しばらくお菓子禁止だな

テーマ:
昨日に引き続き体調不良
今朝も吐き気と共に目が覚めた。

ちゃんとした食事を取りなさい

という身体からのメッセージなのかもしれないな。
1時過ぎに横になったけど、まったく眠れそうもなかったので、TMGのLIVE DVDを見ていたら、3時半になってしまった。
武道館で行われたLIVEは見に行っていたので、自分の姿を必死で探していたのだ(笑)



Dodge The Bullet

これでグッスリ眠れるものと思っていたら、7時半過ぎ吐き気と共に起きてしまったのだ。
もともと健康管理には気を遣わない方だが、さすがに今回は反省している。
とは言うものの、あんまり食欲もないし、いまだに睡眠導入剤の効き目が残っているみたいで、ボーっとしている。
お昼に銀行に行く用事があって、ちょっとだけ外出したが、雲一つないいい天気だし、お出かけ日和なのだが、身体が言うことを聞いてくれない感じだ。
込み上げてくる胃液の苦い感じがいつまでも残っているのは辛いものだ。
AD

娘さん、無事帰宅

テーマ:

娘が帰ってきました。



テレビでも話題になったつぐみ、どこにいるの?というブログ。

どうやら単なる家出だったらしい。
テレビのニュースを見て帰宅したとのこと、事件に巻き込まれたわけではなかったようでひと安心した。
娘さんがブログを見たかどうかは別として、ネットが影響を及ぼしたのは確かだろう。
最近イヤな事件が続いていただけに、ホッとした。
AD

きぼちわるぅ(×_×)

テーマ:
酒を飲まないので、どちらかというと甘党である。
しかし、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしだ。
昨日生協で頼んだものが届いたのだが、お菓子類ばっかりだった。
おかげで8000円を超えてしまった。
何を考えて、こんなに頼んでしまったのか?
先週のオレは何を考えていたんだろう?

あとで胸焼けするのは分かりすぎるほどなのに、食べてしまうんだな、これが。
チョコリングティラミスチーズサブレ、晩飯の代わりにお菓子ばかり。
ちゃんとした食事をとらずにだ。
昨日から気持ち悪かったが、今朝まで収まっていない。

もしかして、オレの中には学習能力というものがないのだろうか?
今朝は吐き気と共に目が覚めた。
念のために以前処方してもらったナウゼリンを飲んだが、いまだに気持ち悪い状態が続いている。

今日は気分良く外出するつもりだったのに、今のところ出かける気力がない。
甘いものの食べ過ぎで寝込んでるなんて、

どうよ、オレ!!

AD

挑めよ儚いこの時に B'z

テーマ:
朝から食欲なさそうで 腹から力が抜けてそう
あまりに脆い世界を嘆き かといって差し迫ってもない

楽しいドラマが終わるとこ きみと離れてしまうとこ
頭に描いてため息をついてる それこそ I am wasting my time

挑めよ 儚いこの時に 叫べよ 大きい声じゃ言えないこと
出て行けよ 部屋からこの町内から 放てよ 無防備な自分自身を
新しい朝が来るたびに 新しい僕になってゆく


流され流され流されて ときどきせつなくなるけど
誰のせいにもできなくて ついつい一人が好きになる

侘びしさを存分味わったら 心の声に身をまかせ
すべての恐怖を吹っ切ったら 後悔もなけりゃ言い訳もない

挑めよ 儚いこの時に 叫べよ 大きい声じゃ言えないこと
渡れよ あの川あの橋を 乗れよ 走り出す列車に
新しい朝が来るたびに 新しい僕になってゆく


挑めよ 儚いこの時に 叫べよ 大きい声じゃ言えないこと
出て行けよ この国この星を 放てよ 無防備な自分自身を
新しい朝が来るたびに 新しい僕になってゆく
今日が哀しい日だとしても いつか喜びに変えていく


Words : KOSHI INABA
Music : TAK MATSUMOTO


この曲を聴いてから、再びの上京を決意したと言っていい。
つまりこの曲がなければ、瀬戸内海に浮かぶ小さな島で、何の展望もない生活を送っていただろう。
鬱病になったのは、今まで自分と向き合おうともしなかったからだ。
厄介なことを後回しにしきたツケを払っているとも思う。
だから、今はある意味、神様に時間を与えてもらったのではないか?と思うのだ。
せっかくのチャンスを有効に使えているかどうかは、はなはだ疑問が残るが、もう少し己と向き合ってみよう。
そして、進むべき道が見えてきたときに、鬱病からも解放されるのではないか?と思うのだ。


B’z
熱き鼓動の果て

中途半端に寝てしまったから

テーマ:
こんな時間に起きているということになる。
時計は03:12、少しは眠れたのだろう。
「情熱大陸」を見ていたのに(正確には目を閉じて音声だけを聞いていた)気がつくと「世界遺産」に変わっていて、アレッ?寝ちゃったのかな?くらいの感じでいたら、深夜の情報番組に変わっていた。
寝たと言うよりも、落ちたと言う感覚に近い。

今度こそちゃんと寝ようと、ホットココアを飲んで、インセントコーンを焚いて(今夜はハーモニーという香りだ)、ほんの少し眠れたのかな?それでも浅い眠りだったようで、仕方なく起きあがりMac G4を立ち上げると、午前2時半を回っていた。
何だかんだで小一時間は、またしても落ちたようだ。

こうなると睡眠導入剤の効き目も薄れてしまったようで、いつもより頭の中がスッキリしている。
困った、眠れそうもないぞ。
「神の肉テオナナカトル」は読み終わったばかりだし、本棚の中から読み終わった本を探し出して、再読でもしようかな?
それとも、眠くなるまで目を閉じて、寝返りを打ちながら睡眠に挑戦してみようかな?って、挑戦するものなのか?睡眠って。



杉山 明
神の肉テオナナカトル

つぐみ、どこにいるの?

テーマ:
小学5年生11歳の娘が3/16から行方不明になっています。とのこと。
未婚で子供のいないオレにとっては、親御さんの苦しみは想像の域を出ない。
友達との別れ間際に「家出をしたい」と漏らしていただようだが、一日も早い解決を望んでいる。

何よりも心配なのは、何らかの事件に巻き込まれていないか、ということだ。
無事であるなら、連絡を入れて欲しいと思う。
何か問題があるのであれば、家族と向き合って話し合って欲しい。
家出することで解決することなどなにもないのだから。

つぐみ、どこにいるの?



お心当たりの方は、最寄りの交番・派出所・下記連絡先までご連絡ください。どんな些細なことでもけっこうです。
どうかよろしくおねがいします。
仙台南警察署 生活安全課 022-246-7171
haneda@harurun.net

診察日からの1クール

テーマ:
2週間に一度の診察なので、これを1クールと捉えることにしている。
残念ながら、先週・今週の1クールは不発に終わった。
先々週のように何の心構えもなく、外出すると言うことが出来なかったのだ。

どうも自分にとって、~しなければいけないという用事を作らないと外出できないようだ。
午後から外出しよう、と思っても、眠気に負けてしまうことが多かった。
精神的な落ち込みはこのところない、と言っていい。
だからこそ、この状況は厄介な気がしている。

今日、あまり嬉しくない知らせが届いた。
生活保護の支給額が減額されるとのことだ。
それでなくてもギリギリの生活なのに、一体何を削れと言うのだろうか?
頭の中では、働けという声がする。
それが一番いい解決方法なのはわかっている。
しかし、いきなりフルタイムで働くことが出来るのだろうか?という思いもある。

どうもオレの思考回路はありもしないことに向けって動いているようだ。
案ずるより産むが易し、と言うではないか。
ありもしないことをあれこれ悩んでも何も始まらないだろう。
無理矢理、叱咤激励されるのは勘弁して欲しいが、そろそろ働きながら治療するという方向にシフトしていく時期なのかもしれない。

いつまでも社会のニートでいられないのだ。
自分の脚で立っているという自信がつけば、精神状態も上向きになっていくのだろう。

夢の中の話だが

テーマ:
必ずと言っていいほど実家に戻っている。
オレの中に田舎に帰りたい願望があるのだろうか?
夢の中の実家は、実際のものよりも広く、オレの部屋も荷物でいっぱいになっていることはない。
現実にはタンスやいろいろな荷物でいっぱいになっていて、納戸代わりと化している。

そして、いつもが登場する。
は結婚して別のところに家を建てて生活しているのだが、夢の中では実家に戻っているのだ。

これは何を意味しているのだろうか?
家族をもっと大切にしなさい、ということなのかな?
無視している覚えはないが、かなりの迷惑をかけている。
口にはなかなか出さないが、心の中では謝りっぱなしなのだ。
そういったことが、夢の中に反映されているのかもしれない。

夢の中では口うるさく言われることもない。
現実には、説教好きというか、何かにつけて過去の失敗まで持ち出す人なのだが、昔の失敗を持ち出されても困るので、何度かキレそうになったことはある。
昔のオレと今のオレを混同しないで欲しい、という思いが強いのだ。

今朝の夢の中でも実家にいた。
と二人で外出するのだが、現実には二人っきりで外出した覚えはない。
元船員だったので、半年に一回戻ってくるか来ないかの人だったのだ。

そのせいか、オレには明確な父親像というものがない。
も普段家にいないせいか、何処か遠慮しているような感じがする。
叱ったり、口うるさいのは、いつも「まあ、いいじゃないですか」と酒に酔いながら笑っているイメージしかない。

困ったことに酒に酔うと、と同じように昔の失敗を言い出すのだ。
何度か、怒るならしらふの時にしてくれ、と口にしたことがある。

父親像のないことが、オレの中に多少の影を落としているかもしれない。
モチロン、は悪い人間ではない。
もともと口数が少ない人なのだ。
人とコミュニケーションを取るのが苦手なようで、オレもその血を受け継いでいるのだろう。

超えるべき壁となるような存在であったら、オレはもっと違う人間になっていたかもしれない、と思うことが少なからずある。

昨日から本格的な工事が始まった

テーマ:
ポストにお知らせが入っていたようだが、流し読みをしたので、個人の住宅が建つのか、店舗が建つのか、マンションが建つのかわからない。
昨日は雨の中を解体工事をしていたようで、日中はアパートの部屋が揺れまくった。

地震か?

と思うほどの揺れだった。

今日も朝から揺れている。
このボロアパートは工事が終了する前に壊れてしまうんじゃないか?と思うほどである(苦笑)

しかし、何だ。
いつの間にかブロガーが15万人突破しているな。
中には登録だけして書き込みをしない人や、いつの間にか退会してしまう人もいるんだろうな?

個人の自由なので、それを責めたりはしないが、サーバの脆弱さは何とかして欲しいものである。
異様に重くなる時間帯がある。
コメントを書き込んでも掲載されてなくて(画面の表示上は)???となることが何度もある。
それは自分の書き込みに置いても同じことだ。

閑話休題


いつまで続くLivedoor VS フジテレビ
正直な話、そろそろ飽きてきたぞ。
Livedoor傘下になった場合、現在ニッポン放送で番組を持っているタモリ倉本聡市川森一は降板を表明しているらしい。

タモリ、倉本聡氏ら番組降板申し入れ exciteニュース

ホリエモンが気に入らないから降りるということなのか、フジテレビ絡みで降りるのかは知らないが、続々と降板を表明している人は増えているようだ。

そこまでして、株式を手に入れて中身がありません状態になったらホリエモンはどうするのだろう?
司法判断ではLivedoorに軍配が上がったようだが、世論的には敵に回してしまったような感じがしてしまう。
しかし、意外なところで株の勉強になっているのも確かだ。
個人的にはホリエモンのマネーゲームにしか見えないのは気のせいだろうか?
いい加減白黒つけてもらいたいものだ。
だんだんホリエモンの顔を見るのが生理的にイヤになってきた(笑)

読者登録をしまくった

テーマ:
別にランキングを上げたいとか(上がるとナチュラルに嬉しいが)じゃなく、読んでみたいものが多かったという理由である。
どうも同じように心の病を抱えている人の読者登録をしてしまう傾向が強いので(それが悪いと言うことではない)自分の視点を変えてみたいという、子供のような好奇心からだ。

流し読みをしてみたが、さすがに上位にランクされているだけあって、読みやすいし面白い。
オレももっと面白いものを、って鬱病の話が面白いかどうかははなはだ疑問ではある。

何度でも書くが、オレがブログを始めたきっかけは、あくまで心のリハビリであり、日々の心の動きというものを日記のように残していこうという純粋な目的からだ。

しかーし、このランキングというヤツに振り回されている自分のことを考えると、変に媚を売りそうになってしまう感があるのも否めない。
同時に、ぜってぇー媚なんか売るもんか!という反逆心もあるわけで、ランキングのアップダウンに一喜一憂してしまう悲しいサガみたいなものを感じることもある。

まあ、オレとしても苦しいだの、悲しいだの、キツイだの、死にたいだのの言葉の羅列を読ませられたら、凹んでしまうよな、やっぱり。
感情の起伏は仕方ないとして、あんまり自分の中の闇を覗くようなことはしたくないと思っている。

オレはオレなりのことしか書けないし、太陽に向かって生きたいと思っているので、多少のことでは内容は変わらないだろう。
いつでも等身大でありたいものだ。

勉強と書くと大げさかもしれないが、いろんな人いろんな視点を眺めてみるのも楽しいことなんじゃないかな?と思っている。