二胡奏者“福本ゆめ”二胡便り

コンサートや演奏会の様子を綴っています♫

SCHEDULE

6/1 Wed 10:00 道新文化センター小樽教室
6/6 Mon 10:30 円山和三梵「夢二胡」
6/8 wed 13:00/15:00/18:30 道新文化センター苫小牧教室
6/10 Fri 10:30 コープさっぽろぬくもりの二胡シニアクラス
6/13 Mon 14:00 90番千の出逢い「ぬくもり訪問演奏」みのり桑園
6/15 Wed 10:00 道新文化センター小樽教室
6/18 Sat 11:00 羽黒山霊祭殿大供養祭奉納演奏
6/18 Sat 羽黒山斎館直会にて演奏会
6/22 wed 13:00/15:00/18:30 道新文化センター苫小牧教室
6/23 Thu 13:00~15:59radioT×T FMdramaCity 776.fm
「安達祐子の木曜お結びラジオ」ゲスト出演
6/24 Fri 10:30 コープさっぽろぬくもりの二胡シニアクラス
6/25 Sat 14:00 夢二胡ワークショップ&15:00ミニライブ 福本ゆめ&浜岡千芽
6/27 Mon 10:30 円山和三梵「夢二胡」 円山和三梵
6/29 Wed 10:00 道新文化センター小樽教室
6/29 Wed 19:30 杉田知子&福本ゆめDUOコンサート 円山和三梵

テーマ:
年々、年々、年を重ねるごとに、命を紡がせていただいてることへの感謝の気持ちが深まります。

今年も「位牌安置大供養祭」にて二胡の音を奉納させていただきました。

思えば2002年から続けさせていただいている、私のとっては一年に一度の大切な時間。
「権宮司さまに、今年で14年になるんですな~」
と、お言葉いただき、思わず降り帰ってみましたが、本当に月日の立つのは早いものですね。
この年月に起きた様々な出来事に、ますますお陰様を感じ、合掌させていただきました。

人の人生は全てが「縁起」によって成り立っていると思っています。
今、ここに、こうして申年の折り返し地点まで、生きてこれたことに本当に心から
感謝の気持ちでいっぱいです。

今は、ただただ「ありがたや~」の言葉しか出てこない私です。

なので、今回の旅を写真を通じてちょっとだけご報告いたしますね。



今年は、昨年の12月「Lotas sweets」という二胡と
尺八ユニットを組んで活動をスタートしたご報告と御礼、
そして、奉納演奏後には、直会のお席で二人の演奏も
みなさまに聴いていただくことができまして、
本当にありがたく幸せでした~
二人だけの写真は無いのですが、毎年、お目にかかる
信者さんと和やかにお写真を撮らせていただきました。





 
順序が後先になりましたが、こちらが奉納演奏をさせていただいている「霊祭殿」
全国からお集りになる信者さんはどのくらいにいらっしゃるでしょう~
本当に、人は一人で生きているのでは無くお陰さんで「生かされている」ということを
皆様を通じても感じさせていただいてます。


最後になりましたが、実は、今回の旅は初のフェリーの旅でした。
愛車のご祈願を出羽三山神社で、そして演奏用の機材を積んで行きたいという
私の願いを叶える為のフェリーの旅だったのですが、
この度は、上野美緒ちゃんのご縁を通じて、フェリー会社のみなさまに大変お世話になりました。
此の場ではありますが心より御礼と感謝申し上げます。



みなさま、今日も良い一日を♡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
苫小牧には私の壷を満たしてくれる大好きな場所(Cafe)があります。

寛げる空間。

美味しいお料理&スイーツ、そして珈琲が美味しい。これが重要ポイント!

この全てがレッスンで一息したい私達を出迎えてくれる。


と、これでけでも十分なんですが...

なんと、更に、私達を出迎えてくれるのは、笑顔がとってもチャーミングで可愛い千夏さん。
お話のテンションと空気感が緩やかなので、フワーとした気持ちにさせてもらえるんですよね♡

昨年までは、深く言葉を交わさなくても、なんとなく通じ合ってる感じがしていたので、
自己紹介も詳しくはしていませんでした。
でも、今年に入って、満を期したようにご縁の扉がひらいたんですよね!


開かれてみると、なんとなんと色々繋がっていて、
もう随分を前からご家族ぐるみで時を触れ合っていたことがわかりました。


そんなこんなで、昨日は、千夏さんのお父様でもいらっしゃる「槻」の設計と施工をされた
ダーツ建築設計事務所 山本達也氏が今まさに出掛けていらっしゃる隠れ家的な厚真の
お家へ美緒ちゃんと遊びに行って参りました~


本当に全て手作り!素敵過ぎます。

詳しくは山本さんのHPを→厚真町に住もうか こちらを見てくださいね!

そして、いつものことながらお話は尽きなく...
なんと、今年の秋には、こちらで二胡と尺八の演奏会をというお誘いをいただきました。

このようにご縁が繋がって行く事、本当に嬉しいです。
一瞬、子供のころ、折り紙で輪をつくり繋げて行く作業を楽しくしていたことを思い出しました。



“お抹茶とお饅頭のおもてなし”
幸せです♡








ちょっと無理を言いまして、山本さんに写真に参加していただきました。



山本さん
昨日は、本当にありがとうございました。

私の好きな言葉「つむぐ」
コツコツと
時間をかけて
大切なものは後世へ残していきたい。
私の音楽は、そのお手伝い。

山本さんの家造りのお話は、共通の視点がたくさんあって
心から感動をいただきました。
魂が喜ぶ
この時間が何よりの心の栄養です。

感謝



最後になりましたが、今回のご縁の扉はやっぱりここ!

本当に素敵なCafeですよ!苫小牧に行った際は是非!




そうそう「槻」は、欅ケヤキの古名で、しっかりとした固い木で弓を作るのに適しているそうです。

槻で私の二胡の弓をは作れないかしら...
なんだか嬉しくなってしまいました♫

HP→ティーテラス槻


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5/15 Sun
年に一度のご褒美を今年もいただいてきました♫


本日、出演のみなさまです♫


なんでしょう?
今年は、年齢、そしてお教室も5年間目と色々な意味で節目の年。
だからなのでしょうか...
始まる前から、思いが熱かった...


美緒ちゃんがセットしてくれていたビデオを
演奏後、直ぐにチェック!

素敵でした...
照明、音響、そしてみなさまの心が見事に一つになっていて、
私が思い描いていたステージがありました。



思いやりの心。
個はそれぞれにしっかりとしていて、
だけど、寄せ合い思いやる心が、半端でなく
見事に縦糸、横糸、アクセントカラーと役割をしっかりと果たされています。

素晴らしいです...
年齢も二胡の年数も生活環境のどれ一つとっても違うみなさまが
ここまで一つになれるんですね~

これから演奏という舞台袖で...
始まりの時から一緒に歩んでくださっている生徒さんが声をかけてくれました。
「先生、今年は特別な年齢。
くれぐれもお体に気をつけてくださいね。それだけを心配していますよ」
と...
"ありがたい"胸が熱くなってしまいました。
(なので、いただいた言葉を胸に演奏させていただいたんですよ...)

良かった!
続けてこれて...

人生の大先輩
生きる智恵、背中を見せてくれる掛け替えの無いみなさまです。


私は、2011年から今日まで、このお教室を一度も辛いとか辞めたいとか思ったことはありません。
それより、本当に続けてこれて良かった~
月に二回、みなさまの笑顔に会いたくて、
一緒に居れる時間を味わいたくてここに通わせていただいてます。







チョキ縁の下の力持ち
アシスタントをしてくれているお二人
二人のサポートがあってお教室の継続
と、言っても大袈裟ではないほど
お世話してくれているお二人です。

なんと、この姿!
正に、それを物語っているでしょう~
ありがとう~
本当に感謝しています♡




ナイフとフォーク今日のランチ

いつもより一回り小さいベーグルが二つ入り
これは、竜くん作、
和三梵の特別オーダーのランチパックです。
手前味噌になりますが美味しかったです~



ラブラブラスト
舞台から客席へ向けて飛ばす風船を手に
楽しんでいるみなさまと...
本当に楽しい一日でした~♫
お疲れさまでした~







最後になりましたが、とにかくお世話になっている文化教室の岡田館長さんと...

本当にありがとうございました。
これからも、小さな笑顔を束にして、大きな笑顔の風船を飛ばせるように
精進してまいりますのでよろしくお願いいたします。


みなさま、本当にありがとうございました~


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます~

すっかりお休み気分でのんびり~  の私...
久しぶりに静かな時間をいただいています!たまにはいいもんですね♡


さて...
と、言っても8日後の5/15は苫小牧道新文化センターの舞台発表が待ってます♫

5回目となる舞台は、生徒さん7名、アシスタントの先生2名と私の10名での参加で、
演奏曲目もこれまでの最多の6曲♫

今年は、文化センターの諸事情により多めに演奏時間を多くいただけたのですが
二胡の三重奏や美緒先生の尺八とのコラボなどを交えての演奏となりますので
楽しみにしてくださいね!



メモ苫小牧道新文化センターセンターまつり

•にちじ:2016/5/15 SUN 二胡のステージ発表13:30頃の予定
•ところ:アイビープラザ 苫小牧市本町1丁目6番1号
•お問い合わせ:苫小牧文化センター 0144-33-6655
•入場:無料

※尚、作品展は5/14(土)5/15(日)の両日開催されています。



そして、忘れては行けないのは、こうして舞台発表の日を
迎えることができるまでには、沢山の応援と支えをいただ
いているということ。
ご家族、ご友人、応援くださる全てのみなさまへ心から
感謝申し上げます。

アシスタント講師の美緒先生と旦那さまで
ヘアースタイリストのKENさん。
kenさんには、家族ぐるみでお世話になりっぱなし!
本当にありがたいご縁なんです♡

https://www.facebook.com/GringrinG.japan/



文化教室のスタートから参加してくれていた生徒さんに
赤ちゃんが生まれ、今は子育てに奮闘中!
でも、発表会には必ず駆けつけてくれてご本人はお顔を
見せてくれて、お子様の成長を伝えてくれます。
ご縁が続くことは本当に嬉しいことですね。








2015年初参加してくれた20代、最年少に侑子ちゃん!
昨年は、同僚やお友達が駆けつけてくれました。
お仕事の時とは違う彼女の姿にみなさんビックリ!
こんなお衣裳を着るチャンスも舞台ならではですね。







2014年/2015と中村美子先生(上)中野よしえ先生(下)との演奏の
機会をたくさんいただきました。

昨年は、発表会にも駆けつけてくださり、本当にありがたかったな~
と、細やかなサポートをくださったことを思い出し、
目を細めています。

秋には、美子先生の地元熊本県でのコンサートにも連れていっていただき、
ご縁の深さに、感謝すると共に、恩返しに二胡を背負って
お見舞い演奏にでかけて行きたいな~!
と、心から思っています。




平穏な生活だけを過ごせる訳ではない私達の生活。
被災地への気持ちも溢れるほどにあるのですが、まずは自分達の生活も
おろそかにはできないのが現実です。
この日は、私達の二胡で音で、ちょっぴりでも穏やかな時間を過ごしていただけたら幸せです。
みなさま、お誘い合わせの上、遊びにいらしてくださいませ~♫


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま

こんにちは~
ちょっぴり寒いGW、でも神宮の櫻は
この季節を喜んでくだされいるかのように美しく咲いていますね。
桜本当に、この私は、櫻の季節が大好きです~

みなさまは、どんな休日をお過ごしになりましたでしょう?

私はね。
昨日のこどもの日を
何年かぶりに子供達とのんびり~
お食事に出掛けまして素敵な時間をいただきました。
なので、ちょこっと今の気持ちを書いておこうと思いまして...

二人の息子は34歳と28歳、もう立派な大人なのですけど,
でも、私にとっては「いつまでも」掛け替えの無い存在で大切な子供達。

今では「育てる」なんて言うとおこがましい気もしてくるほど、
私は親らしくない親の典型で、よくぞ無事に育ってくれたな~
と、その事へも感謝なのです。

なので、二人はとっくに社会の中で様々な分野の諸先輩のお世話になり
人生を学ばせていただいてます。

とにかく、ありがたいです。
親が与えてあげられなかったことを学ばせていただけることへは、
ただただ感謝しかありません。

これからも
我が家の二人は、お世話になることばかりと思いますが
いつか、社会に恩返しのできる人になってくれたら心から願っています。
(そのお返しと言ってはなんですが、私の所に来てくれる若い人へは、
全力で愛情を注いでいきたいと...)


こんな風に戯れてくれる素敵なお友達&二人の息子がいることへも嬉しいです~



2016年子供の日
子供達へ、
子供達がお世話になっているみなさまへ

そして、全てのお陰様へ

心から感謝の気持ちでいっぱいです...





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま こんにちは~
GWの真只中、いかがお過ごしでしょう?
少し寒いけど、ご旅行や家族団らんなどのんびりと過ごせれていることと思います。
十分の満喫してくださいね。

という私も...
二胡三昧な素敵なお時間をいただいていますよ♫

GWの初日4/29には、富良野の「あかなら」さんでのコンサートを♫
心温まる本当に嬉しいお時間だったので、その様子を書かせていただきますね。

前日からの天気予報は、雪マーク...
朝、外はシトシトと冷たい雨が降っていて、う~~ん、困ったぞ。
という感じだったのですが、そんな心配はよそに、その後、なに一つ困ったことも無く、
パチパチと燃える薪の音に「北の国から」を思い出し乍ら、集ってくださったみなさとの
穏やかで温かな本当に素晴らしいお時間を過ごさせていただきました。


この日のプログラムは、日本の古謡、童謡、中国の民謡、イギリス民謡、クラッシック、
そして新しくフォークソングを加えた盛り沢山。

その中の一曲「糸」

まるで、あかならで出逢わせていただいたみなさまとの出逢いを歌っているかのようで、
弾いてる時から胸が熱くなり、
やっぱり「人が好き」「ご縁がありがたくって嬉しい」
などなど、私の心の中は「ありがた~い」でいっぱいになっていました。

本歌詞の中のこのフレーズから

縦の糸はあなた
横の糸はわたし
逢うべき糸に出逢えることを
人は仕合わせと呼びます。



みなさんとの時間は、たくさんの縦糸と横糸で作られたふかふかの絨毯のよう...
皆で心合わせ、演奏も歌も手拍子も笑顔も素晴らしい仕え事をしたから
「仕合わせ」を感じれたのですよね。




当日は、声楽家の嘉村美和子さんが札幌から駆けつけてくださいました。
心が直ぐに寄り添える温かいお人柄に方で、急遽ご一緒してくださってチャンバロとのコラボ、
そして二胡&お客様とのコラボも実現しましたラブラブ


本当に、この日のリーダーの篠田さんを中心に素敵な仕合わせを織りなすことができた
感動の一日でした。
あかならを支えるスタッフのみなさまの優しい笑顔も素敵でした~ドキドキ

けして、ひとりでは感じることの出来ない幸せのことをこの日改めて感じさせていただきました。
助けていただくことの多い私ですが、これからも二胡に精進して二胡の音をお届けさせていただければと...
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま

こんにちは~
大好きな櫻が開花をはじめ、ちょっぴり寒いけど良い季節となりましたね桜

みなさま、いかがお過ごしですか?

さて、私は、明日4/29fri
久しぶりにチェンバロの明楽みゆきさんにお誘いをいただきまして、
富良野「あかなら」にてコンサートに出掛けてまいります。

チェンバロとご一緒させていただくのも何回目になりますでしょ!
この写真は3年前、初めて「あかなら」さんでコンサートさせていただいた時のものです。
店内には京都の臈纈染め作家「岡田明彦さん」の作品が美しく飾られている中でのコンサートでした。


今回のコンサートは「春の幕明け」と題して、あかならオープニングコンサートです。

みゆきさんとコンサートをさせていただく時は、毎回、新曲を加えさせていただいているのですが、今年はフォークソングが2~3曲加わりました~♫
二胡と一緒に奏でられるチェンバロ音は、なんとも言えなく中国...
なので楊琴のような響きに聴こえてきます♫
前日のご案内なのですが、お近くの方、ちょっとドライブでなど、お時間がゆるしましたら
あかならの午後、春の日を楽しんでいただけたら幸いです♡


HP→http://furano.tv/akanara/index.html


代表 篠田信子さんのメッセージ
平成28年度オープンにあたって・・平成28年3月吉日記
冬期間お休みをいただきましたが、今年度は4月22日にオープンいたします。
「北の国から放映30周年実行委員会」として1年間、
「喫茶・ギャラリーあかなら」として富良野市から
正式に受託し4年間を夢中で運営してきました。今年は6年目に突入します。
元北時計を富良野の財産として何とか残したいと言う想いで運営を引き受けましたが、
ボランティア運営でいつまで続けられるのか不安でいっぱいでした。
しかし皆様のご支援のお蔭で、今年もオープンすることが出来心より感謝しています。
今年もゆったりと、楽しく、素敵な出逢いの場となるよう努力してまいります。
皆様のご支援と共に、ご来店をこころよりお待ちしています。
                       平成28年3月27日 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)