2015年05月18日(月) 18時07分18秒

小さな生き物〜タケダにひも理論が語れるのか?〜

テーマ:科学、そして職人気質
ルチアーノショーのタケダです。

アンドロイドタケダ
上の写真は、
過去のブログで私がアンドロイドユーザーであることを示すため使い、
隅に写り込んでいる“超弦理論入門”にチャーリーさんが気付いてくださいました
ありがとうございます。

分かる人にだけ分かればいいやと、
こっそり暗号のように挿入していたのですが、
この程度の暗号ならば、目をつぶっていても見透せる程、
最近のキコブは、ネットワークやパソコンのエンジニア力を発揮なさっていらっしゃいます。

ハイテク


さて先日テレビを見ていると、
若い視聴者の相談ハガキが届いてました。
その内容は要約すると
「僕は現代に生まれたことが退屈です。
いろいろな事が出尽くした、やりつくされているこんな時代
できれば明治維新の激動や大航海時代に生まれたかった」


そんな気持ちも分かるのですが、
まるで新大陸発見のようにワクワクすることは山ほどあるよ~とも言いたい、
中年男性がブログを書いてます(笑)

銀座6丁目再開発

最近、ワクワクした事は、
銀座6丁目再開発の塀にプリントされた写真でしょうか。


みニチュア

特撮が大好きな私には、
この空撮写真が全部ミニチュアに見えてワキワキニキニキします。
一体、このレンズは何という名前なのでしょうか?
カメラマン⭐︎チャーリーさんに伺いたいところです。

そう。まるで、ウルトラマンの視点になれたかのような(笑)
ウルトラ視点

赤いメガネを着けてもウルトラセブンにはなれませんが、
ちょっとレンズや視点を変えるだけで
この厳しい社会という大海原も輝いて見えるよと
言える自分であり続けたいのです。
セブン変身


ところで、この世界で一番小さなものは何でしょう?
それはウルトラマンが蹂躙したであろう物よりも遥かに小さいです。

私の最終学歴ですと、原子。まあ小さいものなので電子、原子核かな?
という答えだったのですが、、、
超弦理論入門

ここで最初に写り込んでいた"大栗先生の超弦理論入門"を読んでみると、
(超弦理論=超ひも理論)

原子核は、さらに小さな”陽子”と“中性子”が組み合わさって出来ていて、

陽子や中性子は、もっと小さな”クオーク”という素粒子でできているそうです。

原子

原子核と電子

陽子と中性子

クオーク

そして、人類がミクロスコップで掘り下げて、
もっとも小さな単位を現在“ひも”と仮定しています。

*/
"ひも"は切れば、もっと小さくなるじゃないか。という話ですが、
"点"という考え方では、様々な問題が生まれた結果、
ひも理論という発想に結びついていきました。
詳しくは、上記"超弦理論入門"をご覧ください。
参考までに、ストリング(ひも)の大きさは?
*/



なぜ私がジゴロのハウツー本ヒモ理論”よりも(そんな本はおそらくありません)
“超ひも理論”にトキメいているかと申しますと、

この、“ひも”の全貌が解った時には、
もしかすると万物の理論が手に入るかもしれないという、
少年漫画の世界観にありそうな点であります(笑)

今回のブログ風に表現するなら、
完成した超弦理論というレンズをとおせば、
この世界の果てが見える。
ono yoko
yes

そんな本日のBGMは、ONE NIGHT GIGOLO
間違えました。
本日のBGM、スピッツ/小さな生き物です。

初めて聞いたときは、
あらためて小さな”自分”なりに謙虚に大切に生きてこうって解釈したのですが

超弦理論を学ぶほどに
素粒子の歌に聞こえて来る、スピッツはすごいな~と。

そんな素粒子で出来てる自分もすごいかもしれないと(笑)
ルチアーノショー銀座研究所の出張所でもまた、
タケダの思考じけん実験が繰り返されているのです。

みにチュアの街

せっかくあるので、心の琴線(ひも=ストリングス)を
掻き鳴らして歩きます。

近所迷惑にならない程度に(笑)

ありがとうございます。

—————————
LucianoShow SOPRANO


TEL: 03-3531-4851
FAX: 03-3531-4852


Homepage
Facebook
Twitter
Instagram(写真集)


—————————
いいね!した人  |  リブログ(0)

lucianoshowさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります