NEW !
テーマ:
本日のセッションは
澄みきった青空のもと
緑のなかで。

{6F14E0C5-9E63-42D4-BDB5-AEF1C767715D:01}


太陽の熱、樹々のざわめき
そよぐ風、蝉や鳥の声を
全身に受けながら歩いてゆく

五感がひらいてゆくのを感じます。。。

{40EA69A5-23D9-483E-99FD-59EA36E11209:01}

クライアントさんが見つけた
高台の木蔭にて
セッションスタート。

{AB557D04-5917-4AF9-A3E9-8E2E76618624:01}


おひとりでワークに取り組まれている間
ゆっくり周りを歩いていると...




みーつけた!
 
{463087E4-3418-48BC-877A-D3A3A067CDEA:01}


{0A27261E-EE4C-4964-A76F-0373F7ADEC0B:01}



自然のなかに居ると

誰かのため
何かのため

時に

自分以外の誰かになろうと
生き抜くことにエネルギーを注ぎ

忘れかけていたことを思い出す。


封印していた
あの日の自分に還ることすら
大丈夫 いいんだよ と
優しく力強く
後押しされるような。




今日もクライアントさんから溢れ出てきた
心の奥底からの声と涙に
胸がいっぱいになりました。。。







通常のセッションは
カフェやホテルラウンジにて
させていただいておりますが
緑のなかでのセッションをご希望の方は
遠慮なくリクエストしてくださいませ^_-☆






~すべてを生きるちからに、生きる喜びに~



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日は息子と
ロシアのサーカス団
ボリショイサーカスを観てまいりました。


開場前の腹ごしらえ^_-☆

{EEBB30FD-4225-4A37-B6F7-B7EA804E4B23:01}


主人のお父さんがステージすぐのチケットをプレゼントしてくださり
目の前で繰り広げられる迫力の舞台に
開始そうそうから終わるまで 
おおーっ スゴイスゴイー と声をあげっぱなしでした☆


動物たちの芸も可愛かったのですが
個人的にヒットだったのは
空中ブランコ。

あんなに高いところで
脚や腕だけでぶら下がったり
飛び移ったり

特に男女ペアでの離れ技には
お互いの信頼関係がしっかりないと
できない技だろうなとしみじみ。

鍛錬を重ね
それぞれの技術レベルが高いことは
もちろんだと思いますが

タイミングを合わせ
相手の腕に身ひとつで飛びこんでゆく

感動です。。。



夫婦もある意味
空中ブランコのようなもの。


お互いの呼吸を感じ合うこと
お互いのありのままを受け取ること

一緒に過ごしてゆくなかで
時に感じるかもしれない
不安や怖さも含めて
分かち合いながら生きてゆくこと

そのことで
より信頼関係が深まり
絆 となってゆく。


自分の身体と心のコンディションを
知っておくこと
整えてゆくこと
必要なときはサポートを求めることも
大切だと感じています。


そんなことに想いを馳せた
サーカスでした





まるごとぎゅ~~~っっっな夜を。


Love






~すべてを生きるちからに、生きる喜びに~


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
夏休みも後半。

毎日息子と過ごしていると
いつもの何倍もあっというまに
一日が過ぎてゆきます^_-☆


今日は夏休みの宿題のひとつで
お散歩しながら
ある場所の探索に。


{0B1941FE-C680-43A0-9D5B-626FD8E361E7:01}

{133A55A6-991B-4433-9EE4-C12EBE6EC693:01}

{FFB45E94-D7A2-4B32-B3FB-36B9AED816A7:01}


人がいないことを確認して^^
さっと手をつないでくる息子の
しっかりとした掌の厚み


降り注ぐ蝉の大合唱
傾いてゆく陽射し
心が安らぐ木々のざわめき...



なにげなくとも
かけがえのない
夏の思い出が

またひとつ。




今日も愛しき一日に
ありがとう




~すべてを生きるちからに 生きる喜びに~



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日はある方とのご縁を通じて
千葉の児童養護施設の夏祭りに
お声かけいただき
家族でいってまいりました。


施設にいるのは
親を亡くした子どもたち
親から虐待を受けてきた子どもたち。


私たちには想像すらできないほど
心と体に痛みを抱えている子どもたち。



施設を訪れるたび
この子たちの親が
どんなふうに育てられ
今なにを感じているのか
聴いてみたいと思います。



虐待を受けた子どもたちの多くが
経験する苦悩。



親に捨てられた自分だから
親に虐待された自分だから
辛い目に遭うのは仕方ない


そんなふうに思い込んで
さらに自分自身を傷つける道を選んでしまう子どもたちもいるとしたら

それがもし
自分の子どもだとしたら


やりきれない思いでいっぱいです。。。




今日は短い時間でも
子どもたちのお茶目さ、笑顔、笑い声に
ふれることができて嬉しかった。。。



櫓の上で一生懸命
太鼓を叩いてくれた男の子。
思いっきり拍手して目が合ったとき
少し照れくさそうに笑い返してくれました。


{56A40B3E-65E8-44D5-AAD3-8D51BFE303F9:01}


この世界には
信じられる大人もいるんだ


自分は
愛されてもいいんだ


幸せになってもいいんだ


生きていてもいいんだ




誰もがそう思える居場所と関係を
手を取り合って創ってゆこう。




そのためにも
まず親たちが 大人たちが
無意識に繋げてきた
自分自身の親子の連鎖を
心の内を見つめてみよう。




自分のなかにある
光と闇のどちらもが
自分の一部なのだと
受けいれられたとき

人生はきっともっと
愛おしくあたたかく
輝きはじめるから...




心静かに眠れる夜が
心晴れやかに目覚める朝が
ひとりでも多くの子どもたちに
訪れますようにと祈りながら。





Love





~すべてを生きるちからに、生きる喜びに~


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
昨夜は我が家で息子とふたり
『硫黄島からの手紙』を観ました。

{F004DE94-7E58-4528-8DA7-6EEE57B35DFC:01}

集団自決など あまりにもむごいシーンに時折目を覆いながらも、最後まで観ていた息子。

どうして国同士、仲良くできないの?
捕虜になるとどうなるの?
日本は勝ったの?


彼なりに感じるものがあったのでしょう。

ポツリポツリと
質問を投げてきました。



生きて帰ってきてほしい と願う
母の、妻の
祈るような思い。

生き延びることへの希望と絶望。

死して尚、守ろうとしたもの。

軍隊を率いる長としての在り方。

軍人として、父として、夫としての
苦悩と葛藤。。。



さまざまな側面から
戦争というもの
人というものを考えさせられる映画でした。


どちらが正しいか悪いかは
どこから見るか
何を教えられてきたか
どんな立場かによっても変わってしまう。



自分が思う正しさを主張することが
違う考えの人を裁くことにもなったり

そういう見えない戦いや
不穏な空気は
戦争と呼ばれることはなくとも
私たちの日々に存在しています。



どちらか、で分けるのではなく
それぞれの考えや想いを
その違いを
ただ受け取りあえたら


身近な家族や友人たちとの間で
そうあり続けることが
平和への一歩でもあるのではないかな。。。



もう二度と
悲しい歴史を繰り返さないよう
互いを慈しみ合える世の中を
まずは自分の内側と
身近な人たちとの関係から...

















いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
この場をお借りして
お世話になった皆さまのご紹介をさせていただきます


まずは、この方のおかげで
最高の結婚式&披露宴を挙げさせていただきました。


ウエディングプランナー
瀬田 望さん。


そして
会場や私たちのドレスアップスタイルに彩りを添えてくれたお花たち

ブーケ、ブートニア、ヘアード、披露宴の会場、待合スペース、ウエルカムボード...

すべて私たちの希望以上に抜群のセンスで用意してくださったのは
Landscape 磯部社長。


打ち合わせの際の
おふたりのツーショット

{93F35604-3CF1-44E9-95E9-0A725EF5BF8D:01}


ドレスに合わせた素敵なブーケ。

左側のブーケは上品さのなかにも
野の花を摘んできたかのような
のびやかさを...

{BD40FF6B-1BA9-41D8-8B7C-4EBF5687797C:01}


お色直しで持った右側のブーケは
磯部さんのご提案で
バラにラメとパールを添えて華やかに☆

{A70F4D3F-6629-4841-8BDA-BE4EEDF66265:01}

ウエルカムボードは
待合スペースのお花と合わせて
モロッコのイメージで。

{B4C3A8AA-DDD5-49BD-84D2-312EEFCDDB1F:01}

会場のお花はすべて
森の中のイメージで涼しげに
白とグリーンで
まとめていただきました。

{EF05E48B-1A2E-4FA4-9908-202C84BAEAF1:01}


{92DF18A8-2C5E-4734-9FFA-123F11BD70EE:01}


ご列席いただいた皆さまに大好評だった
オープニングとプロフィールムービーは
大切な友人のひとり
もりちゃんこと
もりや歯科医院長 森谷良行さんが作成
プレゼントしてくださいました

{11E540E8-5441-4F7E-ACD5-0FC16D840853:01}

{F9D43FC0-840D-4C72-8922-4E56EA948086:01}


お色直し入場のクールな映像は
ワンラブプロジェクト様作成。
ジェッツの選手入場ムービーをアレンジしていただきました。



引き出物は
皆さまの日々がより幸せを感じるものとなりますように という願いを込めて
今治タオルの『至福タオルセット』を


引き菓子とサンクスギフト
プチギフトと共に
主人がBNIでお世話になっている
アイトラスト様にお願いしました。


いらしてくださった皆さまへの感謝と共に当日の様子をおさめたエンディングムービーはビデオトラスト様に

{2C0D874D-EE89-425C-BC27-06CACB0038F3:01}


そして
私たちらしさを存分に発揮できるよう
最高の司会をしてくださったのは
阿部ひとみさん。

打ち合わせ中の一枚

{D512509C-DE95-4AC2-ABB2-5A532082315B:01}


挙式と披露宴前半のドレスと主人のタキシードは オリエンタルホテル東京ベイ内のドレスサロン

フォーシス&カンパニーで...
写真のタキシードは候補だったものです

{3A718CF8-86F5-4EC2-8EE2-3B4163F078C8:01}


和装前撮りとお色直しのドレス
そして両家の両親の衣装は
TIGドレスさんにて。

{8331E70D-EA08-42E8-9960-D65F087FE012:01}


{FB7C7111-758C-4A53-92BA-1A3FFC250FB2:01}



当日の受付を引き受けてくれた
大切な友人たちにも感謝を。


Love Photo のカメラマンでもある
池下あおいさん
手作りのプリザーブドフラワーも
ありがとうございました

{BD07A67A-2F0D-4211-AE50-092082E77D18:01}


皆さんへのメッセージカードは
前職で似顔絵名刺をつくっていただいていたメ☆カーメラれれさんにお願いして似顔絵スタンプを

{E7BC7B3E-C327-466A-980C-634A91A6C60D:01}



以上、たくさんの方のご協力を賜り
今回の結婚式&披露宴を
挙げることができました。


ありがとうございました






いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
昨夜遅く
日帰りドライブツアーから
帰ってまいりました(#^.^#)


今回は主人のお父さんお母さんも一緒に
神奈川の厚木へ
主人の父方の親戚への挨拶とお墓参りに。


率先してお墓を磨き
お線香を供えて墓前に手を合わせたあと
緑のなかを走り回る息子を見ながら
私たち一緒のお墓に入るんだね という
話を主人としていると
なんだかちょっと泣けてきました。


死ぬことが悲しいというよりも
この人と生涯を共に生きてゆける喜びに。。。


そして
いつまでとも知れぬこの旅路を
心を込めて一緒に生きてゆこうと
改めて胸に誓いました。



帰りに友人のラーメン屋さん
トマトラーメンや餃子など
堪能させていただきました^_-☆
※FacebookにてUPしております
よろしければ 【美月ゆう Facebook】で検索してくださいませ~



さて
【結婚式&披露宴vol.2】つづき


にぎやかな余興タイム前半のあとは
親族や皆さんとの記念写真タイム。


そして!
余興後半は
中学の同級生でプロのミュージシャン
神山みさちゃんによるLIVE♪♪♪

{D822E9D1-18F0-4F50-A658-0E6C9FF7105F:01}


{F8A8BD63-24BF-406C-BC68-602308135C02:01}


曲目は
リクエストさせてもらった大好きな歌
私たちが育った栃木県の宇都宮がテーマの
「ふるさとのうた」

そして
会場の皆さんも一緒に
「ファンファーレ」


愛いっぱいの歌詞と
彼女のあたたかく力強い歌声に
聴き入ってしまいました...♡



そして披露宴も
あっというまに終盤へー


両親への感謝の手紙を
読ませていただきました。

{5ED3DCC2-947C-42F6-A319-1BF77CA4D49A:01}


当日明け方まで文章にすることができなかった手紙でしたが
最後は素直な気持ちをそのまま綴り...


こみあげる想いに
涙どころか鼻水まで流しつつ
なんとか読みきることができました。


そして
♫ギフト の曲とともに
それぞれの両親へ花束贈呈。


母とのハグ、父とのハグに
またしても涙。。。


主人のお父さんからの挨拶は
背筋が伸びる思いでした。


最後は
新郎 主人のスピーチ。


いらしてくださった皆さまへの感謝
彼の両親と私の両親への感謝
私と息子へ彼のまっすぐな愛を
言葉にしてくれて本当に嬉しかったです。



「本当に、生きてきてよかった!」


涙ながらに言った彼。



大学時代、失恋と留年
病気の発症、手術が重なり
入院生活を送っていた彼。


自分はまた大好きなバスケができるのか
歩くことさえ できるのだろうか...

先の見えない日々に
生きる意欲も失いかけていた日々。


そして私自身も
約11年前妊娠が分かったとき中絶を望まれ
産むという選択をすることは
息子の父親と別れることを意味しており
愛されることにも
生きることにも絶望した時期がありました。



当時の私たちにはそれぞれ
こんな未来が訪れることは
想像もできなかったけれど

巡り会い
家族となり
こうして笑い合えること


あの時の自分たちに
そして
今、同じように何かに悩み
生きることに挫けそうな人がいるなら
エールとして届けたいと思うのです。



お見送りのときの私たち^_-☆

{620723AC-BB28-4CA8-A84E-146DD7ED7D90:01}




これからも家族3人
あるがままを尊重し合い
それぞれの役割を果たしつつ

互いに支え合い
喜びも涙も分かち合いながら

かけがえのない人生を
ともに歩んでまいります。




いつでも
まるごとぎゅ~~~~~~っっっで
ゆこう(#^.^#)



Love









~すべてを生きるちからに生きるよろこびに~
人生をまるごと味わう
Beingセッション

ご希望の方はコチラから







  

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

披露宴で飾らせていただいたお花と
人前式で家族3人
土を盛ったベンジャミンの樹が
我が家の玄関に...

{D1BD9ACA-792A-4004-A64A-C05C29BF54BC:01}


見るたびにあの一日が甦り
幸せなきもちに包まれます(#^.^#)



今日は朝から千葉を出て
主人の父方の実家へ。


主人のお父さんお母さんも一緒に
ドライブを楽しみながら。




結婚式&披露宴については
明日以降
また綴らせていただきますね^_-☆




今日も
まるごとぎゅ~~~っっっな一日を。



Love


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
 【結婚式&披露宴vol.1】のつづき


ウエディングケーキのファーストバイト。

ラストは主人から息子へ☆


自ら望んだ バスケットボールのチョコにかじりつき カタイ... と息子。

{8CA93ABE-65FD-466D-998D-ED481C8056FF:01}


続いては
彼念願のガッツポーズでのキス☆

のけぞり気味の私です

{7D5CFCB6-E837-4018-AE40-4ABBE7BAD1C5:01}


そして...

岐阜から駆けつけてくれた親友の
スピーチ。

{6D093494-49C1-4A1C-B64E-868ABE1958F5:01}

思い出の曲が流れはじめ
彼女と出逢った日から今日までの日々が
走馬灯のようによぎり...涙。

{DBB1C51A-2522-4040-85EA-62D61D24F733:01}


お色直しのための退場は
私は父と
主人は主人のお母さんと。



再入場は家族揃って
ジェッツので。

{F37F02DF-5365-491E-9D39-D061BDB584BD:01}

{4E580695-D179-42CA-99CC-F0D004925763:01}


続いての余興タイムは
ジェッツの名ブースターMacさんが
盛り上げてくださいました☆

{948E86D2-7FF9-4D46-B10E-8CC98E6197E2:01}


いつもジェッツの試合を彩ってくれる
スタージェッツの皆さんによる
華麗なダンス♪


右端で一緒に踊っているのは
ジェッツの非公認キャラクター
マスクドオッチー?かと思いきや

{E47C2F8F-E2EF-48C0-A13E-51EAD1C063F0:01}

なんと!選手のおひとり^_-☆
誰でしょう~

{7C82A669-A7C9-4E0C-B025-8054A465AC21:01}


主人もノリノリでダンスに混ざり
大盛り上がりの会場
(=´∀`)人(´∀`=)


息子も大好きなジェッツのマスコット
ジャンボくんも登場してくれました♪

{87AE1CC5-2DE6-4739-9DD0-FBD29F1214F0:01}


{3809BA08-24FC-4AB9-B500-D53128610FF5:01}


vol.3につづく


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
おかげさまをもちまして
先週の土曜日夕刻より
結婚式&披露宴を挙げさせていただきました♡

当初、どんな式にしたいかと言うことを話し合っていくなかで
結婚式 というよりは"家族となりました" というお披露目と
ご縁をいただいた皆さまへの
感謝を伝える場にしたい というのが
私と主人共通の想いであることが分かり

そこを大切にプランナーさんはじめ
司会の方と相談しながら進行を考えてゆきました。


まだ手元にカメラマンさんからの写真が届いていないため
皆さまが撮ってくださった写真でご報告を



挙式はホテルのアトリウムにて
人前式のスタイルで。


{8E4BD209-6AE7-4B37-9C0F-04C4B2F6DEFC:01}


生い茂る緑(ベンジャミン)が
森のなかにいるような雰囲気で
とても素敵。



ひとり先に入場し
迎えてくださった皆さんの姿を見るなり
号泣したという主人。


私は息子のエスコートで入場し
やはり拍手で迎えてくれたみんなの笑顔を見て涙が溢れ...

母のベールダウンに胸がいっぱいに。


夫婦で考えた誓いの言葉を読み上げ
息子が証人として
サインをしてくれました。

{58945659-1B50-4BA2-8A9F-5618E6ED012D:01}


親友の息子くん娘ちゃんが
リングボーイ&ガールをつとめてくれて
指輪の交換を。


家族となった記念に
ベンジャミンの鉢に土を盛るセレモニー
そして、誓いのキス。

{D98A9C70-2D52-4A1D-947E-0EA4BD9078AA:01}

おめでとう の言葉とたくさんの笑顔
フラワーシャワーを浴びながら
家族3人で退場

{27D93B0F-2389-4DCC-AB9E-2BB258C4399E:01}

皆さんとの記念写真の撮影。

{517C7591-FC5A-4534-B279-5E422B4E72D5:01}


そして
ブーケトスを3階の小窓から。

{C41A5C58-1E58-490A-B08E-53F2F91240F2:01}


{F9241E93-8605-41F5-880A-A624751115C0:01}

{468F4C51-E5A7-4419-A46E-BCC8AF68EF78:01}


さらに
主人と息子から サプライズトス。

ミニサイズのバスケットボールを投げました♪

{13C088FA-59E0-443E-A0D1-44600E557D08:01}

{A4694DC7-4DA2-4CB5-83F3-C7718C568C41:01}


そして披露宴へ



5月に行ったハネムーン先
モロッコをイメージしたお花で
ウェルカムボードと待合スペースを
飾っていただきました。


{A3B6928E-FE09-423F-A207-9EEE0510EB39:01}

{385313E6-BB81-45C9-BE67-26EE6B072EF8:01}

主人の挨拶に始まり...

{592BEC7C-589D-45CE-90EF-94689D0079B8:01}

彼の職場 千葉ジェッツの島田社長より
スピーチを頂戴しました。

{33E2E781-606F-4CE8-9BEC-053CE933917F:01}

{05EBD529-A741-4D4F-9823-9E5EE392F650:01}

乾杯のご挨拶をいただいた後
ケーキ入刀。

{DBA46C21-5677-4A9E-A649-919978B65306:01}

主人から私へのファーストバイト
(≧∇≦)

{3D6CE89C-3C17-41C6-9F7B-CA2589591009:01}

{F77AE819-BC0C-423E-9FC7-371B36C36D59:01}

気合いと愛情を込めて^^
私から彼へ...

{161332A2-0B92-4463-A607-FE48215D4940:01}

{AE14BF5B-0D71-4B0A-AD1E-017DB96885DF:01}

{38AFD7C1-7E40-46CE-9D40-70C67183D2AE:01}


最後は
主人から息子へ...

{50C2388A-A3C7-42BE-A926-F007E7F3539B:01}


と、ここで写真の枚数制限となりましたのでvol.2 に続きます♡



いいね!した人  |  コメント(0)