テーマ:ちょっとしたこと。
2007年08月15日

ハモンド・オルガン♪

ハモンド


この画像、いったい何だと思う?

↓の記事の同窓会バンドに出てくるオヂさんのスタジオにあったもので、じつはこれは電気オルガンの代名詞と言っても良いハモンド・オルガンB-3の裏側なの。

このB-3は持ち主のオヂさんと同じ1956年生まれ。
ロスのとあるスタジオの備品だったものが縁あって、10年前に彼のお家に来たんだそうです。

うひゃ~!
私はB-3の裏側がまさかこんなふうになっているとは思わなくて、びっくり~!!
凄い数のむき出しの配線と、それに真空管!
おまけにナント、昔の足踏みミシンや古い車の修理工場みたいな匂いがするの!

何でだ??

聞けばハモンドは91枚の鉄製の歯車を回転させて、歯車のギザギザから出る音をピックアップで拾って波形を作る方式なんだって。
隅っこには歯車用の潤滑オイルの細いオイル管が付いててね、それで演奏後にはそんな匂いがするのね♪

それにしてもレスリー・スピーカーから出る本物の音のナント気持ちの良い事よ!!

ここにハモンドの詳しい説明があるからね、興味のある人は見てみてみそ。

私の中の代表的なハモンド奏者はジャズのシミー・スミスとロックのキース・エマーソン。(笑)
YouTubeで見つけた動画です。

パソコン ジミー・スミス Watermelon man♪

パソコン EL&P Karn Evil 9♪

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

lyneさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

11 ■無題

はじめまして。アメブロを散歩していてブログを見つけました。
博多のB級めんたいブルーズマン・コジと申します。ハモンド良いですよね~。俺もあの音大好きです。
ところで、バンドもやられているのですか?
またお邪魔しますね。

10 ■セックスフレンド

気軽にセックスを楽しめる!ご近所同士のスキンシップやセックスしたい純粋な願望を満たしてみませんか?写メもあって直接メール送信OK

9 ■☆kenちゃん

がっははははははは〜〜〜♪

kenちゃんならでったい!そう言うと100%信じてまひた。

わ〜いわ〜い!
読まれてらぁ〜♪

8 ■☆ぢさんへ

まさに、芸術品!

この殺伐とした裏側からはあの重厚にして深い趣のある至極のサウンドが醸し出されるとは、私も信じられまへん。

ぢさんも間違いなく「青い影」唄いたくなりまっせ〜(笑)

7 ■うわ☆△×

う~ん
う~ん
う~ん
う~ん
・・・・・
配線一本抜いてみたい。

6 ■おぉっ!

すんヴぁらしいハンドワイヤリングと真空管

そして
あの深い音色が
擦過音を電気増幅させたものとは
未だに信じられませんが

現在の基盤とICの時代においては
貴重な芸術品といえるでしょう。



5 ■コメントthanx!

☆かめともさん

どの楽器でもそうかも知れないけど、まさに「本物の音」の存在感と威力は物凄いもんがありますね。
このB-3の持ち主には「ジョニー・オーティス・ショウ」にも参加していた「ジャック・マフダフ」の音源なんぞを渡してアピールしておきました(笑)。
あと、「青い影」なんか「プロコール・ハルム」そっくりに弾いてくれちゃって、思わず笑っちゃったりして…。あはは〜。

☆オギテッちゃん

>流しそうめんを思い出したのは、僕だけだろうか?

うん…
多分…(笑)

でも91枚の鉄の歯車は本当に「小さな小人さんたち」なのかも知れません。
B-3の裏側を見ていると、そんなメルヘンチックな気分さえしてくるから不思議だねん♪

☆kamoたん

毎日あっぢぃね〜。

>とにかく萌えなんですの(汗)。

そうそう!
なんか知らないけどこういうの見るとワクワクするよね!?
昔から科学系は苦手だったのになぁ…何でだ?(笑)

あとで業務連絡するかんね〜♪

4 ■しびれました

ジミースミスのライブかっこいい~♪
ハモンドオルガンの中身も萌え~です(笑)。
パソコンの中身とか、配線とかまったくわかって
ないけど、とにかく萌えなんですの(汗)。

それにしても暑いですねー。
くれぐれもお体気をつけてね!

3 ■訂正

小さな小人さんたち、っーのは重複した表現でした。笑って訂正。

オギ

2 ■なんだか

流しそうめんを思い出したのは、僕だけだろうか?

僕は、ハモンド・オルガンの裏側には、小さな小人さんたちがいて、一生懸命に押されたキーに合わせて音を出しているのだと、思ってました。
うふふん、嘘ー。

1 ■ハモンドの思い出。

私が20年ぐらい前に一緒にバンドを組んでいた男が、「ほんものの」ハモンド・オルガンを持っておりました。
とはいっても彼はキーボードの初心者で、しかしソウルのレコードなどで聞かれるハモンドの響きにとりつかれ、買ってしまったとのこと(もちろんレスリーも)。
練習場所などにそうそう持ち込めるものではありませんから、ハモンドを使った演奏の機会はわずかでしたが、初心者で下手くそなのに、ハモンドでただコードを押さえるだけでも信じられないような音の厚みが出て、なんだかすごかったです。
弘法筆をえらばず、じゃないや、馬子にも衣装、でもなくて、いい道具は素人も名人にする(今思いついたことわざ)と、感心することしきりでした。

マイルスのTB、ありがとうございました~。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。