14日午前10時ごろ、福岡県大野城市の市立大野東小学校から「プールで児童がおぼれた」と119番があった。消防が駆け付けたところ、6年生の女児(11)が心肺停止状態になっており、病院に搬送されたが意識不明の重体。県警筑紫野署などが事故原因を調べている。
 同小によると、この日はプール開きで、事故が起きた2時限目は6年生約90人が記録を取っていた。女児は25メートルを泳ぎ切った後、プール内を歩いている間に急に倒れたという。 

郵便不正、元係長が村木元局長の関与改めて否定(読売新聞)
国連大使に西田氏起用へ=安保理改革の経験重視(時事通信)
殺人 焼け跡から女性遺体 首に切られた跡 静岡・三島(毎日新聞)
<はやぶさ>地球帰還前に、ツイッターで「あかつき」「イカロス」らにお別れ(毎日新聞)
顔の傷害等級、男女差見直しへ…違憲判決で厚労省(読売新聞)
AD