~orchidオーキッドとはランを意味します~


 いつもご訪問有り難うございます。



[☆☆☆]




このブログは「ドラマや映画の解説」




「Kpop/Cpop/Jpopに関すること」




「作曲やコンサートに関すること」




「ピアノの演奏」




「いろいろなイベントや芸能情報」




「自転車と観光案内」




「たまに園芸に関することも」書いています。




気軽にお読みいただき、是非コメントを残していってくださいね。




☆なおコメントは承認制にしていますので反映されるまで


 お時間がかかることがありますが宜しくお願いします。

 また営業目的や記事を読まずに書かれたコメントは公開いたしません。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-20 18:43:25

頭の中の葛藤

テーマ:ドラマと映画

 

人って常に頭の中で右か左か迷いながら行動してるんですね。

 

 

人生、いろんな場面で迷うことが多いが、常に葛藤しながら物事を決断している。

 

 

そんなことをテーマにした映画が「脳内ポイズンベリー」です。

 

 

まあちょっとコミカルで面白いかな( ´艸`)

 

 

出演は 真木よう子・西島秀俊・古川雄輝・神木隆之介ほか

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ドラマと映画」 の記事
2017-05-18 21:07:34

長良川自転車道を走ってみた(^∇^)

テーマ:自転車

今日は快晴(^∇^)

 

こんな日に家にいるのはもったいない!

 

ということで、今日は岐阜県まで遠征です。

 

 

今、名神高速は集中工事で混雑しているので

 

京都から国道477号で三重県まで行くことにした。

 

琵琶湖大橋を渡り、八日市経由で永源寺ダムの横を通り滋賀県と三重県境を超えます。

 

 

永源寺ダム付近です。

 

新緑と真っ青な湖面と青空が綺麗(^∇^)

 

 

約2時間半で岐阜県海津市の「木曽三川公園」に到着です。

 

 

ここから出発します。

 

 

長良川の右岸に自転車道があり、長良川大橋が起点です。

 

昨年秋に、木曽川と長良川の真ん中の道を東海大橋まで走ったのだが

 

今回は右岸の自転車道を岐阜まで走ってみることにした。

 

 

三川公園から20㎞くらい走ると名神高速のガードを潜り、

 

さらに北上すると東海道新幹線のガード下を通過します。

 

 

安八町→大垣市→穂積市まで来ると国道21号線のガート下を通過します。

 

そのあと東海道本線を超えて少し走ると河渡橋のところで自転車道は

 

右岸から左岸に変わります。もう少しで岐阜市内なのだが

 

時間の関係でここで引き返すことにします。

 

 

 

途中に「墨俣一夜城」がありました。

 

墨俣(すのまた)城は豊臣秀吉が一夜にして建てたという伝説の城だが

 

真実かどうかは定かではないヾ(▼ヘ▼;)

 

やたらと新しくみえるのも当然で、平成3年に歴史資料館として建てられたものらしい。

 

 

河渡り橋から帰りは堤防沿いの車道を走ったが

 

河川敷にも舗装道路があるので降りてみたら

 

 

道が途中でなくなっているヾ(▼ヘ▼;)

 

仕方なく自転車を担いで堤防の上の道まで上げました。

 

右岸は河川敷はお勧めできません。

 

 

ようやく東海大橋の手前まで戻ってきました。

 

 

疲れたのでヽ(*'0'*)ツ 休憩です

 

 

ここから長良川は木曽川と並んで流れます。

 

左右両側が川でその間の道を走ることにします。

 

 

 

ようやく車を止めている長良川大橋が見えてきました

 

 

今日の走行距離

 

片道26.2㎞、平均時速 21㎞/h  1時間15分

 

往復52㎞、約2時間半(休憩時間も含めると4時間くらいでした)

 

高低差の少ない道なので、風さえなければ快適に走れる道でした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-13 18:26:04

映画の世界だからいいけれど・・・

テーマ:ドラマと映画

 

岡田准一主演のこの映画、娯楽映画で現実にはあり得ないストーリーだと

 

思って見ていたが

 

ひょっとすると現実社会のパロディかな?と思わせるフシも?

 

 

犯罪の抑止のために図書の検閲を強化する法律が出来て

 

それが次第に政府の主張に逢わないものの弾圧にエスカレートしてゆく話。

 

 

最初の趣旨は誰もが納得出来ることで始まっても

 

途中でその法律が違う方向に使われてしまうことの危険性を感じさせる話だ。

 

「そんなつもりじゃなかった」と気がついたときには後の祭りになっているかもしれない。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。