真っ赤な朝焼けとともに目覚めた清々しい朝
みなさま、おはようございます〜

さて、今日は、お昼に本郷通りのサロンで二胡コンサート♫
準備をする前に、FBにあがってきた素敵な思いでの1コマをUPさせていただきますね!

2013年1月20日、この日は、苫小牧で美容室「GringriG」をされているヘアースタイリスト
「上野健一」さんがナビゲートするインターネットテレビへ出演させていただきました。

You Tubeはこちらから→DEN tv

とっても、楽しくて、私と二胡、そして思いをお話させていただいてます。
お時間のある時に、ご覧になってくださいね!

ではでは、今日も良い1日を♥
おはようございます〜
1/19、本日は、
毎月1回出演させていただいているお結びラジオの日です〜
ゲストトークで結ぶ繋ぐ3時間、今回のゲストはall女性で食からファッションまで様々なジャンルのゲストさんが出演されます。
お時間がありましたらチャンネルを合わせてみてくださいね!

1/5 北広島アザリアさんへ訪問演奏に伺った時の様子も放送されます!

タイムスケジュール

13:00「二胡と結ぶ」福本 ゆめ (Yume Fukumoto)さん
先日の訪問演奏ライブ♪今年も伝えたい夢語録


13:30「オーラソーマと結ぶ」久田 典代 (Fumiyo Hisada)さん
今年の星読み:12星座全ての方へメッセージ

14:00「パーソナルコーディネーター」古池 由美子 (Yumiko Koike)さん
ショッピングクルージングの極意

14:30「キャリアフィットの時間」スクール情報

15:00「鶴雅グループと結ぶ」
北天の丘網走湖鶴雅リゾート

15:10「美味しいと結ぶ」野菜ソムリエ吉川 雅子 (Masako Kikkawa)さん
なよろ星空雪見法蓮、るべしべ白花豆くらぶの活動
森谷 裕美 (Moriya Hiromi)さん
お電話で日本一白花豆のここを知って欲しい(^^ 新商品やイベ


■■■  聴き方 ■■■

radioがなくても全道全国からok

スマホリッスンラジオ無料ダウンロード⇒全国のラジオ⇒
北海道レディオT×T FMドラマシティ📻


PC➡hp【776.fm】検索ここから聴けます。
動画も配信中サイマルradioFM77.6Mhz
※車からならBluetoothで快適

■■■  リクエスト ■■■

http://776.fm/request
mail:omusubi@776.fm 

1/15 小樽道新文化センターの年初め「新年交礼会」へ...

アシスタントの荒木さん、源九さんと参加させていただき、
温かくて素敵なひとときを過ごさせていただきました〜

久しぶりにお会いする講師の先生も、みなさまお元気で、

なんでしょう...
ホッとするというか幸せな気持ちに


おまけに演奏までさせていただいて、二胡の音色をお届けできたこと、
私達にとっては、至福の時なんですよね

お声をかけてくださった館長の宍戸さんには、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

それにしても、小樽の文化教室で講座を持たせていただきて今年で6年目!
アッいう間でしたよ!
毎回のお稽古を楽しみでに、荒木さんとは、行きと帰りの車中で、
結構真剣に講座の内容を話し合い、まだまだ試行錯誤ではありますが、
それでも、生徒のみなさんに助けられながら、これたのもありがたい!
知らず知らずに人としても良い経験をさせていただき、少しは先生らしくなったかな〜?笑
と思うと、生徒さんにも感謝の気持ちでいっぱいになります。

「人は人によって生かされる」

これは、私の心にいつもある心情ですが、どんなに大変な人間関係と感じても
それこそが、学びとなりますよね。

幸い、私は、人が大好き!
特別社交的ではないのですが、でも、ご縁のある人との時間は大切にさせて
いただこうと思っています。

宍戸さん、佐藤さん、お疲れさまでした〜
新年交礼会が、あれだけスムーズにみなさまが笑顔でいれたのは、あの日までの
細やかな心遣いと準備の賜物としみじみ感じておりました。

ほんとに...
ありがたい一日に感謝

人生の折り返し地点まで健康に生かしていただき。

「今日からが、本番よ!」

心新たに歩み初めたわたしです。

それまでは、ポンポンと弾むように信じる道を駆け抜けてきましたが、

お陰さまで、少しだけ空気が抜けてきました。

今までのように、ポーンと勢いよくは行かないかもしれませんが、

この少し空気の抜けた感じが、なんとも穏やかで心地よく、

これなら、少しは長生きしていいかな!と。。。



そして、もう一つ!

空気が抜けはじめたお陰で、前より少し優しい人間になれたかな

とも思うのです。

空気が向けたバランスボールは、抜けた凹みで受け止めてくれる

弾みがゆるいから、急がない

いいな〜

そんな人になりたいな〜


と、今朝は、こんなことを思いながら、これからのこと色々考えていました。

ご迷惑やお世話になることも増え、ちょっぴりゆるい私ですが、

これからもよろしくお願いいたします〜

みなさま、今日も良い一日を


苫小牧の講座へ向かう朝、車の温度計は−8℃

ヒェー「寒いね〜」と、思わず声が出てしまい、大笑い

アシスタントの荒木さんと私は、苫小牧へ向けて出発しました。


さて、今年から新体制!
というのも、2年間アシスタント見習いを務めてくれた「上野美緒ちゃん」が、
家業のお手伝いのため昨年末で卒業!
(美緒ちゃん 2年間ありがとうねますますのご活躍を楽しみにしていますよ〜)

ということで、、私の右腕とも言える「荒木一恵さん」が2年ぶりに復活!
新たな気持ちで苫小牧の講座がスタートしました。

この写真は2016年5付に開催された発表会の舞台袖。
サポートで出演してくれた、荒木さんと美緒ちゃんの2ショット!


ところで、私の講座は、こうしてアシスタントの先生の支えがあって成り立って
います。年齢も性別も音楽経験も違う皆様が、一度にお集りくださる講座ですので
生徒さんが理解する為に、側に駆け寄って私の言葉を租借しアシストしてくれる
先生はかかせない存在なのです。
文字通りの「手取り足とり」状態です!



今年で6年目に入る苫小牧の二胡講座。
この春(4月)からは、中身も少し検討しようかと思っています。

3/8にはトライアルコースもご用意しました。
二胡が気になるな〜という方がいらっしゃいましたら、
是非、遊びにいらしてくださいませ〜♫


と、いうことで、今年も張り切って車を飛ばしてまいります〜

苫小牧方面の皆様、よろしくお願いいたしますね

道新文化センター苫小牧講座はこちらから→



苫小牧の講座へ向かう朝、車の温度計は−8℃

ヒェー「寒いね〜」と、思わず声が出てしまい、大笑い

アシスタントの荒木さんと私は、苫小牧へ向けて出発しました。


さて、今年から新体制!
というのも、2年間アシスタント見習いを務めてくれた「上野美緒ちゃん」が、
家業のお手伝いのため昨年末で卒業!
なので、私の右腕とも言える「荒木一恵さん」が2年ぶりに復活してくれて
新たな気持ちで苫小牧の講座がスタートしました。

この写真は2016年5付に開催された発表会の舞台袖。
サポートで出演してくれた、荒木さんと美緒ちゃんの2ショット!


ところで、私の講座は、こうしてアシスタントの先生の支えがあって成り立って
います。年齢も性別も音楽経験も違う皆様が、一度にお集りくださる講座ですので
生徒さんが理解する為に、側に駆け寄って私の言葉を租借しアシストしてくれる
先生はかかせない存在なのです。
文字通りの「手取り足とり」状態です!



今年で6年目に入る苫小牧の二胡講座。
この春(4月)からは、中身も少し検討しようかと思っています。

3/8にはトライアルコースもご用意しました。
二胡が気になるな〜という方がいらっしゃいましたら、
是非、遊びにいらしてくださいませ〜♫


と、いうことで、今年も張り切って車を飛ばしてまいります〜

苫小牧方面の皆様、よろしくお願いいたしますね

道新文化センター苫小牧講座はこちらから→



母は、ぐっすり眠っていました

真っ白になった髪の毛を、静かに撫でながら

「大丈夫かい?」 と、小声で声をかけると

「むにゃむにゃ」「ごにょごにょ...」

と...

私の耳には「大丈夫だよ〜」と、聞こえました

母は、今年で90歳

2009年、認知症になり 今は、特別養護老人ホームのお世話になっています

車椅子とベットの生活、ほとんど運動のないくらし

そのせいなのか?

昨年から何度が気を失っている

大好きな母、私をこの世に誕生させてくれた命の恩人

その母が、何度目でしょう...

又意識を失った

その度、私と妹はハラハラドキドキ

母との別れを予感させられる

でも...

思うんです

これは、母が、私達に教えてくれている、お別れの練習なのかな

本番のショックが最小限になるように



いずれは、そうなることなんだけど



母は、穏やかで可愛らしい人

父が惚れて結婚した、姉さん女房

なのに、嫁姑や父の諸々で本当に苦労したと聞いている


だから、旅立ちの時は、穏やかに眠るように...

逝かせてあげたい

そう願っている







母は、今、

私達に、最後の教え

「死に様」教えてくれているのですね...


「ありがとう〜」





こんばんは〜

今日は、寒かったですね!
−10℃以下って...
カナダのイエローナイフを思い出してしまいました。

ところで、最近、断食(ファスティング)とか、一日一食」の健康法の記事を
よく目にするようになりましたね。

私も、以前から週一のプチ断食とか、お腹が空くまで何も食べない。
などで体調管理をしている方なので、この記事を見た時は、
是非、この内容を必要としている方に届いて欲しい!と思いました。
早速、FBの方ではシェアさせていただいたのですが、やはりブログ方でも!
こちらにリンクを貼っておきますので時間がある時に読んでおいていただけますか


→ムラキテルミさんのお話
最近、パソコンを見ている時間が増えているかな...
と、心の中には、若干の反省がもやもや。

でも、こんな記事に出逢ってしまうと、ネットサーフィンは私の知恵袋。
なんて、大いばりで、勝ってな言い分を作っちゃいます。

で、でもですね!
これは本当に凄いんです。

毎年、伺わせていただいている山形県出羽三山神社にまつわる お話ですから!
以下、出羽三山神社のHPから引用させていただいたものですが、
開祖、能除仙蜂子皇子」を羽黒山へ導かれた時のことが書かれています。

父の崇峻天皇が蘇我馬子(~626)に暗殺され、皇子の身も危うくなり、従兄弟の聖徳太子(574~622)の勧めに従い出家し斗擻の身となって禁中を脱出し、丹後の由良の浜より船出して日本海を北上し鶴岡市由良の浜にたどり着く。そこで八人の乙女の招きに誘われ上陸し、観音の霊場羽黒山を目指す。途中道に迷った皇子を三本足の八咫烏が現れ、羽黒山の阿古屋へと導く。そこで修行された後羽黒山を開き、続いて月山を開き、最後に湯殿山を開かれた。

これは、1400年も前のお話、文献でしか知ることのできない遠い昔からの言い伝え。
でも、その歴史は脈々と受け継がれ、今日があります。

八咫烏という鳥がいるか? いないか?
そのことを確かめる術等、もちろん私にはありませんでした。
でも、毎年、奉納させて頂いている演奏の際は、この平和之塔の上の八咫烏を拝ませていただいてました。
なので、今日は、この記事を見つけた時は、正直、言葉を失いました。
体中の血が逆流するような、タイムスリップでもしてしまいそうなくらいドキドキして!
書かれていたことが、本当にだったんだ...
感動しました。

そして、やっぱり人間って凄いですね。
開祖蜂子皇子」は、口が裂け恐ろしい形相だったと言い伝えられていますので、
人間ではないのかもしれませんが、でも、肉体を持ち、衆生の病や苦悩から救う為に
修行されたのですから、やはり凄い人と言ってもいいのかな...
修行の末に、人々を救い
能除仙と呼ばれ「蜂子皇子」
本当に感動で胸がいっぱいです。

私は、父方のご先祖さまのご縁で、毎年6月に奉納演奏をさせていただいています。
そして、ありがたき、このお役目は命ある限りです。
今生かされている、この一秒一秒を心に刻み、感謝を音に託し、

私の二胡を待っていてくれる人のもとへ...
千の出逢い「ぬくもり」千カ所訪問演奏の行脚の旅を続けますね。



ではでは、みなさま、ちょっと長くなりました。
明日も苫小牧へ音を届けに行ってまいりますので、そろそろ休みます。

おやすみなさい〜

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


最後に、いつもブログを最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。
今、ふっと思いました。
きっと、みなさまは、私の大切なsoul mateなのですね♥

本当にありがとうございます。感謝しています。

座右の銘は「まっいっか!」

テーマ:
先日、聞かれたの...

夢さんって怒ることあるんですか?

そりゃ〜 ありますよ〜笑

特に家族には甘えがありますので...

(あと、自分の子供のように思える若い人へは...)


でも、私。

10代の頃からの口癖が「まっいっか!」なんです。

なので、腹は立てない方なんだと思う。

それに、自分以外に人のことをとやかく言えるほどの人間でもないですしね。

そして、とにかく、私、揉め事が嫌なんです。

だから、頭が?でいっぱいになった時は、少しだけ間を取って、
心の柔らかさを確認してみます。

そうしたら、自然と「まっいっか!」と思えてくる。肩の力が抜けるんですよね。


だから、2017年も座右の銘(口癖)は「まっいっか」

やっぱりこれしかないですね。

穏やかに穏やかに...