こんにちは!

ルネ・デュー社長の八木です。

 

今回の出張ブログの最終回です。

ヘルシンキ→フランクフルトへ移動しまして、世界でも3本指に入るぐらい大きな展示会へGOです。

 

展示会中はカメラは基本的に禁止なので、許可を得て撮ります。

展示会の様子は中々お伝えできませんが、それ以外の事をブログします♪

 

フランクフルトは歴史と近代が融合した街です。

欧州中央銀行があり、ヨーロッパ金融の中心でもあります。

 

ビル群の中に歴史のある教会があったり、不思議?な感じです。

 

普通に旅行する分には英語が結構通じるので、ドイツ語は必要ない感じです。

展示会期間中は展示会の入場券を見せると市内の交通機関がすべて無料となります。

 

電車は改札が無いので、そのまま入場。

検札にあったことはありませんが、無賃乗車をするとすごく罰金が取られるようです。

 

気温は3~10度程度。北欧が-1~-10度程度だったので、すごく温かく感じます。

手袋をしなくても町中を歩けるのはありがたい。

 

ドイツでは黒人の方に「駅はどっち??」って聞かれました。

大きなカメラとスマフォで地図を見ているどう見ても地元民ではないであろう私に。。。

怪しいので、I don't know. の一点張りで突き放しましたが、

もし、本当に道を聞きたいだけなのかな??って思うと悲しくなりますね。

 

あと、電車が分かりにくい。

私が慣れていないだけかもしれないけど、何番ホームとかも書いていない所もあるし、

どっち行きかよくわからない。

北欧はもちろん、パリやロンドンも電車で余り迷ったことが無いのに、、、

 

私個人としては北欧が肌に合っています。

ドイツに来ると慣れていないのもあり、体調が少し悪かったり、食事が合わなく苦労します。

 

でも、日本食のおいしい店が少しあるので、そこではすごく癒されました。

 

そんなフランクフルトでも移動となると少し名残惜しいのが不思議ですね。

 

では、明日は朝から帰りの飛行機です。

フランクフルト→ヘルシンキ→関西国際空港です。

全行程14時間半(乗り換え含め)です。

早く帰りたいような帰りたくないような。

 

次回は北欧で冬でもランニングに挑戦したいと思います。

前に聞いたときは冬にランニングしたら、肺が凍って死ぬと聞いていたのですが、

ランニングしている方が少しだけおられました。

死ぬのは-20度の世界でしょうか?

それともフィンランドジョークだったのか??

 

今日で、歩行距離は115kmになりました。
今回の出張はたくさん歩きました。

 

最後まで気を抜かず、頑張って帰ります。

 

Ps...私のネット環境(ホテル)が悪すぎて画像アップにすごく時間がかかり、少ないです。

楽しみにして下さっている方、すみません。。。