せーの、お疲れー!!

テーマ:
などとは、会社故に言わない。
社長から、この一年を振り返って的な訓辞があっただけ。
あとは、四階で納会をやっているので、できるだけ参加しなさい、みたいな(笑)

オレよりあとに入った人が「今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします」と部内のひとりひとりに挨拶していた。
社会人として当たり前の行為なのかな?
オレとしては、こういう決まり事が苦手なので、スルーして欲しかったが、そういうわけにもいかないようで。

年下の人間がちゃんとしてるのに、オレは逃げるように帰った。
だって、心から思ってないこと言うのは性に合わないもの。
ま、言わなくても、誰も気にとめやせんて。
影薄いからなぁ。



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

AD

ガラガラじゃん

テーマ:
通勤電車の車内。
世間の多くは昨日が仕事納め。
そのせいもあるのだろう。
うちは、今日が仕事納め。

何もこんなギリギリまで、働かなくてもよかろうに、と素直に思う。
ま、根がいい加減だから、しゃっちこばって頑張るのはガラじゃない。

何はともあれ、一年顔張った自分によくやった、と(^_^)ノ""""ヨシヨシ



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

AD

友との邂逅

テーマ:
就職が決まり、今日は初出勤日。
オレは着慣れないスーツを着て出社した。

まだ誰もいなかったので、たぶんここがオレの席だろう、というところに座って自分の世界に浸りきっていた。
顔を上げると、他の人達がかなりの数出社していて、オレは慌てて立ち上がると「今日からお世話になります。○○です」と裏返った声で言った。
反応はない。

前には、机が3つ並んでいる。
お偉いさんの席なのだろう。
ほぼ人がそろったところで、朝礼らしきものが始まった。

オレから見て右側の席にいる顔を見て驚いた。
グラフィックデザイナーをやっていた頃の同僚 I だ。
反射的に右手を上げて、やあ(^-^)/と合図を送る。
I もオレに気づいたようだ。
アレッ、ここはデザイン事務所だったっけ????
要するに、自分がどういう職種の会社に就職したのかわかってない。

オレの紹介もそこそこに、会社で新たに開発されたガラスの瓶が発表される。
光の加減によって、模様が変化するという画期的な製品らしい。
みんなカメラを取り出して、各々撮影し始める。
オレも持ってきているが、ピントをいちいちあわせなければならないクラシックなものなので、やめておいた。


社長なのか、上司なのかわからないが、とにかく偉い人に I とオレは外に連れ出される。
なぜ今まで連絡を取っていなかったのか?
面接のときに気づかなかったのか?
など質問された。
最初の頃はちょくちょく連絡を取っていたが、お互い忙しくなって、いつの間にか疎遠になってしまったとオレは答えた。

一体どこへ行くのか?ハーブが植えてある畑のようなところを過ぎ、桜が咲き乱れる場所に到着した。

と、ここまで。
I は、オレが最初に勤めたデザイン会社の同僚だったヤツ。
実際、辞めてからも付き合いはあったが、本当にいつの間にか疎遠になってしまった。
元気でやってるかな?




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!
AD

クビは繋がった

テーマ:
とりあえず6月まで(笑)
夕方に急遽部長との面談があった。
といっても、時間をゆっくり取って、という感じではない。
業績評価の説明と、雇用契約更新を伝えられただけ。

評価はB±と決して誉められたもんじゃない。
そりゃあそうだ。
まず第一義の勤怠が安定していない。

自分でもわかってるから、反論のしようもない。
っていうか、辞める気満々じゃなかったっけ、オレ!?

リワークを利用しながら、勤怠と精神面の安定を図っていきましょう、みたいな。
でも、センターとの面談じゃ、辞めること前提でしか発言しなかったような記憶が……。

自分で持て余すような爆弾を抱えて、この先どこまで行けるでしょうか?




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

首から腰にかけて痛い

テーマ:
昨夜、台所ですっころんで、壁の角にしたたか背中を打ちつけた。
後頭部を打たなかったのは、不幸中の幸い。

一夜明けて、今朝案の定痛みがヒドくなり、ムリをせずに休もうと、会社に連絡。
「午後もう一度連絡くれ」と相変わらずの対応。


昼前に再び連絡。
「骨折ではないですよね?打ち身なら出社できますよね?」
部屋の中ならともかく、会社まで行って業務ができるか?というと、かなり怪しい。
ので、今日は休ませて欲しい、といったが、なかなか納得してもらえない。
この前ハローワークのUさんと、来年から利用させてもらうセンターのSさんを交えた面談の話が出た。

Uさん曰わく「休むことに関しては、少し厳しくしていこう」
で、例として提案されたのが「熱が出ても、39°以下なら午後からでも出社すること」
(@_@) マジッスか!!

それを持ち出して、何とか出てこれないか?と。
多少のムリはしろ!!ということらしい。
悪化するとイヤだから、と何とかゴネて休ませてもらった。

何か、納得いかん、というか何というか、後味の悪いったらない。
別に、嘘八百をでっち上げて、ズルしようとはしていない。

退職願を取り下げたのは、間違いだったかなぁ?




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

相も変わらず早朝覚醒

テーマ:
会社は29日まであるので、まだ3日ある。
そんなギリギリまで働かなくても~と思うのだが……皆さんワーカホリックなのね、

昨夜台所でこけて、背中をしたたかに打ちつけた(/TДT)/
明かりをつける前だったので、何に蹴ツマづいたのかわからない。
ちょうど壁の角のところだ。

池上彰のニュースを見ていて、いつの間にか落ちた(@ ̄ρ ̄@)zzzz
目を覚ますと、まだ真っ暗。
寝ぼけた状態でフジテレビにチャンネルを変えてみると、めざにゅ~だった。
ということは、4時???

クリスマスも終わったことだし、スキンのデザインを変更しようと、いろいろ試してみる。
結構気に入ったものがあったが、記事作成・編集ボタンがないものが多い。
これはバグなのか?
結局、デニムに落ち着いた。
選択肢がないというのも困ったもんだ。



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛してします」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

上野ー!!

テーマ:
上野発の夜行列車……じゃなくて、上野に向かって電車の中。
つまり、一度新宿に出て、山手線で行く。
小田急線に乗り込んでから思い出した、今日はデパスを携行していない(x_x)

思い出した途端に、尋常じゃない汗が噴き出した。
まだ下北沢にさえ着いていないのに。

ハッキリ言って油断していた。
最近まで、デパスを服用しなきゃ、バスも電車も乗れなかったこと。
普段、代々木上原までしか乗らないので、ヘンに大丈夫だろう、という過信があった。
歩いて五分、トンでも八分だった。

人が大勢降りたとしても、同じくらい乗ってくるわけで、ひと息つくヒマもない。
代々木上原を出て、新宿まであとは降り口左なので、こちらからプレッシャーをかけられることはない。
山手線は鬼門だなぁー。
あれは、ひとつ間違うと満員状態だもんなぁ。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

クリスマスももうすぐ終わる

テーマ:
ここから一気に街は年末モードに突入、って今年もあと一週間やん!!
早いなぁー。
何か年を取るごとに、時間の流れが速くなって、置いてけぼりをくってる。

子供の頃のワクワク感が乏しくなって、時計の針が0:00になっただけじゃん!!的な醒めた感情に苛まれる。

中学生のときなんて、新年になった途端に同級生達と年賀状を持って、自転車にまたがり直接配った。
ご来光を拝もうと、島で一番高い山に登ったりもした。

ご来光に関しては、東京に来てからも出来うる限り拝むようにはしてるけど、仲間と苦労して、というのはない。

普段ひとりでいることを苦痛に感じることは少ないけど、ふとした瞬間にひとりでいることに茫然としてしまう。
自分から望んでそう仕向けている部分もある。

誰かと約束しても、会った傍から帰ることを考えていたり、居心地の悪さに戸惑ってしまう。
逆に、仲間と同じ経験を共有したい、という思いもある。

明日は、上野にあるセンターで朝から面談。
間違えて会社の方に行かないようにきをつけなきゃ。



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

Season's Greetings

テーマ:
昼間に寝たわけでもないのに、今日はまだ眠くない。

Season’s Greetings/山下達郎
¥2,957
Amazon.co.jp

なんぞを聞きながら、気分だけでもクリスマスに浸ろうかなどとしている。
このアルバムには、Christmas Eve (English Version)が入っている。
ON THE STREET CORNER 1/山下達郎
¥2,625
Amazon.co.jp

の別バージョン的な内容で、ひとりアカペラに必要最低限な楽器を使ったものだ。
もちろん、
MELODIES/山下達郎
¥2,957
Amazon.co.jp

に収録されている「クリスマス・イブ」もその前に聞いた。
ひとりで寂しくないか?というと、まったくとは答えにくい。
今日みたいに、例年よりも寒い夜には特に。

Season's Greetings に収録されている Have Yourself A Merry Little Christmas とか好きだな。
メロディーが優しい。

Happy Christmas♪




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!

ニュージーランド、クライストチャーチで

テーマ:
前回と同規模の地震があったけど、日本では大きなニュースになっていない。
というか、ネットでもそんなに触れていない。

そういえば、22日にも岐阜で揺れた。
東京でも震度1はあったらしい。
会社の人が「揺れてる?」といっていたのは、あながち気のせいではなかった、ということか。

まあ、こっちはB'zのことにしか頭が回ってなかったから、ライブが中止になったらどうしょう?地下鉄動いてるかなぁー?と心配していただけ。
無関心なことこの上ない。

三連休の中日。
世間でいうところのクリスマス・イブであるわけだが、いい加減な日本人にとっては、クリスマスが本来の意味から逸脱してしまった。
クリスマスそのものより、イブが優先されるってとこからしておかしい。

キリストが生まれた日くらいの知識はあるんだろうが、本当に12月25日なの?という疑惑もあるんだとか。
何せ2000以上前に生まれた人のことなんか、わかるわきゃない。
今と使ってる暦も違うわけだし。

ま、どうでもいい話ッスよ。
もし一緒に過ごす相手がいたら、オレもその他大勢よろしくやってんだろうからさ。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

Godspeed You!