ザ・ノンフィクションを見た

テーマ:
タイトルは「もっと強く生きる」
JR西日本の脱線事故から1年、救出されたものの両足を失った二十歳の若者。
生来の負けず嫌いな性格が幸いしたのか、リハビリにも励み、現在は一人暮らしをしている。

とにかく心が強い。
エンディングで流れたナレーションの「あの日に運命を変えられたくはない」という言葉が突き刺さった。

なかなか読み進まない本がある。
加藤 諦三
心の休ませ方―「つらい時」をやり過ごす心理学

読めば読むほど、自分がいかに言い訳ばかりしているかということにハッとする。
貧しいわけではない(生保のお世話になっているが)
身体は健康だ(最近肥満氣味だが)

以下本文より引用
 うつ病になるような人や神経症的傾向の強い人は「認めてもらいたい」のである。認めてもらいたいのに、「何もお金に困っていないのに」と周囲の人は言うから、「何も私のことを分かっていない」という言葉になる。彼らは愛情飢餓感が強いから愛情を人以上に緊急に求めているだけである。
 うつ病になるような人や神経症的傾向の強い人は、お金を欲しがっているのではない。「あなたはすごい」という社会的承認を求めているのである。
 うつ病になるような人や神経症的傾向の強い人は「生きるのが辛い」という言葉は、「もっと私を認めて欲しい」という意味である。

何か身につまされるような文章だ。
かねがね思っていることというか、鬱病になる前から思っていたことだが、「心に筋肉をつけたい」というのがある。
オレは人の言葉にすぐ凹んでしまうし、あまりにも脆弱だ。
あーでもない、こーでもないとグダグダ言い訳ばかり探す傾向が強い。

もし、オレが件の若者であったなら、立ち直れただろうか?
若者(林くん)も一度は自殺を考えたようだ。
しかし、出来る限り自分の力で生きていきたいという強さ(心の筋肉)がある。
年齢に関係なく教わることは多いものだ、と改めて思う。
AD

コインランドリーに行く

テーマ:
独り者だからそんなに洗濯物がたまってるはずはないんだけど、いざ出掛けようとしたら結構な荷物になった。
早く洗濯機が買えるくらいの余裕が欲しいものだ。
別に乾燥機まで付いてなくていいから、全自動のヤツね。
贅沢を言わなきゃ¥20,000前後であるでしょ、ってかさくらやで調べたらそんなもんだった。
いつもは洗濯だけ済ませて帰るんだけど、今日は午後から雨になるようなことを天氣予報で言っていたので、乾燥機まで。
洗濯と乾燥で何だかんだと小一時間はかかるので、本を持っていった。
ブライアン・L・ワイス, 山川 紘矢, 山川 亜希子
未来世療法 運命は変えられる
オレとしては、ゆっくりめで読んでいるせいか、まだ読破していない。
でも、読めば読むほど退行催眠というものに興味津々。
前世とか過去世とか(って同じか)を知りたくってしょうがない。
もしかしたら、今抱えている悩みというか荷物は、大したことないもなのかも。
まあ、人間ひとりが思い悩んでいることなんて、地球規模或いは宇宙規模で見ればちっぽけなものなんだろうけど。

不思議なもので、コインランドリーにいるときの方が、いろんなことを考える。
有り余るほどの時間を与えられているというのに、自分と本氣で向き合っていないよなとか、誰かが手を差し伸べてくれるのを待ってるだけじゃ、何にも始まりはしないとか。
かなりシリアスに考えしまう。
落ち込むと言うより、自分との対話が多くなる。

今、心からやりたいことがあって、それをやるためには何が足らないかって結構マジで沈思黙考するんだな、これが。
まあ、雇ってくれるかどうかはわかんないんだけど、オレの進むべき道に近いという確信がある。
もし許されるなら、手弁当をぶらさげてでもやってみたい。
この夢というか、目標に近づくためには、待っているだけじゃ叶わないだろう。
自分から一歩踏み出す勇氣と行動力が要求される。

P.S.お氣に入りのZippoの点きが悪いんだよね、最近。
  親指にタコが出来ちゃったよσ(^◇^;)
AD

最近の傾向

テーマ:
   午前0時前後に就寝
→ →午前2時に目が覚める
→ →パソコンを立ち上げメールチェック
→ →強烈な眠氣に襲われ横になる
→ →2時間ほど落ちる
→ →4時頃起床
→ →メールチェックの続き
→ →7時を過ぎたところで布団に潜り込む
→ →めざましテレビ
→ →とくダネ!
→ →9時前に就寝
→ →11時前に起床

う~ん不毛な毎日だσ(^◇^;)
AD

バックれた..・ヾ(。><)シぎょぇぇぇ

テーマ:
今朝は2時間毎に目が覚めてしまったせいか、何時間寝ても眠氣が抜けきらずに、うだうだとしているうちに11時。
どうしよう?
結局ハローワークには行けなかったもんなぁ~。
今日の面談はキャンセルしようと、福祉センターに電話してみたが、話し中。
黙ってバックれるのは性に合わないけど、連絡がつかないんじゃあしょうがない。

自分にずっと言い訳ばかりして
ただ醜態を恐れて動けないBOY
~Magnolia


B’z, KOSHI INABA
BANZAI
付けっぱなしのiTunesから流れたB'zMagnoliaという曲。

痛い、痛すぎる。
何でこうタイミング良く流れるかねぇ?
(>_<)ヽ ナケルゼェ

でもこうやって引きこもってばかりいると、人に対して免疫がなくなるから、またパニック障害が再発しちゃうよなぁ。
どっかで見切り発車的に行動しないと、いけない。
それこそ、自分に言い訳ばかりしていても、しょうがないし、自己嫌悪に陥っちゃう。
この不安スパイラルから抜け出すパワーを!!!

オレの心がNOと言う

テーマ:
誰かの小説のタイトルにあったような……σ(^◇^;)
とにかく何か行動を起こそうと思っても、心がNOと言ってしまう。
今日こそはハローワークへ!!と心に決めて朝風呂に入り、着替えもしたのに、いざ出掛けようとすると身体が重い。
一歩踏み出してしまえば違うのかもしれないが、心のベクトルが外へは向いてくれない。
本を読み始めたり、テレビを付けては消してみたり、まったくもってダメ。
明日は第2回目の面談だというのに、キャンセルしてしまおうかとまで思い始める始末。
一体何で???
先週初めのオレとは別人のようだ。

そう言えば、昨日あたりから原因不明の落ち込みようだし、どうしたもんだろう?
何がどうしたというわけでもないのに半泣き状態。
自傷行為に走らないだけマシか。
しかし、己自身に向かっての精神的な攻撃はおさまるところを知らない。
起きているとロクなことがないので、寝逃げ..・ヾ(。><)シぎょぇぇぇ

今日も寝逃げした方がいいような雰囲氣は漂っている。
氣持ちを紛らわそうと溜まっていた新聞の整理や、段ボールの片付けをやったり。
しかし、ナゼここまで強硬にハローワーク行きを嫌がってるんだろうねぇ。
どうも土曜日あたりからおかしいよ。
働くことを拒否しているわけじゃない。
ただ求めているものと違うという感じがどうしても拭えない。

いつまでも今のままでいいわけがない。
それは痛いほどわかっている。
減薬どころか増薬になった現実を考えると、今は時期尚早なのか?
とにかく、ハローワークは明日の午前中でも間に合うので、今日はギブアップ。
まずは自分を責めることをやめないと、前へ進めやしない。

晴れちゃったな

テーマ:
笑っていいともの前後はすでに夕方か?と思うほど暗くなり、雷も鳴るほどの大雨だったが、今はもうウソのように晴れ渡っている。
こんな雨の日に出掛けてもねぇなどと思っていたけど、いい天氣になっちゃったな。
だからって出掛ける氣になったかというと、そうでもないσ(^◇^;)
今日は珍しく眠氣が抜けてるんだけど、ねぇ~。
あ~下北沢が遠いよぉぉぉぉぉぉおおおおおおおお!!!!
先週は働く氣満々だったんだけどなぁ。
結局自力で探さなきゃいけないってとこに拍子抜けしたんだな、きっと。
支援でも何でもないよなぁ~。

iTunesのラジオで

テーマ:
Rolling Stones Radioというのを発見した。
そのものズバリのストーンズしかかけないラジオステーションだ。
惜しむらくは、曲名が流れないので、知らない曲が流れても検索のしようがないこと。
ま、一日中ストーンズというのも一興か。

さて、本日東京は夏日。
朝方は曇っていたけど、今や晴れ晴れとしている。
心の中も、この天氣のように晴れ晴れといきたいものだ。
そうは問屋が卸さないのが、鬱病の面倒なところか。

今ふと思いついたんだけど、iPodiTunesのラジオ機能って付いてなかったっけ?
もし付いてたら便利だよ、絶対。
アーティスト別に、そのアーティストしか流さないラジオがあってもいいよね。
ストーンズがあるんだから、ビートルズもあって良さそうなもんだけどなぁ。
と思ってリストを見てみたら、Beatles-A-Ramaというのもあった\(^_^)/
明日は一日ビートルズかな、って出掛ける氣ゼロかよ、オレ!!

レンタルしたDVDで

テーマ:
ワーナー・ホーム・ビデオ
バットマン ビギンズ 特別版
を見ていたら、ほぼ後半に入っていきなりフリーズ。
コマ送りのようになって停止。
ディスクにキズがあるかもしれません、というエラーメッセージが出た。
(^_^;)\(・_・) オイオイ、そりゃないべさ。
一度イジェクトしてから再度再生しようとしたけど、同じ結果というか、前よりひどくなった。
やっとバットマンが登場して、これから面白くなりそうだというところだったのにぃぃぃぃ。
だからレンタルってキライさ(`_´プンプン)

昨日観た
東映
劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼
は何ともなかったんだけどなぁ~。

F1が始まったところで寝てしまい、チェッカーフラッグが振られたところで目覚めるなんて。
何となくミハエル・シューマッハが優勝したような氣が……。

昨日の今日じゃねぇ

テーマ:
スーパーサッカーを見始めたけど、このまま起きているとマズイような氣がして、テレビを消して横になった。
朝までグッスリというわけにはいかない。
2時頃パッチリと目が覚める。

起きてしまったものはしょうがないので(?)パソコンを立ち上げ、メールチェック。

と言っても、友達からのメールはない。
みんな忙しいから、以前のようにこまめにメールしてくるヤツもいない。
オレが思い出したようにメールして返事が来るだけだ。
ん~そう考えると、オレって寂しい生活をしているのかもな。

ところが、強烈な眠氣に襲われ、何氣なく横になったら、そのまま寝てしまった。
寝るつもりがなかっただけに、少々肩透かし。
パソコンの時計を見ると午前4時を過ぎている。
2時間ほど落ちてしまったようだσ(^◇^;)

それから何をするでもなく、ただただ起きている。
海外リードメールの振込先をPayPalからStormPayに変更したり(英文と格闘したので、前頭葉が湯氣をだしそうだ)して時間を潰す。
国内のリードメールと違ってメール一通の単価は高いんだけど、ホントに支払ってくれるんだろうか?
いまだに半分疑っている。
額面通りなら、一氣に小金持ちになってしまうんだけど、そうは問屋が卸さないよなぁ。

さ~て、今日はどう過ごしまひょ?
天氣予報通りなら、一日雨だけど。
コインランドリーに洗濯に行こうかとも思ったけど、わざわざ雨の日に行かなくてもなぁ。

何かこう

テーマ:
一氣に症状が後退してしまったような……。
今日は隔週の診察日。
いつものように歩いて成城学園の病院に向かう。
ここまではいつもの通り。
しかーし、向こうから歩いてくる、下校時間の学生達を目にした途端に鼓動が激しくなる。
エッ?(?_?)エッ?何々???
いつもと同じ光景のはずなんだけど……何かが違う。

受付は9番目。
これも同じような時間に来たのに、ナゼか順番が遅い。
こりゃ2時間待ちコースかなぁ。
いつものように近所の散策をしながら~~~-y(^。^).o0○ プハァー
病院内は禁煙だからね。

待合室には、よく見かける男性が一人でゲームをしていた。
この辺からおかしくなってきたような氣がする。
音は消してあるのに、ボタンを押す音がやけに大きく聞こえる。
イライラし始めている。

14時が近づくに連れて、待合室も混み始めた。
隣に人が座っただけで、氣のせいか過呼吸氣味
有線のヒーリングミュージックがかすかに流れている。
それがいきなりボリュームを上げたような氣がした。
たとえて言うなら、静かなところで誰かの携帯が鳴ったような感じ。

15時を回って、ようやくオレの診察になった。
睡眠に関しては相変わらず。
どうしても2時、3時に目が覚めてしまう。
アナフラニールも効果がない。
就労支援の面談をしたけど、下北沢ハローワークにはまだ行ってないことや、今日のおかしなことなどを伝える。
不安感とでもいうのだろうか、それとも何かがフラストレーションを誘発しているのだろうか?
結局パキシルが3錠に増えてしまった。

福祉センターの担当の話では、病院の院長が順調に回復しているようなことを話していたらしいが、オレとしてはこれの何処が??という感じだ。
もしかして、この院長の意見がプレッシャーになってるのかも。