妊活はじめました。

既婚37歳。結婚3年(36歳)を期に妊活をスタート!
2014年5月〜AIH。
2014年7月に不妊専門クリニックへ転院。
2014年10月に体外&顕微受精をするも移植2回共に陰性。
2015年4月栃木移住に伴い大学病院に転院。
これからどうなる?

ようこそ! ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
このブログでは、アラフォーでフリーランスのWEBデザイナーが、妊活をメインに日々の出来事なんかを綴っております。
コメントや読者登録は大歓迎です!! お気軽にどうぞ♪

※コメントは承認制にさせていただいております。

※読者登録は今まで通り自動承認にしております。内容にまったく関係のない宣伝やアクセスUPを狙ったものについては、発見次第即削除させていただいております。予めご了承くださいませ。

詳しくはコチラをご覧ください。

テーマ:
先週、

4度目の移植が失敗に終わり、

今後どうしようかって思っていたけれど、

それでもまだ諦められない気持ちと、

もぅダメなんじゃうー

って気持ちとで、

どぅもハッキリせずいたんですが。。。







そんな中、

今度クリニックに行く日には

着床障害の可能性や

その他考えられるコトの検査や

治療法についてを

ドクターに話して聞いてみたい

と、先を見て考えていたダンナくん。







そっか。。

確かに、出来る限りのコトは

やってみて納得して

次を考えればいいよね。







今まで、

色々思ってることや

その時感じていたコトを

ある意味殴り書きで

過度な表現を書き残してきたけど、

本当は

ダンナくんが導いてくれて

今まで妊活が続けられてて、

不自由ない生活が続けられてて、

自由に仕事もさせてもらってるんだなぁと

改めて考えさせられました。







元々、

感謝の気持ちや思ってることを

素直に口に出さないワタシですが、

この場を借りて

お礼を言っておきたいと思います。







今までありがとうございます!!







ブログで色々書いちゃってたけど、

ホントはそんなヒドいコト

思っていませんっ







そんなこんなで、

来週火曜日のクリニックには、

ダンナくんと一緒に

行ってこようと思います







どうか今後の妊活も

楽しみながら続けていけるように、

お互い協力しあいながら

頑張ろうと思いました








AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。