自民党の石破茂政調会長は10日午前の記者会見で、与謝野馨元財務相が谷垣禎一総裁ら執行部の刷新を求めていることについて「なぜこのような発言をするに至ったのか、執行部全体で反省しなければいけない」と述べた。その上で、谷垣、与謝野両氏が直接会って、民主党政権打倒の方策などについて話をすべきだとの考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

不明男性、心肺停止で発見=蔵王の雪崩-山形(時事通信)
<伊勢丹吉祥寺店>閉店…38年余の歴史に幕 東京(毎日新聞)
愛子さま、4日続けて登校(時事通信)
在日朝鮮人、戦時徴用わずか245人(産経新聞)
<チリ地震>気象庁がM8.6からM8.8に変更(毎日新聞)
AD