チラシの裏にでも書く。

小人閑居にして為す不善。


テーマ:

今更ですが、当サイトのブログ名は

「笑う犬の生活 -YARANEVA-」をモトネタにしています。



約6~7年前にやっていた番組で、水曜23時から始まる賞味15分の純粋コントは、当時のTV番組のなかでも逆に新鮮で強烈な印象を残してくれました。後にゴールデンにも進出を果たしましたが、時間が延びた分薄味になっていってしまい最終的にはいつの間にか打ち切られてしまうという、ショックな最期を遂げてしまいました。時間帯も深夜近くということもあり、今振り返ってみてもやっぱり「生活」時代の笑う犬がベストだったと個人的には思ってます。


最近は逆にTVを見る時間がないので、何かと昔のものを引っ張り出しがちになります。正直最近の番組ほとんど知りません。博士の愛した数式的に、大学に入る前あたりからTVの記憶の蓄積がストップしました。今自分を支えているのは「笑う犬」の他には「とんねるずのみなさんのおかげです」くらいです。



話それた。

そんなわけで今回は「笑う犬」の中でも当時好きだったコント、

小須田部長を紹介してみます。

見たことある人もない人も楽しめると思います。




小須田部長 第一部


第一話
第二話

第三話

第四話

第五話

第六話

第七話

第八話

第九話

第十話

最終話

近況報告集

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、ロード・オブ・ザ・リングの一作目がTVでやってました。

なんだかんだで「王の帰還」は見てないんで、今度暇になったらDVDでも借りて見ないとなと思ってる今日この頃。


そんな今回は、この作品に登場する俳優陣に注目してみます。





イライジャ・ウッド


主役のフロドを演じるのはイライジャ・ウッド。


「ディープ・インパクト」にも出てたなーと思ったら、「バック・トゥー・ザ・フューチャーPartⅡ」にも当時8才で出演してたらしい。どのシーンだか気になって仕方がない。




ショーン・アスティン


友人役のサムはショーン・アスティンという名の俳優さん。


本作三作目、「王の帰還」においてはフロドを押しのけ

「彼こそ主役」と言わしめた程のサム。


そんな彼を演じるショーン・アスティン。

正直聞いたことない名前だと思ってちょっと調べたらびっくり。


無名だなんてとんでもねえ。



彼、「グーニーズ」の

マイキーでした。




マイキー     =    ショーン・アスティン



チビノリダー=電車男

みたいな構図がここにもありました。



しかし、かえって説得力ついた。

助演の立場で主役を喰うとは、さすがマイキー。





アンディ・サーキス


そしてゴラム役のアンディ・サーキス。









それでいいのか、アンディ。






以下、脇を固める俳優陣としては

エアロスミスがバックに控えるリブ・タイラーなどなど…。


ヴィコ・モーテンセン   リヴ・タイラー








そんな中、

エルフの弓使い役のオーランド・ブルーム。


オーランド・ブルーム













……Tom?


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

キバヤシも和泉元彌もI CAN FLYも捨てがたいが、

nkttがいればそれでイナフだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

研究室にある寝袋の寝心地が意外にも良い。


考えてみればエアコンついてるし、給湯ポットあるし、洗面台あるし、

共用パソコンにTVアンテナ刺さってるからニュース見れるし。

夜でも研究棟は裏口からキーロックで侵入できるし。



引っ越すか。





駄文犬の生活もアヴドゥルさんを応援しています。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある村に「自分で髭を剃らない人の髭だけを剃る床屋」がいたとする。

その床屋は自分の髭を剃るだろうか?剃らないだろうか?



答え(反転)↓

もし剃ると仮定すると、

「自分で髭を剃る人」である自分の髭を剃ってしまうことになるので矛盾。

もし剃らないと仮定すると、

「自分で髭を剃らない人」である自分の髭は剃らざるを得ず矛盾。

つまり、「そんな床屋は存在しない」、というのが答え。




だそうです。

昔の人の考えることは深いです。







ただ俺の陳腐な頭でも理解できるのは


そんな床屋は儲からない


ということだけです。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。