりに金山寺みそをつけて食べるのが好き。

夏の間食は、きゅうりが定番だし。


娘は、他のご飯はあまりすすまないのに、

人参なんてあればあるだけ食べている。

持ちやすい、食べやすいのもあるのかな・・


洗濯日和

頭が爆発。通称;「雷さま」


洗濯日和

奈良漬け。つまみ食い。

AD

1歳誕生日祝♪

テーマ:

先日、両家の親とともに娘の誕生日祝いをしてあげた。

割とおとなしくしていてくれたのでよかったよかったひよざえもん

それにしても、身体の発達がここ1ヶ月びっくりするほど早い・・はしる

追い上げすごいよ。


洗濯日和

バースデーケーキ by夫の両親

(和ろうそくです。ワハハ)ケーキ


洗濯日和

指差す方向には目もくれず、鉄琴へ一目散 あし

AD

1歳を迎えました♪

テーマ:

我が家の姫がひよざえもん 先日、無事に満1歳を迎えました。


感想。。はやいね~。はやいね~。

ほんとあっという間。


産まれてしばらくは、夜中ぜんぜん寝てくれなくて特に最初の1ヶ月間は

1時間おき、多いときは30分もしないうちに授乳し、おむつを替え、

そのまま朝日を迎えたことも。。

そんな日々も今はもう懐かしい。

(・・まあ今も夜中は何回か添い乳してますが)


そうした日々の繰り返しがあったからこそ、初めて笑ってくれた瞬間は

なにものにも代えがたいほどの喜びだったなとしみじみ思う。


わが子への愛おしさもこうした日々を乗り越えたからこそ生まれるんだね。

そうした体験が出来ることもまた、幸せだと思う。


道を歩いていると、何気にみんな子供を連れているけれど。

それぞれ乗り越えたものがあるんだな~と思うと、

何だか戦友のようで微笑ましい。


将来を担う子供たちを育てやすい環境。になるには

なかなか難しいお国柄だけれど

自分たちが出来る最善の方法で環境を整えてあげたい。


洗濯日和

お堅いよっ。とにかくよろしくっひよざえもん ラブラブ

AD

先日、小児科の健診で3ヶ月近く身体発達が遅れているので

発達健診を後日やりますとのことだったので、少し不安になっていた。


。。。がしかし!

その2日後、おもむろにはいはいをし始めた。

そして1週間後。

私がPCをしている傍らでなにやら気配を感じて振り返ると。。

なんと!

たっちしている?!

それもにや~っとわらいながら。。。


突然するとは聞いていたが、ほんとに急にしたので

勘違いかとおもってしまった。


後日小児科の先生。

「おめでとうございます。今日はご主人と乾杯してください。」とのこと。


ちゃんと聞いていて、これはそろそろしないとまずいことになりそうだと

思ったのかもしれない。

侮れん。我が子よ。


洗濯日和

ドライマンゴー。母の大好物。


今年はライムジュースを作ろうと計画して、早数ヶ月・・

近所のスーパーでは、1個200円くらいするのでコスト的にちょっとな~と

思っていた。。。が!


出会ってしまうもんですねぇ。

コストコでなんと!12個500円。

皮をしっかりむいてね。漬けてみましたよ。


それでもって、早速カメラ「OLYMPUS PEN-1(=E-P1)」の

アートフィルターというのを使って撮影。

同じショットで撮ると比較しやすい。

素人なりに、かなりアーティスティックになりました。

他にも、風景がミニチュア風になるジオラマなんてものもある。

これは、しばらくはまりそう~。


洗濯日和

「ファンタジックフォーカス」

画像全体にソフトフィルターを掛けたような効果とともに

コントラストもおさえ気味に。幻想的な柔らかな印象に。


洗濯日和

「デイドリーム」

画像全体が彩度やコントラストの下がった薄い印象に。


洗濯日和

「トイフォト」

あえて画面四隅を暗くして周辺光量不足を演出。


洗濯日和-hime0603


突然ですが、孔雀。

ここ、動物園の食堂の入口。

孔雀がひとり 一羽でてけてけ散歩にきて、食堂の入口を

のぞきにきてました。


孔雀って飛べないらしい・・・知らなかった。

あんな大きな翼を持っているのに。

異性へのアピールだけに使っているってことなのか。


不思議。


洗濯日和-hime0602

ペットボトルで真剣に遊ぶ姫


気がつくと もう夏で、そろそろ姫も1歳を迎える。

先日、実家へ帰省してきた。

じじばば&甥っ子姪っ子たちに遊んでもらってこころなしか

成長した気がする。


10ヶ月になり、(ようやく)ずりばいを始めた

ずっと待っていただけに、大感激するかと思っていたが

「あーしてるわ~。。そっかそっかあ」ぼー

って、何となく気が抜けた炭酸水みたいな反応をしてしまった。


育児書にある「~が出来る時期」

うちの姫は全体的におっとり。何事もゆっくりめ。

でも、これが個性なんだと思う。

毎日、ご機嫌で表情豊かに笑顔を見せてくれるんだから 

それで よい。



洗濯日和-hime0601
ちゅめた~~い 


ガリガリ君を食べてご満悦な姫。

ちょびっとだけ食べて後は母の腹のなか。てへ


あ、そうそう写真を撮るのを忘れたが、先日食べた

ガリガリ君は「当たり」だった。


夫が一言エルモ

「それだけ買ってたら、赤城乳業も嬉しくて当たりをあげたくなるよ」

だって。