落ちてる

テーマ:
理由はわからない。
思えば、土曜日の夕方あたりからずっと。
体調が崩れる前兆かもと思ったが、どうやらそうでもなさそうだ。

落ちたときの対処法は……寝逃げしかないかな。
このところ落ちたことがなかったので、困惑している。

就労支援の相談に砧健康福祉センターに行ってきたが、センターに入った途端にイヤな動悸が始まったので、遅ればせながら常時持ち歩いているデパスを水なしで飲み込んだ。
用件を伝えて待っていると、初対面の人がやって来た。
話を聞いてみると、前任者は3月で退職したらしい。
あれから5ヶ月以上就労支援の相談に来なかったことになる。

カレンダーに予定を書き込んでいても、調子が悪かったり、ど忘れしていたりの繰り返しで、続けて行ったことがなかった。
初めてなので、これまでの経過の説明と現状及び希望を伝える。
相手の目を見て話そうと思うが、どうしても挙動不審氣味。

取り敢えず、ハローワークカードをもらってくることと、履歴書世田谷区精神障害者共同作業所のユーザーズガイド&マップを次回のときに持ってくることになった。
確か下北沢の出張所では、パソコンパソコンでの検索までで、ハローワークカードなるものは渋谷に行ってみるしかなさそうだ。
運動のためにも、渋谷までSAW号自転車を走らせてみるか。

それにしても、この独特などよ~んとした氣分は、何回経験しても慣れることがない。
無理矢理ポジティブな方へスイッチしようと思っても、氣を抜くと泣き出したくなってしまう。
悪魔が耳元で囁く。
「お前なんかいなくなったって、誰も悲しんだりしないんだよ」
オレが一日生き延びるだけで、周りの人に迷惑をかけてしまうような氣になって仕方がない。
悪循環のスパイラルにはまり込んでしまいそうだ。
海にでも行って、叫んでこようかしらん。



この道より 我を生かす道なし この道を歩く
(武者小路実篤)
すべての人にすべての喜びごとが雪崩のごとく起こる
(斉藤一人)
あなたがつねに美しい道を歩けますように
(アメリカインディアンの祈りの言葉)
分かち合うことが出来れば、悲しみは半分に、喜びは2倍になります。
(アメリカインディアンの格言)

SQ Life 木精占い  125x125b.gif
AD