雨の日も風の日も IN アメリカ

アメリカに来て早18年。 アメリカ人旦那との間に8歳のハーフの男の子がいます。 アメリカの中小企業で管理職をしているワーキングマザーです。 そんな私のごくふつ~の日常日記です。


テーマ:

アメリカには陪審員制度があるのですが、

 

またそれに選ばれたと言うお知らせが来ました。

 

在米歴、19年にして3回目。

 

これは多いのか、少ないのか?(笑)

 

ちなみにへりは1度だけ陪審員やったことがあり、

 

ジャネスも1回、そしてシェリーに至っては、

 

生まれてこの方一度もSummonが来たことないらしいです。

 

私の住んでいる州は、運転免許証の登録者からランダムに選ぶそうなので、

 

市民じゃない私にもこうやって選ばれてSummonが来ます。

 

私はアメリカ市民ではないので、

 

グリーンカードの提出をすれば、陪審員からは簡単に外してもらうことが出来ます。

 

こういうのも、ちょっと昔は、ファックスでグリーンカードのコピーを送る、とかだったのですが、

 

最近はやっとオンライン化してきて、こういう手続きもネットで出来るようになりました。

 

これって、法律で決まったアメリカ市民の義務なので、

 

行かないと逮捕状出て逮捕されます。

 

恐ろしいですよね~。

 

私はグリーンカードのコピーを提出した時に、

 

「アナタは陪審員から免除されました」と言うEメールのConfirmationをもらったのですが、

 

こういうのも、ずーっととっておいた方がいいなと思いました。

 

と言うのも、ジャネスが7年前に払ったスピード違反の罰金のレシートを失くしたが為、

 

今頃になって、未払いだと言われ、免停くらったんです。

 

アメリカの小さいCountyとかだと、

 

最近になってやっとダータベースが新しくコンピューター化されたことにより、

 

こういうグリッチがたまたま起こることもあるようです。

 

私も、10年後とかに、「そういえばアナタ、Jury Duty来ませんでしたよね?逮捕します」

 

とかお知らせ来ないように、この免除Confirmationは死ぬまで大切に保管したいと思います(爆)

 



国際恋愛・結婚ランキング


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

Leahさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。