神楽坂♡探していた大人の寺子屋

オトナの好奇心をくすぐる、ちょっと背伸びができる時間を、
あなたも味わってみてください。その道のプロから、公私共に
活かせるたしなみ術を学び、一つ上のステージを目指しましょう!!


テーマ:
ビジネスマナー研修の中から、「報・連・相」についての記事です。

報連相という造語は、報告・連絡・相談ができるような、
「風通しの良い組織づくり」の大切さを説いた言葉です。

報告は縦、連絡は横、相談は集団のコミュニケーションを指します。
報連相=「仕事の動脈」であり、「組織の血液」でもあります。

報連相1

部下側に求められる「ホウレンソウ」に対して、
上司側には「メイカイエン」が求められます。

上司による「的確な命令、分かりやすい解説、適切な援助」が
あってこそ、部下から報告・連絡・相談が返ってくるものです。

報連相が上手くいかない職場は、上司による「丸投げ症候群」や、
部下による「指示待ち症候群」が多いような気がします。

報連相2

報連相における共通の目的は、情報を共有化することです。
情報を共有する意識がなければ、相手には伝わりません。
相手に正確に情報を共有することで、報連相は成り立つのです。

このように「報・連・相」は、すべての社会人にとって、
仕事を進める上での基本であり、必須のスキルとも言えます。



AD
いいね!した人
同じテーマ 「├研修関係」 の記事

テーマ:
チンギズハンの補佐役だったモンゴル帝国の、
天才軍師である耶律楚材(やりつそざい)の言葉
「一利を興すは一害を除くに如かず、
 一事を増やすは一事を減らすに如かず」

これは、利益になることを一つ始めるよりは、従来から害に
なっていることを、一つ除いた方が効率がよいという意味です。

この楚材の名言を基にして生まれたのが、
「一利一害」という四字熟語になります。
一利一害:利害が相半ばすること。
(利があるとともに、害があること)

講師というのは、功名心に駆られて
何か目新しいことをやろうとします。

私が知る"講師や先生"と呼ばれる人も、
自分の言葉や、状況に酔う人が多いのが現状です。

その結果・・・生徒や受講生さんは、
基礎が理解できないまま、知識ばかりを詰め込まれます。

私が重点を置いているのは「基礎固め」です。
基礎固めとは、解る知識を出来る知識に変えていくこと。
一人ひとりと向き合い、どうアシストするかがポイントです。

コンフォートゾーン

アシストする際に、コンフォートゾーンを意識しながら、
目標に向かっての一歩を踏み出せるように尽力します。

コンフォートゾーンとは、快適な領域(現状)のこと。
快適な領域に居続けると、人間は成長しません。

コンフォートゾーンから、一歩踏み出した
状態をラーニングゾーンと呼びます。
自分のスキルが通用せず、不安が付きまとう状態です。

しかし、このような状況の方が集中力が高まり、
通常より記憶力も増し、成長が加速していきます。

そのラーニングゾーンで、成長を見守るのが、今の私の使命です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
故スティーブ・ジョブズが、スタンフォード大学の卒業式で
行ったスピーチは、「コネクティング・ザ・ドッツ」
(点と点をつなげる)というエピソードから始まります。

関数の知識=コネクティング・ザ・ドッツのようなものです。
今自分が集中すべきドッツ(授業)に集中すること!
いつかその点と点がつながったことを振り返るときが来ます。
・・・というようなことを、授業の前振りで話します^^;

関数とは、特定の計算を行うために定義された数式のこと。
計算に必要な値を指定するだけで、答えを得ることができます。

Excelには400種類を超える関数が用意されています。
(Excel2013で利用できる関数全451種類)

関数を使うときのポイントは、
①目的に合う関数を選ぶこと
②計算に必要な値を入力することの2つです。

関数その1

関数その2

引数とは、関数が計算するのに必要な情報のこと。
例えば、「数えなさい」と言われても、どこを数えるのかを
指定しないと数えようがありません。
その場合は、「数える場所」が引数になります。

引数に関数を指定することもできます。
関数の引数に関数を指定することを、ネスト(入れ子)といいます。

戻り値とは、関数の計算結果のこと。
戻るというのは、計算に必要な情報を渡したら
結果が戻ってくるという意味です。

関数は、引数に全角文字を指定することもありますが、
記号や関数名は必ず半角文字で入力します。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。