月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。

◆当社で販売しておりますメイン商品ウモプラスが、
スカイパーフェクトTV系列の番組

「東京女神コレクション」 にて紹介されました。

放送部分のコンテンツを動画としてご紹介しております。

東京女神コレクション
               詳細はこちら

*************************************************


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-21 11:34:45

”行動”に”環境”はついてくる~♡

テーマ:ブログ
ラオス若原さん《こんなところに日本人》という番組があります。
世界中に住んでる日本人を訪ねるという番組ですが、
前回の放送でラオスという国に住む若原さんという人が放送されてました。




この方は現在55歳ですが、子供の頃から蝶が好きで、
高3の頃には日本にあるとされる全品種の採集をされていたそうです。
そうして、その世界では若原という名は知られるようになりました。




日本に新たな発見がないとなると、海外に目が向きます。



時を同じくして、研究依頼の手伝いをして欲しいと
海外に行き生活するためのお金を出してくれる機関からのオファーが入りだしました。



ラオス若原さん蝶以後、55歳の今日まで、蝶を追う生活をしているそうです。



山中では虎や熊に出会うこともあり、怪我などの危険もあるのですが、
そんなことは楽しいことをやる上で承知の上だそうです。



『それよりも、楽しい!』

『これからも楽しみで仕方ない!』
と仰ってました。



やりたいことがあるけど、お金が・・とか、家族が・・・とか、親が・・とか、人の目が・・・とかそれぞれの理由で一歩を踏み出せない人が多いかもしれません。


でも、《楽しい=ワクワクする》事は自分の本質からのメッセージだと思います。


その直感にしたがってまず行動してみると、
それに必要な条件や手段はおのずとついてくるもの・・・


今の自分が無理せずやれるところから第一歩を踏み出せばいいんです。


行動を起こすと言っても、無理や無茶をすると
その分障害と思える壁も自動的に作ることがあります。


どんなことでもまず、1歩からのスタートなのです。
本当にやりたいことはそのプロセス自体が楽しいのです。



私も今日までに何度もその経験をしています。
行動を起こすと何とかなるものです。



もうだめだ・・・と思うときですら、何とかなりました。
というより、何とかする行動力が少しずつついてきていたのです。



何歳からスタートしても遅くはありませんが、
特に若い人は、やりたいと思ったことはとにかくチャレンジして欲しいなと思います。



大人や周囲の決めた枠に縛られて、何の1歩も踏み出せず・・・・
そのうちに自分が何をしたいのかわからなくなってしまう・・・うう


そのまま歳を重ねても本当に生きているとは言えないかもしれません。


《生きてる》という輝くような喜びは好奇心やワクワクする・・という
心からのメッセージをちゃんと受け取り、行動していくことにあると思うんです。



私も今日まで様々な経験をしてきています。

もちろん、失敗したり、途中で諦めてしまったこともありますが、
全てが経験して良かったと、思うことばかりです。嬉しい



若い人だけではありません。
いくつになっても、今がスタートのチャンスです。Start



私もまだまだ夢や目標があります。
今、少しずつその夢に向かって学び、行動しを繰り返しています。



楽しいですヽ(´▽`)/


夢に向かっていると多くの人に助けられることがあります。
人のありがたさに感謝でき、心が温かくなります。
自分もできることがあれば、人を助けたくなります。update*



いい循環がそこで生まれるんですね(^O^)






やりたいことに不安を感じる必要は何もありません。四つ葉


【やりたいことをまずやってみましょう~環境はその後ついてきます】





今日も読んでくださりありがとうございました。アリガトウ
AD
いいね!(33)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2014-03-15 11:52:58

豊かさに気付く・・・・♡

テーマ:ブログ
昨年の5月頃、facebookでシェアされているのを見つけ、私もシェアしたお話をご紹介します。facebook

あれからも何度も読み返していますが今なお心に響くお話です。四つ葉のクローバー



本当の豊かさは何気ない日常の中で、すでに私たちは持っています。きらきら

もっと便利に・・もっと豊かにと人は文明社会を作り上げてきました。

だけど、それらを手に入れているのに今ある豊かさが見えなくなって心に迷いやストレスを溜めてしまっている人のなんと多い事か・・・凹


そのために聞いていると悲しくなるニュースが本当に多い・・・・涙 

心豊かに生きることは難しくありません。

自分の枠が自分の視点を創っています。

自分の視点が自分の人生を創っています。




自分の中の枠は他の誰でもない自分で決めたものばかりです。


そういうことに縛られて、自分も息苦しくなり、家族や大切な人にもそれを押し付けると、今に感謝できなくなってきます。


色々ありますが、・・・・例えば、以下の様な考えです。

『○○○するのは当たり前』

『○○○でないとダメ』

『私は○○だから・・・・』
 


etc...





そういう考えはこれまで歩んできた人生で、自分に影響を与えた人や出来事からできた考えです。

・・・が、本当は自分の考えは自分で決める事ができます。


自分の考えや言葉の中から自分の枠かも・・・と感じた時は一度自分に問うてみてください。


『それって、誰が決めたの?それって本当にそうでないとダメなの?』



一度気づくと確実に自分の枠はやわらかくなり、やわらかくなると、広がります。



私の人生の座右の銘は【人生想いどおり】


自分の人生はどんな状況であれ、全て自分で創っています
だから楽しいのですよ。うれしい




お話の最後に書かれてあることを経験するために私たちはこの世に生まれてきているのだと思います。


《人はどれだけ呼吸をし続けるかで決まるのではない
どれだけ心のふるえる時間があるかだ》



ジョージ・カーリン氏
以下のお話はアメリカのコメディアンのジョージ・カーリン氏の奥様が亡くなられた時に、牧師さんがお葬式で語った説教だそうです。牧師 

自分の枠に気づくきっかけになるかもしれません。ぴかっ!

多くの人が幸福感に包まれますように~と言う願いを込めご紹介します。

今日も読んでいただきありがとうございました~アリガトウ





(以下 本文)


【この時代に生きる 私たちの矛盾】

ビルは空高くなったが、人の気は短くなり
高速道路は広くなったが 視野は狭くなり
お金を使っているが 得るものは少なく
たくさん物を買っているが 楽しみは少なくなっている
家は大きくなったが 家庭は小さくなり
より便利になったが 時間は前よりも少ない
たくさんの学位をもっても センスはなく
知恵は増えたが 決断することは少ない
専門家は大勢いるが 問題は増えている
薬も増えたが 健康状態は悪くなっている

飲みすぎ吸いすぎ浪費し 笑うことは少なく
猛スピードで運転し すぐ怒り 
夜更かしをしすぎて 起きた時は疲れすぎている
読むことは稀で テレビは長く見るが 祈ることはとても稀である
持ち物は増えているが 自分の価値は下がっている
喋りすぎるが 愛することは稀であるどころか憎むことが多すぎる

生計の立て方は学んだが 人生を学んではいない
長生きするようになったが 長らく今を生きていない
月まで行き来できるのに 近所同士の争いは絶えない
世界は支配したが 内世界はどうなのか
前より大きい規模のことをなしえたが より良いことはなしえていない

空気を浄化し 魂を汚し
原子核を分裂させられるが 偏見は取り去ることができない
急ぐことは学んだが 待つことは覚えず
計画は増えたが 成し遂げられていない
たくさん書いているが 学びはせず
情報を手に入れ 多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている

ファーストフードで消化は遅く
体は大きいが 人格は小さく
利益に没頭し 人間関係は軽薄になっている
世界平和の時代と言われるのに 家族の争いは絶えず
レジャーは増えても 楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても 栄養は少ない
夫婦でかせいでも 離婚も増え
家は良くなったが 家庭は壊れている

忘れないでほしい 愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ
忘れないでほしい すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができるこの唯一の宝物には 1円もかからない
忘れないでほしい あなたのパートナーや愛する者に『愛している』
ということを 心を込めて

あなたの心からのキスと抱擁は傷をいやしてくれるだろう
忘れないでほしい もう逢えないかもしれない人の手を握り
その時間を慈しむことを
愛し話し あなたの心の中にあるかけがえのない思いを分かち合おう
人はどれだけ呼吸をし続けるかで決まるのではない
どれだけ心のふるえる時間があるかだ

(佐々木圭一氏 訳) 
AD
いいね!(16)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2014-03-01 13:10:10

状況はチャンスにできる

テーマ:ブログ
今、【明日ママがいない】と言うテレビドラマが話題になっています。明日ママがいない




そのドラマの内容は現代社会でも大きな問題とされている事がテーマとなっており、人の反応も敏感なものになっているようです。


心のヒダに触れることですから、反応が過敏なのは仕方ないのかもしれません。

しかし、今の人の反応を見ていると『なぜなのだろう?』と首を傾げてしまいます。



昔から、ドラマや映画、小説は内容を大きく誇張させたり・・・そういうものでした。

もっと過激な内容のものもあったと思います。

しかし、それは現実のことではないと誰もがフィクションを認識していました。

そして今・・・こういうドラマが放送されているという現実はもう変えられないのです。



ならば、むしろこのテーマで
大人と子供が話し合えるチャンスなのではないかな
と思います。

辛いと感じている人は自分の心を癒すチャンスであり、
周りに居る人も立場を置き換えて感じることのできるチャンスです。



・どうしてこんな事がおこるのか?

・こういう立場に自分が立った時にどんな気持ちになるのか?

・どうすれば問題解決していけるのか?

などなど・・・



それぞれが持つ環境と、個人の尊厳とはまったく関係ありません。

こういう機会こそが全ての人は皆素晴らしいと教えることのできるチャンスでもあります。



このドラマを放映された事で傷ついたと思っている人が制作者に謝ってもらってもほんの一瞬は溜飲がさがるでしょうが、根本的な解決にはなりません。



自分がトラウマだと思い、それを持ち続ける事は新たな不安と悲しみを生み出します。





私自身も親の離婚で里子に出され、義理の親に育てられ、その親のストレスを浴びながら育った経緯がありますので、
陰陽どちらにも傾く人の心のアンバランスは経験しています。


しかし、自分の心の中の陰に目を向けず、見て見ぬフリはいつか限界が来ます。

湧き上がる怒りや悲しみや不安に振り回されるだけの人生はとても辛いものです。


怖いけれど、瞬間瞬間、自分の心の中をきちんと見つめることこそが問題解決にもなり、
その分強さが養われます。







状況や環境、自分を傷つけた(と思ってる)ものを責めるのではなく、
“良い機会”だと、心を見つめる話し合いの場を作る事こそが、
周りの大人、先生の本当の教育なのではないかな~と思います。


教えるのではなく、自分自身で考える事こそが最大の癒しになります。
そして、考える場を作る事が周りにできる唯一のお手伝いなのではないかな~と思います。






かつて子供の頃の話をすると涙があふれて止まらなかった私でしたが、
今は、その時の状況を思い出しても心に暖かいものが出てきます。


私の過去の登場人物に悪い人など一人もいなかったと今、心から思えます。

ただ、彼らは自分の心を見つめ方がわからず感情に翻弄されていただけなのです。


虐待される子の辛さ、親に手放される辛さ、虐待してしまう親の苦しみ・・・
離婚による親子それぞれのあり方・・・


我が子やその友達など、周りに人にもそんな話をしてあげる事で何かの役に立てばいいな~と思っています。 日の出


あらゆる状況は全てチャンスに変えることができます。


全ての人が幸せを感じらる心でいてほしいな~と思い、久しぶりのブログ更新しました。



今日も読んでいただきありがとうございました。アリガトウ
AD
いいね!(6)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2013-10-17 00:18:56

大事な人のお誕生日~☆

テーマ:ブログ
今日は私の大切なパートナー朋ちゃんの誕生日クラッカー

彼女とはとっても古い友人なんです!!
だけど、その存在は友人以上!!

私よりも年下なんだけど、一緒にいる安心感はまるでお姉さんみたいなんです(^^)



朋ちゃんからは教えられることもたくさんあって・・・・
でも夫婦でも親子でも姉妹でもない2人だけど、
本当に楽な関係でその存在にはいつも感謝しています。しあわせ


張り合うこともなく、ジェラシーを感じることもなく・・・、
感謝すること、ありがたいなと思うことの価値観にズレがない・・・・


この人生でこういう出会いができて
私ってほんとに幸せだな~っていつもいつも思ってます。クローバー


朋ちゃん、ありがとう~この1年もたくさんのワクワクを共感しようね~好

ルナシャイン・輝☆ブログ-朋ちゃんとハワイにて
ハワイにて朋ちゃんと~♡
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-10-14 18:38:46

住吉大社

テーマ:ブログ

10月13日はルナシャインの創立記念日!!クラッカー**

今日まで来れたのも支えてくださった皆様のお陰です。
本当にありがとうございます。ありがとうございます


13日はとっても良いお天気で、
早朝から地元の神様に感謝しに、住吉大社に行ってまいりました。祈り

せっかくなので、お神楽も・・・・・(^^)


雅やかな舞は神様でなくとも心が和みます。巫女さん

ゆる~い私たちではありますが、
今日まで着実に前に進んでこられた事に深く感謝してきました。しあわせ



今年はあまり神社にも行けておらず、
何か調子でないな~と思っていたところでの住吉大社でした。鳥居


実はどうやら私は住吉さん(親しみを込めてそう読んでます(笑))の第二本宮の神様に深く縁があるらしく、過去に何度か不思議な体験をしています。


このところ、何度か身の回りで神社の話題もでていましたので、
もしかしたら呼ばれてるのかもしれないと感じました。招き猫


ルナシャイン・輝☆ブログ-第一本宮


今回も第二本宮さんのそばに行くと、少し離れがたい気持ちになり、
足を止めて、ま~ったりと良い気をいただいてました。

そうすると何となく悪かった調子が
今日はすごくイイ!!

昨夜は非常に強い睡魔がありましたが、
深く眠ってリフレッシュできた気がします。


最近、思うこと、気づくこと、伝えたいことは山ほどありますが、
なぜかブログに書こうとすると言葉がでてこない・・・・ぐるぐる

そんな状態が続いていました。

そういう時は無理に書こうとはせず、
『今はそのタイミングじゃないのね~』とのんびりしてたら、
なんと前回の更新が7月でした。^-^;

ちょっと、のんびりし過ぎたでしょうか(笑)苦笑


お神楽を受け、帰りにもう1度第一本宮の前を通ると結婚式が・・・・(^^)
白無垢、綿帽子の花嫁さんと花婿さんが三三九度の最中でした。


ルナシャイン・輝☆ブログ-第二本宮

どうぞ、お幸せに~花嫁




今日は皆様に感謝を伝えたくてブログを更新させて頂きました。感感謝


今日も最後まで読んで頂きありがとうございましたアリガトウ
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-17 13:10:15

ものすごいパワーが・・・・゚+.( *≧∇)ノノノ*.☆゚・:*☆

テーマ:ブログ
先週末の3連休を利用して伊豆・箱根へ3泊の旅行をして来ました。



ここのところ、ずっと慌ただしく多忙だったので、
いっぱいいっぱいになってんたんです。ちょこまか



そんな状態になると、旅行に行きたくなる私は逃避癖でもあるのでしょうか~(笑)



7月に入り、ふと『あ~もう、だめだ~旅行に行こう!』と決めました。旅行♪



季節もいいし、以前から行きたかった伊豆へ・・・運転



伊豆半島をぐるりと見て回りたかったので、車で行きました。

1泊目は西伊豆、戸田(へだ)です。



室内露天風呂があることと、宿の料理が美味しそうなのに惹かれ決めた場所でしたが、
それ以上に海の透明度の高さは伊豆半島で1番ではないかと思うほどでした。

ルナシャイン・輝☆ブログ-戸田漁港3


戸田漁港に入り、ふと海を覗きこむとそこは信じられないほどの透明度で
熱帯魚のような青く光る小魚が群れをなして泳いでいます。






$ルナシャイン・輝☆ブログ-戸田漁港2


深さはかなりあるそうですが、底までくっきりと見えるほどの水の美しさでした。







ルナシャイン・輝☆ブログ-戸田漁港


本州の真ん中にある近海がこれほど美しいとは思わず・・・・
ちょっとした衝撃でした。うっとり





夜はこの辺りではトビウオ釣りをしたり、海ほたるを見ることができます。

海ほたるとは発光性プランクトンで、波打ちの衝撃やバケツに海水を汲み、手を入れかき混ぜると幻想的に青白く発光するのです。


ルナシャイン・輝☆ブログ-海ほたる




また、トビウオも船の上の灯りをめがけて飛んでくるところを網で救い上げると簡単にとれるそうです。魚

ホテルのサービスで戸田近辺のショートバスツア-があり、ガイドブックだけではわからない穴場などを教えてもらいました。

ルナシャイン・輝☆ブログ-戸田から見る富士山2

戸田からは翌日くっきりと富士山も見えたのですよ~わーい


ルナシャイン・輝☆ブログ-伊豆 戸田



冬だったら、山頂の雪景色もあり、また違った趣きがあるのだと思います。富士山

伊豆はどの季節に来ても良さそうです(^^)



ルナシャイン・輝☆ブログ-戸田から見る富士山


本当にいいところでした(^^)







下の写真は南伊豆の道中にある展望台からの景色です。


ルナシャイン・輝☆ブログ-南伊豆


2日めは下田の料理自慢のペンションに宿泊でした。

1泊目が和の海鮮三昧でしたので、2日めは洋食の美味しいところ・・・・と、
これまた料理に惹かれて・・・・ぺろっ

ペンションは高台にありバリの雰囲気を出したところで、海岸が一望できる景色と料理は期待を裏切らないものでした。ペンション




そして、翌日・・・・太陽




実はこれが一番お伝えしたい場所です。onnpu




3泊目の箱根へ移動するのにどのコースにするか迷っていましたが、
前日は西伊豆から下田へ海岸線のドライブでしたので、今日は山道を楽しもうと言うことになりました。


ルナシャイン・輝☆ブログ-伊豆半島道路マップ


途中、天城越えで有名な天城隧道があるところです。




車を走らせていると、標識に【旧天城隧道】の文字が・・・・・・


ルナシャイン・輝☆ブログ-天城隧道1



『 旧?天城隧道・・・・・・・・・・!!\(^o^)/』




私たちのお目々がキラ~~ンキラーンとしたのは言うまでもありません(笑)

すぐに側道に入り、旧街道へ・・・・GO


ルナシャイン・輝☆ブログ-天城隧道2



舗装されていた道はすぐに未舗装の道に変わりました。


ルナシャイン・輝☆ブログ-天城隧道3



前にも後ろにも1台の車も来ません。


トロトロと景色を楽しみながらの運転で前に進んでいくと・・・・・・うっとり2


ルナシャイン・輝☆ブログ-天城隧道4



山のエネルギーでしょうか・・・大きな大きな力が身体を包みました。オーラ




実は私はもともとではないのですが、10年くらい前から神社やお寺に行くと
そこに居られる神様仏様のエネルギーだけは何となく判るようになりました。伊勢神宮






あったかいやわらかいものから、
太~い柱のようなパワー、透明感の強いもの・・・・オーラ




神社によって神様のパワーもそれぞれなのです。





それでも参拝者が多い時期など、
人混みの中ではあまり感じることができません。ぐるぐる




人の気が邪魔してしまうのでしょうね~アウト



天城山では大きな大きなパワーが押し寄せるようにやってきました。。オーラオーラオーラ







それは突風に顔を向けているような圧力だったのです。



いつもは私しかそういうものは感じないのですが、
今回は連れも同じ物を感じたと、とても感動していました。びっくり





『あれは何だったのだろう??』



と旅の終わりまで言ってましたから、
そうとう衝撃だったのでしょう(笑)





天城隧道の途中には滝があり、何ともいえない気持ちよさに、車を止め、
そのエネルギ-に身を任せていました。


ルナシャイン・輝☆ブログ-天城隧道5




天気予報ではその日、日本全国で静岡、伊豆あたりが一番気温が高く、
道の駅などは目眩がするほどの暑さでしたが、
山の中はとても涼しく、清々しく、そのギャップはスゴかったんです。ひょえー




人間はどんどん便利になるための知恵を使い進化してきました。




ですが、そうして自分たちに都合の良い便利を手を入れる度に
引き換えに色んな物を失くしてしまってるのだと
あらためて思いました。ガーン



必要以上に人の手の入っていない山の中はこんなにも気持ちいいのです。



邪魔なものは排除し便利に便利に・・・と起こす行動が、
かえって自分たちの首を絞めてしまってる・・・これが今の姿です。




こういうことが今の異常気象や心の荒廃として現れているんじゃないか・・・
今、あらためて自身の在り方に目を向けるチャンスとして
このような現実を人類は見せてもらっているのではないかとさえ思います。チャンス




本当に地球との共存をちゃんと考えた方が良さそうです。地球




離れがたい気持ちはありましたが、
いつまでもジッと動かないわけにもいかないので、
ソロソロと前に進みました。




何キロもの夢の街道を進むと天城トンネルが・・・・トンネル

ルナシャイン・輝☆ブログ-天城トンネル1
$ルナシャイン・輝☆ブログ-天城トンネル2


真っ暗に見えるトンネルの中から女性の話し声が聞こえますが、
いつまで経っても姿は見えません。…”



『これで、誰も居なかったら怖いね~』

『いや、これだけ明るい声出してて、誰も居なくても、あっかるいお化けやな~って思うよ』



などなど、冗談をいいながら車を走らせました。



もちろん、人がいないということはなく、反対側では数台の車とハイキングの人たち、
そしてなんとおトイレまでありましたよ(笑)
道の駅




私たちは偶然にも反対側から天城山入りしていたのですね。汗





人混みというほどの人はいませんでしたが、
最初に感じた見事なエネルギーは感じず、
柔らかい穏やかな感じだけがありました。fuwa2



これだけのパワースポットブームなのに、
天気の良い3連休にあの場所に誰もいなかったのが不思議なくらい・・・・ニヤリ






連れは旅行のはじめから
『天城越えの天城トンネルがあるらしい~』と、
しきりに行ってたので、きっと呼ばれたのかもしれないですね(^^)





ルナシャイン・輝☆ブログ-柿田川富士山の湧き水群1
ルナシャイン・輝☆ブログ-柿田川富士山の湧き水群3


その後は柿田川の富士山の湧き水群を見ました。

上下の写真がそうです。


ルナシャイン・輝☆ブログ-柿田川富士山の湧き水群2


ふつふつと湧く透明度の高い水の周りには鮎が泳いでおり、
自然の恵みのありがたさと地球の息吹に感謝することしきりでした。






その後、宿泊は箱根だったので、途中の芦ノ湖のドライブウエイで、
やはりドライブを楽しみました。道2



$ルナシャイン・輝☆ブログ-芦ノ湖スカイライン



今回の旅行ドライブ三昧・・・・くるま



ホテルはゴルフ場に隣接した気持ちのよい景色の部屋だったんです。

私はゴルフはしませんが、この緑の芝生の中で朝もやが残る涼しい気候のなか、
身体を動かすゴルフは本当に気持ちいいでしょうね~ゴルフ2

ルナシャイン・輝☆ブログ-箱根のホテルから見える景色



今年に入り、まだ半年が過ぎたところですが、
月日の流れが早いのに、本当に様々なことを経験しています。かお




今年は年初から知識欲が強く、勉強したい気持ちがふつふつと湧いてきていました。読書




いくつか候補があったのですが、やっと気持ちが決まり、
今、いちばんやりたかったことの勉強を始めています。





知らなかった事を知っていく喜びは大きく、
忙しい合間に勉強することが楽しく、ワクワクしています。はっぴー




何を勉強しているのかは、もう少しあとでお知らせするかも?・・・・です(笑)




無言実行タイプなので、一区切りするまでは・・・『な・い・し・ょ(^_-)-☆』です。




ブログ更新も少し間隔が開きすぎかな~とも思いますが、
書きたい時に書く!!が私らしいかな~と甘えてます。うんうん




今日も最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。 アリガトウ


ペタしてね読者登録してね
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-07 22:39:07

平等に持っている・・・☆

テーマ:ブログ
GWは好天に恵まれましたね。晴れ

平日を挟んだとは言え、たっぷりの休暇を皆様それぞれに楽しまれたと思います。

人混みがあまり好きではない私ですが、
このGWはちょっとパターンを変え、
日帰りであちこちと出かけました。ドライブ。


今の季節ちょうど藤の花が見頃ということもあり、
愛知県の天王川公園にある藤棚を観て来ました。

ルナシャイン・輝☆ブログ-天王川公園藤棚


ちょうど藤まつりというイベントが開催されており、
久しぶりに屋台巡りも楽しめました。

ここは東洋一の藤棚と言われてるそうです。

見事な藤棚が小さな川を被すように続いていました。

そして藤棚の後は距離が近いこともあり、長島のなばなの里へ・・・

ルナシャイン・輝☆ブログ-なばなの里2


イルミネーションも終わり、バラ園の開花があと1週間ほど早かった為か、
疲れるほどの人混みではなく、ゆ~っくりと花々の散策ができました。

ルナシャイン・輝☆ブログ-なばなの里



園内で遅めの昼食後、ゆっくりと散策をし・・・
その後、園内の温泉に入り・・・
早めの夕食はゆば三昧・・・・

ルナシャイン・輝☆ブログ-なばなの里3


そしてライトアップされた庭内をもう一度散策・・・・

ルナシャイン・輝☆ブログ-なばなの里5


時間に急かされることもなく、のんびりと花々の息吹を感じられました。

小さな葉や木陰には妖精がいると聞いたことがありますが、
目に見えなくても本当にいるんだろうな~と思うくらい、
優しい、豊かな気分で過ごすことができました。

ルナシャイン・輝☆ブログ-なばなの里4


人は多いとは言え、全体的に
あまり好きでない渋滞や待ち並びに合うこともなく、
楽しい連休を過ごすことができました。


それぞれの移動はほとんど車ですので、
その間、家族といろいろな話をします。

これが結構楽しい時間なのですよ(^^)

ルナシャイン・輝☆ブログ-名阪国道


その会話の中でふと私の口から出てきた言葉に
自分でもその通りじゃないかと思ったものがありました。


【人は皆、全て平等に幸せを持っている】




それぞれの生い立ちには様々なドラマがあります。

親や誰かの庇護下にある時の環境は
【そこからスタート!】と生まれる前に自分で決めた背景なのじゃないかな~と、
私は最近思います。

しかし、実はそういった生い立ちを経てなお、
自立した大人になった後は、皆平等に幸せを持っているのだと思い出す事が、
人生の軌跡・・・そして楽しみじゃないかなと思います。

幸せとは特別なことではありません。

日々の生活の中で感じる喜びや満足感、感謝の気持ち・・・しあわせ

そういうものが心の豊かさになり、
心の豊かさを十分に満たせば、
外の豊かさにも気づく事ができます。



心の持ち方(捉え方)で平等にある幸せ感が不足したり、
倍増したりするのではないかな~と思います。


私は振り返れば幼少の頃から
現在、多くの人が悩む、様々な問題を通過してきました。

なので、いくら育った環境が違っても
大人になってからはやはり【皆、平等に幸せを持っている】と断言できます。

また、大人になってからどんな経験をしても、
やはり、【皆、平等に幸せを持っている】と断言できます。

だって私はかなりドラマチック(波乱万丈)な人生を送ってきていますから・・・(笑)

しかし、思えば、その問題の最中ですら、
やはりいつも幸せはそこにあったのだと今なら、わかります。

ただ、当時の私の視点では見えなかっただけ・・・・見ざる


今も当時と状況はそんなに大きく変わりません。
もっとも・・・視点はとっても大きく変化しましたしあわせ


当時、困った問題だと思った状況は、
今の私には困った問題ではありません。大丈夫


【ただ、そういう状況である】というだけなのです。


《困った問題》というカテゴリに入っていないのです。


今思えば、自分が辛いと思った出来事は
こういう視点を持てる様になるための
自分自身への課題だったのだと思います。テーマ


もし、何か《辛い》と感じることがあれば、
その時には自分自身としっかり向き合ってみてください。


そうすることで自分が作った《思考の枠》が見えてきます。

意外と一番自分を苦しめているのは
自分の作った《思考の枠》だと気づくでしょう。


枠に気づけば枠を広げることも外すことも実はとっても簡単なのです。

苦しいのはその枠が見えない(気づかない)からなんですよ~(^^)


毎日の中に数えきれないほどの幸せがありますきらきら

心の豊かさが全ての豊かさに繋がるものだと思います。

本当の豊かさに気づいてますます幸せな人生を楽しんでくださいね。ウキウキ



久しぶりのブログでしたが、
今日もお付き合い頂き感謝!!です。ラッキークローバー

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。アリガトウ


ペタしてね読者登録してね
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-04-11 16:02:05

すっごくすっごく嬉しい~~\(^o^)/

テーマ:ブログ
今日、すごくすごくすごく嬉しいことがありました。ニコニコ



私は7年くらい前からワールド・ビジョンのチャイルド・スポンサーというのをやっています。地球

何度かブログに書いたこともありますが、きっかけは2つありました。

1つは東京、山手線内の広告でした。電車

とてもシンプルな広告で【チャイルド・スポンサー】と書かれてるだけ・・・

なぜか、その言葉に惹かれ、帰宅後検索したところ、
世界中のチャイルドへの支援団体であることがわかったのです。


【チャイルド・スポンサー】← 公式サイトはこちらから~☆


ルナシャイン・輝☆ブログ-チャイルド・スポンサー







同じ頃、TVで【世界がもし100人の村だったら】という番組があり、
世界中の貧困ゆえに学校に行きたくても行けない子どもたちの特集があったのです。


水を汲み、家事を手伝うために学校にいけない・・・・

親がエイズで収入がない・・・・

暴力の為、親元に居れない・・・

親に捨てられたストリートチルドレン・・・・




そんな子どもたちの事が報じられていました。

番組を見ながら涙が流れて止まらなかったのを覚えています。泣く




そんなタイミングでしたので、私はすぐにスポンサーになりました。

スポンサーとは言っても月々4500円です。

この4500円という数字は、国によっては大きく価値が変わるのです。

4500円で30世帯が1ヶ月食べて行ける国もあるくらいなんですよ。

日本では、ちょっと無駄遣いで使っちゃった~って金額ですよね?



この団体は世界中を支援していますので、スポンサーになる時には
国や、男の子、女の子など、指定することもできました。


担当の方に色々聞いてみたのですが、
やはり、誰もが知る国は支援者が集まりやすいけど、
聞いたこともないような地域には支援者が集まりにくい・・・・ガーン
その分支援が不足するのです。


そういうお話を聞き、
『これもご縁だ』と、すべてお任せにしたのです。


結果、アフリカはウガンダの男の子が私のスポンサーするチャイルドになりました。

スポンサーになると、まず自分が支援するチャイルドの写真が送られてきます。



そして、任意ですが、チャイルドのお誕生日には、
バースデーカードを送ってあげてくださいと連絡が来ます。

カードや返信用封筒も同封してあるので、至れりつくせりですね。



私はカードと一緒に、毎年私たちの写真や、シール、折り紙などを
同封します。写真b折り紙


悲しいお話ですが、あまり良い物や珍しいものを送ると、
途中で盗まれて無くなるそうです(ーー;)

本当に残念なことですね・・・



数カ月後、チャイルドからお礼の手紙が届きます。手紙

ボランティアさんが話を聞いて英語で代筆してくれます。
そしてそれに日本語訳をつけて送ってきてくれるのです。

その手紙にはチャイルド直筆の絵がいろいろと書かれています。

ルナシャイン・輝☆ブログ-チャイルドからの手紙


一生懸命に話したであろう・・・
書いたであろう、そのお手紙は可愛くって、
心がホコホコと暖かくなってきます(^^)

そして今日、そのチャイルドからの返事を見た娘が私に質問しました。

『ねえ、それって、毎月いくら?』


それに答えた私に、娘は落ち着いた声で言いました。

娘: 『私もそれするわ~』


私: 『え?毎月4500円やよ?大丈夫?』



だって、彼女はまだ学生で、アルバイト収入です。
いくつもかけもちをし、学校の合間に本当によく働いています。ちょこまか


もちろん、よく遊びもしていますが・・・・(^_^;)エンジョイ



大丈夫!大丈夫!という彼女を見ていて私は嬉しさが込み上げて来ました。照

『ちょっと、泣いてもいいかな』と思うくらいです・・・・(笑)


彼女の心の成長、やさしさ、思いやり・・・・・
いえいえ・・・、そんな一言では言い表せないくらい嬉しかったのです。


『何か親孝行するよ』と言われるより嬉しかったかもしれない・・・

そのくらい強い喜びでした。


毎月のチャイルドへの支援が大きな贈り物になって返ってきたんです。

我が家のチャイルドから~☆



ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・・・・ラッキークローバー

本当にありがとう~ラッキークローバーラッキークローバー

いっぱいいっぱい言いたい・・・・




何に???

あるもの全てに!!・・・そんな気分です。



色んなことに感動する私ですが、
今日の感動はメガトン級でした(笑)




こういう喜びがあるから人生嬉しくって、楽しいんです。ウキウキ

そんな親バカな私に・・・
今日も最後までお付き合いくださって、ありがとうございました。ありがとう

全てに感謝!!キラキラ




ペタしてね読者登録してね
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-01 02:04:39

後悔と反省は・・・☆

テーマ:ブログ
$ルナシャイン・輝☆ブログ-梅の花



先日、娘が私に突然聞いて来ました。

『ママ、最近後悔したことある~?』

う~~ん、そういえばないなぁ~と、思い、

『反省は多々あるけど、後悔は全くないかも・・・』と、答えると、

『そうやろ~~!!私も反省は日々あるけど、後悔は全然ないんよ(^^)』


こういう会話から後悔と反省について話が弾みました。


現在、下手なこけ方をした事から両足負傷中の私ですが、苦笑

《あのとき、あんなことさえしなければ・・・・こんなケガしなかったのに・・》
という後悔は1度もしてないんです。

《今度から気をつけよう~》という反省は十分しましたが・・・・(^_^;)



足のケガをしたお陰であらためて色んなことが
体験としてわかりました。うなずく☆


家族や周囲の優しさ・・・、
助け合うことのありがたさや大切さ・・・、
そして障害者に優しい街づくりにはまだまだ課題があること。


私も今では舗装された平らな道であれば、
車椅子でどこでも行けるくらい車椅子にも慣れました。


だけど、狭くて傾斜のある歩道は車椅子には向いていません。
1人で行くだけの意欲はあっても、助けがないと行けないのです。汗

アスファルトも車椅子が進むにはでこぼこで大変な道となります。


そういうことからまだまだ社会が身障者が便利に暮らせる社会でないことも
わかりました。


反面、不便になれば、便利に生活出来るよう知恵は
いくらでも働くものだともわかりました。ぴん!



こうやって今、わかったことは
これからの私の生きる姿勢に役立つことばかりでしょう。キラキラ


すべての経験は私にとって必要な経験なのです。うんうん



まあ、このような考え方をしていますので、
【後悔】というものはまるで縁遠いのかもしれません。
笑3


そして、うちの娘はかなりアクティブな娘です。

毎日、大学にバイトに遊びに・・・・と、様々な経験をしているようですが・・・
先日も何があったのか、帰宅後、玄関に入るなり



『ママ~、産んでくれてありがとう!!
毎日毎日、楽しくて仕方ない!!
人生最高!!』
と叫んでましたワーイ




そんな彼女も、スイッチのON/OFFがあり、、
話を聞いているとどんなバイトに対しても大変なプロ意識を持ってますきらーん


賃金をもらってる以上、
客にも雇い主にも喜んでもらえる働きはしているよ!!
との事で、
その姿勢はうちの会社で使いたいと思うくらいです(笑)


なので、反省することは多々あっても、
いつも後悔はまったくないそうです。



皆さんは、後悔と反省の違いって御存知ですか?

よく似た意味に取られがちですが、
この2つは大きく異なります。↓↑

それは視点です。





《後悔》は過去を振り返り、過去を見ています。

《反省》は今を受け入れ、先を見ています。

《後悔》は暗く重い気持ちになりますが、
《反省》はそうはなりません。




私はどんな《今》でも今を受け入れて、
反省を活かしていくのが好きなんです。カモン

そのほうがすぐにHappyな気分になれるからです。ウキウキ




もし、今、《後悔》に苦しんでいる自分を感じたなら、
すぐに後悔をやめてみて下さい。

過去はすでに過去なんですよ。

あまり責めちゃ自分が可哀想です(T_T)

その経験は長い人生の中で自分にとって必要な経験・プレゼントだったのだと
受け入れてみて下さい。プレゼント

その経験をしてしまった自分・プレゼントを受け取った自分を責めないで下さい。


その経験をしてなお、今、ここにいる自分を褒めてあげてください。いいこいいこ

どんな経験をしても、今ここにある自分は《素晴らしい存在》なんですから・・・きらきら



脳天気と言われようと、
楽観的と言われようと、
限りある自分のこの人生!

何が起きても”楽しい”と思える視点で生きて行きたいですねウインク




今日も最後まで付き合ってくださって、ありがとうございましたアリガトウ
心より感謝を込めて~



ペタしてね読者登録してね
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-02-18 02:45:11

2度めの週末は・・・♪

テーマ:ブログ
足のケガをしてからもう12日!!

不便だけど、何一つ不自由を感じなかったのは
家族や仲間のおかげでした。



入院しますか?と聞かれたけど、
入院して不自由になるのは嫌だったので、
『自宅療養します!!』と実は断ってたんですイーニーズ!(いや)



両足負傷したというのに、
娘の大学イベント、誕生日祝い、映画、お伊勢さん参拝などなど・・・
不自由さは何もありません(笑)

行きたいところは助けてもらって行って来ました。GO




もちろん早期回復を狙っていつも以上に大量のウモを飲み、サプリメントも摂ってます。

ルナシャイン・輝☆ブログ-umo


すでに3日目から踏ん張り立ちができ、今は少し歩けるようになってるんですよ(^^)v

でも、無理をして痛めてはいけないので、
今はまだ自宅でリハビリがてら、ゆ~~っくりやってます。









平日は地味~~に、お客様のご質問に答えたり、その他PC作業をしていますので、
週末になるとなんとな~く出かけたくなっちゃいますsei





・・・・ということで!!

今日はお待ちかねだった【ダイ・ハード ラストディ】を観て来ました。

ルナシャイン・輝☆ブログ-ダイ・ハードラストディ


この映画のテンポ良さ、安心感は何作目でも変わらないです。

爽~~快な気分で映画館を出て来ました(笑)




その帰り、夕食を食べに行ったのですが、
こんなに気分がいいのに何となくそのまま帰るのは勿体無い気がして、
夜のドライブへ~~


思いつきのドライブなのであまり遠くに行くのも・・・と考え、ふと思い出しました。


大阪と奈良の県境に信貴山・生駒山という山々があり、
その上には信貴生駒(しぎいこま)スカイラインと言うドライブウェイが通ってるんです。

 (信貴生駒スカイラインHP) 

ルナシャイン・輝☆ブログ-信貴生駒スカイラインHP


実は、私の住むところからはここは近いんです。

昔はよくドライブに行きましたが、もう長い間行ってませんでした。


せっかくなので久しぶりに~と行ってきました。

ルナシャイン・輝☆ブログ-信貴生駒スカイライン



ここは夜のドライブはカップルの良いデートコースで、
夜景と天気の良い日は星空が見えますが、
今日は曇り空の為、夜景のみを楽しんできました。


iPhoneカメラでは大阪平野を一望する夜景の美しさは撮れませんでしたが、
素晴らしい景色なんですよ



ウェブサイトからお借りした写真ですが、
実際はこんな感じの夜景です。

ルナシャイン・輝☆ブログ-生駒夜景


山頂には雪が積った後が残っていて、ふと横を見ると野うさぎが・・・野兎
良い感じでちょっと幻想的な雰囲気がしました。



実はこの山には猿やイノシシなどもいて、見ざる瓜坊
娘たちが小学生の頃、学校から持って返ってきたお手紙を思い出しました。

【下校途中、猿と目を合わせないようにしましょう】

え~~~???猿いるの~~?と、大爆笑してしまいました。あはは

大阪市内から30分以内の自分たちの住んでいるところが、
まさか猿が出るほどの田舎だとは思ってなかったんです顔2



そしてこの山々は広葉樹が生い茂り、毎年四季折々の美しい景色を見せてくれるんです。山

野生の動物も餌になる木の実があって住みやすいのでしょうね。

こういう自然を大事にし、
四季を楽しめる日本を大切にしたいと心から思います。。


そんな風なことを感じながら怪我して2度めの週末が終わりました。週末



不便は自分の工夫でいくらでも便利にできます。

でも不自由さを感じないのは協力してくれる周りの人達のお陰です。

本当に感謝ですしあわせー



そして、今日も最後までお付き合い頂いたあなた・・・
ありがとうございました。アリガトウ



読者登録してねペタしてね
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。