沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、鳩山首相は23日午前10時過ぎ、自衛隊機で沖縄入りした。

午前中に仲井真弘多(ひろかず)知事と会談し、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設案など、日米両政府の合意内容を伝えるとみられる。

首相の沖縄訪問は今月4日に続き2回目。首相は知事との会談後、名護市を訪れ、稲嶺進・同市長を含む県北部の12市町村長とも会談する。

無症状キャリアーは対象外=救済案、国側が一時検討―B型肝炎訴訟(時事通信)
地球温暖化対策基本法、衆院委員会で強行採決(産経新聞)
クリントン米国務長官が21日来日 普天間、北朝鮮への対応を協議(産経新聞)
各駅停車が駅通過=車掌が「回送」勘違い―東京メトロ(時事通信)
北朝鮮の魚雷攻撃、日米で共同歩調…首相(読売新聞)
AD