豊島区千川駅徒歩3分の整骨院

女性だけのスタッフで、とっても安心

交通事故・各種保健取り扱い
お子様連れのママさんにも人気

火曜日・祝日 休診 日曜診療あり(不定休)
平日 ・土曜 ・ 日曜 受付時間異なります。
詳しくは、HP へ
http://luna-seikotuin.com/


テーマ:
腰は、もちろん、
指・手・肘の痛みに特化した
「ルナ整骨院」です

色のお話。今日は、色とカラダの関係を
東洋医学から紐解きます。

ルナでは、色のテープを貼ります。

親指付近の腱鞘炎の時、
「白」 か、「青」が多いです。

なんでか。

親指付近には、「肺・大腸経」 
という経絡(ツボの道)があります。
この、経絡は、「白」 が、好きなんです。
「白」で、効果が出る人は、
腱鞘炎の大元の原因は、
肺とか大腸だったりします。
(臓器そのものが、悪いってことばかりではありませんよ

「白」 より、「青」 の方が、効果がある人は、
腱とか、腱鞘・・・
器質的なものが、原因の場合が多いです。
「腱」 は、「青」が、好きなんです。



「好き」なものを、与えてあげたら、
元気になりますよね

そんなかんじ。

・・・って、ちゃんと、
科学的なエビデンス、あります

「色」って、「振動」なんですよ。
光のエネルギーの振動です。
その振動の幅で、見えるのが、
「可視光線」
虹の7色です。
(国によっては、7色って言わないところもあるらしいですが)
大体のフツーの視覚細胞で、
判別できるものってことです。

だから、
「赤」には、赤の振動。
「青」には、青の振動があるってこと。
周波数とも言います。

このふり幅が、その部分に適切であれば、
その色を当てているだけで、
皮膚という最高の受容器が、感知してくれて、
患部に効くということです。

これが、昨日のブログに出ていた
「五行の表」 の、
「五色」 の部分になります。

肝臓なら 「青」
肺なら 「白」
心臓なら 「赤」・・・・とかね。

目に見えない光線でも、
医療に使われていますよ。

「赤外線」 とか、「紫外線」 とかが、
なじみ深いですね。

「赤」 より、外(そと)の、
ふり幅なので、「赤外線」
「紫」 より、外(そと)の、
ふり幅なので、「紫外線」
って、ことです。


次回は、
ちょっと専門的に、
色の周波数なんかの話をしますね。










サイド用予約バナー
腱鞘炎でお悩みの方は、 コチラ 


<6月の休日受付>
6/5(日)・6/19(日)  12:00 ~16:00(受付)

<臨時休診>
6/10(金)午後の部(10:00~13:00 受付)
6/11(土)~6/14(火) 休診
6/20(月)未定


毎週火曜日・祝日・木曜午前の部は、お休みです

予約もできます!(ご予約優先)
ご予約はこちらから→★



読者登録してねにほんブログ村

女性のココロとカラダをサポートする
豊島区千川駅徒歩3分 『ルナ整骨院』
男性も大歓迎です

火曜日・祝日 休診 
日曜診療あり(不定休)

★詳細はHPをごらんください


まずは、お電話くださいね 
⇒ 
03(6318)1706
東京都豊島区要町3-2-12 マリアージュ千川 1F

豊島区千川整骨院腸心セラピー交通事故


アメクリップ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

豊島区の腱鞘炎、腰痛、坐骨神経痛に特化したルナ整骨院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。