NEW !
テーマ:
今夜は・・・



約半年待ち望んだ
ZARD 25th ANNIVERSARY 
記念ライブへ


{2061A8C9-5850-4062-8089-CBC804AB3B65:01}






泉水さんへ


あなたの歌を歌い継ぐ夢は
今は
止まっているけれど



あなたの言葉は
あなたの歌は


いつも変わらず
私を包んでくれています。






あなたを想うだけで
心は強くなれる







ありがとう、心から。











いいね!(39)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は私が
なぜこのブログを書いているのか?を
綴ってみようと思います。


書きたいからハート と言ってしまえば
その通りなのですが。



一番は・・・


「 人生は最高におもしろい!!! 」 


ということを伝えたい、から。



生きていると
本当にいろいろなことがあります。



嬉しいこと、楽しいことだけでなく
哀しいこと、むかつくこと


時には
もう生きていてもしょうがないと思えるようなことも。。。



コチラの記事でもふれましたが
人生の絶望と希望のふり幅の大きさに
私自身、疲れきった日々もありました。




きっと私はそうまでして
”生きている” ということを感じたかったのだと思います。



どうして
こんな人生になっちゃったんだろう

どうして
この親のもとに生まれてきたのだろう

どうして
こんな人を好きになってしまったのだろう

どうして
私は私なんだろう・・・


ずっと疑問でした。



同時に

本当にこのままでいいの?
私の人生、こんなはずじゃない
このままで終われない という
衝動が突き上げてきて

結局、未婚で赤ちゃんを産み
育てる道を選んだのですが。



振り返ってみれば
そこに至るまで私のなかの魂の声を無視して生きてきたのは
ほかでもない、私自身でした。



いろんな出来事、出会う人、身体の反応、自分が感じるもの・・・

すべてが
「私が私を生きるためのメッセージ」で
それらを素直に受け取って生きることが
自分そのもの を生きる未来 である

今 

につながりました。




それは
私と息子をまるごと愛してくれるひととの出会いにもつながり
一番ほしかった 家族 というあたたかさと安心感に包まれて
喜びも悲しみも分かちあいながら
共に生きてゆく幸せを味わっています。



そして私は
これが特別なことではなく
”誰にでも起こり得ること” ということを知っています。



だって10年前の私を見たら
今のこの状態を予想することなんてできなかったから。


夢を叶えるにはイメージが大事といいますが
私は想像で描くことすらできなかった。



だから私には

今がどんなでも
過去がどんなでも大丈夫!!! と

自信を持って言えるのです。




というわけで

なにげない日々の中にある
人生のおもしろさ・味わい深さを

タブーや封印だらけだった私が
のびのび私らしく生きられるようになったプロセスも含め

これからも綴ってゆこうと思います。


 

そして


このブログを通じて
ほんの少しでも

おひとりおひとりが自分らしく
魂の躍動を感じながら
いきいきと人生を生きるきっかけになれば・・・

嬉しいですありがちなキラキラ






最後までお読みくださり
ありがとうございました。





Love




~2015年7月30日投稿記事再更新~

{CF6A8DB8-A912-48CA-890C-29B1F34E29C9:01}










いいね!(76)  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
北鎌倉のおすすめスポット

関連記事*初めての北鎌倉day


監督のお宅に伺う前に
ふと行きたくなった場所に立ち寄りました。



北鎌倉駅から徒歩10分ほど。

【明月院】


ただ、この場所に立ちたくて。

{46559C3F-143D-47E4-9A17-D11C2CF15A6E:01}

円窓から抜ける緑が美しい・・・


時を忘れ、静かに佇みたくなる
清らかな空気。


花たちを愛でながら・・・

{ABF370B3-ED74-4803-8AAD-6137EE13CC1E:01}

{DA58BB7E-5644-4E54-B431-6D54EB9B231E:01}

{EF6238C9-C9C9-40FD-807C-C002869A1346:01}

紫陽花の季節まで、もうすぐ。

{08D10B62-20F7-479A-8037-B8080903B341:01}



明月院のすぐ近くには

【葉 祥明 美術館】

{0347F37F-D209-40FB-952C-AA2B021A618E:01}

{0D01D939-AB28-47F7-BADF-3147AE0A1F7D:01}

次回ゆっくり立ち寄りたい




お昼ごはんは北鎌倉駅そばの
自然食料理店笹の葉にて


簾から見える光と緑に癒され・・・

{7C91CDE2-C179-4000-8514-8E3F2C7DCBC6:01}


ぬくもりを感じる天然の木のテーブル&椅子とアンティークな照明の素敵なマッチング。



広間のお座敷も寛げる雰囲気

{DAE65D79-154B-4CF0-9A14-3CA263A8D338:01}


まもなく運ばれてきたお料理。

器も盛り付けも洗練されていて
思わず歓声をあげてしまった(´∀`=)


発酵玄米のもちもち感がたまらず・・・
お野菜の歯ざわりを愉しみながら
味もしっかり。

とっても美味しかった

{38059C26-296B-465A-87F0-F6594BA03160:01}


左上のデザートは
烏龍茶のゼリーにパイナップルをのせて。




健やかに
満ち足りて

五感でじっくり味わえる

本当に素敵なお店でした






北鎌倉。


大好きな場所が、またひとつ





いいね!(51)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
週末は北鎌倉へ・・・

{D5F217B0-F190-42E8-9EB7-9663F8A42F2D:01}


監督のお宅にて、スタッフさん・共演者の皆さんと顔合わせをしつつ

じっくりゆっくり
過ごさせていただきました。




鎌倉は大好きで何度も訪れていたけれど
北鎌倉 は初めて。



駅に降り立ち、空気を吸いこんだ途端
あぁ 気持ちいい・・・と
全身で感じた。


きっとこれから
何度も訪れるであろう予感。




山際の緑に包まれたお宅で
監督が淹れてくださった水出しコーヒーが
とっても美味しくて


我が家のようにくつろぎながら
お話したり

ただただ静かに 今 を感じたり



皆で近くの山に登り・・・

{701E73AC-82AB-4759-AA73-A65507BD2DB8:01}

{CAD73E29-8DC4-46DC-A90A-FC3346EE66B9:01}

{66062DF6-46F7-4EFA-B7A8-126ABEE4311D:01}

思い思いに過ごしてから
落ちてゆく夕陽を追いかけ

{7F29D2AD-E8B7-4A2B-89A8-D18B85B794A4:01}

陽が暮れたあとは
お酒片手に、ふたたび山へ・・・

{00133573-6859-480B-B10C-1B6948AAD541:01}


風の音
鳥の声
土のにおい
溢れる緑
降りそそぐ木洩れ陽
夜の闇
雨のしずく


皆の声、笑顔、想いの熱・・・



細胞のひとつひとつで
記憶した、一日。




生きていてよかった
巡り逢えてよかった




幸せでしかない一日を
ありがとうございました







映画のオファー歓迎いたします
出演のご依頼・ご相談は
dearest.yu0906☆gmail.comまで
☆を@に替えてお送りください











いいね!(59)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
家を片づけながら、思う。原因と結果の法則の通り、散らかるには原因がある。出したところに戻さないから。そして、その出したまま、が積み重なると、もともとの場所が思い出せなくなったり片づけることが億劫になったりする。それは、なんだか心と似ている。




なにか心が痛んだりザワザワするときには、その“もと”になっている種がある。けれど、今やるべきこと を理由に後回しにして もういいや と蓋をしたり、上積みしすぎて忘れてしまったり、理屈をつけて何かほかのもっともらしいことにすり替えてしまったり。




でも、その種は種として、ちゃんと存在している。何をしようと消えたわけではないから、あとあとそれらはちゃんと何らかのかたちで主張してくる。ここにあるよ って。



どう扱うかは、自由。それは本当。でも、どう扱うかで実になるのか、花が咲くのか、枯れてゆくのか…結果は変わる。それも本当。




だとしたら、どうするの?
だとしたら、どうしたい?




自分のホントを見つめることが
花咲く一歩実りの一歩





すべては 今 から、はじまるね


{8A3A8009-5997-40FC-AF45-17AA757D59A6:01}


~2013年11月22日記事最更新~

いいね!(43)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
勝手にシネマシリーズ

第2作目は・・・

{89F20319-B89F-43F0-8187-50D2885953AB:01}


『05ミリ』
主演:安藤サクラ
監督:安藤桃子



私にとって・・・
大好き じゃ足りないくらい
大好きすぎる 作品です



残念ながら、公開当時は出会えていないのですが(あぁ 映画館で観たい!!!)

昨年末にひたすら映画を観ていた頃
安藤サクラさんの演技に心を射抜かれ
片っ端から彼女の出演作品を観ていたのが出会いのきっかけでした。

その時の詳細はコチラ


レンタルでは置いていなかったため
DVDを購入し
以来、メイキング映像も含め
何度リピートして観ているか・・・





あらすじ
ヘルパーの山岸サワは、ある日派遣先の寝たきりのおじいちゃん昭三の娘から、「冥土の土産に、おじいちゃんと寝てくれない?」という唐突な依頼を受ける。結局サワは添い寝するだけという条件で引き受けた。しかし、その当日、予期せぬ大事件に巻き込まれ、仕事もクビになり、寮も追い出され、いきなり「家ナシ・金ナシ・仕事ナシ」の人生崖っぷちに立たされる。
あてもなく街をさまよう内た、カラオケ店とホテルを混同している康夫、駐車場の自転車をパンクさせまくる茂、女子高生の写真集を万引きする、元教師の義男先生など、サワはワケありクセありのおじいちゃんたちを見つけ出し、彼らの生活に入り込んで "おしかけヘルパー" をすることに・・・。(0.5ミリ公式サイトより)





安藤桃子監督がご自身・ご家族の経験をもとに 介護 をテーマに描いたストーリーで、映画化の前に小説として出版もされています。


当初から、最愛の妹さん 安藤サクラさんを主演に、と考えて脚本を書かれたということで、映画のストーリーはもちろん、他の作品では見られないサクラさんの表情も本当に魅力的



全編通して

人と人のふれあい
生きるとは?老いるとは?
戦争とは?
親子って 家族って・・・

という人間共通のテーマが流れていて



笑って、泣いて、ハッとして

見終わったあとは
今日まで生きてきた自分を抱きしめたくなって、大切な人たちに逢いたくなる・・・

そんな映画です。



安藤サクラさん演じるヘルパー "サワちゃん" のスーパーヒーローぶり(ヒロインですが)が痛快!!!最高!!!ですし


高知の美しくのどかな景色
老夫婦が暮らす趣きのある家屋
サワの前に現れる老人たちを演じる大御所の皆様の演技
ラストに流れる情感溢れる音楽・・・


挙げればキリがないほど
おすすめしたいことばかり。



DVD特別版(販売のみ)に入っている特典映像では、メイキングと公開時の舞台挨拶の映像も入っていて

観れば観るほど
好きになってしまう という・・・




ちなみに
ブログタイトル『0.5ミリ』の距離で生きてゆく はご覧いただくと解るかと。




個人的な思い入れもたっぷりですが
ぜひぜひご覧ください








いいね!(54)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
振り返ったときに


あの日
あのとき
あの場所で
あのひとに
出会わなければ 



そんな

「人生のターニングポイント」


と思えるような出会いや出来事がある。




今日、この日のための あの時 だった


そんな出会い。



そして

そんな出会いは
大きなひとつ、とか
特別なモノ、に思えるけれど


実は

毎日のちいさな積み重ねや
一瞬一瞬の選択の連なりが
かたちになったもの。





かすかな魂のささやきや
うっすら予感めいたものが


日々のノイズに
かき消えてしまわぬよう


しなやかな躰とハートでキャッチして



未来の自分へ、捧げてゆこう




{C693CCAA-3CE5-43F7-8ED2-31E265C9C8AF:01}





Love








いいね!(49)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
そう遠くない過去ー


私が
私と交わした最初の約束。




これからは

『自分を生きる』

ということ。




自分を生きる ということは
どんな私も 私なのだ と認め
自分の望むことに忠実に
正直に本心で生きること。




私にとってそれは同時に
"人から望まれる自分"との
別れ でもあった。



いつでも

親のため
恋人のため
仕事のため...

自分以外の 誰か・何か を優先して
生きてきた私にとって


"私"は本当はどうしたいか?


の答えを見つけることは
思いのほか難しくて。



"周りが望む私"
であろうとすることのほうが自然で
波風も立たず、軋轢も生まず
人にも喜んでもらえる(ように思えた)。



けれど
なぜか心は渇いて
身体も安まらない




おかしい...
こんなはずじゃない という思いが
いつもどこか拭えなくて

でも その理由を追求することが怖くて。




そんな私の背中を押すように
宿った命


それが息子、だった。


{50A9A048-90DC-4F4E-8C5F-90288E2209D5:01}


そのとき
相手が望んだことと私が望んだことは
全くの正反対。



誰になんと言われようと、産みたい!


その衝動が私を突き動かし
絶対に別れられないと思っていた彼と訣別


未婚で息子を産み
育てていくことを決めた。




きっと息子は私に

もう、誰のためでもなく
私は私のまま生きていい

ということを教えるために
私のもとに来てくれたのだと思う。





誰よりも自分が
自分の望みに正直にあろうとする時
世界は現実を通して
その真実と真摯さを問いかけながら
見事に答えを映しだしてくれる



だから...




望むように生きていい
望まれるように生きなくていい




人生は選べる ということ
選ぶのは あなた だってこと

どうか思い出して








~2015年8月5日の記事 再更新~


いいね!(77)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まもなくクランクインする映画の
台本が届きました



どんな現場になるのか・・・


いまからドキドキ( ´艸`)



何年経っても
台本という名のトキメキに
胸をふるわせていたい...





時間・体力・情熱・感性・経験...



今あるそれらのエネルギーを集結させて
いただいた役を生きる



それが私の活かし方で
作品に捧げられる全て。






大好きなもの・ひとには
中途半端にはいられない。




そんな自分を知っていたから
あえて、遠回りしてきたのかもしれない。




そしてその遠回りも全部が全部
活かせることに気付いたから...



過去のすべてが、尊く、愛しく
これでよかった、と心底思える。





こんな日が来るなんて...
人生はなんて面白い



{E3CB3D72-50F7-44CD-91BA-59FA2528F966:01}




映画のオファー歓迎いたします
出演のご依頼・ご相談は
dearest.yu0906☆gmail.comまで
☆を@に替えてお送りください







いいね!(43)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ数日
エネルギーの廻り方が大きく感じる。



大好きな人たちとの再会で
自分の中が
すっからかんになるほど笑って

なのに
みっちりと幸福感で満たされて



大切な友人たちから
それぞれ素敵な知らせが舞い込んで



ある方に
おそるおそる送ったメッセージに
瞬間でお返事をいただいて
しかも最高に嬉しい内容で



寝ころびながら
ふと浮かんだことを伝えてみたら
すらっと実現へ向けて動きだし



気付いたら
イベントでパネリストの一人として
夫が話していたり・・・


「笑顔で働きたいママのフェスタ」にて、パネリストはママの働くを応援するパパたち とのこと

{41660708-E95A-402B-AE68-4DAB294D099D:01}


ゆっくりなのに飛ぶようで
1日が1年のような、濃密さ。




遊びつかれた子どもみたいに
余力ゼロ で一日を終える


ふと思えば
家族みんな
そんな感じ。




心地よい疲れで
今夜もぐっすり
眠れそう・・・




今日も一日
ありがとう





いいね!(49)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)