京都重ね煮教室

{A7538546-66CB-47FF-AFED-8BBAA9DBE6FA}

【本日は京都教室】

地元の野菜を頂いたので…と生徒さんがネギや白菜などを用意してくださいました

2月は旬の豆腐やおからを使っての勉強

今回は羽根つきの餃子がとてもパリパリに仕上がりました

11種の野菜から

麻婆豆腐、すいとん、餃子、ポテトサラダ、きんぴら、卯の花煮…と6種のお料理が出来ました

生徒さんは熊本の出身

みりんの代わりは『赤酒』

コクがあって美味しいですよ


次回は3月22日の水曜日となります



{2232ACAF-5C5C-4C66-9768-2A1CDED25E9F}

{4F3789CA-A65F-4533-9DE1-20811FE11BC6}

{90A19ECD-8F9A-4DB3-BF7E-67C112AC6075}

{8CFE6D05-828E-493F-A6EF-CEB49B015B90}

{EC06EF05-9DCB-43CC-B64D-488C2A14D6F5}

{2450A722-4FC8-444E-944D-619C30E5C721}

{B731680E-67BB-44CE-A44A-70589DEF9C6B}

AD
{2DE83BB9-DC7E-4F3A-8FE4-628BEE50AFD2}

【春分までに改めること*認めること】

毎年、年の初めにお会いした方々に試筆(書き初め)をして頂いていますが、米子は今月がそのタイミング

毎年書いてくださっているクライアントさんが

今回は試筆ですよね!と、
毛筆セットを自らご持参下さる程の意気込み

素晴らしいです🌟

その画像は
まとめて後日アップしちゃいます
(^_−)−☆

春分までに自分自身に改めなければならないことや認めることが沢山ありますね

書くことで
目で見て確認し
声に出して耳から入ります

自分にもう一度確認させることにもなりますね
年の初めに今年はスタート、リスタートの年とブログでも書きました


今までの流れを大きく変える方
大切な人との別れ
とにかく今の居場所から離れようとする方

今年に入ってからのセッションは物凄くエネルギッシュで加速が早いです


もう、取り繕うことは必要なくなります




AD

雨なのに心は晴天

テーマ:
今日から3日間米子の出張です

今回は空港までお迎えがなかったので、とあるバス停で降りて歩こう〜と思いきや…小雨がパラパラ

トボトボ
そんな中を歩いていたら☂️

『乗りんさい〜〜』

と声を変えてくれる黒い車の男性

なぁーーんと
 
以前、定宿(アクシスさん)のホテルのレストランをしていたシェフ
ときおさん

神ですか‼️


私も滅多にそのバス停で降りないし
彼もまた滅多に通らない道だった様で

いつも蟹さんを季節になるとサロンまで届けてくれる優しいシェフです

なんで後ろ姿でわかったの?と聞くと

綺麗だからすぐわかった

もう、正直なんだから(笑)ウソウソ

たった2分くらいの距離でしたが
ちゃっかりホテルまで送ってもらいました


10年ほど通っている米子ですが
こんな風に道端で声かけてもらえるって本当嬉しいですね


感謝
AD