チラシの裏にでも書く。

小人閑居にして為す不善。


テーマ:


犬、猿、記事。-闘莉王さん、パネッす。




あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!


『おれは日本VSイングランドの試合を見てたと思ったら

いつのまにか日本VS日本になっていた』


な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何を見てたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

決定力不足だとか糞試合だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ


もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



        ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|     

          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|  

        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ   

        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人  

     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ 

    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ  

    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   

   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   

  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ 









腹抱えてワロタ。

いくらなんでも華麗すぎるだろ。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

遡る事、もう5年も前の話。
童謡「森のくまさん」の歌詞に関して難癖をつけたことがある。



①ある日 森の中 くまさんに出会った
 花咲く森の道 くまさんに出会った


②くまさんの言うことにゃ 「お嬢さん、お逃げなさい」
 スタコラサッサッサノサ スタコラサッサッサノサ


③ところが くまさんがあとからついてくる
 トコトコトコトコト トコトコトコトコト


④お嬢さん お待ちなさい ちょっと落し物
 白い貝殻の小さなイヤリング


⑤あら くまさんありがとう お礼に歌いましょう
 ララララララララ ララララララララ



その意味を深く考えれば考えるほど理解不能なので、感情移入しながら歌える人はそういないだろう。
最後のラララなんて、正直不気味ですらある。



作詞した人は相当イっちゃってる人なんだな、

と割り切って生きてきたが、
今日になって初めて、この歌詞が"和訳されたもの"であることを知る。



Wikipediaによれば、
原曲を「The Bear Song」とするアメリカ民謡が、
馬場祥弘によって和訳・アレンジされて広まったもの、とある。




では本場の歌詞とは、一体どんな内容なのだろうか?

お馴染みのタイミングに乗せて表記するとこうだ。【三宅忠明:訳】





①ある日 森の中 くまさんに出会った
  The other day, I met a bear. Out in the wood, away out there.
  【ある日、くまさんに会いました、むこうの森の中で。】


 花咲く森の道 くまさんに出会った
  The other day, I met a bear. Out in the wood, away out there.
  【ある日、くまさんに会いました、むこうの森の中で。】


②くまさんの言うことにゃ 「お嬢さん、お逃げなさい」
  He looked at me, I looked at him. He sized me up, I sized up him.
  【くまさんとわたしは目があって、たがいの大きさを測りあいました。】


 スタコラサッサッサノサ スタコラサッサッサノサ
  He looked at me, I looked at him. He sized me up, I sized up him.
  【くまさんとわたしは目があって、たがいの大きさを測りあいました。】


③ところが くまさんがあとからついてくる
  He said to me, why don't you run? I see you ain't got any gun.
  【くまさんが言いました、「逃げなよ、銃がないのなら。」】

 トコトコトコトコト トコトコトコトコト
  He said to me, why don't you run? I see you ain't got any gun.
  【くまさんが言いました、「逃げなよ、銃がないのなら。」】


④お嬢さん お待ちなさい ちょっと落し物
  I said to him, that's good idea. C'mon now feet, let's up and flee.
  【そうね、そうするわ、一生懸命にげるわよ。】

 白い貝殻の小さなイヤリング
  I said to him, that's good idea. C'mon now feet, let's up and flee.
  【そうね、そうするわ、一生懸命にげるわよ。】


⑤あら くまさんありがとう お礼に歌いましょう
  And so I ran away from there. But right behind me was that bear.
  【私は一生懸命駆けました、でもくまさんはいつも後ろにいたのです。】

 ララララララララ ララララララララ
  And so I ran away from there. But right behind me was that bear.
  【私は一生懸命駆けました、でもくまさんはいつも後ろにいたのです。】






以上から導き出される結論。


[1] 本場の歌詞は超怖い。

[2] 白い貝殻のくだりは、馬場祥弘さんの優しさ。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

犬、猿、記事。-どんの木。

所縁のある散歩スポットを散骨しながら巡礼。
河原が多いことに改めて気づいた。

2ヶ月もあっという間だなぁ。

フォトブックを作ろうと、0歳からの写真をかき集めたら
2000枚以上もあって200ページに収めるのにも苦労した。
11年間くらいなのに家族の誰よりも写真があるんだから面白い。


トップに写真は使わないようにしようと思ってたけど、
結局面影を借りることにした。
やっぱずっと見ていたいので。

で、折角なんで一緒の写真を使わせてもらった。
解像度低いから顔よく見えねぇし、まぁいいだろ。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。