2007-08-10 18:40:11

メディア守るのも営業の仕事だぞ

テーマ:忘れない言葉

さて、相当前に書いた、忘れない言葉シリーズ。



今回も、「俺とお前の1分は同じ金額ではない。」 という名言を残した、元上司で現CAT石井社長 のお言葉です。

(このエントリーを見返すと凄いコメントついてますね。)



それは、私が1年目の初めのころ、自信はあったものの、なかなか初受注を上げられなかったときの話。

(結局、私の初受注は同期の中で真ん中くらいの早さでした。)



ついに!某クライアント様から、5万円という初受注をいただくことができました。



この喜びは今でも忘れません。



額じゃないです。半端なくうれしかったです。



だけどもだっけーど(小島義雄風)



なんと配信事故。



初受注にして、配信事故。



凍りました。



媒体社さんの配信設定ミスにより、配信日を間違えて配信してしまったとのこと。



それはもうあせりました。しかし、今回は完全なる媒体社さんのミス。



クライアント様に申し訳ないと思いました、完全に媒体社さんのミスなので、頭にきてましたので一緒にクライアントさんのところに行って、平謝りをさせようと思ってました。



が、その相談をしていたときに、当時上長の現CAT石井社長 のひとこと。



メディアを守るのも営業の仕事だぞ。



正直、これはしびれました。メディアさんを守ることなんてこれっぽっちも考えていませんでした。



というよりも、小さい男ぶりを全快させて、メディアさんのせいにして自分に矛先が向くことを回避しようくらい思ってました。(お恥ずかしい限り)



私はこの一言で目が覚めました。



結局一緒に謝りに行きましたが、クライアントさんも許してくれて、少しでもメディアさんに矛先が向かないようにした、私は逆にメディアさんには凄く感謝されました。



「次に福元さんの案件があったら、いの一番に対応させていただきますね。」



と。



もちろん、案件トラブルには色々なケースがありますし、全ての場合に当てはまることではありませんが、メディアを守るのも営業の仕事というその男気を勉強させていただきました。



こういう、一つ一つが、私の今を形成しています。



改めて、石井社長に感謝!!!





AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-06-20 14:29:53

人間負けたら終わりなんじゃない。やめたら終わりなんだ。

テーマ:忘れない言葉

先輩のブログ にて良い言葉を発見!!



-------------------------------------------------

第37代アメリカ合衆国大統領リチャード・ニクソン の言葉を叫びたいです。


A man is not finished when he is defeated. He is finished when he quits.

(人間負けたら終わりなんじゃない。やめたら終わりなんだ。)


スラムダンクに登場する安西先生もよく言っていました。
「あきらめたら、そこで終わりですよ」



anzai









-------------------------------------------------



諦めたとき、心が折れたとき、そのときが人間負けかと思っています。



強い心を持ち、不退転の覚悟で望むこと。



1から10を作り出すのではなく、0から1を作り上げること。



私たちクラウンジュエルでは、誰もがマーケットの主役を目指して日々努力をしています。



目の死んでる人間はいません。



常に目は輝き、より良いことを追い求め邁進しています。



A man is not finished when he is defeated. He is finished when he quits.

(人間負けたら終わりなんじゃない。やめたら終わりなんだ。)



確かどこかのだれかも下記みたいなことを言ってました。(忘れてしまいました・・・)




「私は負けない。なぜなら勝つまでやるからだ。」



的なことを。



やってやりましょう!!




AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006-02-02 21:53:04

今日話したこと

テーマ:忘れない言葉

今日新しく入ったスタッフと二人で話す機会がありました。



そこでした話。



何か事象が起こるには、内部要因と外部要因があります。



何か失敗をしたとき出来る人、伸びる人はいかにそれを内部要因として捉えれるかが重要だと思います。内部要因というのは、「自分のせい」と思えるかどうかということですね。



失敗をしたときに、

「あー、●●さんが言ってくれなかったから失敗したよー」とか

「あー、●●さんのせいで失敗したよー」とか。



これではだめなんだと思います。人のせいにしてますから。



すべて自分の責任と捉える人は、かならず伸びます。



「あ、前もって聞いておかなかった自分のせいだ。」とか

「●●さんにうまくディレクションできなかった自分のせいだ。」とか



そーすれば、原因を洗い出し、次は絶対に失敗しないぞ!という考えにいたります。



まー、これも先輩からの受け売りですけどね。ですが、それ以来自分もそう思うことにしてます。



さて、ここで皆さんお待ちかねの忘れられない言葉シリーズ。



待ってないよって?



・・・はい。行きます。



昔、私が電車が遅れて会社に遅刻したとき・・・



私「すいません。電車が遅れて遅刻しました!!」



と、先輩に報告したとき、先輩は突然上記のような内部要因と外部要因の話をしました。



・・・と思い、聴いていると



先輩「で、電車が遅れて遅刻したのは一体何のせいだ???」



私「・・・はい。私のせいです。」



先輩「そうだ。電車が遅れる可能性がある線なら、もう30分早く家を出ればよいだろう。そうすれば電車が遅れても間に合うし、遅れなくても新聞をゆっくり読んだりできるだろう?」



私「せんぱい、キレてますか?」



小力 先輩「キレてないですよ」



初めは、電車が遅れても自分のせいかよーと思っていたのですが 笑



よくよく考えれば、たしかに30分早く起きて出れば、悪いことなしだな。と思った次第です。



それ以来、私はなるべ何か起こったときに全ては自分のせいだと思うようにしました。



まだまだなのでそう思えないこともあるんですけどね。



さー仕事、仕事♪


AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。