2014年04月23日(水) 19時11分47秒

野菜農家 浅野悦男×ダリオッシュワイナリー ダニエル×赤髪のロキシー

テーマ:その他
ルチアーノショーにんじんタケダです。

2014年4月15日、ルチアーノショーに巨星が降り立った。
浅野
千葉、八街からはエコファームアサノ 浅野悦男さん、
齢70とは思えない、お洒落な出立ちでレッドカーペットを歩く。

ダニエルさん
カリフォルニア、ナパからはダリオッシュワイナリー社長ダニエルさん、
重たそうなキャリーバックからは今宵、どんなワインが飛び出すのか?

採寸メジャーとロキシー
そして、カナダ ケベックからは我らがロキシー(笑)
この日のための黒いドレスで登場。

知る人が見ると、ものスゴい取り合わせの食事会である(汗)
この食事会、舞台監督の一声から始まった、

「浅野さんとダニエルは、女性の好みが似てるかもしれない。」

共通点は、"農"じゃないんだ!

と、内心思いつつ、

"NO"と言わないチーム ルチアーノがセッティングに奔走したのであります。

今回の晩餐は10Fスタート。
レッドカーペットから、到着したテーブルには
パティシエの力作、ダリウスⅡ 2010を模した、
チョコレートとアメのオブジェでお出迎え。
パティシエ ダリウスⅡ2010※写真は後日、別所で撮影

ダニエルさんが嬉しそうにしている中、そこはルチアーノショー、
浅野さんのことも忘れてはいない。

チャーリーさんが浅野さんの人参に触発されて撮った写真をロキシーがカバンから取り出す。
浅野xチャーリー
そんな本日のBGMは、Michael Jackson - Beat It

乾杯は、ボランジェ ラ・グランダネ〈BOLLINGER La Grande Annee〉
ボランジェ ラ・グランダネ 2004
ボンドシャンパンに話が弾むと、
もはやダニエルさんはダンサー(ボンドガール)の話で持切りだ。

今夜のワイン
本日のワインのお目見え、すべてダリオッシュワイナリーから
シグネチャー ヴィオニエ ナパ・ヴァレー 2012  
シグネチャー シャルドネ ナパ・ヴァレー 2011  
シグネチャー メルロー ナパ・ヴァレー 2011   
シグネチャー カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー 2010 
ダリウスⅡ カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー2010

継いで、浅野さんの野菜たちもお目見えし
ルチアーノショーのテーマ”愛”同様
溢れんばかりの愛で野菜の一つ一つを丁寧に説明して下さる。
野菜
その情熱にロキシーは心打たれ、
ダニエルさんは、浅野さんの野菜の香りをかぎながら
「ここまで豊かな香りが出るとはすごい!」と仰ると
「“おれが作ったんだから当たり前だろ”と浅野さんは思ってる」
ロキシーが冗談通訳で返す。

浅野さんがニヤりと笑う。

ダニエルさんも笑いながら、
「私の娘はにんじん嫌いなんだが、仲良くしてもらえますか?」

そういうと、浅野さんの想いが炸裂する。

「私は強要しない。にんじんを食べない子供ににんじんを食べなさいとは言わない。
食べてくれるにんじんを作る。興味を持ってもらえるようにする。ただ無造作に転がって
いれば、誰かが興味を持ちいつかは食べる。それを見た他の子も「これは何?」に始まっ
て、自分も食べてみようとする。無理矢理食べさせると拒絶反応がでるから。」

ロキシー、ダニエルさんも深く頷き、
「浅野さんは野菜マスターだね。」
ロキシーはそう言うと、ダニエルさんの方を向き

「ところで、ダニエルさんは何をやってる人ですか?」
ダリオッシュ※ダリオッシュワイナリー
カナディアンジョークはきわどい
場が爆笑で包まれる中、
脇で書記をやっていた私は思った。
「完全に舞台監督がロキシーを仕込んでいる!」

「そういうことだよ」どこかであの方が囁いている気がした。

そんな、ロキシーを野放しにするのも危険なので(笑)

私が、野菜、ワイン、作り出すことの極意を伺った。

「見えないものを見る」
 浅野さんは仰った。
浅野さんの野菜
プロフェッショナルの言葉は深い。

ルチアーノショーの教育現場でも、
「色を見るんじゃない。色気をみるんだ」
と良く耳にする。

響き合う、浅野さんとルチアーノショー

そして、ダニエルさんは、
「至高のものを作りたい、限界を越え、オンリーワンを目指している、
おいしさを越えた、その土地の表現を日々追求している。」

ダリウス

10Fショーのクライマックス。
シェフ水野が登場し、
浅野さんとダニエルさんと一緒に、お客様のテーブルに挨拶へ行く。

当日は10Fのお客様に、ダリオッシュワイナリーのワインが振る舞われたのでした。

浅野さんの事をテレビで観て、感動されたお客様が、
偶然にも、ルチアーノショーで浅野さんの野菜を食べ、
直接、御本人に会えるという奇跡的場面もあり、
ドラマを生むルチアーノショーの本領が発揮された一夜でした。
島根県民ショー

この後、皆9Fへ降りるのですが、それはまた別の機会に。
ダンサーと浅野さん

あなたの人生の銘シーンはここで生まれる。

ルチアーノショーへ是非、お越し下さい。

ありがとうございます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

lucianoshowさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります