不思議大好き!

不思議な事が大好き。エネルギーで骨格や筋肉を改善し、一瞬でエネルギーを充填し、味も、付けた感覚も違う、量子水、波動水などを作ることが出来ます。
魔法の様な具現化をするルキアスエネルギーの進化などを織り交ぜながら、日常の出来事も書いていきたい思います。

NEW !
テーマ:

いつも情報を頂いているGさんの変化。

 

量子場ヒーリングは元々アセンションした人に無理なく次の次元に到達させるものなのかもしれませんね。

 

私は18日に先生に選んでいただいて骨と体液を交換しましたが、頑固だった顎のガクガクがかなりなくなって来ました。あとその周りの詰まりも改善されました。すぐというより徐々に良くなりました。先生にエネルギーを入れていただいたテラヘルツのネックレスを毎晩つけて寝ていましたが、必要なくなりました。あ、このために骨と体液の交換が必要だったんだなと思いました。

 

それから、職場の身体検査の結果が来ました。腫瘍のマーカー値がルキアスに来る前の2年前と比べてどれも全て下がっています。元々Aで悪くなかったのですが、更に良くなりました。ルキアスで受けた数々のセッションのお陰だと思っています。有難うございます。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は「ロスト・バケーション」を観てきました。

最近は上映初日に見に行くことが多く、会場はかなりの混み具合ですが、今日は他にも人気の映画があるので、まあまあの混み具合でした。

 

大体の感じはわかってはいましたが、怖かった!

廣華さんと二人、耳を押さえてみてました。

私は傷の手当の場面は見ることができませんでした。

 

廣華さんは見てシマッタ!と思ったそうですが、私はオカルトよりはこの映画の方が観るのは楽でした。

 

でも見たい映画はすべて観たので、来週まで映画は無いですね。

「ファイティング・ドリー」も観たけど、ドリーの吹き替えの室井滋さんが抜群に良いですよね。

前作から彼女の吹き替えが素晴らしいと思ってましたけれど、今回更に思いました。

兎に角ドリーが笑えます。画も美しくて楽しめました。

 

「インディペンデンス・デイ・リサージェンス」は期待した分外れた感じでした。

「アリス・イン・ワンダーランド・時間の旅」は映像が美しかったです。

3Dで見たら更に良かったでしょうね。

 

「帰ってきたヒトラー」は中々凄い映画でした。今と同じ状況にこのような人間が出てきたら、同じ道を辿るのかも・・・という恐怖がありました。

 

「若くして死ぬ」も「セトウツミ」も面白かった。底は浅いけれど、映画として笑った。

「セトウツミ」は間の取り方が抜群。菅田将暉さんは凄い!と言う感想。

 

今待ち遠しい映画が何作かありますが、一番近くに上映されるのはアニメですが「君の名は。」

シャーロックで有名なベネディクト・カンパーパッチの映画が待ち遠しいです。

予告編で知ったので題名も覚えていませんが、魔法の世界だったような。

楽しみ!

 

映画はいいですね!

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)