キレ……かけた

テーマ:
仕事帰りの電車の中、降りる駅になって降りようとしたら、オレの横にいたチャラいあんちゃんが吊革を持ったまま避けようともしない。


仕方がないので、腕をくぐるようにして出た。
その刹那、「チッ」と舌打ちする音。
一瞬振り返って、胸倉をつかんでやろうか? とも思ったが、列車はすでに発車していた。


何かわけのわかんないものが、胸の中で渦巻いて、しばらく怒りが収まらなかった。


普段、決して暴力的な男ではない。
すこぶる温和な方……だと思う。


しかし、一旦キレてしまったら、どこまでやらかすか? 我ながら保証はできない。


キレてことを起こした方が良かったのか?
それとも、これで良かったのか?
ようわからんちゃ。



Android携帯からの投稿
AD

ナンバリング三度

テーマ:
前回番号が飛んでる箇所があったとかないとか。
こちらは、最終的に計算した上でやっているから、間違うはずはない。


まあ、あったことはあったこととして受け止めなきゃいかんが、納得できん!! というのが本音。


このナンバリングという作業、見た目も地味。
もう紙とナンバリング用の機械との対話に近いものがある。


結果的に、五枚足らないことが判明して、500枚の中から探し出すという余計な作業が入ってしまったが、何とか終了。


先にメール業務をやってから、遅めの昼休み。
菓子パン三個でお腹いっぱいになる、お子ちゃまみたいなオレ。


そうそう件の先輩は、派遣から転入することになったんだと。
今朝の部長からのメールで知った。
良かった。



Android携帯からの投稿
AD

寝過ごした!!

テーマ:
と思って毎朝目を覚ます。
しかし、決まって午前5時あたり。


これも早朝覚醒と言えるんだろか?
まあ、それだけ長く音楽が聴けるからいいや的な前向きに捉えている。


iTunesのプレイリストに浜田省吾があって、やけに曲数が少ないなぁ、と思っていたら、大元のミュージックから移してなかった。
これで、一応全アルバム揃ったことになる。


Sand Castleというアルバムだけは、手元にあるが、読み込むとノイズだらけになってしまう。
TSUTAYAで借り直そうかな。



Android携帯からの投稿
AD

(-_-)zzz

テーマ:
睡眠導入剤のせいだろう、日中ムチャクチャな眠気に襲われる。
ヒドいときなんか、気が遠くなりそうになったり、気持ち悪くなったりする。


昨日なんて、仕事中に落ちた(笑)
一瞬だったか、もっとかはわからんけども、寝たよなぁーという実感。


薬を減らすと、今度は中途覚醒したり、早朝覚醒したりするから、おいそれとは決めかねる。


することがないのが一番困る。
上司に「空いてます」と訴えるのが筋ではある。
まあ、何だかんだでやることはあるので、今のところヒマで寝そうになることはない。


明日をもって、オレの先輩というか上司が職場を後にする。
ホントなら、昨日か今日あたり歓送迎会が開かれたはずなんだが、部内の人のスケジュールが合わないので、お流れになった模様。


同じことばっか質問しても、イヤな顔ひとつしないで、丁寧に答えてくれた。
常に何かしら作業をやってて、こちらはただただ頭が下がる。


ということは、明後日から今の業務はオレがメイン!?
間違いをやらかさずに、無事できるかしらん?



Android携帯からの投稿

アッ思い出した

テーマ:
山を切り出して造られた立派な神社がある。
町を見下ろすように、または瀬戸内海を見渡すように。


そこの神主が、オレに跡を継いで欲しいと、言ってると友達に聞いた。
縁もゆかりもないオレに、何故白羽の矢が立ったのだろう?


唯一思い当たる節があるとすれば、元カノの実家が分家に当たるということくらいだ。
付き合いが続いてるならともかく、別れてから数年経っている。


噂では、主筋である神主と、元カノの実家の折り合いが悪いんだそうだ。
だからって、オレ?みたいな。


とにかく行ってみよう!! と思い立ち、坂を登っていった。
そういえば、見上げたことはあるが、中に入ったことはない。


実際目にしてみると、厳かなというか、神々しいというか、素晴らしい建物だ。
初老の紳士がいたので、何となく話しかけてみた。
「素晴らしいですね」
気の利いた文句が浮かばない。

よく見てみると、坂に沿って墓石のようなものが点々と建っている。
(ここって、神社だよなぁ?)
何て疑問を抱きながら、さっきの紳士の方へ振り向くと、姿が消えていた。



Android携帯からの投稿

魔法戦争だったらしい

テーマ:
洋館の最上部に吹き飛ばされ、動きがとれないでいると、敵の魔法使いがこちらに近づいてくる。
以前闘ったときよりも強力になっていて、まったく歯がたたない。


すると、聞き覚えのある声がして、強力な呪文とともに、敵が分解され、短剣のようなものに変わった。


この危なっかしい魔法を使うヤツは、アイツしかいない。


おかげで、こちらまで吹き飛ばされてしまい、海岸の岩場のようなところまできてしまった。






Android携帯からの投稿

クリスマスのニューヨーク

テーマ:
オレがオレで(日本人の)あるかどうかはわからない。
ただクリスマスのニューヨークに、遊びに来ているらしい。


夜の街を誰かと歩いている。
小汚いが有名な書店に立ち寄り、大量の本を二万二千円分購入する、日本円で。

そこから惨劇に巻き込まれるわけだ。
友達になった(?)男の部屋でコタツにはいり、買ってきた本を見ていると、男(10代の子供(?)が友達の秘密を書いた手紙ようのものを見せる。


何気なく読んでいると、どうやらソイツの友達は、毛深い女性が好きというこおらしい。
そこへ、当人が帰ってきて、修羅場と化す。


というか、友達はモンスターに変身して、襲いかかってきた。
そこからは、もうスプラッタームービー。

街角のあちこちで同じようなことが起こっているようで、火の手は上がってるわ、イエローキャプのぶつかるような音が聞こえてくる。


どこかのメジャーリーグチームが、急遽選手を募集中との噂を聞きつけて、オレ達はそこへむかった。
怪物を倒すための人数を集めている。
年齢制限でひっかかるかもしれないが、応募しなくちゃ!! と意気揚々地下に続くスロープを下りていく、


結果は見事に落ちたわけたが、知り合いは合格していたので、頼み込んで車に乗せてもらった。



思い出せたら続く(笑)





Android携帯からの投稿

バレーボール女子オリンピック決定!!

テーマ:
しかし、勝って手にした切符ではなかった。
相手がセルビアだったから、仕方ないといえばそれまでっけど、何かシックリこない結果。


日本人選手の層も厚くなった。
でも、世界と同じように進化している。


身長差がハンディだというなら、始めから勝負を棄てている。
拾って拾っての粘り強さに、もっと磨きをかけなければ、メダルには手が届かない。


にしても、韓国に敗けてたの?
それは一番やっちゃいけないことでしょうに。
元々が対日本になると、必要以上に熱くなるんだから、かの国は。


木村沙織も今夜は冴えなかったな。
連戦で疲れているのはわかる。
それでも決めてみせるのが真のエースじゃない。
打ち抜けばいいものを、中途半端なフェイントをやって、相手に拾われる場面が多々見受けられた。


もっと多様すればいいバックアタックも、意図してすくなかのか?


何にせよ、オリンピック出場はおめでとさん。



Android携帯からの投稿