• 06Apr
    • スコーネ旅行

      イースターを祝うためにスウェーデン南部のスコーネ地方へ行ったついでに、ちょこちょこと観光もしてきました。お兄さんたちが新しくお家を購入したのはスウェーデン南西のBjärredという海沿いの街。海といってもヨーテボリ周辺のように群島はなく広ーい海が広がっています。ヨーテボリっ子にとってはゴツゴツした岩場が多い海辺こそ、スウェーデンの海!って感じるそうですが・・・デンマークが遠くに見える南西部の海もなかなか綺麗でした。もともとマルメ市内に住んでいて、治安の悪化から子供達のことが心配で郊外へ移り住んだというお兄さんたち。しかし、引っ越して1か月で強盗に入られたそうです。家族でお姉さんの実家に帰省していたすきに。高価なものなどはほとんどなかったので被害は少なかったそうですが、小さな子供達をもつ家族には特に不安な出来事。鍵やセキュリティシステムを最新のものに即変更したとのこと。一見、のどかに見える郊外でも気が抜けません。ポーランドなどへのフェリーもあって、盗んだものを海外へ売り払いやすい南部では、特に強盗が増加しているそう。ヨーテボリ郊外在住で、自宅に停めていた盗まれた別のお兄さんの車も、スコーネで発見されたそうです。警察の説明によると、フェリーに乗せて海外へ輸送する手続きの途中でトラブルがあって乗り捨てたのだろうとか。会社の車で、保険もあったのでこちらも金銭的には被害はなかったそうですが。話がそれましたが・・・スコーネ地方には小さなお城がたくさんあって、お城や庭園なんかを見学したり、カフェでのんびりケーキをいただいたりしました。そして、もともとアンティーク好きな義両親が、一度美術館の日本展示を見に行った後すっかり気に入ってしまった日本の伝統文化の展示が近くにあるとのことで、こちらも行ってきました。Högnäsというスウェーデンでも陶磁器の製造で有名な街にある美術館(Keramiskt Center)で日本とスウェーデン外交150周年を記念して特別に開かれていた日本の陶器の展示。 有田焼、伊万里焼、九谷焼など日本の焼き物が紹介されていました。 Högnäsにはイッタラなどのアウトレットショップもあり、ドライブのちょっとした休憩にちょうどいい感じでした。お城の横にあったカフェ(Krapperups Kaffestuga)はスコーネ地方伝統という、天井が低めの建物。そういえば、戸建てのお家を見ていてもスコーネの住宅街はハランド地方とは結構違いました。 ルバーブとグースベリーのケーキ。 もうちょっと北に行くと尖った半島の上に左右の海が見渡せる見晴台のようなものがありました。その近くのMölleという街も綺麗でした。 スウェーデンもまだまだ行ったことのない地域が多いので、これからの季節のんびりドライブして見たいな〜と思います。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      25
      2
      テーマ:
  • 30Mar
    • イースター

      3月もあっという間に過ぎて気付いたらもうイースター。木曜の夜はまたまた家族でディナーでした。スウェーデンのイースターは卵の他に、羊を食べるのが定番。ママがグリルしてくれた羊肉とリンゴンベリーのソース羊臭さがなくってとっても美味しかった!デコレーションは春らしい、黄色を中心に卵や鳥の羽、魔女など。 この時期、お庭の木々をカットして陽当たりのいい窓辺に置いておくと、どんどん新芽が出て来ます。こちらはレンギョウ。もうすぐ黄色い花が咲くそう。(スウェーデンで花粉症のかたはマネしないでくださいね) ブルーベリーの茎も、2週間ほど置いておこと葉っぱが出てくるそう。チューリップと組み合わせるのもおすすめとのこと。 ウチももっとお花が欲しいなーと思っていたら、旦那さんがイースターのお花、PåskliljaとKärlekpelagonを買ってきてくれました。やっぱりお家の中にたくさんお花があると気分上がります。 週末は新居を購入したお兄さんたちを訪ねてスコーネへ行くので、帰ってきたら、グリーンハウスの土を入れ替えて、家庭菜園を始めたいと思います! viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      17
      テーマ:
  • 29Mar
    • 安産祈願、両親学級の続きと保活

      とうとう臨月に入ったので、安産ヨガやウォーキングに加え、デーツとラズベリーリーフティー始めました。この2つ、ヨーロッパでは自然な陣痛や安産を助けるものとしてかなり知られているようで、スウェーデン人の友達にも勧められました。ラズベリーリーフティーは最近は日本でも飲んでる方多いみたいですね。出産に関係するホルモン、オキシトシンと似たような効果があるとか、調査に基づいた研究結果もあるようです。とはいえ、もちろん100%保証できるものではないけど、気休め程度にも。昨日で5回あった両親学級も終了。最後は出産後のママとベビーの体のこと、母乳についてのいろいろや、陣痛中のペアマッサージの練習でした。個人的には本やYou Tubeで見て知っている内容も多かったけど、実際に自分が行く出産センターではどんなサポートを受けられるかとか具体的に聞けたことや、同時期に出産を迎える人たちと交流できたこと、そして、旦那さんがより出産や母乳に対して考えてくれるようになったのはよかったなぁーと思います。日本では匿名のブロガーとして妊娠・出産記録を公開している人が多いけど、スウェーデンでは自分はもちろん、家族や家の様子も全公開しているユーチューバー、インスタグラマーも多いし、おむつメーカーのサイトでも、女性起業家とか、リアリティ番組に出演してた人とか、いろんな方の妊娠&子育てビデオがアップされていたりしてなかなか興味深かったです。もちろん、結構センシティブな内容なので、炎上しちゃったりしてることも良くありましたが・・・。昨日は近所の先輩ママたちと、お散歩しながら保育園の状況も教えてもらって来ました。スウェーデンでは日本ほどひどくはないけど、最近はうちのような田舎でも都市の治安悪化などの影響もあって引っ越してくるファミリーが多いので、保育園や先生の数が追いつかない状態。近くに3つある保育園のうち、希望するところに入るまでは半年くらいかかることが多いし、飽きがでた時にすぐに入園しないと、別の子にその枠が行ってしまい1から並び直しということもあるそうです。日本にものんびり帰りたいけど、将来のことも早めに計画しないといけませんね。まだまだ氷は残っているけど、散歩していると暑いくらいでジャケット抜いじゃいました。白鳥さんたちも日向ぼっこ、気持ち良さそう。そろそろ庭仕事の準備も始めます!viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      10
      テーマ:
  • 27Mar
    • スウェーデンで英語を学ぶ

      スウェーデンの大学や職業別専門学校で学びたい場合、高校レベルのスウェーデン語に加え、数学、社会、英語など、学びたい学部によって様々な単位が必要になります。外国でとった単位はスウェーデン語にした成績表や卒業証書をUHRという機関に送付すると、スウェーデンの高校のレベルと照らし合わせた成績にした証明書を発行してくれます。この比較成績、数学や社会科は日本のものも高めに評価されるようですが、英語は成績が良くてもほとんどなかったことにされるよう。私はアメリカの高校も卒業していて、当然アメリカ人にとって国語に当たる科目の成績と卒業証明書も送付したのですが、スウェーデンの高校レベルの英語には達しないと言われてしまいました・・・。大学でもアメリカ留学したことや、外資系企業で毎日英語を使って働いていたことなども、あれこれと説明してみたけれど認められそうにない上に、イギリスで育って高校卒業したスウェーデン人の友達もスウェーデンで英語を勉強し直したと苦笑していたので、諦めてEngelska 5, 6をとることにしました。ライティング、リーディング、リスニングと合計3時間弱のナショナルテストが面倒だったけど、スウェーデン語で苦しんだ後だったのでかなり楽だったかな。5週間のコースでしたが3週間で終わってしまい、口頭面談の時には先生にも「この授業受ける必要なかったわねー」と笑われました。やっぱり、うまく説得すれば認めてもらう方法あったのかな??確か、SAS1, 2では同じ5週間のコースでそれぞれ3冊ずつの小説を読みましたが、Engelska 5, 6はそれぞれ1冊ずつ、特にページ指定もありません。次はこちら、ジュリアロバーツ主演で日本でも人気になった映画、「食べて祈って恋をして」の原作者のThe Signature of All Thingsを読もうと思います。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      14
      テーマ:
  • 26Mar
    • 編み物日記2

      相変わらず編み物にはまっています。あれこれ本を読んだり、編み物クラブの人たちに教えてもらったり、YouTubeをみたり・・・。ベビー用のベストも完成して、やっと5本針で編むソックスにも挑戦。自分のから始めて・・・旦那さん用とベビー用もお揃いの毛糸で。さらに追加で自分用にもう1足。夜テレビを見ながらサクサク編んで、1週間で3足できました。マタニティブログではやっていた、旦那さんへのお手紙、私も書いてみたので、陣痛を待たずしてソックスと一緒にプレゼントしようと思います。両親学級の様子からすると、出産中もほとんどのパパはママにつきっきりになってマッサージしたり支えたり、ドリンクとかフルーツを取りに行ったり休む暇なし!って感じだったので・・・お手紙渡して意外と涙腺弱い彼がウルウルしちゃってたら困るので・・・。このソックス、義母からもリクエストがあったので後数セット編んでみようと思います。編み物っておうちで細々とやっているだけで内向的な趣味のようですが、スウェーデンでは図書館、美術館、本屋さん、教会などなどで編み物カフェと呼ばれる集まりが開かれていて、自由に参加して教えてもらったり、編み物と全然関係ない話してローカルな情報交換したりもできるので冬の趣味としてはオススメです!特に私みたいに妊娠なんかでアクティブな趣味が難しくなった場合には。今日参加した図書館での集まりは、仕事のない移民の女性にも自国の手工芸などを販売してできるだけ自立してもらおうというコミューンの取り組みの一つでした。移民に寛容なスウェーデン。語学学校で出会う移民は若くて、英語もできたりして、これから勉強して就職しようとする人が多いけど、英語もできず、今更スウェーデン語を勉強するというモチベーションもない50代くらいの移民・難民も多いそう。だからといって受け入れないわけにもいかないけれどもコミューンの財政的負担はどんどん膨らんでしまう上、移民受け入れ=国への投資という論点も成り立たなくなってしまう。しかも、彼らは子供の頃から十分な医療(予防接種や歯科治療など)が受けられ、健康に気を使った生活を意識してきた同年代のスウェーデン人と比べ医療ケアが必要なことが多い・・・。となるとすでに待ち時間がどんどん長くなったりして不満がつのっている医療制度をさらに圧迫してしまう。その上、移民にとっても、自分はこの国にお世話になるばかりで、何も貢献できないと感じてしまうのは精神的に良くない。などなどの理由でそれぞれの女性たちが得意な手工芸なんかをスウェーデンの人たちと一緒に作って販売したり、教えたりということでちょっとでも収益をあげたり、自分たちも役立っているという感覚を味わってもらってはどうだろう?という思いがあるそうです。スウェーデン人には、性別・国籍・宗教・人種などにかかわらず、人間皆平等的な考えがあって、政策なんかは移民に寛容と言われていますが、実際に移民と話していると「スウェーデン人と本当の友達になるのは難しい」「同じようには仲間の輪の中に入れない」と感じて、特に似たような国出身の移民ばかりで固まってしまうことが多いように感じます。宗教も文化も考え方も全く違う人たちの統合って実際にはやっぱり本当に難しいなぁと感じますが、こういう活動を通じて、ちょっとでも両サイドが近づけるようになればいいなぁ。編み物の話がダラダラと全然違う方向にいっちゃいましたが、日本ではあまり考えもしなかったことを考えさせられることが多いのもスウェーデンの日常です。viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      14
      テーマ:
  • 25Mar
    • 小さい春 2

      今日はワッフルデーでしたが、我が家では来週のパーティのためにアイスクリームカップ作り。ワッフルを作るみたいなマシンで薄ーく焼いた生地を熱いうちにマグカップの上にかぶせて成形して、デザートとしてアイスクリーム、ベリー、チョコやキャラメルソースと一緒にサーブします。お昼頃からとってもお天気が良くなって、とうとう春到来!?と思わせてくれました。遠くの白鳥さんたちが優雅!ビーチの氷もどんどん溶けていき、太陽の方に向かって目を閉じる人たちがたくさんいました。お庭にもちょこちょこと新芽やお花が登場!スローモーションみたいにゆっくりゆっくりやってくるスウェーデンの春です。viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      6
      テーマ:
  • 24Mar
    • 春のアニマルウォッチング

      ちょっとでも暖かくなってきたからかは謎ですが、最近、お昼までもお庭でリスやウサギを見かけるようになりました。動きが素早い上に、家の中から写真を取ろうとしても気配に気づくのかすぐ逃げちゃうのですが、本日は鳥かごから鳥かごから必死にナッツを食べようとするリスちゃんの様子をご紹介。今日はお天気悪くて周りはあいにくな感じの空模様ですが、可愛いリスちゃんの奮闘ぶりに癒されましたー。下でおこぼれを待ち受ける鳥さんも登場!viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      11
      テーマ:
    • 夫婦の秘密?

      義両親のお家にいると、時々食器棚の隅とかにグラスやお皿に隠れてチョコレートなんかが入っていることがあります。「なんでこんなとこにチョコあるんだろう?」と旦那さんに聞いてみると「パパが隠してるんだー」とのこと。何もこんなママに一番見つかりやすいところに「隠さ」なくても・・・、自分の書斎もライブラリーもあるのに・・・と不思議に思っているとそのチョコを旦那さんが食べ始めた。「え、パパの大事な秘密のチョコ食べていいの?」「うーん、多分もう忘れてるから」「・・・笑」お家のあちこちにある器の中にも・・・貝殻やコースターが入っていることもあれば わんさかチョコレートが入っていることも!年中イースターか!(笑) なんて笑っていましたが、私たち夫婦も結婚1年が経ちちょっと同じような傾向が・・・。いつもお互いにキャンディ類、ジャンクなスナック類はあまり買わないようにしようねと言っているのですが、まぁ人間そういうのが必要になる時がありますよね。ということで私はお気に入りのチョコを下の方の引き出しに常備、旦那さんはオストバーガーというカールみたいなスナック菓子やらチップスを私の届かないところに隠してます。お互い気づいてるけど見て見ぬ振りというか。この間、ジムに行ったらチョコレートのスナック菓子を嬉しそうに頬張る5歳ぐらいの女の子が。隣にいたパパが思い出したように「これ食べた事は絶対ママには秘密だよ。ママが聞いたらものすごく悲しがるんだから!」なんて言っていて思わず笑っちゃいました。小さい子供ができたらこういうちょっとした秘密もすぐにバレちゃったりするんだろうなー。そして、子育て方針とかも色々相談して決めていかないことが増えるんだろうなぁ。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      5
      テーマ:
  • 23Mar
    • 小さい春

      今日はパパママがヨーテボリでデートのためセッサちゃんとお留守番。お散歩に行こうとお庭に出たら・・・雪が溶けたお庭から黄色と白のお花を発見! 小さい小さいクロッカス(でいいのかな?)どこに隠れてたの?ってところからポンポン顔を出して春の訪れを伝えてくれます。 思わず足取りが軽くなっちゃいました。それにしてもやっぱり犬のいる生活はいいなぁー。一緒にお散歩してると、30分や1時間なんてあっという間だし、すれ違う初対面のお散歩の人たちとも会話が弾みやすい。晩ごはん作っている間もずっとお供してくれるし、ちょっとでも車が近寄ったりしたら吠え出すので番犬効果もバッチリ。 ただただ一緒にのんびりするのも癒しになって、1人でお留守番の時もかなり心強いですー。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      9
      テーマ:
  • 21Mar
    • 家族

      臨月に入ったらできるだけ家にいてもらいたいので、仕事の予定を集中させてもらったこともあり、今月は半分以上、旦那さんが出張でいませんでした。その上、3月というのに容赦なしの大雪でお腹がすっかり大きくなった私には食品の買い出しもなかなか大変・・・なーんて思っていたら、義両親がある日はでっかいスコップを持って雪かきにきてくれ、ある日はたーっぷりの食材を届けてくれ、さらには送り迎えつきでディナーによんでくれました。そして、そして、今週はホームステイ中。義理両親ってもっと気を使うべきなのかとも思うけど、スウェーデンでは下の名前で呼び合うし、家族レベルだと敬語もほとんどないので、ホストファミリーみたいな感じですっかり甘えさせていただいてます。そして、先日は義理兄たちがベッド、ベビーシート、ベビーカー、おむつ変え用の台、ベビーバスなどなどを持ってやってきてくれました。全部購入するとかなりの金額になるから本当にありがたい。日本とは遠く離れたところにきてしまったけど、あたたかい家族に支えられて幸せだな〜と改めて感じました。ささやかなお返しに、旦那さんが帰ってきた週末には家族を招いて和食ディナーをしました。色々と新しいものを試したいママと違って、パパはあまりに食べなれないものは苦手なので、トンカツにしたら大喜びで食べてくれました。デザートには抹茶ロールを。写真にあまり写っていないけど、ラズベリーを入れて泡だてた生クリーム結構美味しかった!旦那さんがベッドも組み立ててくれました。でかい!つかまり立ちするようになると高さを変えられるようで、2年くらいは使えるかな??さらに、以前の我が家のオーナーさんにあった時、もうすぐベビーが生まれる話をしてたら彼らももう使わないベビーベッドがあるからといただいちゃいました。夜用とお昼寝用で使い分けられそうです。最近はちょっとずつ暖かくなってきて(といっても気温がやっとプラスになった程度)、海の氷がだんだん薄くなてきました!だんだん、海の深い青色が増えてきて、バリバリ氷が溶ける音が聞こえそう!アナと雪の女王の氷が溶けていくシーンを思い出しちゃいます。あちこちの木々にもちょっとずつ新芽が出てきて、ガチョウさんたちも南から戻ってきたようです!朝から小鳥たちのさえずりも聞こえるし、ゆっくりゆっくりやってくる春を感じるワクワクが止まりません〜。viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      10
      テーマ:
  • 20Mar
    • スウェーデン人から見た日本人女性?

      日本のメディアでスウェーデンでは男性も育児休暇をたっぷりとるとか、専業主婦は2%! 女性も働くのが当たり前。といった内容の記事を見ることは増えましたが、スウェーデンで逆に日本の現状が伝えられることもあるようです。特に1か月前くらいから「スウェーデンで子供を持つことになってよかったね〜」「日本で女性が仕事を続けるって大変なんでしょ?」とスウェーデン人から言われることが増えたのでなんで知ってるのかなと思って聞いてみたら、友達がスウェーデンの新聞に掲載されたこんな記事を転送してくれました。Trakasserier mot barnafödande kvinnor vanligt problem i Japanマタハラ、保活、ワンオペ育児、イクメンといった言葉の解説と共に日本で働く女性が出産後仕事を続けることの難しさ、結果として、専業主婦となることを余儀なくされていることなどが書かれています。私は日本で出産・職場復帰したことがなかったから実体験はないけれど、友人たちから同じような話を聞いたことがあったなぁ。男性の同僚からも「規則としては男性も育休を取れるけど、実際とったらもうキャリアを諦めたんだと思われるよー」なんて聞いたことがあります。この記事を送ってくれた友達も3人のママ。夫婦でお医者さんですが、スポーツ休暇はしっかり1週間お休みとって家族でスキーに行ってたし、日頃から子供達と一緒にバイオリンを習ったり、その他習い事への送り迎えをしたり仕事と子育てを両立していて「ちょっとだけキャリアがスローダウンしたけど、やっぱり、子育ても仕事も両方楽しめる人生の方がいいと思うわ!」と言っていました。スウェーデンにいたら当たり前のように感じてしまうけど、ものすごい飛び抜けた能力を持ったキャリアウーマンとかじゃなくても、妊娠・出産しても自分のやりたいことやキャリアを考えて生きていけるってとても幸せなことだなぁと改めて感謝してしまいました。----うちの旦那さんも私が妊娠して変わったことは色々あるのですが、一つは健康に気遣うようになったことかな。私とベビーのために鉄分、カルシウム、DHAなんかをとれる料理を作ってくれるようになった上に、子供が成長するまでじぶんも元気でいられるようにと、ジムに通ったり、ジャンクなものを避けたり、ちょっとずつ気にしているようです。viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      22
      テーマ:
  • 14Mar
    • 産院見学

      昨日は出産する病院の見学会に行ってきました。普段、健診に行っているのは車で10分くらいの近所の産婦人科なのですが、エコーや出産はこちらの大き目の病院で。双子など低体重児の可能性が高い場合はさらに設備の整った病院に行くそうです。チェックインして出産が近づくまで待機する部屋、実際に出産する部屋、帝王切開などの手術室、赤ちゃんに何か異常があった時用の処置室、スパ!、出産後滞在するお部屋やカフェテリアなどを助産師さんの説明を受けながら見学しました。その時も4組の夫婦が出産中とのことでしたが、思った以上に廊下やホールはシーンとしていました。妊婦さんの叫び声とか、心配そうにウロウロする家族とかは一切なし。「今は無痛分娩が多いし、出産って実際にはこんな風に静かなものなんですよー」と助産師さん。でも、綺麗で落ち着いているのは安心しました。スパは暗めの照明にキャンドルやアロマがおかれたテーブル、大きなジャクジーとソファ、があり、使いたいカップルが空いているときに使って良いとのこと。これは嬉しい!・・・当日そんな余裕はないのかもしれないけど、お風呂は痛みを和らげる効果があるみたいですしね。もう一つ驚いたのは、出産直前まではバランスボールに座ったりもたれたり、半分起こしたベッドに膝立ちになったりして腰を起こした状態で出産を迎えることが多いとのこと。重力を利用できるからこの方がいいそうで、映画で見る出産イメージなんかとはホントに全然違いますね。産後過ごすことになるスペースは北欧デザインホテルって感じでおしゃれで居心地良さそうでした。滞在するお部屋は夫婦のベッドの横にベビーベッド。旦那さんは1泊260クローナかかりますが、カフェにあるフルーツや食事は自由にとって良いそうです。その日のうちに帰るカップルも多いから夫婦と新生児の兄弟以外の人の面会は、エントランスホールでのみとのことでした。ここまで見学して、すっかり出産が現実味を帯びてきました。明日からはベビーベッドを組み立てたり、お家での準備を始めます。最近、体重もどんどん増加中だけど、甘いものへの欲求もおさまりません・・・。せめて手作りでと、ナッツやデーツのケーキ、キャロットマフィンなんかを焼いてます。viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      10
      テーマ:
  • 13Mar
    • 両親学級

      スウェーデンの産院でも、初めて親になる両親向けに両親学級が開催されます。私が住んでいる県では、3回の出産に関する話と出産するお部屋や設備の見学1回、授乳のレッスン1回の計5回。昨日、2回目が終わりました。参加者は7組のカップル。だいたい30歳前後くらいかな?4時半からという早めのスタートでしたが男性も全員参加なのはさすがスウェーデン!という感じでした。男女に分かれて、両親学級に期待すること、妊娠後自分やパートナーとの関係で変わったこと、出産時にパートナーに求めること・してあげたいことなどをディスカッション後、みんなで発表しあったり、助産師さんから、出産の流れ、いつ病院に連絡するべきか、何を持参すべきか、痛みを和らげる手段、パートナーの役割、呼吸法なんかの説明がありました。最後に見た出産ドキュメンタリー映像ではつい泣いてしまった。子育てはもちろんだけど、出産にも正しい知識を得て、自分の希望や考え方を踏まえて理解して、どんな風にしたいのかをイメージして、トレーニングすることが大切なんだと改めて実感。長年、家族や子供より仕事や趣味を優先して生きてきて、この歳でやっと念願のベイビーを授かったのに、それでもついつい勉強も仕事も出産直前までやって、その時が来れば病院のプロフェッショナルのいう通りに・・・なんて考えていましたが、新しい命が生まれる何より大切な時をもっとそっちに集中して準備しようと思うようになりました。女性の権利や社会進出が大切なスウェーデンでは、出産による想定外の痛み、トラブルなどなどを避けるため、体調的には問題ないのに帝王切開を希望する女性も増えているのだとか。もちろん、女性として選択肢はあっていいのでしょうけど、忙しさの中、流れに任せて決めてしまうのではなく、ベビーにとって、自分たち夫婦にとって何が大切なのか、じっくり時間をとって考えるのは大切なことですね。私たちも両親学級を機に一緒に資料や本を読んだりDVDを見ながら、そして車の中とかのちょっとした時間にも話す機会が増えました。お家で習ったばかりの呼吸法やマッサージを練習して見たりも。残り少ない妊婦生活、そして旦那さんとの2人の時間。できる限りの準備をして元気な赤ちゃんを迎えたいなぁと。viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      9
      テーマ:
  • 12Mar
    • SFI同窓会

      SFIに通って何よりよかったなぁ〜と思うことはスウェーデン語力アップより、引っ越してきたばかりの国で気軽に話せる友達ができたこと!ブラジル、ギリシャ、エクアドル、イラン、バングラデシュ、ドイツ、ポーランド、コロンビアなどなど出身国も様々で異文化交流も楽しいです。もちろん、大多数は中東とアフリカからの難民の方達だったのですが、ウチの学校では、座る席も中東系、アフリカ系とそれ以外というふうに分かれていました。やっぱりことばの問題と文化の問題かな。就職等々で既に引っ越していっちゃった子もいますが、近所におうちを買ったとかでより、遊びやすくなった友達がもいます。早いものでSFI卒業して1年弱。幼稚園や老人ホームへの就職、出産などなど、それぞれ新しい道に進んでいるけど、たまに集まってます。残念なのは、オペアできてたウクライナ人の子が移住許可が延長できず、強制帰国になったこと。仕事もあるし、スウェーデン語など勉強するやる気もある子に許可が降りず、学校もサボってばかりなのに、難民というだけで生活保護や奨学金など様々な援助が受けられる仕組みはやっぱりどうかと思う・・・。話しはそれましたが、今回はブラジル人カップルがお家に招待してくれてピザパーティーをしました。私が一番妊娠菌をもらったギリシャ人の友達がにもひさびさ再会!可愛い双子ちゃんのママになってました。近所なので、うちの子も生まれたら、ママ友としてお散歩やフィーカできそうで楽しみです。ブラジリアンの二人は暖かくなったらブラジリアンバーベキューを開催してくれるそう。イラン料理店を開くのが夢というイラン人友達は次回はイラン料理会に招待してくれるそう。私も頑張って和食の会を開きたいとおもいます。この日の写真を載せようかと思ったけど、うまく加工できないので、アメブロの方に・・・海も凍りついてまだまだ寒〜い、けど、0度前後なら、なんかあったかい〜なんて感じるようになったスウェーデン西海岸の様子を紹介します。夏場はよく泳ぎに行ってた家から徒歩10分ほどの海、完全に凍ってて、いまでは天然のスケートリンクに。ゴルフ場はクロスカントリースキー場になってます。 凍った海の周りでもいろんな動物達の足跡・・・ 小川の周りのカモさん達、食糧が少ないのか、立ち止まると食べ物を投げてくれると期待して、どんどん寄ってきます。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      8
      テーマ:
  • 06Mar
    • 編み物日記

      まだまだ雪や氷が残っていて、散歩に行くのも滑って滑ってちょっと怖いくらいなのでお家で編み物。妊娠9ヶ月。さすがにジムにも行きづらくなってきたので、余っちゃう時間、ソファーに寝転がってテレビ見ながら編み編み・・・。先週読んだ本と作品はこちらー。フィンランドのベビーボックスから届いた服の上に着せてみました。冬に使えそうな大きめサイズを編んでみたけど、大きすぎかな?ベビーの体のサイズや成長スピードがわからなくてサイズ決めに迷う・・・。でも産まれてからは編む時間なんかないよって言われるので今のうちにちょこちょこと。テレビ見ながら頭使わずに編めるガータ編みばっかりですが、そろそろ模様編みも挑戦しようかなぁ。次は靴下に挑戦したくいのですが、かかとのあたりが難しいー。viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      11
      テーマ:
  • 05Mar
    • 転職は海外で

      仲良しのご近所さん、英独カップルが旦那さんの転職でスイスに引っ越してしまうことになりました。なかなかゆっくり話をする機会がないままでしたが、義両親が一緒にディナーによんでくれて、引っ越し直前にユックリお話することができました。元々義両親の犬友だったので、私達がここに家を買う前からお世話になっていて、私達のほうが歳が近いこともあって、語学学校の友達や旦那さんの幼なじみも交えてよく交流していたとっても素敵な二人だったので残念・・・。スウェーデンには6年住んだそうですが、旦那さんがより新しいチャレンジを求めて転職。フリーランスの奥さんはどこでも働けるためあっという間に引っ越しを決めたそうです。3年前に購入したお家も1ミリオンクローナ近くの利益を出してサクッと売却。日本人の私にとっては海外移住って人生の大きな決断って感じだったけど、ヨーロッパ人にとってはずっと簡単なものなんだなぁって改めて感じました。距離は短いとはいえ、言葉も文化も政治も結構違う国々。人生のタイミングによって、住みやすい国や地域は変わってくるし、その時の時事情勢によっても国の様子は変わるものだから、その時そのときで自分達にあった国を選べるっていうのはすごいですね。自分の愛する国をよくするためにがんばるのも大切だけど、もっと可能性が広がるとこがあるなら移るっていう選択肢もある。もちろん彼らみたいにどこでも働けて生きていける、仕事力、語学力、社交性などなどは必要ですけど。そして、どこでも長所短所はあるから、無い物ねだりばかりで次を求めてはいけないけれど。スウェーデンに移住して1年ちょっと。選挙イヤーということもあって、野党側が叫ぶスウェーデンの問題点も毎日のように見聞きするようになり、さらにはもうすぐ子どもも産まれるのでこの国の将来、自分たちの将来なんかをより考えるようになる中で、国境にとらわれず自由に生きていく2人の話はいろいろ刺激になりました。---ヨーロッパの国々の話をする中で、パパがパパの両親がヨーロッパ中を旅して集めたという各都市の紋章の入ったスプーンを出してきて、最後にもらってきちゃいました。まだまだ行ったことない街たくさんあるなぁ〜。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      11
      テーマ:
  • 02Mar
    • 雪中バーベキュー

      2月後半、明るくなってきて春が近いのかな〜と思いきや大寒波がやってきたスウェーデン。日中はいいお天気の日も多く、陽のあたる部屋にいると暑いくらいなのですが、うかれて散歩に出ると痛い目にあいます。寒いというか本当に顔が痛い・・・。この辺りはマイナス6度くらいなのですが、風がキツいと体感温度マイナス30度くらいなのだとか!お庭に積もった雪も溶けないままですが、そんな中でもウチの旦那さんのバーベキュー好きはおさまらず・・・。温暖化の影響であたたくなっているけど、彼が育ったスウェーデンはもっと寒かったからこのくらいはたいしたことない、と外に出て火をおこしてます。まぁバーベキューしてくれると後片付けも楽だし、新鮮なものをシンプルな味でいただけて、こってり系の煮込み料理やオーブン料理が多くなる冬にもありがたいんですけど。私の学校、一区切りがついたときはお魚屋さんでたっぷり魚介類を買ってきてくれました。鯛の丸ごと塩焼きは久しぶり〜帆立、マグロ、サーモン、海老などは串に刺して焼いてくれました。 旦那さんが仕事で大成功した日は彼の大好きなEntrecôte。 極寒の中でのバーベキュー。笑っちゃったり、時に心配になりますが、本人、とっても楽しんでいるようだし、私もおいしい晩ご飯を楽しめるのでいいかな。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      14
      テーマ:
  • 01Mar
    • KOMVUXと編み物 続き

      2コマ分全10週間のKOMVUXの企業経営のコース、無事終了しました!さすがにSASとは提出課題とかの求められる質と量が違って、最初の課題はかなり厳しい評価をいただき焦りましたが、最後の課題はA!口頭の質疑応答も含めたコースの最終成績はBでした!SASの課題は毎回旦那さんや義両親にチェックしてもらって文法ミスを修正して提出していたのですが、KOMVUXとなると量も多くてさすがにそんな時間がないので、私が書いたスウェーデン語のまま・・・先生に通じるのだろうか??と不安なまま毎回日曜夜の期限ギリギリで送っていましたがちゃんと評価してもらえてかなりの自信になりました。それにしても疲れた。なんでもベビーのせいにしてはいけないけど、最後のほうはお腹も大きくなって、机に長時間向かっているだけでも疲れるし、集中力も落ちるし、エクセルとか見てガチガチ財務分析とかしてるよりはのんびり編み物とかしていたい気分でした。そして、練習問題とかやってるよりは実務やりたい、働きたいなーという気分に。このコースを勉強してたのは職業専門学校のようなとこに応募して勉強を続けるためだったのですが、やっぱり、ベビーを保育園に預けられるようになったら職探しをしようかな。授業は無料ですが、教科書は購入。1コマごとに定価だと400クローナ前後 、中古でも200クローナ前後x 3冊なので結構お金かかります。 次は英語のクラスを予定日2週間前までとる予定。これでも結構がんばってるかな〜と思ったけど、スウェーデン人の友達に聞いたら、3人目妊娠時、異業種転職を目指して勉強中だった彼女は39週まで普通に通学。出産の日も朝9時に学校へ、11時頃産気づいて病院へ2時頃には出産しその日のうちに帰宅。翌日はテストだったので普通に出席し、それから2週間は休んだもののその後は普通に学校に戻ったのだそう・・・。まぁ日本でも起業家の方とか出産直前まで働いたというのも読んだことがあるし、人それぞれだとは思いますが、すごい人はすごいなぁー。私も今後のことを考えると悩むけど、第1子だし、無理はせずにいこうと思います。編み物にはあいかわらずはまっていて、新生児用の帽子とカーディガン完成〜この他にも自分用の帽子を2つ編み、今はもうちょっと大きくなったとき用のセーター編んでます。英語の授業ではまた読書課題が多くなりそうなので、SASのときにスウェーデン語で読んだJojo Moyesさんの本を読もうと思います。After Youは映画にもなったMe Before Youのその後のストーリー。余談ですが、この映画版でルーを演じた女優さんがGame of the Thrones のドラゴンクイーンと同じって知ってびっくり〜。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      8
      テーマ:
  • 28Feb
    • もやし・貝割れ大根栽培?

      日本だともやしとか貝割れ大根とか安いしすぐ手に入るので栽培しようなんて思いませんでしたが、スウェーデンでは新鮮なものを手に入れるのは結構難しい。ということであまり食べてませんでしたが、こういう発芽食品はとても健康によくって欧米で人気上昇中なのだそうです。健康志向が強いジム仲間のポーランド人の友達に聞いて、去年の夏私も始めてみたものの、普通の瓶で作って、サマーハウスに行ったりドッグ&キャットシッッターなんかで家を空けてる間に育ちすぎた上にくさっちゃった?って感じのがあって、食べずに終わってしまいました。先日その友達の家にディナーに行ったときその話をしていたら、ポーランドで余分に買ったという発芽用のケースをいただいちゃいました。というわけで早速家にあったマメと種でトライ!オープンサンドやサラダ、ラーメンとかに散らしたりして、こういう健康食品系を嫌がる旦那さんも気に入ってます。黄色いマメのほうは大きいので炒め物などに混ぜて火を通したほうが美味しく食べられます。今度はちゃんと緑豆かってきてやってみよう。 viafrom a Swedish kitchen Your own website, Ameba Ownd

      6
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。