1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年04月14日 19時31分12秒

TOSHIBA DynaBook UX/23JBL

テーマ:Lukeのパソコン遍歴

今月から始めたパソコン教室講師用にと
Windows10と8.1のデュアルブートにチャレンジしました。

デュアルブート 【 dual boot 】
(出典:IT用語辞典 e-Words)


今回使ったパソコンは
TOSHIBA DynaBook UX/23JBL
2009年夏モデルでXP Homeプレインストール。
家族所有のお下がりです。


Win10アップデート後のデスクトップ画面

Lukeのパソコン教室では生徒さんのPC持ち込みが原則なので
Winバージョンはいろいろ。
Win10にアップグレードした方も多くなってきたので
両方見せられるようにと思いまして。

HDDが160GBとネットブックにしては大容量だったので
このようなことが実現したわけです。
パーテーションはほぼ半分で分割。

最初に8.1を入れた時はディスプレイの解像度が
8.1のスタート画面の仕様と異なるためメトロアプリが動かず。
ネットで調べるとレジストリ変更で対処した方の記事を見つけ、
おそるおそるやってみました。

参考記事:[Windows 8]低解像度のネットブックでメトロアプリを動作させる。


そしたら動くようになりました。やってみるもんだ。
ただし、レジストリ変更したあと参考記事と同じように
ちょっと横伸びな画面になってしまいました。
プロジェクターを繋いだ時のPC側の画面みたいです。


DynaBook UXは標準設定が横長の1024×600という
変則的な縦横比でした。
それをレジストリ変更して1024×768にしたというわけ。

検索IE-8.1
フォントが横伸びして見づらいのが分かりますか。


win10にアップグレードした方はとても画面がきれい。
メトロは動きました。
実は、こっちはすぐ10にするので
レジストリを変えていなかったのです。


コンパネからディスプレイの詳細設定に行くと
「推奨設定ではないので正常な画面でない場合がある」
との警告が出ていました。
それで、8.1の方と同様にレジストリ変更。

システム構成比較
比較すると縦横比の違いが分かりますよね。
Win10の方は解像度変更前、Win8.1は変更後。
この記事を書いたあと、どちらも推奨設定に揃えました。


ようするに、同じディスプレイを使っていてもOSが違うので
それぞれ解像度設定をしなければいけなかったというオチでした。


win10と8.1のダブルブート
デュアルブート設定後の起動初期画面。
単独のOSログイン画面と似ていて選べるようになってるのね。
へー、便利。

Win8.1ログイン
Win8.1のログイン画面。
どちらが起動しているか分かりやすいように背景の色を変えました。


XPマシンだったのにいきなり10と8.1のダブルブートをやられて
UX君もビックリしたでしょうね。でもちゃんと動いてくれてます。


--------------


7年経ってもこのOS変更に耐えられるDynaBook。
やっぱり日本製パソコン、優秀ですよ。

東芝、PC事業を分社化、VAIO、FMVとの統合計画もあるとか。
日本のパソコンメーカー、どうなっちゃうんでしょうね。


長年愛用しているそれぞれのブランドの動向は誰しも気になるところ。
自社製品がユーザーにどれだけ気に入られてきたか、
各メーカーさんはよく考えて欲しいと思います。


ファンあってこそのブランドですから。

シャットダウンボタンなし8.1

おまけ。
8.1のスタート画面ってWindowsUpdateが来る前は
電源ボタンがなかったのね。自分がアップデートした時は気づかなかった。
メトロアプリを起動したら、いったんスタート画面に戻らないと
デスクトップにいけないし。面倒だったのね。


とにかくGUIがコロコロ変わるとビギナーはそれだけで萎えるのよ。
まあ、そこにパソコン教室の存在意義もあるんだけどね。
本当はそんなことに時間を割きたくないのが本音。
インストラクターの悩みは尽きません。



AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年04月05日 22時50分49秒

開発の遅れ

テーマ:PC・IT雑感

Lukeのもう一つの主な仕事である医薬学術論文抄録作成作業。
専用入力システムが新バージョンになるということで、
リリースされるまでしばし休業となっていた。

4月中旬を目途に開発がされていたのだが大幅な遅れが生じ、
やむを得ず旧バージョンを使って作業を再開すると
発注元からメール連絡があった。

添付資料に開発中のアプリのスクリーンショットが出ていたのだが、
これはかなりの変更があるなあ、とため息。
端末作業者でもそう思うのだから、
開発チームの工程管理はさぞ大変だろう。

守秘義務があるので詳しいことは書けないが、
大きな変更点としてクラウド上でのデータの受渡が始まるということ。

自分以外の作業者がどのような背景やスキルをお持ちなのかは
全く知らないのだが、この変化についていけなくなる人も
かなり出そうな予感。
なにしろ、今までFDでデータ納品していたからね。凄っ。

いずれ新バージョンがリリースされれば研修もあるだろうし、
新しいことにチャレンジできることは楽しみである。
ついでに単価も上げてくれないかなあ。

--------------
パソコン教室は思ったより順調な滑り出し。
いよいよ来週から本講座が始まります。

ハッピーパソコン教室 見花山教室

新年度、新たな気持ちでいざ出陣!

ふれあいの丘駅ホームポスター
横浜市営地下鉄グリーンライン都筑ふれあいの丘駅ホーム掲示板

意外な応援の出現!
先月撒いたチラシを見て、横浜市交通局の指定広告代理店さんが連絡をくれ、昨日4/4から掲出の運びとなりました。場所は選べないと言われたのですが、なんと時刻表の真横!今日現地確認してきました。デザインはシロウトなのでお恥ずかしい出来ですが、嬉しー!


AD
2016年03月04日 19時24分38秒

ついに公開!女性のためのパソコン教室 ハッピーパソコン教室・見花山教室

テーマ:PCインストラクター日記
前回記事から1ヶ月超、やっとホームページをリニューアル公開しました。

ハッピーパソコン教室・見花山教室

コンテンツが膨大なので、オリジナルコーディングはあきらめ
例によってここ数年お気に入りのWordpressで製作しました。

だいぶ慣れてきたとはいえ、ナビゲーションの作り方などだいぶ考え抜きました。

記事を書いているうちに講座内容は二転三転。
でも、これが自分でホームページ製作をする最大のメリット。
自分の考えていることが作っているうちにだんだん分かってくる。
どういう見せ方をしたらいいかのアイデアも出てくる。

制作中、トップアドレスにダミーのindexを立てておいた。
久しぶりの更新とGoogleさんが認識してくれて検索順位が一気に動いた。
そしたら、あるホームページ製作会社さんがさっそく営業TELかけてきたのさ。

まめにウオッチしてるのね。
よしよし、これはいい徴候だ(笑)SEOが効いてる証拠だもんね。

それにしても不思議なのは、
なぜパソコン教室にホームページの営業をかけてくるのか。
だって、パソコン教室はパソコンを教えるところでしょ?
当然、ホームページの知識と製作スキルもある講師がいるはずだよね。
・・・もしかしてそうじゃないのかな?

だとしたら、いったいちまたのパソコン教室は何を教えているのか?

ここにLukeの勝機がある気がする。
まあ、ぼちぼちやります。

横浜市都筑区のみなさま、どうぞごひいきに。


AD
2016年01月22日 01時39分23秒

仕切り直し

テーマ:PCインストラクター日記
まあ、いろいろあって、やっぱり個人でパソコン教室をやろうと思い立った。
ここ2週間、ホームページリニューアルのためコンテンツ作成中。

自宅のすぐ近くに利用しやすい貸し会議室も見つかって、
いよいよ現実味が出てきた感じ。

定期的に教室をやるとなると、講座メニューや料金設定が意外と難しい。
どういう人に、どういう価格で講座を"売る"のか。
つまりは、商売の話。

某パソコン教室にちょっとだけいたおかげで、
この辺りの感覚はだいぶ磨かれた。
こんどは、自分がやる場合にどうするかの適用となる。

ネットで相場も調べてみた。
Lukeのパソコン教室も当然他教室と比較されるが、
価格で競争はしたくない。

新しい教室は、女性専門でやることにした。
女性講師ならではの視点で女性にとことんやさしい講座にするつもり。

さて、どうなりますか。乞うご期待。


草径案
パソコン教室と直接関係ないのですが、
先週、こんなところへ行ってきました。
草径庵(横浜市磯子区)
本が読める和室のカフェです。日当たりがよくてなごみます。
皆さんもぜひ行ってみて下さい。



2015年09月03日 02時59分24秒

情報を売る

テーマ:PCインストラクター日記
新しい職場、某PC教室に勤めて早3ヶ月が経過。(参考記事
先日、PCインストラクターとして大きな気づきを経験した。

このPC教室では「マンツーマン」というメニューがあって、
個人のニーズに合わせて授業を計画するというもので
通常のコースより高額の料金設定。

ある受講希望者を担当することになったのだが、
lukeは、初回はヒアリングだけにして今後のレッスンプランを
立てるつもりだった。だから、料金をいただかなかった。

しかし、同僚のインストラクターがそのやりとりをそばで聞いていて、
その方が帰ってから、lukeに忠告してくれた。

「lukeさんが今日話した内容なら、十分正規の料金を頂ける
内容だよ。無料だなんてもったいなかったね。」

「私たちインストラクターはPC操作を教えるのが仕事。
電源の入れ方一つでも”売る”ことのできる商品なんだよ。」

今までのインストラクター経歴の中で、
そういうことを教えられたのは初めてだった。

サービス業の難しさがここにある気がした。
何を売るか―
お客様の求めているものを”提供する”ことそのものが商品・・・。

それと同時に、自分の経験一つ一つが「売れる」ほどの
価値があるということも。

自分自身の中にある「売れるもの」を、一度棚卸ししてみたい、
そんな気持ちになった。

--------------

勤務先は、こんな風景が通勤電車から見えるエリアです。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。