Le Petit Cheritane n°16

1月7日、人日。
今日を持ちまして
このブログの更新を終了します。

この辺りで、そろそろ一冊を終えたと思って
」のノートに移ります。


***


当初、チェックリストを整理したくてはじめた作業が。
進むうちになぜか、ブログ自体の移転作業に変わっていました ・・・。そんなつもり全くなかったのですが。

結果的に読者登録もアメンバーも "全リセット" したまま。という、自分でも予期しない展開。
作業途中だったんですもの・・・。
(もし遡って限定記事読みたいと仰る方がいらしたら。大歓迎です。
 も、もう一回申請して下さい・・・。すみません。。。)

七草粥を美味しく食べた朝。
何だか気分もよく(満腹しただけ。)これも良いタイミングなのかも知れません。

ということで、今まで読んで下さった皆様、ありがとうございました。
このブログはいついつまででも読み返しては 楽しみます。
温かいコメント、楽しいコメント。
すべては私の宝物です。
秘宝、です。

何てことない日常をキラキラした思い出深いものに変えて下さって
本当にありがとうございました。

いつの日もごきげんよう♪

七草
     

AD
Le Petit Cheritane n°16今年最初に購入した一冊。
フランソワ・オゾン著「Sous le sable (まぼろし)」です。
映画が素晴らしかったので、書籍も買いました。

オゾン監督の著作は 「スイミングプール」が本当に "買って良かった一冊" でした。
最終的に映画作品として現れる世界は、監督が頭に描いている物語世界という宇宙の ほんの一部でしかないという気がしました。

今回もそんな読後感が残ればいいなと期待しています。

AD
Le Petit Cheritane n°16

今年も。
当面は引き続いて、
"休眠" とか何とか言いながらの
月1回ないしは数回程度
気ままに更新しちゃうペース 、で行きます。
いや、行かせて下さい。

よろしくお願いします( ´艸`)♪

七草
AD