雪やこんこん♪

テーマ:
未明から東京も雪。
交通機関も軒並み影響されている。
通勤だったら、一時間ぐらいの余裕をみて出ないと、遅刻だったな。
まあ、昨日の話し合いで、3月いっぱいの延長になったんだけど。

昨日、メガネを新調しようと(ついに、というかやっと)明治神宮前近くの店に行ったんだけど、改装工事中で、3月10日にリニューアルオープンだった(^^ゞ
相変わらずタイミング逃すのよなぁ、オレってば。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

AD

押し切られた

テーマ:
当初の予想通り、押し切られてしまい、退社の意志を伝えることができなかった。
というのも、主任と部長だけではなく、ハローワークのUさんが同席することになったから。
どうにも、Uさんの熱血ぶりに押し切られてしまう。

いうことは、いちいちごもっともなんだが、力押しで誘導されてしまい、予定が予想通り進まない。
何か、本人にその気がなくても、責められているように感じてしまう。

そんなにポジティブなら、うつ病なんかなってないってば。

というわけで、上野のリワークセンターと相談の上、3月中には目処が立つようにする、というスケジュールを強引に組まれた(^^ゞ

たぶん、部長達だけなら、一時間もかからなくったはず。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

AD

ついに明日

テーマ:
1ヶ月ぶりに会社に行く。
あちらの出方もあるのだろうが、こちらの意志は固まっている。
退社の申し出をすることになるだろう。

気をつけなければいけないのが、ペースを握られて、誘導されないようにすることだ。
気持ちが固まっているのに、押し切られてしまっては、元も子もない。

低いところでフラットな状態が続いているのだから、明るい展望は望むべくもない。
ベッドとパソコンの往復しかしてこなかったこの1ヶ月、一体何を成し遂げただろう?

ほとんど部屋から出ることもなく、それが苦痛ではなかったところに問題がある。
たまに出歩いていたとしても、祖師谷からは一歩も出ていない。

ジッとしているのが苦手だった男はどこに行ってしまったんだろう?

これまでは、戦前戦後といっていたが、これからは、震災前震災後という認識になるらしい。
オレにも、そんな節目というか、前後で大きく変わってしまったところはあるのだろうか?

今のオレを17歳のオレが見たら呆れるかな?
それとも、口汚く罵るかな?
望むべき人間からは、ほど遠いのは事実だ。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

AD

腹が減っている

テーマ:
それは認識している。
しかし、それに対処する気も起きない。

食べるものがないわけでもない。
支度することが鬱陶しい。

何もしない時間とやらにも、飽き始めているか?というと、そうでもない。
己以外の存在に脅かされることもないのだから。

人恋しいか?というと、それもない。
ときめくことなど、十の昔に忘れた。
だからかな、DVDを見るにしても、ラブストーリーものは端っから除外している。
あんなまどろっこしい駆け引きに興味はない。

ただ呼吸をしているだけ。
もし、オレを称するならば、これが一番近い。


来週は、今後どうするか、あるいはどうしたいか、を話し合うために会社に行かなければいけない、医師の診断書持参で。

そんなもん、当日にもらえるわけがないのに、組織というヤツは融通が利かない。
その可能性も、先に伝えてあるのにだ。

正直、用事があろうとなかろうと、外出することを考えるだけで憂鬱だ。
駅まで歩いていくのも、電車を乗り換えなきゃいけないのも、ダルい。

この1ヶ月、どちらかというとフラットな状態が続いていたのに、~しなければいけない、という強制的な事象に晒されただけで落ち込んでしまう。
元には戻れない。
それは、わかっている。

ならば、どうすればいい?
どうしたい?




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

草なぎ剛主演で

テーマ:
スキルス性のガンにかかって、余命半年と宣告されたサラリーマンの夢を見た。

それは、東京では珍しく大雪の夜のことで、草なぎ剛は誰かと携帯で話しながら帰宅した。
普通に話し終えて、家に入った彼は、荒れに荒れた。
窓ガラスを叩き割り、喉が張り裂けんばかりに叫んだ。

吹き込んでくる雪で、家の中は白くなっていく。
灯りもつけず、倒れ込んだ彼は、我が身の不運を呪った。

ほどなく、兄弟達が帰宅する。
家の惨状を目の当たりにして、取っ組み合いの喧嘩になる。
殴り疲れた弟は、普段大人しい兄がなぜこんなことをしてのか問い詰める。

草なぎ剛は、スキルス性のガンで、余命半年と告げられたことを正直に告白する。
弟は、かける言葉を失い、ただ茫然とする。

姉も帰宅した。
弟がことの顛末を説明した。
姉は、診断書に書かれた医者の名前から、季節はずれのエイプリルフールだと判断し、病院に電話した。
医者は、兄弟が幼い頃から世話になっている老医師で、こうした冗談の好きな男だったが、今回の診断は冗談抜きである、と答えた。

受話器を握り締めたまま、涙する姉。
弟も事態を察した。

草なぎ剛の娘が帰宅した。
「どうして?」と彼は呟く。
今夜は、こちらに帰ってこないように電話していたからだ。

窓を塞ぎ、雪を片付けたあと、静かな夕食が始まった。
誰も進んで話そうとはしない。
その様子を不審に思った娘が、草なぎ剛に問いかける。
彼は、あと半年しか生きられないこと、せめて二十歳になるまで生きていたかったことなどを、娘を膝に乗せて話した。
しかし、幼い娘には、うまく伝わらなかったようだ。

妻も帰宅し、詳細を告げた。
懸命に涙をこらえる彼女に、ホスピスの案内書を見せた。
今はまだ落ち着いているが、最終的にはホスピスに入ることになるだろう。
それから、不必要な延命治療は望んでいない、と告げた。


この後、昭和初期の場面に移り変わり、高島兄が登場するのだが、ふとしたことから893屋さんと仲良くなり、売った商品よりも高額な支払いをされ、二万をボッケに入れ、残りを経理に渡そうとしたところを、社長に見咎められる。
 
暴力団が逮捕され、その余波が会社にまで及んだ。
株主に名を連ねていたからだ。
検察から査察が入り、会社の中にあったものは、すべて運び出された。

それは、庭に生えていたレモンの樹にも及ぶ。
単に切り倒すか、根っこから掘り出すか、警官が話し合っている。
黄色い実を実らせたレモンを遠慮なしに倒していく警官と、下に実ったレモンを掘り出すように取っていく警官。

奥の方から白骨が見つかる。
それもひとつや2つではなく、合計40体。
会社の差し押さえどころではない。
現場へ騒然となった。

ここまでが、覚えている内容。



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

アニメ漬け

テーマ:
木曜日の夕方あたりから、YouTubeで「とある魔術の禁書目録」を見始めた。
前24話制覇しようと思ったが、睡眠導入剤の眠気に勝てず中断。


明けて金曜日。
朝から続きを見る。
一体何話まであるんだはてなマークという疑問が湧き上り、急遽検索して調べてみた。
ⅠとⅡに分かれている。
原作は、ライトノベルのようで、連載はまだ続いているらしい。

とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)/鎌池 和馬
¥599
Amazon.co.jp

Ⅰを制覇して、すかさずⅡにとりかかる。
とある魔術の禁書目録 〈通常版〉 SET1 [DVD]/阿部敦,井口裕香,佐藤利奈
¥7,140
Amazon.co.jp



字幕にスペイン語らしきものが入る。
中には、吹き替えでポルトガル語だったり、英語だったりすることもあるので、特に気にはならない。

13話後半と14話が著作権に触れていて、こちらの言語圏では見ることができない。
他のストーリーは大丈夫なのに、何でかな?
とある魔術の禁書目録II 第8巻 〈初回限定版〉 [DVD]/阿部敦,井口裕香,佐藤利奈
¥6,825
Amazon.co.jp



結局、一日半かけて制覇。

って、やってんねん、オレ?!




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」

ホ・オポノポノより

千歳台から愛を込めて


Godspped You!

オレは歩いている

テーマ:
雨上がりの道を。
自販機だったり、小学校の校舎だったり、民家だったり、そこに存在するものが、これまで感じていたそれとは別物に思える。

すでに睡眠導入剤を飲んでいるので、余計にそう感じるのかもしれない。

フラフラと、足取りも危うくセブンイレブンに向かって歩いている。
歩いて10数分のところにあるコンビニというのもおかしなものだ。

結局昨日は、面倒くさいというだけの理由で、何も食べなかった。
21時過ぎに諦めて、米を炊き、卵かけご飯を食べたが、それで足りるわけもなく、コンビニに向かったのだ。
サミットストアでも良かったが、余計なものまで買ってしまいそうでやめた。

買ったことに安心して、賞味期限が切れてしまうことが多い、最近。
もったいないことこの上ない。

YouTubeで、ターンAガンダムを見たけど、二話しかアップされていなくて、ガンダムXを見始めるが、案の定途中で落ちた(-_-)zzz

ターンAガンダムは、カウンセラーをやっている人が、ホームページでやたらと推薦していて、気にはなっていたが、リアルタイムで放送されていときは、一話見ただけで見なくなった。
まず、ガンダムのデザインがダサい、というのが大きな理由。
ヒゲにしか見えなかった(笑)

確か劇場版が二部構成で出ていたから、借りて見るとしよう。

∀ガンダム I 地球光& II 月光蝶 (初回限定版) [Blu-ray]/朴ろ美,高橋理恵子,村田秋乃
¥14,700
Amazon.co.jp



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

1:9

テーマ:
最近髪が伸びたせいか、寝癖というか、分け目ができるようになってきた。
それも、やったことのない一九分け。
まるでハゲを隠している人のよう(笑)


個人的には分け目をつけることは好きではない。
この一年弱ソフトモヒカンというベリーショートにしていたので、かなり伸びてしまっている。
明日あたり、美容院にでも行って、少し短くしてもらおうかな。
さすがに、この時期にソフトモヒカンにしようとは思わないが....。



閑話休題



YouTubeには、かなりアニメがアップされている。
一昨日のヘルシングにしてもそうだし、犬夜叉を最後まで見た。
(10話ほどすっ飛ばしてではあるが)
昨日は、るろうに剣心の剣心vs.志々雄真実!!を見た。
著作権云々の話になると、微妙ではあるが、検索してみると、かなりの部分見ることができる。

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 巻之十七 [DVD]/涼風真世,藤谷美紀,冨永みーな
¥4,725
Amazon.co.jp

たまに、吹き替えになっていることがあり、ポルトガル語(だと思う)でまくしたてられるとがっかりすることもある。
英語もあるが、あまり早口だとまったく聞き取れない。


るろうに剣心は、実写版で映画化されるし、連載も始まるようで、タイムリーではある。
放送当時違和感のなかった剣心の声(女優の涼風真世)が、どうにも変な感じがするのは不思議。


「ジャンプは作家を潰す」と聞いたことがある。
似たような内容を繰り返し、連載を続けているうちに、創作意欲をなくしてしまうらしい。
高校の同級生が連載を持っていたが、今はとんと噂も聞かない。
締め切りに追われ、書きたくもないものを書いていては、クリエイティブであることは難しいんだろう。



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

2:22

テーマ:
夢の中で、沖縄に行く飛行機代について検索をしていた。
ガバッと起き上がり、携帯でホントに携帯した。

しかし、理由はわからない(笑)

確かに行きたいところではあるが、行って知り合いがいるわけじゃなし、何をしに行くかも不明。

何もしないで、一日中くすぶってるより、旅行するというのは、健康的ではある。
だけど、何故に沖縄???

夕方に見た夢の扉の琉神マブヤーのせいかしらん?



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

HELSSING

テーマ:
綴り合ってるかな?
何はともあれ、アニメのヘルシングのOVAをまとめて八話まで見て、九話の途中でYouTubeのネタ切れ。

いわゆるグロだよなぁー、血がドバドバ、人の首は飛ぶ、手足も千切れ飛ぶー!!みたいな。
内容の柱としては、プロテスタント(主人公側)対カソリック対ナチスの残党というか吸血鬼軍団。

救いがないというか、昇華されないというか、キャラクターのほとんどが狂気地味てる。
八話もやっといて、落としどころがない。
突然意味もなくギャグめいたシーンが入るし、果てはそれまで殺してきた敵も味方も取り込んで、ロンドン中が狂気の沙汰。

まあ、ファンにはたまらんのだろうが、でオチは???というのが感想であった。





「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!