1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

今朝の秋

テーマ:株式投資
2005-08-31 22:56:09

アセットM(2337)は、少しは戻り待ち売りをこなしてから

上昇していくものと思って、43.5万で指値していたのですが

まるで見当違いでした。多くの投資家たちが、今や遅しと

反発の瞬間を待っていたような印象を受けます。


チャートを見てみると、月曜・火曜のダヴィンチ(4314)の

値動きとよく似ていると思います。


今日はアセットMも含めて、朝の指値が何ひとつ当たって

いませんでした。といって、昼休みから手を出すのは

少しリスクが高いと思われたのでアセットMは見送り、

代わりに後場で次の2銘柄を購入しました。


ダヴィンチ(4314) @34.5万×2株

エンジャパン(4849) @53.4万×1株


何だかアセットMが買えない腹いせに買うような

買い方をしてしまいましたが、引け後も

とりあえず含み益状態だったのでホッとしています。


今朝、地下鉄の駅から表に出たら、街路樹の緑が

いやに沈んだ色合いを見せているのに気付きました。

木々の背景にあるのは、蛋白色の雲を含んだ曇り空。

子供の頃、夏休みの終わり頃に、これと似た風景を

よく見たような気がします。


曇天の 緑落ち着く 今朝の秋 (lucky-clicker


ちなみに、ぼくの8月の運用成績は+120,332円でした☆

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

反省売り

テーマ:株式投資
2005-08-30 22:23:55

2株持っていたダヴィンチ(4314)の1つを、寄付きで売りました。


○ ダヴィンチ(4314)×1株

買値31.7万→売値35.5万:+3.8万


昨日買ったマクロミル(3730)は、今日は持ち直すかと

期待していたのですが、あまり元気がないように見えたので

後場寄りで切りました。


● マクロミル(3730)×1株

買値53.8万→売値53.6万:▲0.2万


今日はもう一つ切った銘柄があって、それは

今年初めからホールドしていたピープル・スタッフ(2324)。

チャートを見る限り、必ずしも今切る必要はなかったのかも

しれませんが、この株はぼくが「愛着のある名古屋銘柄」として

委細かまわず保持していたこと、その結果、利益確定の機会を

度々のがして今では含み損が▲3.0万に達していたこと、

この2つが今日のロスカットの理由です。


● ピープル・スタッフ(2324)×1株

買値25.7万→売値22.7万:▲3.0万


今日は午後から仕事でまた万博に行ってきました。

天気のよくない平日の午後にもかかわらず、

万博会場は大盛況で、開幕後しばらくには閑古鳥が鳴いていた

ような国のパビリオンにまで長い行列ができていました。

閉幕が近づくと、「駆け込み見学」が増えるというのは

どうやら本当のようです。


「メイとサツキの家」に向かう雑木林の小道では

梢の葉先をうっすらと色づかせているかえでの木を

見ました。その初々しい紅に見とれていて、

ふと気付くと、あれほどうるさかった蝉の鳴き声が

ずいぶん控え目になっていました。


遠方(おちかた)に 鳴きたつ蝉の 声過ぎて

    こずえ静かに 暮るる 夏かな (正徹)


夏相場が過ぎたら秋相場で頑張る人たちにラッキー・クリック☆

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

好きな株でしたが・・・

テーマ:株式投資
2005-08-29 22:17:01

iwashigumo


昨日、夢に見たので、ダヴィンチ(4314)を

寄付きで売るのはやめて、昼休みまで我慢しました。


始値34.0万に比べて、前引け値は34.9万だったので、

「お告げ」を聞いておいてよかったことになります(笑)


ダヴィンチは4株持っていたのですが、昨日の夢によれば
後場は「利益確定売りに押される」とのことだったので

(他の新興銘柄を見ていても、まさにそうなりそうだったので)、

2株を35.1万で利益確定し、2株を継続してみることにしました。


○ ダヴィンチ(4314)×2株

買値31.7万→売値35.1万×2:+6.8万


現物の持ち株のうち、サンヨーハウジング名古屋(8904)の

チャートが崩れているように見えたので、これも後場で切りました。
カゴメ(2811)などと同じく、「愛着のある名古屋銘柄」として
中長期で持つつもりでいたのですが、

座して下落を見ているのは、やはり耐えられません。


● サンヨーハウジング名古屋(8904)×1株

買値19.9万→売値19.2万:▲0.7万


「愛着」とかで株を持つのは、もうやめようと思います。


あと、出勤前に指値をしておいた銘柄では

マクロミル(3730)が53.8万で引っ掛かってました。

25日移動平均線をいくらか下回ったところで約定していたので

明日、反発が見られなかったら、これも切ります。


季節は静かにめぐって、今年ももう夏の終わり。
今日は夕暮れの空に、急に秋めいたいわし雲が

さざ波のような模様を描いているのを見かけました。


いわし雲 人に告ぐべき ことならず (加藤楸邨)


時には鬼になって好きな株を切る人たちにラッキー・クリック☆

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

いつでも夢を

テーマ:株式投資
2005-08-28 20:49:25

今日は午後からプールに行ってみたところ、

夏休みも終わりのせいか、子どもの姿が少なく、

いやに閑散としていました。


だから、久しぶりに本気になって、

50mのダッシュを自由型と背泳で50本ばかり

泳ぎ込んだんです。


帰宅してから、つい、うとうとと昼寝してしまったの

ですが、そこでこんな夢を見ました。


場所は自分のオフィス、

日時は明日(8月29日)の引け後、

ぼくはダヴィンチ(4314)の一日の値動きを

振り返っているところです。


それによると、ダヴィンチは朝から少しずつ上げて

後場には一時34.0万まで達しますが、

その後、利益確定売りに押されて、

引値は33.6万で終わっていました。


プールで泳ぎながら、ダヴィンチは金曜日に

上げ過ぎたんじゃないか、だとすれば月曜には

さっそく売り抜けておいた方がいいんじゃないか、などと

考えていたので、夢にまで見てしまったのだと思います。


夢から醒めて何となく自分で納得してしまったところを

みると、これがこの銘柄に対するぼくの正直な見通しと

いうことなのでしょう。


明日はいきなり売ってやろうと思っていたのですが、

この夢を見て、少し気が変わりました。


皆さんはこういう夢をご覧になったことがありますか?


夢に見し ひと遂に来ず 夏果てぬ (阿部みどり女)


自分の夢を大切にする人たちにラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

これからのブログ

テーマ:株式投資
2005-08-26 23:11:11

今週は月曜から負けっぱなしだったので、

今日はさすがに出勤前の指値をしておく気力が

ありませんでした。下手に動けば動くほど

泥沼にはまり込んでいくような気がして。


午前中、仕事をしながら、今頃はアセットMもダヴィンチも

ひどい投売りを食らっているんだろうなと思うと

背中がムズムズしましたが、だからといって

買ってしまっている投資家にできることはあまりありません。


昼休みにPCを開けると、信用枠の含み損は

▲2.7万と、昨日よりいくぶん回復していました。

なぜかと思って仔細を見ると、昨日の引け際に買った
Jストリーム(4308)が
ひとり気を吐いてくれていたせいで、
これがなければ、気分はもっと落ち込んでいたでしょう


とりあえず益の出ていたJストリームを後場寄りで売り、
その利益の範囲内で、ダヴィンチを1株、

パシフィックを1株・・・と、こまごましたロスカットをして、

残った信用買い銘柄は現引きしてすべて現物ポートに

移しました。前場に信用で買って、後場にそのまま

売ってしまうというのが、ぼくの基本的な売買の

パターンですから、来週からのトレードに備えて

信用枠はまっさらにしておきたかったからです。


値動きを見ながら売値を思案する必要がなかったので、

昼休みは、いつもよりかえってヒマでした。

手持ち無沙汰な気分は、海の音をすぐそばに聞きながら、
泳がずにいる気持ちと
少し似ていたかもしれません。


帰宅してPCを開けるときは、さすがに緊張しました。

昼休みに持ち株をすべて現物ポートに移したときの

含み損は▲9.0万ほどでしたから、これがいったいどこまで

広がっているのか、まさに息を呑む思いだったのです。


意外なことに、含み損は▲3.4万にまで減少していました。

31.7万で4株持っているダヴィンチが、

後場に反転上昇してくれたおかげです。

「やった♪」と、思わず歓声を上げそうになりましたが、

これもまだ75日移動平均線上に留まっただけのこと。

一番の含み損銘柄は、意外にも、平均4690円で200株

持っているアーバン(8868)でした。この銘柄はアセットMや

ダヴィンチに比べて投機性が低いと思っていたのですが、

昨日の前場では確か+2.0万くらいの含み益のあったものが

今日の大引け後には▲3.8万の含み損に。

東証1部の優良銘柄にしてこれですから、

もともと値動きの大きな新興銘柄に至っては思案の他と

言うほかありません。


今週は不動産系銘柄でずいぶん痛い目に遭いました。

しばらく前には不動産関連を売買していれば

ぼくみたいなへたくそでもとりあえず損せずに済む

幸福な相場環境がありましたから、もしかすると、

そのツケが今ごろ回ってきたのかもしれません。


併せて、自分の勉強不足を改めて痛感しました。

このブログ、実を言うと、ネタ中心で書こうとするあまり、

本来の投資よりも「身辺雑記」の方に主力を投入してしまう

傾向があるのですが、どうもこうした姿勢からして

改める必要があるんじゃないか?との思いに駆られています。


たとえば、へそPネタなんかも、とりあえず株式投資とは

何の関係ないんだから、と。。。


サイダー売り 海に一日 背を向けて (波止影夫)


未練いっぱいに背を向けて立つ人たちにラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

負けるには理由がある

テーマ:株式投資
2005-08-25 21:48:01

きっと今日も新興は弱く始まるだろう。

しかし、だからといって、いつまでも下げ続けるはずがない。

むしろ、今日みたいな日は思い切り低い指値をしておいて

他日の反転に備えるべきではないか?

と、そんなことを思いながら、今朝も出勤前に

せっせと指値をばらまいておきました。

「そろそろ反転」と、ひそかに期待をふくらませながら。

午前中、役員から呼ばれて、そのまま得意先との

昼食会に出ることになりました。

「マズイ、昼休みに株価のチェックができなくなる!」

というのがぼくのまず最初に思ったことで、

そんなふうに思ってしまう自分が、すでにかなり重症の

株中毒者であることを改めて自覚しました。


出先でも、たとえば、トイレに立ったときなどに

携帯で株価の動きをチェックすることはできたんですが、

あれだけは不思議とやる気になれません。

昼休みに場を見れないことが決まった瞬間から

「次にPCを見るのは帰宅後だな」と、思い定めていたので。


でも、ほんとはトイレで携帯チェックしておいた方が

よかったのかも。。。 ||_


ぼくの指値は、たとえばダヴィンチ(4314)に31.7万×5株

だったり、パシフィック(8902)に42.6万×3株だったり、

相変わらず不動産関連に向かっていたのですが、
指値しながらも、
「ここまで下がればラッキー♪」といった気分が
まだどこかにありました。


しかし、帰宅してPCを見ると、これらの銘柄は

ぼくの予想よりもずいぶん下まで落ちていったようで、

新規購入分の含み損は、今日だけで▲4.5万に。 


どうやら、今のぼくにはさっぱり場が見えていないようです。

もともと、その日その日の強弱感だけでやりくりしてきた

ぼくのような投資家が、場の流れを見失ってしまったら、

これほど滑稽なことはありません。


「負けるには理由がある」と言いますが、

今のぼくが自分が負けている背景にあるのは

何と言っても勉強不足。今までその場しのぎで

済ませてきましたが、さすがに今回は危機感を感じています。

わが声の 吹きもどさるる 野分かな (内藤鳴雪)

明日は市場でも投売りの嵐を覚悟する人たちにラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

三連敗(>_<)

テーマ:株式投資
2005-08-24 21:38:45

あまり書きたくない気持ちなのですが、

今日も負けました。しかも、ぼくにとってはかなり大きく。

昨日成行きで買ったVテクノロジー(7717)の
含み損が朝から気になってならず、
今日は寄付きで全部売ってしまいたくなってきました。

昨日買って今日売るみたいなトレードの仕方は

我ながらいかがなものか、と少しは迷いましたが、

実際に目の前で株価が下がっている以上、

思案は無用のようにも思われました。

で、Vテクだけでなく、現物でホールドしているうちに

いつのまにか含み損が重なってきた銘柄も含め、

今日は久しぶりの持ち株整理整頓日になってしまったんです。

Vテク(残り3株)を売った損失▲5.1万を筆頭に、

こまごました損切りを合わせると、

今日の確定損失は▲8.0万に及びました。

八月は「目指せ!一日1万」をスローガンにして、

ここまで自分なりにいい調子でやってきたのですが、

おととい・昨日・今日の3日間で、今月利益の約2/3を
吐き出してしまったことになります。

下落の時に、ぐっとこらえて株価が再浮上するのを

待つという投資家の方も、きっと多くおられることでしょう。

銘柄の選択に自信がある場合には、株価の下落は

買い増しのチャンスと見えることもあるのかもしれません。


しかし、ぼくのように明確な相場観を持っていないと、

下落はいきなり災厄のようにやってきて、自分にできることは

ただ逃げ惑うことだけのように思えてきます。

そんなことで株式投資なんかやってて、ほんとにいいのか?

と、切ない自問自答が頭の中で渦巻きますが、

それでもまだ逃げ出そうという気にならないのは、

ポートフォリオから信用買い銘柄がなくなり、

ついでに含み損が一掃されて、気分的にはとりあえず
すっきりしているからです。

それに、今月はまだ利益が出ているわけだし、一応。。。

夏過ぎて 灯影さやかと なりにけり
    街をゆく人 みな前を見て (lucky-clicker)


負けても負けても前を見る人たちにラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

売るときも底値当て・・・

テーマ:株式投資
2005-08-23 22:48:28

上昇相場のときによくありますよね?

ある銘柄が寄付きからするすると勢いよく上げ始め、

ちっとも衰えを見せないまま大引けまで上げ続けて

長くて力強い陽線を描くことが。

今日はそんな銘柄があちこちに出るような気がして、

ぼくなりにその候補としてメッツ(4744)とVテクノロジー(7717)を

考えていました。この2つの銘柄が値を飛ばしている場面を

想像していると、逆にそのイメージに自分でとらわれてしまい、

「寄りに成行き買いしてみようか」という思いが

だんだんふくらんできて・・・

で、そのとおりやってしまったんです。

メッツは10株、Vテクは5株、

イメージどおりに成行きでいきなり _||

成行き買いなんて、ふだんはまず考えることがないんですけどね。
ふだん考えないことだからこそ、やってみよう、なんて
かえって勢い込んだりなんかして。。。

だから、昼休みにPCを開けたときには大いにうろたえました。
何しろ45.8万で買ったVテクが、上げるどころか、
45.2万まで下げていたんですから。

幸い、メッツの方は81500円で始まったものが前引けでは

84500円にあって、含み益+3.0万。これを売ってしまえば

Vテクを2~3株ロスカットしても、その損失をおぎなって、なお、

「目指せ!一日1万」を実現できる可能性があります。

後場寄りでまずVテクを2株損切りし、ついでメッツも売ろうとすると、

まるでそのタイミングを見計らったように(と思いたくなるもんですね、
ほんとに)メッツも急に値を下げ始め、ぼくが10株を売った

まさにその瞬間の株価は何と81700円。売値の表示が出た時は

あまりの安さに、何かの間違いじゃないかと思ったほどでした。


今、帰宅してチャートを見てみると、メッツの株価は

確かに1240頃に不自然な突っ込みを見せています。

この瞬間を選んで売ったぼくは、売りでも「底値当て」を

してしまったのでしょうか?


● Vテクノロジー(7717)×2株

買値45.8万→売値45.2万×2:▲1.2万

○ メッツ(4744)×10株

買値81500円→売値81700円×10:+0.2万

昨日はデイトレ、今日は成行き買いと、ふだんしないことをやって

2日続けてマイナス・トレードとなってしまいました。

おまけに、持ち越したVテクの残り3株は合計▲3.6万の

含み損付き。

やれやれ、今週はぼくには試練の週になりそうです(>_<)

どしどしと 季節あらたまり 風吹きて

    そこら一面に 涼しきもの満つ (高村光太郎)

季節が改まっても自分のスタイルを改めない人にラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

デイトレ身に沁む秋の風

テーマ:株式投資
2005-08-22 23:35:44

今日は仕事が休みだったので、

朝からデイトレに挑戦してみました。

たまには、値動きを見ながら売買をしてみるのもいいんじゃないか。

というか、いつまでも「板見るの怖い」でもないじゃないか、と。


今日から気配が分からなくなるHCのアセットM(2337)や

ダヴィンチ(4314)などは格好のトレード対象のように

思われました。アセットMは46万の前半、

ダヴィンチは34万の前半と、一応、買うべき基準も

頭の中では定めてあったんです。


でも、意外に強い感じで寄り付くのを見てたら、

「このままグングン上がっていくんじゃないか?」という

思いに引きずられて、つい、1株、2株と買ってしまい、

それが下げだすと、「やっぱりダマシだったんだ!」と

あわてて投げてしまう。


そのうち、サイバーファーム(2377)やプレステージ(4290)、

サイバーA(4751)など、場中で修正していけばいいと

適当に指値しておいた銘柄がビシビシと約定し始め、

しかも約定と同時に次々と含み損に沈んでいくのを見て

「これは暴落の始まりか(汗)!?」と一人で震え上がってしまう始末。


結局、寄付きから10時くらいまでに買った銘柄は

すべて前場のうちに投げたので、いたずらに▲5.0万くらい

失うだけのトレードでした。


気分転換にベランダにf出て深呼吸すると、空気に何やら

今までにない肌理こまかさが感じられるような気がしました。

アスファルトから立ち上る八月の熱気、それを攪拌する

ビルの谷風にも、すでに終末を迎えたものたちの静けさがあり、

その澄んだ沈黙の中で、桜並木に拠った油蝉の合唱だけが

いつにも増して仰々しい。


今日はもう売買をやめたい気持ちになって、10:30頃には

場前からの指値も全部取り消そうと思いました。

でも、「もしかして」という期待を込めて、

アセットMを46.1万で1株、ダヴィンチを33.7万で1株、

アーバン(8868)を4680円と4690円で各100株ずつ指しておいた

最初の注文だけはそのまま残すことにしました。


で、ほんとにPCの電源をそこで落として

昼からは家族で郊外のジャンボ海水プールに行ってきたんですよ。


プールサイドでは吹き抜ける風がふと肌寒く感じられたりしました。

たぶん、これが秋風というものなのでしょう。


秋風や 眼を張って啼く 油蝉 (渡辺水巴)


今年も秋風のあわれを知る人たちにラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

夏色あはれ

テーマ:身辺雑記
2005-08-21 00:37:35

朝方に激しい驟雨があり、それが上がると、

今日の名古屋は夏空に白い積乱雲が間断なくうごめく一日に。

雲間から射し下ろす日差しはまるで南国のようにまぶしく、

街路樹に立ち混じるハイビスカスが

真紅の花弁を誇らしげに天に振りかざしていました。



今日は午後からへそPと恒例の勉強会でした。

場所を今までに行ったことのないカフェに変えてみたところ、

すごくお洒落な店だったんですが、地下にあって

しかも照明が暗く、どうも勉強向きの雰囲気ではありません。



今日は、携帯の着メロのことが話題になったので

じゃあ、「着メロ」を英語で何と言うか(ring tone とか

ringing melodyとか言います)というところから勉強に入って

いこうとしたのですが。。。



でも、気が付くと、ぼくはへそPに自分の携帯の着メロを

変えてもらってました。『ガラスの部屋』(ヒロシのテーマ)から

最近流行っているというO-ZONEの『恋のマイアヒ』へ。

不器用なオヤジの常として、携帯の細かい設定というのが

ぼくにはまるでできないもので、こういうときはただ呆然として

若い子の指の動きを見ているしかありません。

O-ZONEって誰? 『恋のマイアヒ』って何? と

いかにもオヤジっぽい質問を繰り返しながら。



それでなくても、最近は勉強よりもおしゃべりの方が

弾んでしまうので、これはあまりよくない。



で、気分を転換するために、ぼくはしばらくして、
近くのスタバに
場所を変えることにしました。



そしたら、そこに知り合いがいたんですよ。

ぼくとへそPが横に並んで英検問題集を広げていたら

「○○さん!」と急に声をかけられました。

見ると、同じ職場の女子社員がにっこり笑いながら

目の前に立っていたんです。



「やあ・・・」と答えて、

とっさに「娘の8924です」とへそPのことを紹介すると

「何言ってるんですか、お子さんはお坊ちゃんじゃないですか」

と、相手はわが家の内情に意外と詳しい。

「あ、いや、そうじゃなくて、姪っ子・・・だったかな。
そうそう、妹の子供が夏休みだから
万博見たいって、
田舎から出て来たもんだから・・・」
と言いかけると、今度は隣りでへそPが「キャハハ☆」とか
笑い出して、
これもバレバレ(>_<)


たぶん、ぼくは赤い顔をしていたと思います。

やっぱり、いくつになってもウソはうまくつけない。

今まで、見ず知らずの人に怪訝そうな顔をされたことは

ありましたが、知り合いにあんな興味津々の目で

見られたのは初めてです。

いったい、どうなふうに見えたんだろう(汗)?

新しき サングラスかけて 君を待てば

    街を流るる 夏色あはれ (lucky-clicker)

上手にウソがつけない人たちにラッキー・クリック

・・・・て、ちょっと違うか(^^)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。