1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

確定利益39.8万

テーマ:株式投資
2005-07-31 22:47:03

このところ、月ごとの収支報告を怠っていたので

今日は少し真面目に自分のこれまでの7ヶ月間を

振り返ってみました。


ぼくは実を言うと、今年の元旦に、「目指せ、毎月プラス運用!」を

2005年のモットーとして、月末になったら、何はともあれ

プラスの運用成績を出すのを至上課題にしたんですよ。


1月は地合がよかったので、ぼくのようなへたっぴでも

+21.0万の運用益を手にすることができ、

2月は苦戦しましたが、それでも+0.9万の運用益が出て、

とりあえずマイナスに沈むことはありませんでした。


ところが、3月になると、勝手に「上げ相場」を見込んで

信用でたくさん買いこんだものの、

それらの株が必ずしも期待どおりの動きをしなかったので

たちまち含み損が増え始め、3月末には苦し紛れに含み益銘柄だけを

売って、とりあえず+9.2万の利益確定としました。


ただし、3月末時点での含み損は確定利益よりもずっと大きく、

ぼくは4月に入ってからも多数の含み損銘柄を抱えて、

桜の花もあらかた散り果てた4月半ば、

ついにマイナス表示のプレッシャーに耐えかねて

ぼくはすべての含み損銘柄を処分、その結果、

年初からの利益を全部飛ばすだけでなく、

▲3.9万の含み損を抱えてしまったんです。


これは、けっこう応えました。

年初からの営々とした努力が一瞬にして水泡に帰して

しまったわけですから。


5月に入って、ぼくにはしばらくトレードしようにも

うまく指先が動かない時期があり、

6月になると今度は仕事の都合で物理的に

トレードできない繁忙期に見舞われました。


その間、5月中旬以降から恐る恐る再開した「底値当て」が

意外とよく当たるようになり、折から上昇基調に乗ってきた

アセットMやダヴィンチ、フージャーズなどの不動産関連銘柄を

適当に回転させていたら、思った以上にリターンが取れるように

なってきました。


おかげで、5月から7月までのぼくの確定利益は+40.0万を越え、
年初からの運用成績も+39.8万となりました。

おまけに、今の持ち株はトータル+8.0万の含み益状態ですから、

決して3月末の時のような上げ底決算ではありません。


最近、こうして投資成績が向上してきたのは

全体の地合が好転して、ぼくがその余禄にあずかっているだけだという

自覚ははっきりとあります。地合に助けられなければ

ぼくのような下手くそがそもそも儲けられるはずがありません。


言い換えれば、今の状態がどこか異常事態だと思えるので、

ぼくはみだりにポジションを広げたりせず、

むしろ、いつでも逃げられる準備を整えて

明日以降の相場に臨みたいと思っています。


8月もこの熱い市場は続くのでしょうか?

それとも、少しはクールダウンする場面も見られるのでしょうか?


風そよぐ ならの小川の 夕暮れは

   みそぎぞ夏の しるしなりける (藤原家隆)


心を込めて日々のトレード結果を洗い直す人たちにラッキー・クリック☆

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

無事是名馬

テーマ:株式投資
2005-07-29 22:32:35

昨日考えたとおり、今日はたくさん売って

ポジションを落としました。


半分くらいにするつもりが、

2/5くらいにまで減らしてしまったのは、

出勤前の指値で、たとえばアセットMを
57.7万(3株)と58.2万(2株)で、
また、ダヴィンチを37.4万(3株)と37.9万(2株)で
それぞれ売りに出しておいたら、ことごとく売れていたためです。
市場が活況を見せた結果そうなったのですから
別に文句を言う筋合いはないのですが、
売るつもりでなかったものまで売れてしまって、
少し複雑な気分でいます。


ただ、このおかげで、信用買い建玉の約600万は、

含み益も含み損もまとめて、きれいさっぱりなくなりました。

上げ相場で一人せっせと売っている自分が

何となく滑稽に見えてきますが、

これは上げ相場だからこそ出来たことだ・・・と

自分で自分に言い聞かせているところです。


ぼくは今月始めにも一度、信用枠を清算して

ポートフォリオをリセットしてますが、

どうやらぼくには信用でお気軽に買ってしまう性癖が

あるようなので、月に一度くらいはこうした整理整頓が

必要なのかもしれません。


今日はもちろん損切り銘柄もあって、

何を切ったかというと、メディア・シーク(4824)×1株。

今年2月からグズグズと持ち続けて、ここ最近は

含み損が▲5.0万に達しているのが少し神経にさわって

いたので、この機会に合わせ切りとしました。


メディア・シークやフージャース(8907)の含み損状態から判断して

今日の売買結果はマイナスになるものと思っていましたが、

売り物が意外に高く売れたために、逆に+5.0万ほどの

プラスになりました。単に地合に助けられただけですが、

とりあえず損を出さないでいれば、株式市場で

生き残っていけるような気がします。


余談ですが、今日は売り物だけじゃなく、

ひとつだけ買い物もしました。

これも朝の出勤前に買い注文を入れておいたものです。


○ TFPコンサルティング(4592)×1株

指値67.2万(安値67.0万)→引値69.5万:+2.3万(含み益)


何となく「底値当て」ができたみたいで、ちょっと満足(^^)

もっとも、月曜日になったら、すぐにまた売ってしまうかも
しれませんが。。。


今日も一日、万博会場で過ごしました。

真夏の青空に大きな入道雲が湧き、

午後になるとそれが崩れて昔ながらの夕立をもたらし、

雨がやむと、少し涼やかになる周囲の木立の中で

合歓の花が静かに花弁を閉じていくさまを、つぶさに見ました。


合歓の花 すでに眠れり 夕ぐれの

     丘の辺くれば 空の明るさ (土田耕平)


何はともあれ損を出さない人たちにラッキー・クリック☆

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

全部売ってやろうかな?

テーマ:株式投資
2005-07-28 23:15:15

朝起きて顔を洗っているときに、今日は朝から万博会場に

出かける予定になっていたことを思い出しました。

朝から会場に行くということは、昼休みも

場を見られないということです。


一瞬、「全部売ってやろうかな?」と思いました。

幸い、アメリカは大きく上げているし、

このところ不振の不動産関連銘柄も、

少しは高く寄り付くんじゃないかと思えたので。


特に信用で買ってる分が落ち着かないんですよ。

600万ほど買建てして、含み益は昨日の引け時点で+4.0万程度。

しかも、利益の幅は昨日から急に目減りし始めてますから

このままだと、軽井沢に行ってた時みたいに、

いつマイ転してもおかしくありません。


などと、出勤前のPCを眺めながらしばらく考え、

結局、もう一日だけ様子を見ることにして

今日は何の注文もせずに家を出ました。


万博会場は今日も大入り満員。

3月末の開会直後には閑散とした毎日が続いて

「これで本当に目標の1500万人が達成できるのか?」と

みんなで心配したのが、まるでウソのようです。

そういえば、万博の会期もすでに2/3が過ぎて

残すところ、あと2ヶ月弱となってしまいました。


名古屋の空は今日も晴れ渡って、まさにカンカン照り。

会場を一周する「グローバル・ループ」というデッキには陽炎が立ち、
林立するパビリオンの胸壁は直射日光をまばゆく乱反射して
思わず目をそらせる日陰に、淡いすみれ色の残像を見せたりしました。

でも、夕方近くなると、空気は昼間の火照りをおさめ、
何か砂のようにサラサラと乾いて、
気が付くと、グローバル・ループの上に多数のトンボたちが
風に乗って群れ飛んでいるなつかしい光景も。。。


さわやかに 流れて来ては ひるがえり

   風にい向かう 蜻蛉(あきつ)の群れは (中村三郎)


帰宅してPCを見ると、やはり持ち株は下げていて

含み益は+2.0万に減っていました。

大騒ぎするほどの減少ではありませんが、

600万も運用してこの程度の利益しか出せていないことの方が

むしろ問題なのかもしれません。


明日も朝から万博会場に行く予定なので、明日はかなりの

売り注文を出してから出勤することになりそうです。


とにかく塩漬けだけは作らない人たちにラッキー・クリック☆

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

台風一過

テーマ:身辺雑記
2005-07-27 23:06:52

今日は仕事が休みだったので

たまにはザラ場を見ておこうと

9時から10時くらいまでPC画面の前に座って

持ち株や他の関心銘柄の値動きを観察していました。


「何だかあまり目立った動きはないな」

というのが、ぼくの受けた率直な印象でした。

何となく画面を見ながら退屈しているうちに

子供とプールに行く時間になったので

次のような買い指値をしてから家を出ました。


○ ダヴィンチ(4314)@ 36.9万

○ サイバーA(4751)@ 45.2万

○ Vテクノロジー(7717)@ 41.2万

○ フージャース(8907)@ 45.3万


プールへ行って5キロばかり泳ぎ、

マクドナルドでハンバーガーを食べてから、今度は床屋へ。
髪をカットしてもらっているうちに

後場も終了してしまいました。


台風が通り過ぎたあとの空は高く澄み渡って

深い緑の街路樹がアスファルトの路面に落とす影は

ひときわ濃さを増したようでした。

いつのまにか卯の花や紫陽花の姿が遠景に退き、

ひたすら旺盛な緑が街にはびこっているように見えます。


午後からは、いつものカフェでへそPと待ち合わせて

久しぶりの英語レッスン。夏休み中も学校で

文化祭の練習があるというへそPは今日も制服姿で、

明るい色のポロシャツを着たぼくの方がドギマギしてしまいました。

自分で言うのも何ですが、こういう組み合わせって、

どうも悪目立ちしてしまいそうで(>_<)


それに、今日はあんまり英語の勉強にならなかったんですよ。

文化祭にクラス全員で行うミュージカルの話だとか

模擬店で出す食べ物の話ばかりに花が咲いてしまって。


日暮れ時になったので、支払いを終えて外に出ると、

後から付いてきたへそPが、自分の分は自分で払うからと

学校のカバンから財布を取り出しました。

どうやら「あまりお父様に迷惑をかけないように」と、
お母さんから言いつけられているらしい。

「よせよ」と、ぼくはその財布を押し戻し、

しばらく路上で相対して話すことになってしまったのですが、

中年オヤジと女子高生が財布を真ん中にして

押し問答しているさまは、何だか誤解を生むような

場面だったかもしれません(笑)。


ちょうど夕陽が西の空を赤く染め始めた時刻で、

ぼくを見上げるへそPの顔はひどく幼く、

何だか背も低くなったみたいで(これは平べったい学校の靴を

はいていたせいでした)、ぼくはしきりに軽口を叩きながら、

彼女の長い髪の向こうに、はぐれたような夏の雲が

流れて行くのを見ていました。


夜来の台風にひとりはぐれた白い雲が

気の遠くなるほど澄みに澄んだ

かぐはしい大気の空を流れていく

           (伊東静雄 『夏の終わり』)


帰宅してPCを開けてみると(どうも休日でも平日でもやることは

同じです)、「当たるまい」とタカをくくって出しておいた指値のうち

フージャースの45.3万が約定していました。


もっとも、今日は不動産関連が後場になって弱かったみたいですから

この約定は喜んでいいのかどうか。。。


働いても休んでも投資スタイルを変えない人たちにラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

不安にかられたら

テーマ:株式投資
2005-07-26 22:48:35

今日もあまり積極的にトレードする気になれなかったので、

出勤前の指値では、ダヴィンチ(4314)×5株を

37.9万(買値34.7万)で売りに出し、

Vテクノロジー(7717)×5株を40.5万で

買い注文しておくにとどめました。

昼休みにPCを見てみると、どちらも約定しておらず、

といって、深追いするつもりもなかったので、

注文は2つともおとなしく取り下げました。

もし、ダヴィンチが注文どおり売れていたら

利益は+16.0万となり、いつだったか買いと売りとを

間違えて10万ばかり損をしたウサを晴らせるところだったのに

と、少し残念。

Vテクノロジーは、今までよく底値が当たっていたのですが、

今日は2000円の差で外してしまいました。

40.7万で底を打ってから勢いよく上げていった銘柄だけに、

これも残念です。

そう言えば、このところあまり「底値当て」が決まりません。

昨日もフージャース(8907)を惜しいところで取り逃がしたし。

最近、当たったのは先週水曜のサイバーA(4751)くらいかな?

どうも、ぼく自身、以前ほど「底値当て」に対する思い入れが

なくなってきたような気がします。

「底値当て」というのは、ゲームとしてはすごく面白いし、

面白おかしく株式投資できればそれに越したことはないんですが、

実際、あれだけじゃ、あんまり儲からないんですよ(笑)

時どき思いがけず大きく取れたりすることもあるんですが、

それはいわば線香花火みたいなもので、

相場観という実力がなければ、なかなか後が続きません。

今夜、帰宅してPCを開けてみたら

ぼくの含み損益は昨日より少し好転して

+8.0万となっていました。

とりあえず損はしていないということですが、

明日がどうなるのか、ぼくにはまるで見当がつきません。

不安にかられたら、持ち株をいったん処分して

ノーポジションにしようとするかもしれません。

葛の花 踏みしだかれて 色あたらし

   この山道を 行きし人あり (釈 超空)

いつでも最初かやり直す覚悟を持つ人たちにラッキー・クリック☆
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ピンチ脱出?

テーマ:株式投資
2005-07-25 21:01:25

昨夜遅く休暇から帰って持ち株のようすを見たときには

正直ゲッソリしたものでしたが、今日はうまい具合に

不動産関連も反発してくれました。


ぼくのポートフォリオは半分以上が不動産銘柄で占められて

いるので、このセクターの動向はそのまま含み損益の

増減となって、ネット画面に表示されます。


ちなみに、先週金曜の引け時点で▲15.0万だった含み損は、

今日の引け後には+6.0万まで回復。

もちろん、ホッと安堵の胸を撫で下ろしているのですが、

何だか値動きが極端なので、乗り降りのタイミングが

よく分かりません。


今朝は出勤前にDIP(2379)とサイバーA(4751)を

成行きで売りに出しておきました。DIPは購入後の値動きが

冴えなかったから、サイバーAは雰囲気に嫌なものを感じたから。

おまけに、どちらも信用で買っていたから。


● DIP(2379)×1株

買値29.4万→売値28.7万:▲0.7万

○ サイバーA(4751)×1株

買値47.1万→売値49.4万:+2.3万


買いは手控えようと思ったのですが、フージャース(8907)は

もし大きく押すようなら好機のように思えたので

あれこれ考えた末に43.4万で5株の買い注文を入れて

おいたのですが、これは惜しくも届かず。。。


昨日の朝、山荘でテニスをしているときに

日焼け止めを塗り忘れ、顔や腕がすっかり赤くなってしまいました。

一夜明けてもまだ赤みが引かず、今日はオフィスで会う人ごとに

「どこへ行ってたんですか?」と聞かれる一日でした。


ヒリヒリした痛みにはしばらく悩まされそうですが、

これも今年の夏の輝かしい思い出のよすがです。


立葵 咲き終わりたる 高さかな (高野素十)


苦境にあっても背筋をピンと伸ばす人たちにラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

圏外でした・・・

テーマ:身辺雑記
2005-07-25 00:58:40

から松の変わらない実直と

しらかばの若い思想と

浅間の美しいわがままと

        (谷川俊太郎 『山荘だより』)


そしてそれらすべてが歌う中を

ぼくの感傷が跳ねていく・・・とばかり、

すっかりいい気分で休暇を過ごしてきました。


へそPがプールに行こうと言い出したときには

何だ、「見せてやらない」とか言ってたけど

本心じゃなかったんだなと、ちょっと安心してたんですよ。

「黒の超ビキニ」というのも、実際、気になったし(笑)。


でも、プールに入ってみると、上は確かに黒だけど、

下がオレンジ色で、しかも形が短パンみたいに四角い。

「これって、今年の流行なの?」と、ぼくが大真面目に聞くと

へそPは「キャハハ☆」と笑って泳ぎ去り、

ぼくが頭の中を「???」でいっぱいにしていると

「ヘンなオジサンに見られないように上から重ねてはいてるのよ」と

そばにいた家内が解説してくれました(>_<)


2家族で一緒に過ごした4日間は

ショッピングかスポーツか食べてるかのどれかで、

世界がとても単純な要素から成り立っているように思えるひと時でした。


去年に続いて、今年も軽井沢ゲームセンターで

家族対抗のボーリング大会&エア・ホッケー大会。

とくに今年は翌日のランチとデザートがかかっていたので

両家族ともに真剣そのもの。


ボーリングで惜敗したわが家がエア・ホッケーではへそP家を圧倒し、

ぼくと息子VSへそPと母がゲームカウント1:1で迎えた最終戦では

双方の上げる叫び声に人々は手を休めてこちらを注視し、

力いっぱい打たれたパックはエッジを乗り越えてセンター中を

を転々ところがり、ゲーム台は汗とよだれで濡れて

何度もタオルでぬぐわなければならないほどの接戦でした。


結局、このゲームもぼくが自殺点を出して

わが家の負けとなってしまったのですが。。。


夕立ちぬ 鬼百合の朱の たわむまで (lucky-clicker


いや、だからと言ってぼくが株のことを

完全に忘れていたわけではないんですよ。

1日目(21日)、みんなが買い物をしている間に

一人、ショッピング・モールのベンチに座って

何度か携帯で持ち株の値動きを見ようとしたんです。

でも、どうしても証券会社の画面にログインできません。


仕方がないので、夜、みんながベッドルームに入ってから

「インターネットカフェがある」と教えられた軽井沢の駅前まで

車を走らせてみました。


すると、軽井沢というのは恐ろしいところで、

「インターネットカフェ」は午後10時で閉店し、

ガッカリして飲み物を買いに入ったコンビにでは

早くも閉店の準備が始まっていました。

コンビニも11時には全部閉まってしまうのだそうです _||


それで、翌22日も何も見れないまま週末を迎えてしまったのですが、

今夜、少し前に帰宅jして自分のポートフォリオをチェックしてみると、

不動産関連を中心にしたぼくの持ち株は大きく下げていました。

どれくらい下げていたかというと、20日(水)の引け時点では、

現物・信用合わせて+8.0万くらいあった含み益が、

22日(金)の引けでは▲15.0万くらいの含み損になっていたくらい。


不覚でした。

相場の先行きに自信のない者が休暇に出かけるときには

ポジションを整理してからにしろ、というのが

どうやら今回の教訓だったようです。


朝顔や すでに昨日と なりしこと (鈴木真砂女)


何度叩かれても翌日から笑顔で現場復帰する人にラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浅間山のふもとへ

テーマ:株式投資
2005-07-20 20:46:10

asama

今日はちょっと気分のいい話が2つあります。

1つは、TFP(4792)が大きく反発してくれたこと。

NYが強かったので今日は反騰が見込めるのではないかと

69.9万(買値67.5万)で売りに出しておいたら

前場できれいに売れていました。


ぼくにとって、TFPは昨日の引けで▲4.5万の含み損だったのが
今日は+2.4万の確定利益に化けたわけ
ですから
株というのは本当に分からないものだと思います。


売れていたことは昼休みにPCを開けて知ったのですが、

もし場を見ていたら、ぼくはきっと株価のプラ転と同時に

あわてて売り払っていたことでしょう。

売り注文のキーを押しながらホッと安堵のため息をついている

自分の姿が目に浮かびます。
やはりぼくにはデイトレはできそうにありません。


○ TFPコンサルティング(4792)×1株

 買値67.5万→売値69.9万:+2.4万

もう1つよかったのは、サイバーA(4751)への
指値47.1万が久しぶりに底値ちょうどで当たっていたこと。
これが本当に安値だったのかどうかは今後を待たなければ
なりませんが、今日のところはとりあえずいい気分です(^^

今日はあまり買い物をするつもりはなかったのですが、

行きがかり上、底値が当たったサイバーAは1株買ったし、
昼休みには、ついふらふらと、DIP(2379)も
29.4万で1株買ってしまいました。


その他の持ち株にあまり目立った動きはないようでしたが、

アセットM(2337)とフージャース(8907)に

どうも元気がありません。とくにフージャースは

昨日46.3万で2株買い足したばかりなのに

今日の引値45.6万はちょっとガッカリです。


明日から、へそPの家族と一緒に浅間山のふもとに出かけます。

テニスをしたり、ボーリングをしたり、プールで泳いだり、

アウトレット・ショップで買い物をしたりして

日曜日までゆっくりとくつろいでくる予定。

山荘滞在中は「勉強はなし」という取り決めになっているので

へそPはご機嫌ですが、ぼくは時どき株のことを思い出しては

ふと考え込んだりしてるんじゃないかと思います。


でも、実を言うと、ぼくはまだ知らないんですよね、

携帯でどうやってネット画面にアクセスしたらいいのかって(汗)


七月の 雲を上抜く 浅間山 (lucky-clicker


旅先でくつろいでいる間に株価も上抜けてくれていますように☆

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

真夏の夜の夢

テーマ:株式投資
2005-07-19 21:33:59

この週末、いろいろなブログを巡回していたら

不動産関連銘柄について熱く語っている記事が

多く見かけられたように思いました。


多くの人が語っているということは、それはつまり

相場が過熱しているということではないのか?

ということは、明日あたり、一度ポジションを

落としておいた方がいいんじゃないのか?


と、そんなことを思いながら寝たせいか、今朝は

持ち株のアーバン(8868)が、ぼくの買値(4,090円)よりも

低く寄り付き、いきなり含み損を抱え込んでしまって

「さあ、ここで損切りするかどうするか!?」と、

何とも切ない自問自答をしている夢を見ました。


目覚めると、窓の外で「シャー!シャー!シャー!」と

クマゼミがいかにも暑苦しい鳴き声を張り上げて、

確かに梅雨が明けてようやく夏本番となった気配。


夢の印象がけっこう強かったので、ぼくは今日は

持ち株を少し処分しようと思ったんですよ。

まず、アーバン(買値4090円)を4820円で300株、

ダヴィンチ(買値34.8万)を35.8万で5株、

それに金曜日の含み損銘柄TFP(買値67.5万)を

65.5万で1株、それぞれ売りに出しておいたんです。

ちょっと欲張りな気もしましたが、もしかしたら

これくらいは行くんじゃないか、と期待を込めて。


買い物としては、DIP(2379)とカノープス(6774)を

ストップ安直前のあたりで指しておいた以外は

フージャース(8907)を46.3万で2株注文しておいただけ

でした(ちなみに、今日、約定していたのはこの2株のみ)。


売り物はぼくの希望価格には届きませんでしたが、

アーバンが後場になって4800円まで戻しているなど、

弱く見えたこのセクターの銘柄も少しは持ち直したように見えます。


で、結局、何も売ることにはならなかったのですが、

ついでにTFPまでロスカットし損ねてしまいました。

この株は、今日、さらに続落して引値は63.0万。

おかげで、ぼくの含み損も金曜日の▲2.5万から

今日は▲4.5万まで広がってしまいました。


はてさて、株をやっていると、毎日

ハラハラドキドキの材料には事欠かないものですね。


君や来し 我や行きけむ 思ほえず

    夢かうつつか 寝てかさめてか (古今集・詠み人知らず)


寝てもさめても株価が頭から離れない人たちは・・・休養が必要かな?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

みなと祭り

テーマ:身辺雑記
2005-07-18 21:11:12

このところ、へそPと会っていません。

いろいろ事情があるのは確かなんですが、

七月に入ってからは、まだ一度も。


今日は名古屋港で「みなと夏祭り」があり、

恒例の花火大会もあるので、

最初、一緒に行く予定だったんですよ。

へそPは新しい浴衣を着てくるというから

それも楽しみだったし。


でも、それも今日になって中止になってしまいました。

何でも「友だちと行くことになったので・・・」と言うんです。

物分りのいいお父さんを演じなくてはならないぼくとしては

「あ、そう? じゃあ、そうしなさい。友だち同士の方が

楽しいだろうから(^^)」なんて答えるわけですが、

内心、実はあまり穏やかじゃありません。


「友だち」って、いったい誰なんだ? 

n amiなのかune amieなのか、日本語では

名詞に性の区別がないから分からないじゃないか!?


そういえば、ここ数日、メール英作文も途切れてしまっています。

夏休みなんだから、ま、いいか、と甘く見過ごしてきたのが

かえって、よくなかったかな。。。


ぼくの方はその後も、へそPが来年から行く女子大の

先生たちと仲良くなって、先週金曜日に飲み会に参加したところ

9月末から10月にかけて週末に行われる公開講座で

「通訳入門みたいなクラスをやってみませんか?」と

たいへん面白い誘いを受けました。


こういうのが案外、転職のきっかけになったりするのかも

しれません。


浴衣着て 君の胸もと やや高し (lucky-clicker

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。