2011-06-23 22:10:00

【本・自炊の知恵】ePub形式ファイルが作成できるChainLPのオススメ設定

テーマ:ダイアリー

前回の記事で、

自炊した小説のPDFファイルを Sony Reader で綺麗に読むために、

ChainLPというフリーソフトを利用しよう!ってお話をしました。

もちろん、コミックでもOK。

というよりはむしろ、そっちの方がこのソフトの大半のユーザーの使い方だと思います。(^^;)


今日はちょっとだけ詳しく、そのChainLPの設定方法をご紹介したいと思います。

これでさらに満足のいく仕上がりになること、請け合い?!(^^;)


下の図は、ChainLPを起動し、PDFファイルをDrag&Dropした画面です。

赤丸をつけた項目に注目して下さい。



なんとなくシアワセなお買い物-ChainLP60%画面


※以下、全て経験値に基づく設定内容です。詳しいことはネットで調べてみて下さいませ。(^^;)


■入力

arcを選んでるといいみたいです。


■出力

ePubを選びます。

※設定が全部終わってから出力ボタンを押しましょう。


■サイズ

メニューバー:解像度で [W:584 H:754] Sony Reader を選ぶと自動的にココにその値がセットされます。


■綴じ

縦書きの小説やコミックなら右綴じでいいと思いますが、お好みで左綴じでも。


■ページ補正

まずはチェックを入れます。

小説を自炊したPDFファイルなら、小説のみでOK。


"ノンブル"というのは、各ページに記載されているページ番号のことだそうです。

ページ番号以外にも、本文以外にページの上下に文字が記載されている場合がありますよね。

本文以外のページの上下にある余計な物を取り除くと本文が大きく表示可能となりますので

文章が読みやすくなります。


その余計な文字達がどこにあるのかは本によって違いますので、

PDFファイルを見てどの選択肢を選ぶか決めて下さい。

<選択肢>

中央下

左右下

左右上

なし


■本文ボールド化

チェックを入れます。

文字が薄くて読みづらいことがありますので、

これにチェックを入れておくと文字が濃くしっかりして、読みやすくなります。


これ全て、私の経験に基づく値なので、

人によってはこれじゃ満足出来ない場合もあると思います。

どうぞご参考程度に。(^-^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-06-22 23:19:13

自炊したPDFファイルをSonyReaderで綺麗に読むには・・・

テーマ:ダイアリー


先日買ったドキュメントスキャナー:ScanSnap1500はただいま我が家で大活躍中。
裁断機をレンタルした時にまとめて裁断した本達をせっせとスキャンしてPDF化してくれています。

小説をPDF化したものを通勤の友にしてるんですが、
ただPDF化しただけじゃ、Readerの画面で読むにはツライ。
縮小表示することになるからでしょうか、
文字がかすれたり色むらが出たりですごーく読みづらい。

それでこれまで、
ScanSnapにオマケでついてきたAcrobat9を使い、
かなりの時間をかけて1ページずつ余白のトリミングなどもやってみましたが、
イマイチ満足できる仕上がりにはならず、困ってました。

でもようやく本日、解決!
フリーソフト:ChainLPを使ってReaderに最適化したファイルに仕上げられました~♪
字は細かくなりますが、輪郭がなめらかで綺麗な文字で表示されます。

ココロがかさついてしまいそうなあの文字のかすれが無くなって個人的には大満足!


私のようにお困りの方のご参考までにまとめますね。

【事前準備】

①フリーソフト:ChainLPをダウンロード。
http://no722.cocolog-nifty.com/blog/chainlp/

②zip32j.dll+zip32.dllをダウンロード。
http://www.csdinc.co.jp/archiver/lib/zip32j.html

このページの中盤以下にある「・ダウンロード」というコーナーにある、
ZIP32J.DLL
ZIP32.DLL
のそれぞれのカテゴリーから
zip3j037.lzh
zip232dN.zip
をクリックしてダウンロード。

ダウンロード後、
zip32.dll
ZIP32J.DLL
の二つのdllファイルを、以下の場所にコピー。
OSが32bitの場合・・・C:\System\System32
OSが64bitの場合・・・C:\System\SysWOW64
              もしくは

              C:\Windows\SysWOW64
              (↑Windows7 64bitOSの私のPCの場合はココでした)


【手順】


①ScanSnap1500で原稿となる裁断後の本をスキャンしてPDF形式でPCに保存。

②ChainLPを起動。

③ChainLPのウィンドウへPDFファイルをDrag&Drop。

④メニューバー:解像度をクリックし、
 [W:584 H:754] Sony Reader をクリック。

⑤出力形式でePubを選んで出力ボタンをクリック。

⑥名前をつけて保存。

⑦PCとReaderを専用ケーブルでつなぎ、eBook Transfer for Reader を使用してファイルを転送。


ざっとまぁ、こんな感じです。

細かいオプションはいろいろあるようですが、
初めて使う私には、基本的はこれでOKなようでした。

最初にやったときにちょっと間違ってしまったのが、解像度の選択。
私の Reader は Touch Edition なんですが、
間違って [W:584 H:978] Sony Reader Daily Edition を選んでしまい、
ページの下の方が表示されずに切れてしまいました。

Daily Editon とは、どうもアメリカで販売されていた Reader シリーズのようです。
日本国内で現在発売されている Pocket Edition と Touch Edition を使っている方は、
どちらも [W:584 H:754] Sony Reader で良さそうです。
みなさんはお間違えの無いように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-06-08 22:22:22

【DMMいろいろレンタル】プラス 裁断機 裁断幅A4 PK-513L

テーマ:使って、しあわせ
DMM.com 

DVD通販、レンタルなどの総合サイト


プラス 裁断機 裁断幅A4 PK-513L


自炊の友!!
と言っても、キッチンに縁はありませんが・・・。(^^;)

Sony Readerを入手してからというもの、
手持ちの本の電子化(=自炊)に俄然興味がわきました。

お部屋も片付く!
紙の劣化を心配しなくても良し!
持ってることすら忘れてた本へのアクセスも楽ちん!

ってことで、巷で人気の”自炊”に挑戦してみることにしました。

いろんなサイトを見て回り、
快適に自炊するにあたっては以下の物が必要らしいと言うことが判明。

・カッター
・カッターマット
・裁断機
・ドキュメントスキャナー

ドキュメントスキャナーはコンパクトらしいから購入しても良いと判断。
で、悩んだのは「裁断機」なんです。

結構、かさばるらしい。
結構、重いらしい。
床に置いといて側を通った時に足をぶつけると涙が出るほどイタイらしい。
評判がわりと良い物は、お値段が高い。

と言うわけで、すぐに購入するのは控えて、
使い勝手を確かめる意味でもレンタルしてみよーっ!!という気になりました。

裁断機をレンタルしているところはいくつかあるようですが、
もともと私はDMMでDVDレンタルしている会員なので、
お手軽に取っつきやすいDMMの「いろいろレンタル」で借りることにしました。

5日間が基本パック。
さらに2日間レンタル期間をプラスして、7日間のプランにしました。
レンタル料金は合計:4,130円。
※本日現在、この商品は送料無料です。

この7日間というのは、
DMMが商品を発送した日を一日目とし、
使用後に返却した商品がDMMへ到着する日が7日目になるようにする、ということです。
7日間使えると言うわけではないのでご注意くださいね。

もし何らかの理由でDMMへの到着が遅れてしまうと、
一日単位で延滞料金(1,288円)が追加徴収されてしまいます。

DMMの商品発送地は石川県。
お住まいの地域が石川県から離れていると、運送期間で日数をとられます。
ちなみに福岡は発送日の翌々日に到着でした。

これを踏まえて、受け取れる日から逆算して発送日を決めます。
※レンタル予約スケジュール(カレンダー)で、「在庫あり」の日じゃないとだめなんですが 。

今回の私の場合だと、
1日目:DMMから商品出荷
2日目:運送中
3日目:受け取って使用開始
4日目:がんばってとにかく切りまくる
5日目:午前中使用して午後返送
6日目:運送中
7日目:DMMに到着
と、こんな感じでした。

ご覧の通り、実質使えたのは約2日間。
これに4,130円の費用をかけるのは、賛否両論かな。

でも、送り返してしまえば家の中で場所をとることもないし、
とりあえず2日間でかなりの冊数を裁断できたので、
私はこれで良しとしました。

まぁ、返してしまったので、
今回裁断し損なった本やこれから買ってしまうであろう本はしばらく裁断できませんが、
使い勝手はわかったので、購入も視野に入れることにしました。
まとめてやると手が痛くなっちゃったんですよ。(^^;)
ぼちぼち1冊ずつとかやれば、苦はないかと・・・。(^^;)

以上の私のレポートを読んでやる気になっちゃった方のために、
あらかじめ知ってるといいかもしれない豆知識を伝授。

・レバーにはハンドタオルを巻いて使いましょう。
 何度も何度も体重かけたりして押し下げることになります。
 手のひらにアザができそうでしたし、かなり痛い思いもしました。
 まとめてやり過ぎたからだせいでしょうが、
 まとめてやる人がほとんどでしょうからご注意を。

・一度に裁断する枚数は、30枚以下をオススメします。
 物理的にはもう少しまとめて裁断は出来ます。
 出来ますが、どうしても断面のズレがおきてきますので、
 経験上、私は少なめの枚数をオススメします。

・セットした全枚数がカットできなくても無理しない。
 紙の質によっては、同じ枚数でも全て裁断できたり、切り残しがあったりします。
 もし下の方の紙を切り残したとしても、無理して何度もレバーを押し下げるより、
 さっさと諦めて、その分だけはカッターで切った方が楽です。
 せっかく裁断機を使ってるんだからとこだわらない方が、
 結局は手早く綺麗に仕上がります。

セットした紙が全部ざっくり裁断できたときにはミョーに嬉しかったりします♪
気になった方は一度試してみては?

●商品名:プラス 裁断機 裁断幅A4 PK-513L
●レンタルサイト:DMMいろいろレンタル
●レンタル料金の目安:
  5日: 3,220円 (1日あたり644円)
 10日: 5,490円 (1日あたり549円)
 30日: 10,640円(1日あたり355円)
 延滞: 1,288円 (1日あたり)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD



◆Amazon.co.jp◆


モバイルの方はコチラ

◆楽天市場◆






ブログタイムズ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。