終わったぁ〜(^o^)/

テーマ:
081130_1048~01.jpg
自信は……ないが、一応すべての項目は塗りつぶした(笑)

ホントは、あと一時間の確認TIMEがあったけど、もう眠くて眠くて(-.-)zzZ

やり終えて出ていく人もチラホラ増えてきたので、挙手をして、解答用紙と受験票を提出し、会場を出た。

あとは、神のみぞ知るって感じで、オレ自身に「せ~の、お疲れぇ~!!」



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて
AD

会場近くの公園にて

テーマ:
081130_0825~01.jpg
朝食中。

昨日の天気予報で、今日は真冬並みの冷え込みといっていたが、日向にいる限り、そんなに寒さはない。

行くべきところも、この公園から見えているし、時間はまだまだある。

さあ、最後の悪あがきでもしましょうかね(笑)



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて
AD

行ってきま〜ッス

テーマ:
081130_0727~01.jpg
集合は09:15なんだけど、強烈な眠氣に襲われてて、横になったら寝ちゃいそうなので、早すぎるが試験会場に向かうことにした。

昨夜、ホントに一夜漬けで、まるで頭に入ってないが、最悪5択問題なので、鉛筆を転がして運を天に任せよう(笑)

ま、引っかけ問題じゃなければ、消去法で何とかなるっしょv(^-^)

支払った検定料金がムダにならないように、最善を尽くすのみ。

あとは、試験中に寝ちゃわないようにしないと(≧ω≦)b



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて
AD

必死こいて勉強中

テーマ:
池袋までの交通費が捻出できたので、やめようと思っていた検定を受けることにした。

んで、今までまったくといっていいほど手をつけていなかった勉強を、間際になってやっている。

有り難いことに、webの講師が臨時に授業をやってくれる。

本来、実務は木曜日は休みなのだが、せっかく受けるのだから学ばなければ、とやってきたわけだ。

ただし、ウェブの授業が終わってからなので、それまで自習しているんだけど、まったく頭に入ってこない。

ほとんど暗記問題だとは聞いているものの、こういった受験の勉強など高校の頃以来なので、脳がついていっていない。

本を読むのとは勝手が違って、覚えていなければならないというが、かな~りネック。



「ごめんなさい「どうか、許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより

P.S.久しぶりにPCからの投稿だが、自分のパソコンではないし、ウィンドウズからなので、何か変な感じ。

登場人物と設定に問題アリ

テーマ:
今朝の夢は、かなり長かった。

何故か、親父を連れて出かけるというものだが、親父の認知症がかなり進んでいるという設定だった。

いろんなところへ行ったが、ホテルでロブスターの昼食をとることに。

受付の係員が、やたらと宿泊を勧める。

曰く、「宿泊されると、一万引きになります」とのこと。

食事は、レストランではなく、ホテルの一室でとるらしい。

泊まっても良かったが、そのあとの予定もあるので、食事だけと伝えたら、途端に係員の態度が冷たくなった。

案内されるままあとをついていくと、エレベーターではなく、階段の方へ。

部屋に入り、トイレを使おうとしたら、先に入っていた親父が騒いでいる。

何事か! とトイレのドアを開けると、8畳はあろうかと思われるトイレの中が水浸し。

親父は、パニックに陥り、わけのわからないことを叫びながらトイレから出ていった。

どうやら洋式の使い方がわからなかったらしい。

洗面所の水が出しっぱなしで、栓がしてあったため、溢れてしまったようだ。

蛇口を閉め、水を抜くと、自分の用を足した。

そのあと、高校時代の友達と合流したのだか、友達が連れてきたのは、高校のときの彼女。

よりによって、何で彼女を連れてくるかなぁ~と内心呟きながら何とかいう神社へ。

拝観料を四人分払い、中へ入るが、あからさまに彼女の態度が冷たい(T▽T)

別れてから随分と経つのに、そんなに嫌われるようなことをしたんだろうか?

あとになって、誤解は解けるのだが、こちらが凹みそうになるほどの冷たい態度だった。

まだまだ覚えているのだが、第一段はここまで(笑)



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

上がって来〜い、オレ!!

テーマ:
081126_0911~01.jpg
どうも午前中はモチベーションが上がらない。

やる氣がNothing。

出かける間際まで、「行きたくねぇ~よ~」と、心の中で葛藤してる。

行けば何とかなる! と言い聞かせて、寒風吹き付ける中をSAW号を走らせながら、途中でどっか遠くに行ってしまいたい衝動に駆られることも。

ま、実際には、んなことしないんだけどね。

何せ、チキンだから(笑)



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

テレビに影響される夢

テーマ:
081124_1309~01.jpg
テレビをつけっぱなしにして寝てしまうと、夢の内容が影響されてしまう。

今日は、特に用事もなく、ダラダラしているウチにダウン(-.-)zzZ

夢の中で、タモリが「人間が生まれ変わるまでに、5段階の階層があるというのが通説になっている」と力説していた。

あとで覚えていようと思ったのか、二回同じことを繰り返したのに、目覚めた瞬間に雲散霧消した。

遠くから聞こえるタモリの声と、もうひとり誰かの声。

中居正広だヽ(・_・;)ノ

ということは、笑っていいとも。

タモリは夢の中に登場したが、中居は出てなかったな。



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

今年も残すところ、あと一月

テーマ:
081122_1353~01.jpg
と考えて思い出した。

来週って、Webとマルチメディアの検定試験じゃんよー\(◎o◎)/

それなのに、オレときたら、まったく勉強してない(^^;

こりゃ、一夜漬けで挑むしかない。

11月前半は、先月の氣分をひきづっていたので、何にも頭に入らなかった。

今からでも、勉強せんといかんなぁ~。

木曜日に、Webの講師が検定向けに授業をしてくれるらしいので、氣合いを入れてやってみますか。

ったく、土壇場にならないと何にもしないという悪いクセも、そろそろ直そうぜ、オレ(♯-_-)=O



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

オラ、道さ迷っただ

テーマ:
ちゃんとネットで地図検索して、何度も確認したのに……どぼじで(T▽T)

恐らく、横切るはずの道で左に曲がったせいなんだな、これが。

環八だと、途中まで思い込んでいたところは、首都高だった(^^;

何か途中から、そんな氣がしてたんだ。

?マークを頭いっぱいに浮かべながら、走りつづけていると、↑新宿8Kmの標識が。

(・_・)エッ......?

もしかして、今走っているのは、甲州街道ってところかい???

となると、オレは、アパートへ帰ろうとして、新宿に向かっていると……。

ほどなくして、桜上水北口の文字が。

なくしていたパズルのピースがはまってゆくようなデジャブ。

踏切まで来て、確信した。

ここは、新婚当初住んでいた街。

ま、今でも、そんなに遠いところじゃないんだけど。

緩やかな上りの道をこいでいくと、2年近く通った頃の思い出が蘇ってきた。

ここを左に曲がって、団地の中を通り抜けてしまえば、そこに当時住んでいたアパートが……まだあった。

さすがに、外装は塗り替えられていたが、当時のまんまで建っている。

しばし郷愁(?)に駆られながら、環八に近いところまで来たのを確信した。

あとは、清掃局の煙突を目印にしていけばいい。


ピンポ~ン。


見慣れた風景に、ようやく出会した。

信号が変わり、環八を横断して、やっとこさ家路についた。

予定外に遠回りしちゃったけど、甚だしく迷ったわけではなかった。

結局、午前中だけの見学のつもりだったが、最後までいたなぁ~。

何か、ひとりだけラクしちゃったような、ないような(^^;



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて

何とも微妙〜なハーモニー

テーマ:
081121_1101~01.jpg
「ゆうゆう館」は、二階部分をお年寄りに無料で解放している。

見学という名目で来たが、ジッと突っ立ってるわけにもいかず、掃除などのお手伝いを少々。

で、一階部分は幼稚園になっていて、実習生の控え室にいると、子供達の笑い声とともに、おじいちゃんおばあちゃんの小唄(なのかな?)を唄う声が聞こえてくる。

これが相まって聞こえてくるので、何か変な気分(^^;



P.S.「ごめんなさい」「どうか許してください」「愛しています」「ありがとう」
ホ・オポノポノより
千歳台から愛を込めて