鳩山由紀夫首相は18日午前、首相官邸で沖縄県名護市の稲嶺進市長と会談した。首相は会談に先立ち、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し「市長としての思いを聞かせていただく。(新たな移設先は)検討中だから、具体的なことに対して、一つ一つ申し上げるつもりはない。きょうは基本的に聞き役だ」と語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
あす再び沖縄訪問=平野官房長官
「仁義なさ過ぎ」社民・阿部氏=普天間めぐり福島党首を批判
移設案提示時期、平野氏に一任=普天間で政府・与党検討委
シュワブ陸上案も排除せず=首相
米海兵隊グアム移転、期間延長を=「普天間」に影響も

<石巻2人刺殺>大森さん、心配し宿泊 巻き添えか(毎日新聞)
大仁田氏応援で松山千春が「恋」熱唱…長崎県知事選(スポーツ報知)
<窃盗>巨人選手が車上荒らし被害…容疑者逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
参院選1次公認、来月初め決定=「青木氏は時代的役割終えた」-民主・小沢氏(時事通信)
明石の歩道橋事故取り調べ、全面可視化の意向(読売新聞)
AD