7日午前11時ごろ、東京都江東区青海の東京湾で、接岸中の船から出火した。船に積んでいる鉄くずなどが燃えており、東京消防庁が消火にあたっている。

 警視庁東京湾岸署によると、船はカンボジア国籍で中国人の乗組員10人が乗船。茨城県の鹿島港を出港し、同日午前7時半ごろ、東京湾に到着。鉄くずなどを積み込む作業中に煙が出て、乗組員は全員逃げたため、けが人はいないという。

【関連記事】
民家火災で1人死亡 千葉・鎌ケ谷
廃業した鉄工所から火災 4棟焼ける 東京・品川
川崎でマンション火災 1人死亡2人重体
民家全焼、祖母?が死亡 鳥取・倉吉
高潮で死者最悪7600人 政府試算
「中国内陸部の資源事情とは…?」

TBSに確認怠った責任=BPO倫理検証委(時事通信)
温暖化対策行程表、環境相試案を発表(産経新聞)
明細書発行で「医療が良い方向に」―全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
<火災>民家全焼、男女2遺体見つかる 長野・佐久穂(毎日新聞)
闇サイトに「ネットハンター」=潜入捜査、違法行為を摘発-専従班設置へ・警視庁(時事通信)
AD