三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎ら岩崎一族4代の業績を紹介する「岩崎家コーナー」が1日、創業153年の三菱重工業長崎造船所(長崎市)内の史料館にお目見えした。

 NHK大河ドラマ「龍馬伝」に合わせて企画。弥太郎が晩年愛用した下駄や、母・美和が残した「親は子に迷惑をかけるな」などの家訓の複製など約40点を展示した。

 ドラマでの弥太郎は貧困から抜け出そうと必死だが、横川清館長は立派な下駄を前に「これから偉大な人物に描かれるはず」と太鼓判。要予約(095・828・4134)。【錦織祐一】

【関連ニュース】
三菱重工:株主代表訴訟の和解成立 橋梁談合事件で損害
千葉佐那:ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増
毎日経済人賞:三菱重の佃会長、フェリシモの矢崎社長表彰
三菱自動車:優先株の扱い最優先課題 プジョー提携白紙で
いちむじん:高知出身ギターデュオ 「龍馬伝紀行」の曲収録のアルバム発売 広末も絶賛

週内に新党結成=与謝野氏(時事通信)
「飛び込み出産」7割がハイリスク(読売新聞)
<燕市長選>鈴木氏が無投票で初当選 新潟(毎日新聞)
2人目擁立、小沢氏の「党本部主導」に地元反発(読売新聞)
「まだ温かかった」虐待2歳児、診察の医師(産経新聞)
AD