我が家の小鳥たちの新しい飼い主様を有償にて募集しています(*^_^*)

募集専用掲示板はこちらhttp://bbs4.aimix-z.com/topic.cgi?room=lunaluna


*DNA鑑定の代行依頼も常時受け付けておりますので、お問い合わせくださいね。

1羽あたり3000円(諸費用込)です。血液採取と羽毛採取、2パターンありますので、ご希望の方をお知らせください。早ければ約10日、依頼が重なった場合は取りまとめてからとなりますので2~3週間かかります。


*差し餌用のシリンジ(10mlと5ml)をお分けしています。10ml1本50円で5mlが1本40円です。本数によって送料が変わりますのでお問い合わせ下さい。10本に1本おまけします。15本~20本くらいまでならメール便利用で160円です。

小鳥と一緒に送る事もできます。


ご注文・お問い合わせは http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P96175548  まで。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月12日

春ですなぁ

テーマ:小鳥のこと

朝はまだまだ寒いですが、

お昼前にはすっかり暖かくなる日が続いていますね。

 

そんな中、

ウロコペアの巣箱から元気なヒナの声が聞こえてきました。

オスを虐待して殺してしまった子が、再婚しまして、

めでたくヒナが孵りました。

 

ブルー系ペアは諦めて巣箱から出てきてしまいましたが、

もう1ペアのシナモンペアはなんか一生懸命食べてるので、

もしかしたらヒナちゃんいるのかも。

 

2週間後くらいに帰省しますので、

10日後くらいに巣箱を開けてみようかと思っています。

タイミングが合えば大阪駅周辺でお渡し、もしくは1度みて頂いて、

ご希望の大きさになってから発送という事も可能です。

 

詳しくはまたお問い合わせ下さい。

 

 

ちなみに、

オカメのルチノーペアが昨日産卵しました。

今回は孵るかなぁ。ドキドキ。

子育て(托卵した卵から孵化)は今回上手にできました。

PFノーマルのようです。

筆毛を抜かれてしまってツンツンですが、やっとちょっと伸びてきました。

画像はまた載せます。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月19日

現在の繁殖状況のご報告

テーマ:小鳥のこと

年明けからなんだかバタバタしっぱなしで、

更新頻度がさらに遠のいている状態で申し訳ないです。

 

ただ、募集をかけるほどでもない数のヒナは孵っていて、

合間に楽しみながら育てております。

 

今はそうですねー、

3日前からオカメの巣箱に黒目のヒナちゃんがいます。

今まで育ててなかったのに、今回はそのうにご飯が入っていたので、

悩みましたが育てさせてみようと思いました。

無事に育ちましたら募集するかもしれません。

 

 

あと、去年生まれのウロコたちの飼い主様が決まらないまま4羽も残っているというのに、

3ペアのウロコたちが産卵を始めてしまいました。

巣箱入れてなかったんですが、お尻がポッコリ膨れてきまして、

つまらせてもいけないので巣箱を入れさせていただきました。

 

まぁ、有精卵になるかどうかはさておき、無事に産み切って欲しいです。

この冬は10歳前後の子(オカメやマメ)が何羽か亡くなってしまって、なんだか悲しくて。

ボーダーですよね。

 

みんな元気に春を迎えて欲しいです。

 

ウロコの方は、若鳥を含め募集しようと思います。

でも、なかなかメールのやり取りをする時間が取りずらい(>_<)

深夜になってしまうので、返信がどうしても遅くなります。

携帯だとなおさら…。

それでも良い方はまたお問い合わせ頂けると嬉しいです。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年01月15日

今さらですが

テーマ:小鳥のこと

あけましておめでとうございます。

ってもう1月半分終わりますね(^_^;)早すぎる…。

お年賀下さった皆様ありがとうございました。

今年はうちの長寿さまたち(15歳が筆頭)を載せてみました。

ドンドン年齢更新してもらいたいです。

 

今日は久々の積雪でした。

今のところ10cmちょっとくらいでしょうか。うちの地域だけのようですが…。

外では子供たちの声が聞こえてきます。うう寒い。

るなはうすは平和です。

ヒナの声もまぁ昔よりはずいぶん少なくなりましたけど聞こえてきますよ。

昨日はオカメのヒナが産まれていました。

ファローです。

 

親は違うのですが、なんかやっぱり育てる雰囲気が無いような気がしたので、

後悔する前に取り出しました。

なんか孵化したばかりなのに足のデカい子です。

 

12月に生まれたオカメたちはきれいになりましたよ。

PFファローはパールパイドに。

WFパイドはドミナントシルバーパールのヘビーな抜け具合になりました。

1番最初に生まれた子もドミナントシルバーだったので、

なかなか豪華な品種の産まれる組み合わせでペアになったものです。

うちは自由恋愛なので、エメラルドとノーマルのペア、ファローとノーマルのペア、とかは結構いるのですが(生まれるのは豪華なスプリットのノーマルのみ…)、こんな色々な品種が産まれるペアは楽しいですね。

おかげで飼い主さま募集がしにくいったら…。

今回はしようかな?なんて考えてはおりますが、もう1羽産まれそうなのでもうちょっと育ってから考えようと思います。

 

 

 

マメヒナも1羽だけ産まれました。

一応アメリカン系のペアだったんですが、ノーマルの男の子です。

ホワイトで予約して下さっていた方がおられたんですが、

随分お待たせしてしまった挙句にノーマル♂1羽だけで・・・。結局ご縁は無かったです。

申しわけないです。

予約はそろそろ難しいですねぇ。産まれた子を募集の方が、今の私のリズムには合っているようです。

 

この子は募集しようと思います。

噛み癖も無いし、握られるの好きみたいです。

寒いので手渡しできる方だと嬉しいです。

差し餌は昨日からあまり食べなくなりました。マメは早いなぁ。

詳細はまたお問い合わせ下さい。

数日経って問い合わせが無ければ、ブログ外で募集しようと思います。

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P96175548

 

まぁこんな感じですが、今年もよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年11月24日

最近のひなちゃん状況(追記有)

テーマ:小鳥のこと

毎度ご無沙汰しています。

パソコンの調子のいい時しか更新できませんが、

そろそろ買い換えようかと思っています。

まだ5年も使ってないのに・…(T_T)

 

さて。

今現在、5羽のチビオカメが産まれていますよ。

前回アキクサと一緒に写っていたチビオカメ(右のちっちゃいの)は、

りっぱなPFシングルファクターに変身しまして、ちょっとびっくり。

今回産まれたヒナたちも、その兄弟で、

親鳥が育児をしないので孵化直後から差し餌をしています。

黒目ちゃんが3羽、赤目ちゃんが2羽いますが、

親鳥がドミナント系とファロー系なので、

どういう子になるのか楽しみです。

 

このヒナちゃんたちは飼い主様を募集しようと思いますが、

12月の9日にまた大阪に帰りますので、差し餌可能な方であればお渡しも可能です。

ちょっと小さいかなーと自信のない方は、できるだけ相談に乗ります。

気になる方は下記までお問い合わせ下さいね。

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P96175548

 

 

オカメの方は、予約もあるのでルチノーペアを組んでいます。

が、なんかまだ落ち着かないようです。ごめんなさい…。

 

アキクサも産卵していますが、2個で産卵止まって抱卵も放棄したので、

せっかく有精卵になっていたのもあり、別の抱卵中のペアに托卵しました。

その托卵したペアは雛が産まれてもほとんど育たないという悲しい組み合わせではあるのですが、とにかく仲が良くて有精卵率もハンパないんです。

高齢になって来たのでやめてほしいのに、産卵をやめません。

 

この2個の卵からヒナが孵ったら、なんか踏ん切り付かないかなーなんて思ってみたりしています。

 

あとはマメですが、2ペアが巣箱にこもっているのですが、

まだ覗いていません。

声が全然しないのでどうなっているのやら…。

今週末、タイミングを見計らって覗いてみようと思っています。

もしヒナがいたら結構大きくなっているとは思うのですが、籠っただけだったら悲しいなぁ。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月11日

差し餌始めました。

テーマ:小鳥のこと

ご・・・ご無沙汰です・・・<(_ _)>

もうすっかり山口の片隅でひっそりと過ごしているるなるなです。

 

暑さも和らいで、せっかくこの夏落とした体重も、

美味しい季節とともに戻りつつある今日この頃です。

 

さて。

気がついたら2回戦突入していた子育てヘタなオカメペアのその後の話ですが、

ヒナ産まれました。

が、気がつくのが遅くって、1個目は何やら卵ごとペタンコに。

 

2個目は殻が破られていて、待ちきれない親鳥に齧られた跡が見受けられ、

救出したものの、その日の夜に亡くなってしまい…。

発見時

救出したものの・・・

 

3個目は、明日かなと思っていたら今日すでに生まれていて、

慌てて取り出して差し餌を開始しました。

 

なんとか救出したヒナはとても元気で、おなかが空いていたのかすごく食べました。

前回のヒナももらえてなかったのかなー・・・・・・。

 

1個目の卵も2個目の卵も、親鳥が殻を割ってしまっているんですよね。

前回もそうでした。

ただ、1個目の卵は死籠りの可能性も無くはないというか。

2個目に関しては、親鳥が噛んだのと、外気が入ったことで殻を破れず、体力を消耗してしまったのかなと…。

 

1日早く気付けば、助けられたのかもしれません。

とりあえず、今回の3個目の卵は無事に生まれていて、綿毛も開き切っていたので数時間つぶされずに生きていた子で、もう任せられんと差し餌を開始した次第です。

あと2個有精卵があったので、今週は毎日覗こうと思います。

 

さて、その小さいヒナの隣に写っている子はアキクサです。

巣箱を入れっぱなしにしていて、そろそろお休みさせないとと取り出したら1羽だけ入ってました。

 ルビノーっぽいですが、性別はまだ不明です。

前回の子は、女の子でも濃いピンクできれいでしたよ(*^_^*)

飼い主さま募集しようかなと思っています。

 

今はとりあえず、湯たんぽ代わりの同居です。

そろそろ保温が難しい季節になって来たので…正直助かります(^_^;)

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。