こんにちは、逢坂です。

まだまだ寒さの厳しい中、インフルエンザが猛威をふるっていますが皆さん大丈夫ですか?



さて、2月9日(木)に更新いたしました、 【ご報告】内閣府に署名提出しました  の記事はご覧頂けたでしょうか。

たくさんの方々の被災動物を助けたい気持ちを、署名という形で国に伝える事が出来ました。


又、同記事内でも取り上げましたが、今回の署名提出の際時事通信社の取材があり

そのリンクをご覧頂いた方はご存知かと思います。


【一部抜粋】

政府は現在、環境省が主体となって警戒区域内の現状把握を行っており、今月末にもペット保護に関する検討会が発足する予定だが、今後の民間団体の立ち入りについては「全く白紙の状態」(同省)という。 



そうなんです。

現在まだ検討にも入っていない状態なんですね。

これを受けてLYSTAでは、引き続き 継続的に訴えをしていかなければならないと痛感いたしました。


よって今後、締切日を設けない署名活動を継続していきます。

◆要望書は前回と同じものを使用致します。

 ダウンロードはこちら



●パソコン・プリンターをお持ちでない方へ●
パソコンやプリンターが無くても、下記の予約番号を控えてセブン-イレブンへ行って頂けますと、マルチコピー機を使って直接プリントできるネットプリントもご利用頂けます。

予約番号:25354518
プリント代金はA4で1枚、20円になります。(データはA4サイズで作成されています。)
ネットプリントの詳細は こちら  をご覧下さい


LYSTA~動物たちに光と再生を。-未設定


●日付欄は空欄でOKです
●住所は都道府県からご記入下さい
●同じ住所の方でも同上等は使用せず、それぞれご住所をご記入下さい
●本人自筆の際は押印無しで構いません



前回は募集期間が短い事もあり、周知されるまでの時間も足りなかったと反省しております。

今後より多くの方々に知って頂き、前回同様たくさんのご賛同を頂ければ幸いです。


署名提出のタイミングですが、まとまった数になりましたら都度提出するというスタンスを予定しておりまして

経過につきましては、こちらのブログでご報告いたします。



前回ご署名頂いた方々には同様式での再度提出はしていただけませんが、

署名提出の際同行して頂いたアッサム山中様のブログでWeb署名を受け付けておりますので

こちらにも是非ご署名いただければと存じます。

「警戒区域の動物救出を目指す嘆願プロジェクト」


どうぞ宜しくお願い申し上げますm(_ _ )m




AD