子育てで人生を輝かせる方法 キッズコーチング Pricot

子育ては迷いがいっぱい。この子なんでこうなの?私って何でこうなっちゃうのかしら?そんな疑問を楽しく気づきに。
ママと子どもが心から笑顔に変わるエッセンスをお伝えする
キッズコーチングサロンです。


テーマ:

こんばんは。

キッズコーチングシニアトレーナー

うえだきょうこです。

 

夏休みは

子どもに頑張ってほしい時

頑張ってほしい事が

多くあります。

 

宿題だったり

習い事の発表や試合だったり

 

 

子どもに頑張ってほしい時

お母さんはきっと

「がんばって!」

「あなたなら大丈夫よ!」

そう声をかけることも多いですよね。

 

母としての想い。

子どもに精一杯頑張ってほしいから。

 

 

実はこの言葉、かけても大丈夫な子どもと

かけない方がいい子どもがいるのです。
 

何気なく言ってしまう「頑張ってね」

この言葉がプレッシャーに感じてしまう子も。

 

子どもの性格にはタイプがあります。

その性格タイプの中でも

聞き分けが良くいつも何事にも一生懸命頑張っている子。

 

こんなタイプの子どもは

小さい頃から何でも出来る優等生タイプ。

 

やればわりとなんでもできてしまうため

周りから「すごいね!」と褒められることも多く

プライドも高くなりがち。

 

そのため出来ない事は避けて通るか

ひそかに努力をするタイプです。

 

だからいつもいつも頑張っている子。

 

そんな子には、「頑張ってね!」の応援メッセージは、少しプレッシャーに感じてしまうことがあるのです。

 

頑張り屋さんをお応援するときは

「頑張ってね!」ではなく

 

「頑張ってるね!」と声をかけましょう。

 

頑張っている姿を認めてあげる事で

自己肯定感がグッと上がっていきます。

 

「頑張る」この言葉の使い方を少し変えるだけで

子どものモチベーションはググッと上がっていきますよ!


夏休みまだまだ楽しんでくださいね♡

 

 

子育てが笑えるほど楽になる!

キッズコーチング講座

こちらから♡

 

子どもの心とからだを鍛える習い事

スパークルキッズ

 こちらから♡

 

 

 




 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

pricotさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。