春にミーティングしたイベント、いよいよ夏に!
開催します。
お相手はこの方
{72AD715D-AA9F-4BA5-8453-459DA4A2EBC7}
産後の味方、保育つき出張リフレクソロジー「みまもりリフレ」熊野薫さん。

イベントは、こちら

【子育て事業に関わる・関わりたい人が、
安心して 一歩を踏み出せるための、
”ホントノトコロ” 教えます】

支援すること~育児・産後支援従事者によるリアルトークセッション~

産前産後・育児・子育ての支援をしている・支援を始めたい・気になる、
という方のために、
先駆者の二人がホントノトコロ”を包み隠さずお話しします

13年前、まだ「子育て中の母は子育てだけをするもの」という意識が強かった日本で、
一人の女性が立ち上げた≪場≫がありました。

その名は、 こぶたラボ

子育て中の母親が「自分自身の時間」を、仲間たちと成長しながら過ごすための場を、
当事者でありながら支援者として立ち上げた高橋ライチ
その後も、
・個別訪問での家事支援「こぶたの手」
・Skypeによる、母のための傾聴・対話の場づくり
「リスニング・ママ プロジェクト」
と、13年間にわたって、育児中の女性支援を行っています。


その立ち上げ人高橋ライチが、今夏、
母のための新しい≪サービス≫を立ち上げた女性と
トークセッションを行います。

産後、母となった女性を徹底的にケアするための、
保育付き訪問ケアサービス、みまもりリフレ
母が積極的に休むために事業者のほうから出向き、子供のケアも請け負う。

「みまもりリフレ」で保育付きの訪問ケアサービスを事業化し、
現在注目されている起業家・熊野薫さん
をゲストに
【本当に必要な支援とは何か?】を語ります。

子育て支援や産後ケアがニュースでも取り上げられ、
ママのために、子供のために、何かをしたい!と考える方も増えています。

・現場だからこそわかる、母子支援のリアル
・支援者が気を付けたい落とし穴
・子育て支援をやっていて良かったと思うこと
・子育て支援で難しいと感じること
・本当に必要な支援とは何か


現場のリアルストーリーをぶっちゃける ため、クローズドでの開催となります。

子育て支援に興味のある人が、一歩を踏み出すための指針を。
子育て支援をしている人が、強い信念をもって進んでいくための力を。
そして、
「ほんとのところ、子育て支援ってどうなの???
どうしたらいいの???」という疑問への真実を。


二人がかりでがっつり手渡すトークライブです。
本気のあなたを、お待ちしています。

 日時:8月23日(火)10:30~13:00(10:15開場)
 場所:JR中央・総武線 地下鉄東西線 中野駅 徒歩4分
(ご入金後に会場詳細をお知らせします)
 費用:1万円(税込) 事前振り込み制となります。
お申込みの方に振込先をお知らせいたします。
 保育:未就学児のみ 4名まで
(保育料別途3,000円。きょうだいの場合は2人で5000円。
保育士・シッターによる別室での保育となります)

主催:リスニング・ママ プロジェクト

【キャンセルポリシー】
・お振込みと同時にお席を確保いたします。(お申し込みの段階ではお席の確保は承りかねますので、ご注意下さい。)
・キャンセルについての返金は以下のように取り決めさせていただきます。
8月16日(火)17時までのご連絡・・・事務手数料1000円を引いた全額を後日ご指定の口座にお振り込みにてお返しいたします。
8月16日(月)17時以降のご連絡またはご連絡なし・・・返金はいたしかねます。

お申し込みは、こちらから!
(告知ページ末尾に、「お申し込みはこちら」という赤いボタンがあります!)

同志のみなさんとお会いできますように

AD
私に「聴く」ことの豊かさを教えてくれた師匠でもある「たまちゃん」こと小玉泰子さんの
「光の写真展」に行ってきました。
これまで別な場所での写真展を何度かみていましたが
今回また格別に素敵なギャラリーでの展示です。
7/31までだそうなので、ぜひぜひ行ってみてくださいね。

大船からバスに乗って、鎌倉山で降りてすぐの、素敵な素敵なギャラリー。
ハウス・オブ・ポタリー

設計事務所でアンティーク雑貨、お花屋さん、カフェが併設された、
ヨーロッパのおとぎ話に迷い込んだみたいな場所でした。


{B0658BB8-047D-4D6B-9925-3B1CED40A20A}

{10076E87-596E-4573-B841-A8E5BC551246}

{68866940-6735-456A-A22D-BC806E83BCC4}
窓の外にはお花屋さん。この黄色い花はイランイラン。初めて花を見たけど、思ったより地味だ。

{D413938C-0E9F-470D-BF2A-177EF94A2A97}
旅をご一緒したのは、ライアー音楽療法とタロットの本倉晶子さん。
光と光の写真とアンティーク家具がよく似合う!

かつてこぶたラボのユーザーで、
こぶたカフェではタロット占いや音楽コンサートなどやってくれていたのは
もう10年前くらい???

軽井沢に転居、その後金沢に移り、
いまは金沢でタロットやライアーを提供しています。
東京にも毎月出てきているそうなので、ライアー療法、タロット、ヒーリングなどに興味のある方は
こちらにHPがありますよ→シャイニング・ロード


{779C55F0-1425-4B67-B249-CD9AFB153BA8}

{F01907E9-626D-4987-BF15-A75787FE9DBA}
お庭の花もおしゃれだ・・・

{8EA982AF-1F4B-4471-A71B-5D797F90A935}
雑貨屋さん

{B5018C6E-8EBE-429C-9AC6-C2F9A3F67F2D}
アンティークストーブ!

{FB4658E4-0516-4E29-9199-98CE5647EE0B}
雑貨屋さんの2Fがカフェです。

{154E73DB-846F-496E-8AD3-25A8B071B0F7}

{89298652-5B8A-4EB1-8AFB-81C81C78BBD8}
メニューもかわいい。

{89BF2486-61CD-4C73-B51A-4BBEB37C0EB5}
時間をかけて煮込まれたスープ。

{94C2204D-336E-4DC4-A876-989F6A50128C}
乗っているローズマリーは、お庭のハーブ園のものだそう。元気!!

{99C21429-1E1C-41F7-99B5-C1BDE2FD3685}
ず~~~~っとしゃべりっぱなしの私たち。

とにかくあの長い産後から、ここまで来ました。

今度の英語セミナーの講師・千栄美さんも、産後のご縁。

晶子さんとも、こぶたラボでのご縁。
そうそう、
本橋ひろえさんや
あな吉さんや
青木光左代さんや
あくしちさん、
いろんな人の話題が出ましたが
み~~んな活躍していて、
この10年、みんなそれぞれに充実した時間を生きてるんだねえ
それにしてもすごいメンバーが一同に会した場所だったねえこぶたラボは。。。。

という話になりました。
同窓会をやったり、できるかなあ?

{8E584B8B-4559-4D20-8912-4FDD5CE3AE2F}
観音さま、ありがとう。

たまちゃん、写真展で私たちを呼んでくれてありがとう!

こぶたラボにかかわってくださったみなさん。ありがとう!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
募集中のもの

7/27 新宿 ブライト・リスニング体験会

8/2英語がなかなかしゃべれるようにならない人のためのセミナー
AD
長年英語を勉強しても、
なかなかしゃべれるようにならない。

よく聞く嘆きです。

私も、その1人。

「新月のココロカフェ」などで願い事を書きだす際も
「英語」に関する項目をよく目にします。

産後仲間で現在イギリス在住のオールライト千栄美さんが
このたび、
この問題を解決する本を出されたとの情報が!
そしてこの夏来日するので、セミナーが可能とのこと。

ワタクシ、主催者として手をあげました!
こちらのイベントです!!
お申込みはリンク先から。

なかなかしゃべれるようにならないアナタのための英会話講座


テキスト、音声教材はたくさん持っている。 
英会話スクールにも何度か行ったことがある。 
それなのに、なぜ、なかなかしゃべれるようにならないの? 
もしかして、一生このまま・・・? 

うすうす気づいてはいるけれど、どうしたらいいのかわからない。 

これは、私(主催者・高橋ライチ)のことです。(^^;) 
もしかして、あなたもそうではありませんか? 

そんな私やあなたのために、イギリスから人気英会話講師がやってきました! 
オールライト千栄美さんは、現在イギリス在住。 
普段はオンラインの英会話講師ですが、レッスンはキャンセル待ちで空き枠がありません。 
そこで、受講待ちの生徒さん・待望の著書「英語のショウタイ」を上梓。2016年発売となりました。 

著書によれば 
※日本人の大人の脳のためには、【認識のリセット】が必要!! 
※今の脳のプログラミングのまま、単語やフレーズをたくさん覚えても、とっさの時には出てきません! 
とあるではありませんか。 

やはり、これまでの方法で学び続けてもダメなのかも・・・ 
というより、 
今までは、知らなかったから、しゃべれるようになっていないだけ!? 
それなら、ぜひリセットしたうえで、新たな脳のプログラミングを学びたい!!! 
ということで今回、来日に合わせて、セミナーをしていただく運びとなりました! 

目からウロコが落ちまくる「え!そうだったの?」が止まらない英会話講座へぜひおいでください。 

テキストは「英語のショウタイ」を使います。 
テキストつきで3500円、すでにお持ちの方は受講料2000円になります。 

お席は限定8名のみ。疑問がその場で解消できる少人数開催です。 
これからの勉強方法についても、ご相談くださいね。 

対象:初級~中級者までの方、英語が嫌いな方、英語は好きだが、なかなか上達しないと感じる方。 

こんな方におススメです。 

☆ 「靴を履く」の「履く」はput on だと思っている。 
☆ Would you like something to drink? のwould は「丁寧」だと思っている。 
☆ 「眼鏡を外す」という動作が英語でとっさに言えない。 
☆ 「明日、お待ちしてますね」が英語でなかなか出てこない。 
☆ 現在の英会話学習方法にちょっと不安がある。 
☆ 子供の英語学習について興味や不安がある。 

講師プロフィール:オールライト千栄美 

大学卒業後、人材派遣会社に勤務。退職後は、家庭教師、専門学校講師を経て、英語講師として、月にのべ200以上のオンラインレッスンやセミナーを行う。3人の子供とイギリス人の夫と英国に暮らす。著書「英語のショウタイ」(Amazon.jpにて販売中) 
{1FAED3B9-096F-44AC-9DC9-5988DC8D8A19}

{55DCB753-C891-4C39-A169-B3CBAC928CE0}
このテキスト、アマゾン発売中です。
英語のショウタイ - 今度こそ、英語を話せるようになりたいと願うすべての方へ (MyISBN .../オールライト千栄美
¥1,466
Amazon.co.jp

セミナー受講料3500円にテキスト代が含まれています。
事前に購入する方は受講料2000円になります。

千栄美さんは、
同じ助産師さんにお世話になった産後仲間です。
でももう10年以上お会いしていない?こうしてまたご縁ができてうれしい♪
出産は大きなイベントですが、
出産そのものよりも、出産以降、子どもがいろんなご縁を運んできたことのほうが
私にとって大きい変化。

その後の人生の多様性、仲間の活躍っぷりを見せてもらうことは
私を本当に勇気づけてくれます。
その1人をご紹介できることも喜びですね。
8/2、必要な人にお会いできますように!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
募集中のもの

7/27 新宿 ブライト・リスニング体験会


AD
2回目の、【幸せのコツ ~子連れ離婚・再婚のお話会~】
を開催しました。

私のリアルな離婚・再婚体験を
実感とともに語ります。

通常、個人的な体験について
詳しく聞く機会はあまりないと思います。
しかも、離婚にまつわることなんて
遠慮もあるし、まだ苦しみの真っ只中かもしれないし
気になっても質問できないものですよね。

私は自分自身の生きづらさや
人生のうまくいかなさから
心理学、セラピー、コミュニケーションを学んできました。
知れば知るほど
「そんなこと、誰も教えてくれなかったよ!!」
ということばかり。

なので、なるべく私は
自分の体験をシェアしていこうと思っています。

ただの思い出話ではなく、

当事者研究してきた立場から
出来事+感情+解説、を
ブログには書けない範囲までぶっちゃけてお伝えしています。

また8月下旬か9月にやりたいと思います~^^
「ここらへんで開催して!」というリクエストありましたら
場所、日時などメッセージくださいね!

いただいた感想から。

いろいろ思い悩んでいたときに、
ネットでこちらを知り、今日参加できて本当に良かったです。

自分では、「こうなのかも?」と思いつつも世間的にはNGかな?というようなこと。
でも納得できなくて、ずーっと未消化のまま抱えていたことを、
ライチさんもそうだったんだ!」と思えることで、
自分自身がずっと抱えていた気づきが、承認され、祝福されたもののように思えて、
とても嬉しく、心強く思え、救われた。

 自分自身はまだ
「自分も他者も幸せにしないってわかっているのに、
それでも自分がそのように行動してしまうことを止められない反射」

みたいなものがあって、
それがどうしてそうなってしまうのかもわからなくて、
でもどうしてもその輪から逃れたいと思っているという時に、
実際にそのからくりを見極めて、
今はそうではない自己選択を取り続けているライチさんの姿を見せて頂くことで、
具体的なヒントをいただけたり、
自己投影して
私も諦めなければきっといつかはこの自動反射から逃れられるんじゃないか」
と希望をもつことができた。

印象に残ったこと:
「怒りや是正行動」ではなく「愛する」ということを自己選択する

「怒り」の正体を見極める。

怒りを建設的にコントロールする方法は学ぶことができる。

不幸を自ら選ばないこと。

などなど・・・

ご参加ありがとうございました!
おひとりおひとりの、選択を応援してます!!!
{C89C3E80-2F20-4AD8-AC53-C568673F551D}
帰りにみかけた、庭の花。
なんだか檻から手を伸ばす、遊女のようにみえる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
募集中のもの

7/27 新宿 ブライト・リスニング体験会


今朝、神様が届けてくれたみたいに、
懐かしい手紙を見つけた。

屈んで掃除機をかけていたら、目の前の床に
二つ折りの手紙。

{A4C46C48-2D63-49F3-9032-B5A3E2AEC882}

3年生の冬、「サンタさんに何をお願いする?」
の問いに、「携帯電話!」と答えたniko。

学童保育が終わる、4年生になったら携帯を持たせようと相談していた。
それを数ヶ月早めて欲しいと強く要望され、
私はこう伝えたのだった。
「携帯は、契約が必要だから、親が買うしか無いんだよ。そういう物を使うようになって、もう子どもじゃなくなるってことで、サンタさんからプレゼントもらうのを卒業しようか。
サンタさんに、お礼とお断りの手紙を書こう」

nikoは頷いて、この手紙を書いた。

真ん中の小さな犬は、前年に貰った、歩くぬいぐるみのチビホ。

ああ、
懐かしい。
この年のクリスマスは泣けた。

小さかった娘は、
順調に思春期を生きている。

不機嫌でも
傍若無人でも、
愛おしいねえ。

神様、思い出させてくれてありがとう。