オオ

テーマ:
★luvRock★We'll be Alright!!!!-100325_1028~01.jpg

久しぶりに来てみると、工事中だった建物がほぼ完成している( ̄○ ̄;)

昨日からの雨は今日も降り続いていて、仕方なく徒歩でトボトボとやって来た。

頭の中では「帰ろーぜー」という声が、エンドレスで響き続ける。

内心、回れ右をして、何度も帰りたくなる気持ちを抑えつけた。


今日1日かけて、3ヶ月毎の個別支援目標を作成しなければいけない。

これまでは、職員が作成したものにチェックをしていた。

自分を第三者的な視点で書くというのは、なかなか難しいものだ。

加えて、現状の心理状態でとなると、ネガティブなことしか浮かんでこない。

あ~めんどく。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて
AD

5日遅れで

テーマ:
病院に来た。

薬が金曜日でキレて、どうしたもんか? と思ったが、連休明けの火曜日が休診日と重なっていたこともあり、仕方なくズレ込んでしまった。


平日だからすいてるだろう、という甘~い思惑は見事にハズれ(←土曜日と比べたら、すいていたが)待合室にはすでに人の姿。

何時間待ち? と思う間もなく順番が回ってきた。


担当医が違うので、ツーカーというわけにはいかないが(←ってゆうか、担当医とうまくコミュニケーションが取れていない気も……)同じ処方で薬を出してもらうことにした。

1日15錠飲んでいるものをいきなり0にしたもんだから、そりゃあ影響がないわきゃない。

極端にアップダウンがあって困るところまではいかないが、偏頭痛気味。

んで、薬を待っているところ。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて
AD

タイムロス

テーマ:
★luvRock★We'll be Alright!!!!-100322_1453~01.jpg

タバコがキレたので、ブックオフにCDと読み終わった本を持ち込もうと決めた。

基本的に、iTunesに読み込んで、iPodに入れてしまうとCD本体に用はない。

それでも、元来のアナログ派だからして、手元に置いておきたいというのもある。

「いつか大人買いしちゃるんじゃけぇ!!」と自分に言い聞かせ(?)シャツを着替えてからがすんごく長い。


昨夜買ったキャメルの最後の一本を吸い終えても、まだ動かない。

果てしな~く落ち込んでいるわけじゃない。

ただ何かを思い立って、行動に移すまでに、随分とタイムラグというか、タイムロスしてしまう。


気がつくと、行こうとシャツに着替えてから、優に一時間経過していた。

シケモクに火をつけながら、何を考えるでもなく、ただボーっとしているうちに、今朝見た夢の内容を思い出していた。



学校もしくは組織のパソコンに入っているデータが必要になり、担当教官のところに申請に行った(←白もしくは淡いベージュの壁で仕切られた部屋で、パソコンは階段状になった机に設置されている。大学の教室のような感じ)

席につくと、正面に座った女性教官がパスワードを口頭で指示する。

そこは、普段使っているものではないので、簡易的に使用するには、それぞれのパスワードが必要になる。

パスワードは、同級生の女の子の名前だった。


パソコン本体は、一応デスクトップなのだろうが、モニタが三面あって、机に埋め込まれている。


という夢を思い出した。

などとやってる間にも時間は経過し、出掛けるのをやめようか? とさえ思えてくるし、安く買いたたかれて、予想金額を下回る可能性もある。

ブックオフの査定ではイマイチ不安なので、本は別の店に持ち込むことにして、ようやっと腰を上げた。


ワンピースの最新刊と、目次さえ見ていないもの。

二冊で300円になればヨシとしよう、と思っていたが意に反して260円。

ワンピースが200円で、元値が1500円の本が50円。

んで、買い取りアップ期間ということで、10円のプラス。

微妙だ。


CD6枚をブックオフに。

一枚百円としても、単純計算で600円になるはずだった。

結果630円。

Fair Warningが意外に500円で、あとの5枚はオマケのようなもの。

自分にとっての価値と、向こうの査定のギャップ。

まあ、しゃーない。

でも……。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて
AD

隔週の通院日だというのに

テーマ:
これまで、どんなにダウナーな日でも、通院日をすっぽかすことはなかった。
薬がキレてしまうというのも、大きな理由のひとつだ。
セロクエルを抜いたことによる落ち込みようは、我ながら目も当てられなかったし、何より寝付きが元々悪いのに睡眠導入剤なしでは不安でしょうがない。

3月に入って、スッカリ自宅愛好家と化していたとはいえ、さすがに今日は外出せざるをえない……はずだった。
午前中に受付だけを済ませるのは諦めるとして、出かける準備も九分九厘終わっていた。

しかーし、重い腰はなかなか上がらない。
診察開始時間を過ぎても、一向に行く気にすらならない。
時間だけが虚しく過ぎていく。

最悪、平日に行って、薬だけ処方してもらうわけにはいかないだろうか?
処方の変更なら診察しなければいけないだろうが、同じものなら担当医じゃなくてもいいだろう。
担当医の診察なしには出せない、ということになると、来週の土曜日まで薬なしですごさなければいけない。

果たして、7年も薬に頼った生活だったのに、いきなり一週間もなしとなると、どういう状態になるのか皆目見当がつかない。
今まで以上に果てしな~く落ち込んでしまうのか? それとも、案外平気じゃんみたいなことになるのか?

さっきから欠伸は出ているものの、まだ眠れそうにない。
BLEACHの尸魂界潜入篇と尸魂界救出篇は観終わった。
まだバウント篇とバウント・尸魂界強襲篇、新隊長天貝繍助篇、過去篇と観終わっていない。
大体2004年に放送開始したアニメを今頃観ているんだから(笑)



「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

ボッボッボッボケとる

テーマ:
20時近くになって、腹が減って仕方ないというわけでもなかったが、晩飯でも食べておこうと思った。

オカズを何にしようか?

思いつかねーまんま、とりあえずご飯だけでも炊いてみよーと台所に行った。

電気をつける前に、暗闇の中で赤~いランプが光っている。

ハテ、朝のときに電源を消し忘れたんか?


などと思いながら蓋を開けてみると、すでに炊き上がった銀シャリ。

???


これはいつ炊いたんだ?

ひょっとして、オレってばボケちゃってる?




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて

今週も引き続き

テーマ:
休むとメールしておいたんだけど、施設の方から確認の電話があった。

こうなると、担当講師だけじゃなく、施設長やサービス管理責任者にも送っておくべきだったのかしらん? とさえ思えてきた。

まあ、それが筋っちゃー筋やね。

担当講師がメールの確認する時間も日時も、確定できんもん。


んで、何をやってるかというと、今更アニメのBLEACHにハマって、一話から見てたりする。

運のいいことに、YouTubeで全話アップされてんのを見つけちゃったもんで(^_^;)


そのせいかどうかはともかく、ここ数日マトモに布団で寝てないような……。

だから余計に睡眠の質が悪くなって、夢と現実の境目が曖昧になってしまうのかも。

起きてんだか、寝てんだかよーわからん、って感じ。


ハア、何やってんだろ。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて

晴れるのは知っていたが

テーマ:
★luvRock★We'll be Alright!!!!-100314_1401~01.jpg

窓を閉めていると暑い(~Q~;)ほどの陽気。

彼女でもいれば、絶好のデート日和なんだけど、ここ数年そういった色恋沙汰から遠ざかっている。


んなこたぁ置いといて。


タバコもキレたし、図書館に返却するCDもあったので(←期限まで余裕はあった)諦めて外に出ることにした(?)

こんだけ天気がいいと、人が多いのは当然で、ウルトラマン商店街は大混雑サ。

親子連れから、ベビーカーを押す若夫婦、カップル等々、車がなかなか進めないくらい。


年齢的に考えると、オレにも子供のひとりや二人いてもおかしくない。

現実には×がひとつついてて、子供はいない。


彼らとオレとの違いは何だろう?

なぜ違ってしまったんだろう?


まだガキだった頃は粋がって(←精神的にはいまだにガキのまんまだが)オリジナルの個でいたかったというか、人と同じであることを、頑なに拒否していた。

それこそが、己の存在意義であり、証明であると信じて疑わなかった。


その分、味あわなくてもよさそうな痛みや傷まで負ってきたし、それ以上に親や友達、恋人、そして周りに迷惑をバラまいてきた。


浜田省吾の曲に「生まれ変わっても またこの人生を選ぶだろう」といった内容のものがあるけど、オレは……正直な話ヤダね(^_^;)

百歩譲って選ぶしかないとしても、人生に対するスタンスは違うよなぁ~絶対。


どう転ぶか保証はないが、踏み出せなかった一歩を踏み出す。

結果今と同じになったとしても、まだ納得できると思うよなぁ。


まあ、壊れ者の戯れ言ですが……。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて

春も近いというのに

テーマ:
スッカリ自宅愛好家モードに突入。

行動範囲は部屋の中だけで、昨日なんて雨が降っていたことにも気づかない始末。


施設の方には、昨日の朝一番でメールを送信して、今週いっぱい休むと告げておいた。

我ながらズルいと思ったのは、メールを送信してから、電話の線を抜き、携帯の電源も切った。

喋る気力すらない。


このままで行くと、6月には施設を利用する期限が切れてしまう。

それまでに就労しなくちゃ!! とも思うが、こっちがその気でも、向こうがいらない!! と言われたらそれまで。


面接で受けた会社から、シッカリ履歴書が入るサイズの封筒が届くと、初体験ではないもののガックリしてしまう。


施設の期限が終わったら、どうすんのかな~?

放っておいたら、今みたく自宅愛好家に逆戻りするのは、火を見るより明らか。

って、この言葉の火って、これだったっけ???


ま、とにもかくにも、もうちょっと上がってかないと……と思いつつ、薬を飲み忘れていることに気づいたりする。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて

なかなか寝つけないから

テーマ:
★luvRock★We'll be Alright!!!!-100308_1528~01.jpg

ダウンロードしてあったガンダムを見始めたつもりだった。

しかーし、こういうときに限って薬の効き目がいいもんで、いつの間にか落ちてて、時計は06:46。

んな寝方をしてるもんだから、当然のことながら布団には入っていない。


結局、先週は全滅で休んでしまったから、今日こそは!!と思ったが、一旦落ちると上がってくるのに時間がかかる。

もう原因が何だったのかさえも思い出せない。


11時過ぎに、講師のYさんから電話があって、話したような気もするが、ハッキリ覚えていない。


またしても果てしのない暗闇に落ち込んで、出席率ゼロを目指そうとしているのか、オレ!?

出口の見えない行進は続くよ、どこまでも(苦笑)




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて

最近の天気予報はよく当たる

テーマ:
★luvRock★We'll be Alright!!!!-100306_1445~01.jpg

予報通りの雨。

歩くかどうか思案した挙げ句に、バスで行くことにして、バス停に行き時刻表を見ようとしたところにバスが来た。


13時前には到着したが、どうせまた二桁台の待ちなんだろうなぁ~、と思いつつ受付に診察券を出すと6番目。

雨の日は、患者の出足も悪いらしい(苦笑)


五分ほどの診察のあと、薬が出るまでのヤニタイムで外に出たら、アスファルトにチョークで↓矢印が……。

それも、ちょうどオレに向かって真っ直ぐに。


ツイてる!のかどうかわからねーが、せっかくだから写メに収めた。

それだけのこと。




「ありがとう」「ごめんなさい」「どうか、ゆるしてください」「愛しています」
ホ・オポノポノより

千歳台から愛をこめて