1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

2月もプラス運用☆

テーマ:株式投資
2005-02-28 20:02:38
今日の新興市場は高く始まるだろうと思ったので
高値掴みだけはしないよう注意したいと思いました。
といって、あまり縮こまってばかりいると、
上昇基調でうまく波に乗れませんから、これも困りものです。
特にぼくは上げ相場というやつが苦手で、
一度乗り損なってしまうと、なかなか途中で飛び乗る
勇気がわきません。

これからしばらくの間、持ってみたいと思う銘柄は
決まっていたので、どのあたりでエントリーすれば
いいのかというのが今朝の出勤前の悩みでした。

結局、ぼくの指値とその結果は次のとおりでした。
○ピープル・スタッフ(2324)
 51.4万(指値)→51.5万(引値):+0.1万
○クインランド(2732)
 30.1万(指値)→30.6万(引値):+0.5万
○サミーネットワークス(3745)
 179.0万(指値)→約定せず(安値=180.0万)
○日本ベリサイン(3722)
 47.4万(指値)→47.6万(引値):+0.2万
○ダヴィンチ・アドヴァイザーズ(4314)
 17.7万(指値)→17.6万(引値)×3株:▲0.3万
○リサ・パートナーズ(8924)
 39.5万(指値)→39.2万(引値):▲0.3万

というわけで、トレードの収支はほとんど±0。

実は、約定するのは精々2つか3つかなと思ってたんですよ。
三月からは力強い展開になるだろうとは、多くの
ベテラン・トレーダーたちの意見の一致するところだったし、
だとすれば、そう簡単に買わせてもらえないんじゃないかと
という思いが強かったですから。

そこで、ぼくは先週金曜日に17.6万に置いて動かさなかった
ダヴィンチへの指値を今日は17.7万に上方修正し、
リサへの指値も金曜日の引値あたりまで引き上げて、
この2銘柄を買い逃がす事態を避けようとしたんですが、
意外にもダヴィンチは17.4万まで下げたし、
リサも一時は39.0万割れ直前まで行った模様。
やはり「欲しい」と思って買いに出ると
どうしても指値が高めに浮いてしまうようです(><)。

指値が決まったらそこそこに儲けが出るのではないかという
ぼくの思惑は外れましたが、代わりに期待していた以上の
銘柄を自分のポートフォリオに加えることができました。
全11銘柄はもしかすると多すぎるかもしれませんが、
これらをもって3月の上げ相場に臨みたいと思っています。

ちなみに、今日は売りがなかったので損益の確定は
ありませんでしたが、2月の運用成績は+97,856円と
なりました。年初来2ヶ月続けてのプラス運用です(^^)

如月を 弥生に抜ける 猫の足 (柿本多映)

チャートのロウソク足も上抜けてほしい人たちにラッキー・クリック☆
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

投資家誕生

テーマ:身辺雑記
2005-02-27 23:16:06
鈴鹿峠のふもとの城下町に法事に行ってきました。
名古屋ではよく晴れていたのに
高速道路が鈴鹿山脈に沿って走り出すと
だんだん空が曇って、フロントガラスに
風花が舞い始めました。

先祖の菩提寺では墓石がうっすらと雪を戴き、
霊園の背後まで迫った深い竹林も
昨夜からの降雪を浴びて緑と白の鮮やかな
ツートンカラーを見せていました。

親戚一同が集まった賑やかな昼食の席では
ひとしきり株のことが話題になりました。
実際に売買をしている人や、したいと思っている人が
身近にもこんなにたくさんいたのかと
今更ながら驚かされます。

小5の息子は英検準2級合格の祝い(正確には
前祝い)として祖母からもらった5,000円を
何に使うのかと聞かれて、何を思ったのか
「ライブドアの株を買う」
と答えて周囲を驚かせていました。
家でぼくが株のことをよく話題にしているのが
影響を与えていたのかもしれません。

購入するのは10株で、指値は320円に
するのだそうです。

城高く 置きて春めく 伊勢の町 (lucky clicker)

次々と生まれる新しい投資家たちにラッキー・クリック☆
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ガイジョウ

テーマ:身辺雑記
2005-02-26 20:29:06
今日の乗馬クラブではガイジョウ、
すなわち「外乗」に出かけました。
馬場を離れて遠乗りに出かけることをなんですが、
この表現には何か馴染めないものを感じます。
同じことをフランスではプロムナード(promenade)と
言うんですが、やはりこちらの方がお洒落だと思う(笑)。

今日の東海地方は胸のすくような快晴。
地味の肥えた馬場の周りでは
白いパンジーや三色すみれが咲きそろって
冴え返った風に揺れていました。

乗馬クラブを出た一隊の馬列は
たくみに地道を選んで菜の花畑の中を駆け、
やがて大河が伊勢湾に注ぎ込むほとりで憩いました。
馬首をめぐらせて見る海面には白い風波が立ち、
頭上にはこの季節特有の根無し雲が
早い速度で流れていました。

駒とめる 浜辺の上の 春の雲 (lucky clicker)

教え子へそPが一緒だたらもっと楽しかったのに(><)
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

我慢くらべ

テーマ:株式投資
2005-02-25 22:50:05
今日は、ダヴィンチ・アドヴァイザーズ(4314)と
リサ・パートナーズ(8924)を買い戻すつもりで
朝から指値していました。

新興市場のマインドが必ずしも強気一色でない上に
ダヴィンチは、昨日18.0万をなかなか抜けられずに
もたついてたことから、今日も必ず一度は18.0万を
切ってくるだろうと予想しました。
最初は17.9万で指値しようとしたのですが、
これだと少しお手軽すぎてかえって下値不安があるように
思えたので、17.8万か?17.7万か?と
だんだん下向きに考えていった結果、17.6万を
買い注文の指値に決めました。

リサも同じような理由で、まず40.0万割れを
前提として指値を考え、最初は39.8万くらいで
指しておこうと思ったのですが、指値が決まった時の
感激がより大きくなるように、あえて39.3万で
待ってみることにしました。

実を言うと、今日のぼくはデスクに座っていることが
多かったので、日中にPCで証券会社のネット画面を
見ようと思えばいくらでも見られたんですよ。
ただ、今までの経験だと、場を見ていると細かな株価の動きに
翻弄されて支離滅裂な売買をすることが多かったので、
これはぼくには魔の誘惑になりかねません。

そこで、今日は「画面を見るのは30分に一度だけ」
「どんなことがあっても決して指値を変更しない」の2つを
きつく自分に言い聞かせた上で、ザラ場見学をしてみました。

前場では、ダヴィンチもリサも大変元気よく始まって
ダヴィンチがいきなり18.3万(前日比+0.3万)、
リサも41.3万(前日比+1.0万)を付けたときは
自分がとんでもなく見当違いな指値をしたようで
一人で恥ずかしい思いをしたものでした。

ところが、後場に入ると両銘柄とも次第に動きが鈍くなり、
株価もじりじりと下げてまず前日終値に達し、
次いでそれを割り込んできました。

「もう買ってもいいんじゃないか?」という思いが
繰り返し頭に浮びました。とくにダヴィンチが13:30から
14:30にかけて、長いこと17.7万~17.8万の
レンジを行き来してたときには、「今こそチャンス!」
という声が何度耳奥に聞こえてきたことか。

リサも14:30を過ぎて、ついに40.0万を
切ってきました。40万割れは買いだと思ってましたから
これをこらえるのも結構大変だったんですよ。
しかし、こらえ続けているうちに株価はさらに下がって
当初購入予定価格の39.8万を切り、39.6万に。
よし、もうちょっとで指値39.3万に届いてしまう・・・
というところで、残念ながらゲームオーバー(><)

こうして15:00まではダヴィンチ&リサとの我慢比べに
熱中して気付かなかったのですが、今日の日経平均は
一段高となって、11,600円を回復してたんですね。
新興市場でも、各種指数が上昇、ついでにライブドアも反発して、
気が付くと全般的にしっかりした動きだった様子。

ぼくにとっては、木を見て山を見ないまま過ぎてしまったような
一日でしたが、今日は「指値を変えない」という自分自身への
約束が守れたことでよしとしたいと思います。

やせ我慢 扉の前の 春を引く (鈴木真砂女)

持ち株が1つくらいS安でも全然気にしない人にラッキー・クリック☆
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

含み損は残った

テーマ:株式投資
2005-02-24 22:45:38
新興市場の値動きについて、
「ここから上放れを期待する見方が大勢を占めているよう」に
見えると、昨日、このブログに書きました。
書きながら、実を言うと、少し困っていたんです。
例によって「利益は出ているうちに確定しろ」という
甘美なささやきが耳元から離れなかったので。

今年のぼくには「目指せ、毎月のプラス運用!」という
至上命題があります。これを基準にする限り、
出ている利益は何はともあれ確定させなければなりません。

ぼくのポートフォリオでは含み益銘柄と含み損銘柄が
かなりはっきりと分かれていました。
そこで、今日は勝っている銘柄に限って、
売り注文を出しておくことにしたんですよ。
売りの指値はいつもより少し高めに設定して。

○ピープル・スタッフ(2324)
52.1万(買値)→53.1万(売値):+1.0万(確定利益)
○デジタル・アーツ(2326)
31.4万(買値)→35.5万(売値):+4.1万(確定利益)
○アセットマネジャーズ(2337)×2株
42.2(買値)→43.7万(売値):約定せず
○サーバーファーム(2377)
36.1万(買値)→37.1万(売値):+1.0万(確定利益)
○ダヴィンチ・アドヴァイザーズ(4314)×5株
16.6万(買値)→18.1万(売値)×5:+7.5万(確定利益)
○リサ・パートナーズ(8924)
38.4万(買値)→40.3万(売値):+1.9万(確定利益)
           確定利益計:15.5万(手数料等含む)

売り指値は、アセットMを除きすべて前場で約定していました。
昼休みにPCを開けてそれを見た時には、ひとまず安堵する
とともに、「あ~あ、また早売りをしてしまったか(><)」と
一種、無力な感慨を覚えたものでした。

今日は夕方から再び愛知万博アメリカ館の運営スタッフとの
ミーティングがあったために少し帰宅が遅くなったのですが、
新興は後場から引けにかけて軟調だったみたいですね。
チャートをチェックして意外に思ったのですが、
今日売った銘柄の引値は、どれもぼくの売り指値と
同値(リサ)かそれ以下(リサ以外全部)でした。

売ってしまった立場から言うと、これはひとまず
ホッとできる結果なのですが、新興市場がこのまま
ズルズルと下げていってもらってはやはり困ります。

というのも、今日売りに出さなかったぼくの他の持ち株
(含み損状態なので売るに売れなかった銘柄)も同様に
下げ基調にあり、これらマイナス銘柄の含み損合計は
12.3万に達してしまっているからです。
ちなみに、下げ方が一番ひどいのはサイバーAの
▲7.2万で・・・
買うんじゃなかった! ○| ̄|_

早くもまた一週間が過ぎて明日はまた金曜日ですが、
果たして新興の反発は期待できるのでしょうか。

冬よりも 小さき春の 来たるらし (相生垣瓜人)

何はともあれプラス運用を続ける人たちにラッキー・クリック☆
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

プラス運用までもう一歩

テーマ:株式投資
2005-02-23 23:43:41
NYの大幅な下げで、今朝はどんなに安く始まるのかと
思っていたところ、新興の反応は意外と冷静でしたね。

今日はピープル・スタッフ(2324)が材料で尽くしで
売られるようなら、いったん撤退しようと思っていたのですが、
さほど下落する様子もなかったので、そのままホールドを
継続、売りそびれてしまいました。

また、16.6万で5株買ったダヴィンチ(4314)は
信用枠を利用しているのが何となく気になっていたので
今日、18.0万に達したらひとまず利確しようと売り注文を
出しておいたのですが、株価はそこまで届かなかったため、
これも、出来ず。

「底値当て」もいくつか仕掛けておいたのですが
プレステージ(4290)への指値20.5万(安値20.7万)が
一番近かったくらいで後は全部低めに外れてました。

で、結局、ノートレード。
月曜日に一気に改善された持ち株の含み損は
今日もわずかながら縮小して、▲1.5万に。
というか、サイバーA(4751)×1株が▲6.5万で
ひとり凹んでいるのを除けば、いつプラ転しても
おかしくない状況になってきました。

ただ、昨日も感じたことなのですが、新興市場は月曜日に
底打ち反転して、さて、今から華々しく駆け上がって
いこうという雰囲気では必ずしもないように見えます。
これを「揉み合い」というのか、「売り買い交差」というのか、
ここから上放れを期待する見方が大勢を占めている
ようですが、そうでないリスクも視野に入れておく
必要があるような気がしてなりません。

と、こういうことを書くのには私的な理由もあって
ぼくの2月の運用成績は、一時▲8.0まで下がって
いましたが、その後、持ち直し(先週金曜日に持ち株の
投売りをしなかったので、本当に助かりました)、
あと一歩でプラスに転換しそうなところまで来ています。
ですから、利益の出ている銘柄は早めに換金して
確定ベースでは「めざせ!毎月プラス運用!」の年間目標を
今月も達成しておきたいな、と。

もっとも、こういうことに気を取られ始めると
いつもの早売り癖がでて、もっと大きなチャンスを
逃すことも多いのですが。。。

春一番 今年も海の 香を運ぶ (lucky clicker)

春一番が吹いたら株価も噴いてほしい人たちにラッキー・クリック☆
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

つのぐむほどの日

テーマ:株式投資
2005-02-22 23:22:10
昨日の含み損大幅縮小に気をよくしたせいか、
今日はいくつかの銘柄に成行きで買いを入れたい気分でした。
どんな銘柄を考えていたかというと、
サイバーF(2377)、ドワンゴ(3715)、ベリサーブ(3724)、
サミーネットワークス(3745)、アドバンスクリエイト(8798)、
エリアクエスト(8912)など。

しかし、寄付きの成行き買いでは最近ちょっと痛い思いを
したことがあるので、実際にはコワくて注文できず、
結局、あれこれ考えた末の指値で相場に臨むことにしました。

で、何が約定したかというと、サイバーFの36.1万と
アドバンスクリエイトの33.7万の各1株で、
どちらも引け後に含み益になってましたから、
別に誰に文句を言う筋合いは何のですが、
ドワンゴ、ベリサーブ、サミーネットワークスについては
下手な指値をするよりは何も考えずに成買いした方が
ずっと資金効率はよかったようです。

寄付きで成行き買いができるというのも、
これは一つの勇気であり、才能であるのかも
しれませんね。

ぼくの持ち株ではデジタルアーツやリサ・パートナーズが
今日も続伸でしたが、主力のアセットMやT&G、サイバーAが
下げたために、ポートフォリオ全体ではほとんど±0。
昨日の上げで新興市場が息を吹き返し、今日からまた
上昇基調が始まるんじゃないかとひそかに期待していたので、
少し出鼻をくじかれる思いがしましたが、
本当は今日もこうして新興市場が底堅く推移したことを
慶賀すべきなのかもしれません。

今日の名古屋は快晴。
名古屋城にほど近い官庁街を歩いていたら
すがすがしい裸身をさらす街路樹たちが
レモン色の陽射しに若い枝先をきらめかせていました。

花芽みな 空を指しつつ きさらぎの
   辛夷は銀の ひかり撒くごと (木俣 修)


明日もこの調子で頑張れと声援を送る人たちにラッキー・クリック☆
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

株価マジック

テーマ:株式投資
2005-02-21 22:50:36
先週末あたりから、経験豊かな株式ブロガーの方々から
「夜明けは近い」「そろそろ底値を拾ってもいい頃」と
いったコメントをいただいていましたが、
今日はそうした皆さんの予想どおり、
新興市場が小気味よく反発してくれました。

ぼくの持ち株の中でも、アセットMやデジタルアーツ、
リサ・パートナーズなどが大きく戻してくれたので、
先週末に▲26.5万あった含み損は、わずか▲4.0万へと
劇的に減少してしまいました。

これをもって底打ち反転の始まりだと思いたいのは
やまやまなのですが、大きく上がれば次は当然下がるだろう
といった醒めた感触があるのもまた事実で、
結局、明日からも昼休み&帰宅後にPCを開けて
ハラハラドキドキする毎日に変わりはないようです(笑)

先週金曜日以来、ぼくは含み損が拡大する持ち株を
投売りすべきかどうかと悩んでいて、実は今朝も
あまり積極的に買いに行く気分ではありませんでした。
それでも自分の好きなアセットM、リサ、サイバーAには
出勤前に1株ずつ買い注文を出しておいたんです。

そしたら、一つだけ当たってたんですよ、
アセットMの底値40.7万(^^)
明日以降のことがあるので単純に喜んでいいのかどうか
分かりませんが、これでぼくの保有するアセットMは
2株で平均取得単価は42.2万となり、
今日の引け後には晴れて含み益状態となりました。

前営業日までは大きくマイナスに沈んでいたことを思うと
実に不思議で、何だか「株価ショー」という名のマジックでも
見ているような気がしてきます。

えいやっと 一株つかむ 春相場 (lucky clicker)

株価のマジックを楽しむ人たちにラッキー・クリック☆
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

文学書以外の本なんて

テーマ:身辺雑記
2005-02-20 23:33:24
午前中は雨もよいの風が吹きつのり、
空を行く雲の動きにも何か大事に急ぐ軍勢のような慌しさが
感じられましたが、昼近くになって風が止むと、
急に陽射しに春めいた華やぎが加わりました。

今日は実は英検の2次(面接)試験の日で、
本当なら実の息子と実でない娘を連れていくところ
だったんですが、一緒に行ったのは息子のみ。
試験会場に向かう車の中で、高2の娘の方から
「がんばって♪」と激励のメールが届くと、
小5の息子は何食わぬ顔をして
「やることは全部やったので、あとは受かるだけです」
と、それに返信。

実の息子ながら、帰国子女というのは、
外国語の習得には一日の長があるみたいですね。
息子は日本の学年でいうと幼稚園の年長から
小学校3年までパリ市内の現地校に通っていて、
最初は何も分からなくて相当苦労したみたいですが、
その分、外国語を学校で習う「教科」としてではなく、
周囲とのコミュニケーションに必要不可欠な道具として
身に付けることを余儀なくされたようです。

もっとも、息子の発音はまだフランス語に
影響されているらしく、“Pachinko”の看板を見て
「パシャンコ」なんて言ってますが(笑)。

最近、ぼくは週末になるとすっかり英語の先生モードに
入ってましたが、日に日に拡大する含み損を抱え
さすがにこれではマズイと自分でも気が付いたので、
この週末からようやくテクニカル分析の本などを
真剣な顔をして読み始むようになりました。

日々の上がった下がったに気を取られるあまり、
今まであまり体系的に本を読んで学習することを
してこなかったのですが、そういう姿勢こそが
どこか根本的に間違っていたのかもしれません。

本当は今日のような雨上がりの休日には
蕪村の「春風馬堤曲」なんかを読み返してみたいな、
などと内心では思いながら。。。

椿落ちて 昨日の雨を こぼしけり (蕪村)

明日はもう一段下げも覚悟する人たちにラッキー・クリック☆
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

週末の吐息

テーマ:身辺雑記
2005-02-19 22:58:08

今週は本当に長い一週間でした。
昼休みと帰宅後にPCを開けるときに
ドキドキするのは毎度のことですが、
今週はそのドキドキの度合いが
ふだんの二、三倍は強かったような気がします。

おかげで、今朝はすっかり精魂尽きた感じで
寝坊をしてしまいました。
ほんとは乗馬クラブに行って汗をかいてくる
予定だったのですが、雨降りを理由に中止。
行っても、教え子へそPは今週・来週と
期末試験の準備でクラブには来ないっていうから
つまらないし。。。

午後になってようやく買い物のために外に出たら、
閑静な住宅街のあちこちで白い梅が花を
つけているのに気付きました。
同時に、公園の寒椿が雨に打たれて
一片、二片と花びらを落としているのにも。

くれないを 冬の力と して耐へし
   寒椿いま 花終はりたり (馬場あき子)


週末の雨にほっと一息つく人たちにラッキー・クリック☆
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。