ちょっと原価計算ぽい話になってしまいます。


原価計算とは 、企業がものを作る際にそのものを作るのにいくらかかったのか、コストを把握するために用いる会計手法です。



で、何が言いたいのか。



ちょっと違った見方で見てみませんか、ということです。



株式投資をしている人、アフェイリエイトをしている人などいろいろ副収入にいそしんでいらっしゃる方いらっしゃると思います。



たとえば、株式投資をしている方で、毎日1時間程度株式関係のことに時間を費やしている方はお金は出て言っていませんが、自分の時給分をも投資していると、考えることもできます。それを、差し引いてもプラスになっているか。



もしなっていないなら、ひょっとすると別の方法があるかもしれない。そのほうが、効率的だ問うことになるかも知れません。



たとえば、もっと自分の好きなことをやる、何か勉強をする、投資についてもっと勉強しなおして効率のいい投資ができるようにする、等です。



よく、時間を買うなんて言うことを言いますが、この場合で言うと、たとえば投資信託 を買うなんて言うのもそれに当たりますね。株よりも普段の自分の時間をつぎ込む時間は圧倒的に少なくなります。その浮いた時間を、今までできなかった他のことに振り向ける、または投資についてもっと学ぶなどです。



その方が人生が有意義だ、と思えばそうすればいいわけですし、そう思わなければ続ければいいのです。

投資とは、別に見えるお金が出ていくことだけではない、ちょっとそんなことを言ってみたかったので。。。



ご参考までに、働いている人は、自分の時間外手当を自給として、主婦の方は2630円としましょう。一般的に主婦の労働をお金で換算するとその程度が妥当だといわれています。




お陰様で部数も順調に伸びております。アップ

購読解除は自由にできます。

「人生の収支」メルマガの説明画面へGO!


バックナンバーはこちら

◆「人生の収支」バックナンバーへGO!



ランキングに参加しました。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


注:これは特定の金融商品を勧誘するものではありません。
あくまでも、投資は「自己責任」でお願いします





AD