2007-06-07

ウィキノミクスとウェブ社会をどう生きるか

テーマ:ブログ
 『ウィキノミクス マスコラボレーションによる開発・生産の世紀へ 』
ウィキノミクスの行動原理は四つ――オープン性、ピアリング、共有、グローバルな行動。活発な“事業エコシステム”として数十万(あるいは何百万)ものパートナーが協力するという、今まで夢でしかなかった生産の形態が登場しつつあるのだ。おもしろそう。

『ウェブ社会をどう生きるか』
ネット社会を情報軸で思考した本だけど「意識とは何か」って問題とWる。“生物は自分の認知している世界から外部にでることは絶対にできないので、閉鎖系”(P123)であるから、情報の意味内容が他者から自分にそのまま送り届けられるわけではなく、“情報という「刺激」を受けとると、それを自分なりに都合よく解釈して自分を変えていく、というだけ”(P125)である。逆にコンピュータは、それができない。だから、コンピュータが人間を超えるとかそういうふーなのって変よ、って本でおもしろかった。

yonemitsuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。