ハイチの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の国際救援隊2次要員約350人の壮行行事が18日、北海道帯広市の陸自帯広駐屯地で行われた。
 2次要員は北部方面隊第5旅団を中心に編成。今月下旬以降、現地に出発して1次要員と順次交代し、地震被災地の整地やがれき除去などの作業を本格化させる。活動期間は11月30日まで。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記~被災地の1週間~
〔写真特集〕ハイチ大地震
陸自PKOが作業開始=ハイチ復興支援
陸自PKO、活動候補地を視察=ハイチ地震
陸自医療援助隊が活動終結=2954人を治療

トヨタ急加速事故急増「死者34人」米安全局(読売新聞)
児童ポルノ、過去最悪=ネット利用の摘発が倍増-虐待も最多更新・警察庁(時事通信)
<真鍋かをりさん>所属事務所を提訴 脱税査察「信用に傷」(毎日新聞)
<五輪スピード>高木美帆選手を同級生ら地元で声援(毎日新聞)
万引止められ、警備員を転倒させる 容疑の中3逮捕(産経新聞)
AD